山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 07月 14日

麗しきかな苗場山@小赤沢コース~苗場山  2015.7.11(土)~12(日)

c0213096_12354341.jpg

ずっと夢見ていた高層湿原は想像以上の美しさ!

この週末はずっとずっと歩きたいと思っていた苗場山に行って来ました。
久しぶりに晴れマークが並んだこの週末、
小屋に予約の電話を入れたのは木曜日のことでした。

苗場山に登るコースはいくつもあるのですが、
その中から私達が選んだのは長野県・栄村の秋山郷からのルート。
大きな駐車場があるってことと、下山後に入りたい温泉がここにあったから、
そして、高層湿原のはじからはじまで歩くコースだったから。

土曜日の朝4時に自宅を出て小赤沢コース3合目の駐車場に着いたのは7時でした。
少し仮眠をしてから歩き出すことにしましょうか。





c0213096_12461565.jpg

3合目には100台ほどの駐車スペースがあるので、
マイカー派にはとてもありがたい。
綺麗なWCもありました。

仮眠が長引き(笑) 出発したのは8時45分。
ま、今日は小屋泊りだからのんびり行けばいいからね。

c0213096_12463307.jpg

美しいブナの森の中を抜けるトレイルは、
どろどろびちょびちょとのことなので覚悟をしていましたが、
覚悟をしていた割りには大したことはありませんでした。
でも、雨が続いたりすると田んぼみたいになってしまう感じでした。

c0213096_12464707.jpg


この日、相棒は楽だった~らいしですが、
私は急登と暑さでバテバテで・・・
苗場山自然体験交流センターという長い名前の山小屋まで
CT3:30のところ、ちょうど4時間かかりました(^-^;
キツカッタです。

c0213096_12465646.jpg


終わりはまだかまだかと思いながら急坂を登りきると・・・

c0213096_12470234.jpg

そこには4km四方にも及ぶ高層湿原が姿を現しました。
梅雨の合間の雲一つない素晴らしいお天気!!!
嬉しくて嬉しくて走り出したいくらい!!!
さっきまでのヘタレはどこへ行ったのかしら(*_*)

c0213096_13035297.jpg
振り返るとかすかに北アルプスの稜線が見える。
c0213096_13035936.jpg
大小様々な池塘が点在していて、
あまりの美しさに足がちっとも進みません。
c0213096_13040777.jpg
なんて美しいところなのでしょう。
c0213096_13041707.jpg
みずみずしい景色に心を奪われてしまいました。
c0213096_13042641.jpg
c0213096_13043806.jpg
何度も何度も振り返ってばかり。
だって、こんなに素敵なところだと思っていなかったのですもの。
この辺りの湿原を坪場というのかな。

ここからは岩ごろごろの樹林帯の中を抜けていきます。
まだ雪が残っていたり、小さな花が咲いていたり。
相棒がスミレの花を撮っているのでちょっと待っていたその時、
後ろを振り返るとちょろちょろと走る小さな姿!!!
c0213096_13045344.jpg
オコジョがいました!
目をつぶっていて可愛い💛
c0213096_13045906.jpg

よーく見ると(よーく見てね!)
舌をペロリと出して口の周りを舐めてる。
美味しい食事でもしたのかな?
c0213096_13051146.jpg

可愛いオコジョに会えて、大興奮の私達(#^^#)
樹林帯を抜けると、また湿原に出ます。
先を歩いていた相棒がニコニコして待っていました。

c0213096_13170183.jpg

うわ~~~~~大好きなワタスゲがゆらゆらしているじゃありませんか!

c0213096_13171210.jpg

またまた足が止まります。

c0213096_13172117.jpg

なんどもこんな素敵な山だったとはと言う二人。

c0213096_13173731.jpg

雪渓を渡り・・・

c0213096_13245262.jpg

なんども振り返りながら

c0213096_13250445.jpg

ちょうど1時に山小屋に到着しました。

小屋に入ってチェックイン(1人2食付8800円)
寝床はどこでも好きなところでいいよ~と言われたので
左奥のかどっこに荷物を置きました。
窓からは湿原が見える特等席です。
私達は3番目くらいに着いたみたいです。

小屋番さんが、まだ時間があるから赤湯の方の湿原へ散歩しておいでと
勧めてくれたので、行ってみることにしました。

c0213096_13340085.jpg

こちらから登ってくる方は少ないのでしょうか、
静かな静かな場所でした。

c0213096_13341847.jpg

ワタスゲがふわふわ揺れて
眺めているだけで幸せな気持ちになる。

c0213096_13341298.jpg

木道に座ってのんびり。

c0213096_13342729.jpg

木道に腹ばいになってワタスゲを眺めたり。

c0213096_13343817.jpg

妻と理想・・・じゃなくてツマトリソウ

c0213096_13345070.jpg

夢の中のような、天国のような場所でした。

さんぽのあとは夕飯までシエスタ~♪
今夜は夕飯は三回戦で、私達は一回戦の5時半から。

c0213096_13400120.jpg

夕飯はカレーにポテトサラダ!!!
カレーもポテトサラダもおかわり自由(^-^)
とっても美味しかったです。

この日の日の入りは7時半くらいだったかな。
私達はブヨ対策にネットを被って小屋の裏の展望台で夕焼けを楽しみました。

c0213096_13401621.jpg

実は、ここから先の私の写真には大きなゴミが写っていました。
22くらいまで絞ると大きな9の字が写真の真ん中上に(涙)

夕焼けも朝日も景色もいっぱい撮ったのだけど
使えるのはほとんどなくて((+_+))
相棒の写真にも何かが写っていたりするので
今日、サービスセンターにカメラのお掃除をお願いしに行ってきます。

この日は満天の星が広がっていました。

c0213096_13402339.jpg

ほんの短い時間でしたが、流れ星も二つ見つけました。

朝は4時に小屋を出て日の出を待ちました。

c0213096_13403240.jpg

燧ケ岳~至仏山~日光白根山~皇海山~赤城山
谷川連峰の稜線

c0213096_13405079.jpg

この日団体で泊まっていたクラブツーリズムさんのガイドさんに
色々と教えていただきました。
私は暗かったからてっきり小屋番のお兄さんかと思っていて、
図々しく何回も質問しちゃいました(^-^;

c0213096_13403962.jpg

越後三山付近からのご来光でした。

c0213096_13410119.jpg

山頂も赤く染まってますね。


c0213096_13411648.jpg
c0213096_13413981.jpg

今日も素晴らしいお天気になりそうで嬉しい!
やっぱり山で迎える朝は格別です。

c0213096_13581723.jpg

朝ごはんはバイキング形式。
品数も多くて、竹の子の煮物や玉ねぎのサラダなど
美味しかったです!

人気のあった山小屋・游仙閣が3年前に完全に取り壊されて、
苗場山に泊まるならここ、苗場山自然体験交流センターしかありませんが、
WCは和式ですが綺麗な循環式水洗トイレだし
小屋番のおじさんもお兄さんもお茶目で感じがいいし、
小屋は予約制なので満室といっても窮屈さは全く感じませんでしたし、
なかなかいい小屋だな~~~~と思いました。

山バッチを久しぶりにゲットして、
小屋番さんにまた来ますね~と挨拶してのんびり下山開始。

c0213096_13582800.jpg
c0213096_13583549.jpg

やっぱりなかなか足が進みません(笑)

c0213096_13584512.jpg

こんなお天気なのだもの、いつまでもここにいたかった。

c0213096_13585843.jpg

広大な高層湿原が広がる山頂。

平標山から見えていた真っ直ぐな山頂がこんなに素敵だったとはね。
どうして今まで来なかったのでしょう。

c0213096_13591373.jpg

雪渓が解けたばかりのところは、これから春の花が咲きはじめます。

c0213096_13592446.jpg

これからの季節もまだまだ沢山の花が咲くことでしょう。

c0213096_13594344.jpg
ラブリーなアカモノ
c0213096_13595351.jpg
イワイチョウ
c0213096_14000397.jpg
可憐な姫石楠花もいっぱい咲いていました。
c0213096_13593196.jpg
c0213096_14190667.jpg
和田小屋からの祓川コースだと一番端っこまで来ないのかも知れないけれど、
坪場の湿原があまりのも素敵だったので、
是非ここまでお散歩しにきて欲しいなぁ。

下ってしまうのが勿体なくて木道に座っておやつを食べて
この景色を眺めて過ごしました。
c0213096_14192320.jpg
静かな広大な湿原、
揺れるワタスゲ、
爽やかな風、
満天の星空、
可憐な花々、
小屋で会った方達との語らい、
青空、
悪戯っ子オコジョ、

どれをとっても恵まれた2日間に感謝!
私達にとって忘れられない山行になりました。

そうそう、下山途中の急坂で
またオコジョに会うことが出来ましたよ。
山小屋のTシャツもオコジョの柄だったから、
オコジョ遭遇率高いのかも知れませんよ!


苗場山は私達の想像していた以上に
素晴らしい山でお気に入りの山の仲間入り♡


おまけ。
c0213096_14362816.jpg
登山口である秘境秋山郷にある温泉・楽養館

ここに寄りたかったのもこちら側から登った理由の一つ。
最高に気持ちいいお湯でした(#^.^#)

さて、次のお休みは待ちに待った3連休。
どこの山を歩きましょうか?
台風の進路が気になりますね。
早く通り過ぎていってほしいですね。




by akko-kornblume | 2015-07-14 14:57 | 山 2015


<< 初夏の尾瀬ヶ原に行って来ました。      憧れの苗場山に行って来ました! >>