山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 03月 31日

春を探して里山歩き@都立小峰公園   2014.3.29(土)   

c0213096_14481267.jpg
今年初のカタクリの花@都立小峰公園

木金と送別会が続いた相棒がどうもお疲れ気味だったので、遠出&早起きは諦めて里山を歩いて来ました!まだ雪山を歩きたい気持ちもあるのだけど、目覚め始めた花達のことも気にかかる訳で。先日cyu2さんのレポを見て、いつの日かのんびりな週末にここに行ってみようと思っていた計画がこんなに早く実現することになりました。

カタクリをはじめ、今年初めましてのスミレにも会えて、セリバオウレンも咲き残っていてくれたし…美味しいものに素敵な人との出会いにと笑顔がいっぱいの一日になりました!



小峰VCでいただいた地図を頼りにまずはカタクリの花に会いに行ってみましょう。
c0213096_1501855.jpg
ちょっと暗めの林床にピンクの可愛い花の姿を見つけました。まだまだ咲きはじめのようで数は少ないけれどフレッシュなカタクリの花達。
c0213096_153242.jpg
十年の時を経て、花を咲かせる春の妖精。万葉集ではかたかごの花と詠われたように花弁は籠状に花びらをそらせて下向きに咲く珍しいお花です。
c0213096_1561691.jpg
カタクリの花に交じって、可愛い小さなセリバオウレンの姿も見ることが出来ました。
c0213096_159674.jpg
小さな白いこの花には両性花・雄花・雌花があるのだそうですが、私には区別はちょっと出来ませんでした。
c0213096_1511394.jpg
でも、ちょっと見ただけでも色んなお顔の花がありました。
c0213096_1512269.jpg
この日はカメラ2台体制。kissには100mmマクロ。5DMark2には望遠と標準。お花を撮りに行く時にはビニールシートも必ず持参。でも、朝Kissを手に取ると電池がほとんど空っぽで、慌てて10分ほど充電したけど結局途中でチカチカして電池切れ(涙) これからの季節はいつでも撮影に行けるように準備しておかないとと深く反省(^^ゞ
c0213096_15163618.jpg
そうそう、この日は結実しているセリバオウレンも多くて、ようやく葉っぱも出てきていました。葉っぱはホントにセリの葉っぱみたいでした。

林床をよーく見てみるとほうら、この子達も落ち葉の間から可愛い顔を見せてくれていました。
c0213096_15223350.jpg
今年初めての長葉の菫細辛(ナガバノスミレサイシン)?とーても美人さんです。
c0213096_1526531.jpg
可愛いね~~~~💛 長かった冬も終わり、スミレの季節の到来ですね!
c0213096_15293369.jpg
小峰公園には谷戸田があり、温かい日差しで温くなった水の中には無数のおたまじゃくしも。畦には可愛い小さな花も咲いていました。

目を凝らして何か咲いていないかな~と小川の傍を覗いていると
c0213096_15314595.jpg
ヤマルリソウが一輪だけ開いていました。このお花も大好きな花の一つ。丸いつぼみも可愛いんです。

せっかくなので公園の最高地点まで登ってみることにしましょう。
c0213096_15345411.jpg
梅の爽やかな香りがいっぱいのふれあい広場から桜尾根へ。ここは桜尾根というくらいで桜の木が沢山植えられていました。まだ開いている花はありませんでしたが、ここに桜が満開になったらさぞ見事なことだろうと思います。
c0213096_15373515.jpg
途中の標高290mの見晴し台から武蔵五日市駅方面が一望できます。ここにもベンチや東屋があり、桜の木もあるのでお弁当持ってお花見に来てもいいかも知れません。
c0213096_15391668.jpg
急な尾根道を登って最高地点へ。
c0213096_15401970.jpg
展望はないけれど、萌え出たばかりの新緑が嬉しい。
c0213096_15405960.jpg
勢いがあります。あっという間にあちこち緑色でいっぱいになるんだろうなぁ。

最高地点は展望も無いので、今度は里山尾根を下っていくことにします。ここが危なっかしい急な階段で・・・こっちから登ってたら途中で諦めたかも。こんなところで滑落しないようにと慎重に下りました。
c0213096_1544257.jpg
雑木林の中をじぐざぐに下って杉の木広場に戻る手前で相棒がスミレが咲いているよと。
c0213096_1546582.jpg
葵菫(アオイスミレ)かな?私は勝手にうさぎちゃんと呼んでいるスミレです(笑) つぼみがいっぱいあったのでどんどん咲いていくことでしょう。
c0213096_15483982.jpg
公園内は野鳥の歌声が響いていて、それだけでも嬉しくて仕方がない二人なのでした。今まで知らなった公園でしたが、なかなか良いところだし、駐車場も完備しているのでまた訪れてみたいなと思います。

公園をあとにして、この日のもう一つの目的地へ。
c0213096_1552160.jpg
武蔵五日市駅前にある『やまねこ亭』は、前から気になっていた場所。着いた時間はもう1時半過ぎでしたが、お店は満席でしばし外で待つはめに。でも、どうしてもここで食べたいものがあったので粘りますよ(笑)
c0213096_15585423.jpg
春の季節限定ののらぼう菜のパスタ!のらぼう菜自体は近所の畑でも売っていて食べたことはあるのだけど、どうしてもここで食べてみたかった。
c0213096_1601576.jpg
相棒はチリコンカンをチョイス。このお店は山好きな花好きな(自転車もかな)オーナーがお一人で切り盛りしているお店。自転車をする方達にも人気のお店みたいです。
のらぼう菜のパスタは優しいお味でとーっても美味しかったです。食後に飲み物も付くのでせっかくなのでケーキも頼んでみました。
c0213096_1641841.jpg
私たちだけの貸し切り状態になり、片付けも落ち着いたようなオーナーさんとお花の話をすることも出来て、このお店が隠れた人気店なのがよく分かりました。私たちも五日市に来る時にまた立ち寄ってみようと思います。

帰りにオーナーさんに教えていただいた場所へ。
c0213096_167889.jpg
本当は春のあの花が咲いていると教えてもらったのだけれど、私たちだけでは場所を見つけることが出来ませんでした。残念!
c0213096_1684728.jpg
でも、一応地図もあったりするこの場所もとーっても素敵な場所だったので、また訪れてみたいなと思います。

東京の郊外にもまだまだ知らないとことがいっぱいです。春を探す旅は始まったばかり。今年はどんな春に会えるのか、今からとーっても楽しみです。さて、明日からはもう新学期・・・新たな気持ちで元気に頑張っていきたいと思います!

都立小峰公園(小峰ビジターセンター)

東京都あきる野市留原84-1

開館  9:00~16:30
駐車場 9:00~16:30 約30台

by akko-kornblume | 2014-03-31 16:27 | 山 2014


<< ニュー山専ボトル      『山小屋の主人を訪ねて』   ... >>