山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 09月 02日

夏の終わりのほんとうの空@安達太良山 2014.8.30(土)~31(日)

c0213096_817051.jpg
秋の気配いっぱいの安達太良山。

この週末は大好きな場所の一つ、安達太良山のくろがね小屋の温泉に入りに福島まで行って来ました。雨予報の福島県でしたが、幸いにも雨に濡れることなく恵まれた2日間になりました。

3回目の安達太良山でしたが、雪のない季節に行くのは初めてのこと。どんな景色が待っているのかワクワクしながら早朝の東北道を駆け抜けて行きました♪



栃木辺りでは晴れ渡っていた空ですが、福島に近づくとだんだん雲が増えて来ました。安達太良山の山頂も分厚い雲の中。ゴンドラに乗って一気に標高1340mへ。

今日のほうが明日よりも天気いい予報なので今日のうちに山頂を踏んでおこうと思っていたのだけど、なにやら怪しい空模様。

ほんとうの空は拝めそうにない。と思って歩き出したら薬師岳に寄ることさえすっかり忘れてたと大分歩き出してから気が付く始末(苦笑)
c0213096_10221143.jpg
トレイルは秋の気配が漂ってる。
c0213096_843408.jpg
ツルリンドウも可愛い花をあちこちで咲かせている。
c0213096_8441652.jpg
気の早い子もいたりして、ガスガスの中で全く展望はないけれど、それでも楽しい山歩。
c0213096_845577.jpg
紫色の美しい君にまた会えたね。
c0213096_848283.jpg
小さなキノコにも沢山会えました。
c0213096_849218.jpg
紫陽花の花もピンク色。
c0213096_8494547.jpg
ゴゼンタチバナの真っ白な花は秋にはこんな可愛い実をつけるのね。山の宝石だね。
c0213096_8521877.jpg
相棒の手のひらにも秋の訪れ。

展望が無いのは残念だけど足元にいくつもの秋を感じながら山頂までは約1時間の道のり。
c0213096_8561644.jpg
こんなお天気なのだけど山頂付近は家族連れや団体さんや子供会の子供達で大賑わい。

私たちはこんなお天気だし、混んでるしと山頂を踏むことなくくろがね小屋へと歩みを進めました。
c0213096_8582654.jpg
ガスで何も見えなくなったり、急に晴れたりしながらを繰り返す空。私はこの付近で思いっきり転びました。

滑りそうって全く思っていなかったので全く身構えてなくて、派手につるーんと転んで起き上がれなかった。現在右ひざには大きな青あざ、あちこち擦り傷(^-^; ま、大きな怪我をしなかったので良かったけど。
c0213096_961310.jpg
この青空が隠れてしまうと辺りはガスで覆われました。
c0213096_9104128.jpg
雪の無い時はこんな感じなんだな~と。雪があったほうが歩きやすいゴロゴロトレイル。
c0213096_912364.jpg
雨雲に追っかけられて大慌て。小屋に入ると同時に大粒の雨が降り出しました。危機一髪!
c0213096_9134510.jpg
大好きなくろがね小屋にまた来ることが出来ました。小屋番さんも皆さんお元気そうだし、相変わらず整理整頓された気持ちのいい空間。

チェックインしたら、まずはお目当ての温泉で汗を流しましょう。
c0213096_916261.jpg
先客がいらっしゃらなかったので一枚パチリ。どうです~~~?この白濁したお湯いいでしょう(#^.^#)

ここのお湯は最も好きな温泉の一つってほどに素晴らしくて大好き💛 この日も3回入ってしまいました。お陰でお肌はつるつる。
c0213096_9205048.jpg
温泉のあとはもちろんこれです(笑) 東京の自宅を出る時は雨が降っていてどうなることかと思ったけれど、来て良かったねと乾杯~♪
c0213096_9251123.jpg
私たちが小屋に着いたのは1時半。そのあとはずーっと土砂降りだったので、皆さん本当にびしょ濡れで大変そうでした。私たちもこの前の北アで濡れたばかりだから他人事ではなくってね。
c0213096_9263663.jpg
いい加減お酒を飲んで、お部屋に行ってゴロゴロ読書したら、いつの間にか眠っていました。
テント泊ももちろんいいのだけど、小屋泊もいいな~とつくづく思っちゃうなぁ(#^.^#)

そして5時半からはお待ちかねの夕ご飯TIME
c0213096_9295823.jpg
くろがね小屋名物のカレー。これがくせになるくらい美味しいのです。前回は予約が遅くてカレーをいただけなかったので楽しみにしていたカレー。おかわりもしてお腹いっぱいいただきました。ご馳走さま。
c0213096_9313934.jpg
外は相変わらずザーザー雨が降っています。でも、小屋の中にいるとこういうのも悪くないなって思えるから不思議。

どうぞ、明日の朝までには止んでくださいな。星空は諦めますから青空をお願いしますね。
c0213096_9344121.jpg
朝食は5時半から。温かいご飯にお味噌汁、そして温泉卵や牛肉のしぐれ煮。お腹いっぱいいただきました。

窓の外を見ると、だんだん晴れてきているの見て取れる。計画では小屋から勢至平を経由してこのまま下山しちゃうつもりだったけれど、昨日は何も見えなかったから、今日も山頂経由で下山することにしました(^^♪

最近は午前中は晴れても午後は雨降ることが多いし、山頂は晴れてても雲海が広がっていて下界は曇りってことも多いんだよと小屋番のイトちゃん。また来ますねと約束して小屋をあとにしました。
c0213096_9402723.jpg
小屋前の急坂を登っていると、相棒が白い虹だよと。尾瀬で白い虹っていうのは聞くけれど、どこでも見ることが出来る現象なのかな?もっとちゃんと写真撮っておけばよかったぁ。
c0213096_9423984.jpg
少し登って振り返ると雲海が広がっていました。素晴らしいお天気でテンションアップ!
c0213096_9431970.jpg
真っ青な空が眩しいくらい美しくて感動しながら歩いていました。
c0213096_9452851.jpg
昨日は何も見えなかったので、こんなご褒美がもらえるとは嬉しい。
c0213096_9464341.jpg
沼の平の迫力ある眺め。
c0213096_947560.jpg
まさに雲上散歩だ、素晴らしい朝だ。
c0213096_94851.jpg
安達太良山の山頂はもう目の前。
c0213096_949370.jpg
ススキが風に揺れる。こんな景色が見れるなんて思ってなかったから本当に嬉しい。
c0213096_9501979.jpg
[7:30]ひとり占めの安達太良山山頂!気持ちいい~~~~!お隣の磐梯山もすぐそば。
c0213096_9542363.jpg
青空にジャーンプ!
c0213096_955470.jpg
雲海に浮かんで見える遠くの山々は会津の山なのかな?
c0213096_9574327.jpg
何しろ貸し切りなのでタイマーで撮ってみたけど・・・私、ちゃんと辿り着けてませんて(笑)

ずーっとこうやって眺めていたかったけれど、山すそのほうからガスが上がって来てるのが見えていたので、ここら辺でお遊びはやめて下山することにしましょう。
c0213096_1004141.jpg
昨日は全く見ることが出来なかった花畑ももう秋の装い。
c0213096_101294.jpg
昨日と同じ場所とは思えない(^-^;
c0213096_103957.jpg
私たちが下山し始めるとあっという間に山頂は雲に包まれてしまいました。ラッキーな時間でした。
c0213096_1051115.jpg
雨を覚悟で温泉入りにやってきた安達太良山。温泉も最高レベルだし、小屋は良いし、我が家から近かったらもっともっと来ちゃうのになぁとつくづく思いました。

本当は秋の紅葉の季節にも一度来てみたいけれどね。どうかなぁ。この冬も雪が降ったらスノーシューでパタパタ歩いて温泉に浸かりに来ることにしましょう。

ゴンドラ乗り場まで来るとガスガスだった空が急に晴れて・・・
c0213096_1085031.jpg
ほんとうの空を見ることが出来ました!この週末は雨にも濡れずに本当にとってもとってもラッキーでした。濡れないって素晴らしい(笑)

c0213096_118228.jpg


いつの間にか山は秋支度を始めていました。今年はTHE夏山って時期が少なすぎたから、秋山はENJOY出来たらいいなって思います。爽やかな風が吹く季節になりましたね。夏の疲れをしっかり取って秋山に備えたいと思います(#^^#) 嬉しいこと、楽しいことがいっぱいの一週間になりますように♪

by akko-kornblume | 2014-09-02 10:32 | 山 2014


<< アラジン アコーデオンコンテナ      二つ目のKEEN  Pyren... >>