山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 09月 26日

秋の香りの西穂高岳へ

c0213096_18511334.jpg
秋分の日の三連休、我が家は残念ながら二日間のお休みのみ(^-^; どこに行こうか散々迷って決めた行先は冬に登ったのに無雪期に登っていない西穂高岳でした。

真っ白だったあの西穂高岳、どんなところを歩いたのか知りたくて出かけたのですが・・・連休中の西穂高岳は予想以上に混んでいて、またまた宿題を残した西穂高岳になったのでした。




c0213096_196386.jpg
260km強の道のりを走って夜中に着いた鍋平駐車場。この季節は朝一番のロープウエイは8時15分ということでのんびり構えて車中泊。

6時半には起きて始発のロープウエイに乗ろうと決めていたのに、目が覚めたのは7時過ぎ(*_*; これでは夜中に来た意味が無いじゃないの。たくさんの車が列をなして進んでいるのですもの、焦りました!
大急ぎで支度をして大汗かきながらロープウエイ駅に向かう。結局始発には乗れず次の便で西穂高登山口へ。

一気に高度を上げたロープウエイ駅を下りると空気は下界よりもとーってもさわやか!
冬はどこもかしこも真っ白だったから、なんだか新鮮です!あの時も確か息をハアハアしながら登った記憶。

今回ももちろんハアハアぜいぜい。テント装備が重たい。でも青空に励まされて歩く。
c0213096_19194924.jpg
相棒は1時間で、私は1時間10分で懐かしい西穂山荘に到着。私が小屋に着いた時は相棒はもう受付を済ませてテントを張り始めてくれていました。
c0213096_19273324.jpg
小屋の前はたくさんの登山者で賑わっていました。3連休初日はとんでもない混雑っぷりだったそうです。
c0213096_19301838.jpg
テントを張って準備を整えたら10時半を回ってしまいました。いざ、青空が眩しい西穂高岳へGO~!
c0213096_1932544.jpg
ほんの少し進むと、ほうら、もう上高地が見えて来ました。ホントだったらあっちを歩いていたはずなのでちょっぴり口惜しい。
c0213096_19334136.jpg
丸山の手前付近の斜面はだいぶ色づいてきて秋のはじまりを感じさせてくれる。
c0213096_1936559.jpg
岳沢へと続く斜面もほんのり秋の色。久しぶりの山歩きだから、嬉しくて仕方がない私たち。
c0213096_19382914.jpg
あらら、だんだんお空はご機嫌斜めになってきたみたいです。丸山で写真を撮ってあげたり撮ってもらったり。
c0213096_19391831.jpg
丸山からはザレたトレイルの急な登りの始まり。立ち止まっては振り返ってみる。いい眺め~??
c0213096_19412610.jpg
進む山の斜面も秋色。
c0213096_19443831.jpg
相棒に置いて行かれのろのろと歩いていると渋滞に巻きこまれてしまいました(+_+)
c0213096_1943474.jpg
独標手前からはどうにもこうにもいかなくて、独標から下って来る一群を待って30分以上も立ち往生。
c0213096_19471035.jpg
去年の剱岳を思い出すような渋滞でした。独標まではそんなに難しいところはないのだけどなぁ。隣の方たちとお喋りしたり・・こういう時は・気長に待つしかないよね。

とりあえず独標到着。
c0213096_19505549.jpg
鎖が2本くらい設置してありましたが、三点確保して歩けば使わなくても大丈夫だと思います。

こんな風だから独標の小さな山頂は劇混み。お腹空いたんだけど・・・のんびりお昼を食べるような場所はないし、休憩せずに先に進むことにしました。
c0213096_1953563.jpg
独標を過ぎると、ようやく岩場を楽しめるようになりました。
c0213096_19551432.jpg
よくもこんな危なっかしいところをアイゼン付けて歩いたものだな。
c0213096_19564355.jpg
ここは凍った斜面のトラバースをしたところかな。雪が無くても一歩間違えば滑落したら止まらないところだから慎重に!
c0213096_2055976.jpg
息は上がるけれど、楽しくて仕方ないわたし。来れて良かった!
c0213096_19594386.jpg
そしてピラミットピークに到着。山頂は混んでいたのでちょっと進んだところでお昼ご飯にしましょう。
c0213096_2023192.jpg
今日、ここに来れたことにオールフリーで乾杯~♪ コンビニおにぎりでエネルギーチャージ(^^♪

お昼を食べながら、独標で時間を相当食ってしまったので、この先どうしようかと作戦会議。ここから西穂高岳山頂まではCT1時間くらい。もちろん行くこともできるのだけれど、山頂はどんどん霧の中に入って行くし、山頂まで行くとテン場に戻るのは夕方になってしまう。さて、どうしたものかと悩んでいると・・・ピラミットピークで拍手が沸き起こりました。 なんだろうと振り返ると、さっき独標で見かけたジャックスパロウがここまでやって来たのでした。

山頂は撮影会場に早変わり。私たちも一緒に撮ってもらうことにしました。
c0213096_20152671.jpg
超嬉しそうな私(笑) みんな順番に写真撮影(#^^#) みんなの笑顔を見ていたら、なんだかもう今日はここでいいかな~って気になってしまいました。ほとんどの方が時間的にもここで引き返すみたいだし、また西穂高岳に来る理由が出来たし。
c0213096_20192912.jpg
ジャックは西穂高岳まで行くとみんなに見送られながら、本物そっくりの歩き方で去って行きました。
c0213096_20214645.jpg
相棒も記念に一発ジャンプ~♪ 次回は西穂高岳山頂で跳ぼうね。
c0213096_20222656.jpg
霧が出てきたから、この子もお出まし♪ お腹の部分はもう冬毛に生え変わっていました。
c0213096_2023249.jpg
ちょっぴり残念だけど、無理をしても仕方がない。ここで引き返します。
c0213096_20252771.jpg
下りは慎重に!
c0213096_2026099.jpg
怖く見えないけれど、唯一緊張した切れ落ちてるトラバース。
c0213096_20283983.jpg
あっという間に独標まで戻って来ましたが・・・ここからが渋滞で大変なことになったのでした。

交代しながら順番に登ったり、下ったりするのだけれど、独標にはこれ以上人がのれないよーってくらいの人の群れ。
c0213096_20314418.jpg
どうにもこうにも行きません。こういう時の対処ってホント難しいですね。
c0213096_20323219.jpg
私達はもう急ぐこともないのでせっかくの美しい眺めを満喫しました。連休はメジャーな山に登るもんじゃない←教訓
c0213096_20352784.jpg
ここでも可愛い雷鳥に会えました。

順番を待っている間に奥穂から縦走してきた方たちとお話をしました。おひとりの方の師匠が西穂山荘の手前で滑落して先ほどヘリで救助された事をお聞きしました。ホントにご無事でよかったです。
c0213096_20445954.jpg
山荘へ向かう途中で相棒が小さなネズミを見つけました。ゴルフボールより小さくて、とーっても可愛かった??
c0213096_2047936.jpg
小屋に着いたら、お決まりの生ビールで乾杯~♪ ちょっと不完全燃焼だったけど、無事に一日終わりそうだし、山に来れたし、乾杯しないとね。
c0213096_2049495.jpg
こちらは持参したトリスハイボールとチーザ ナポリタン味。美味しかったですよ~♪

c0213096_2051921.jpg
夕暮れになると雲海が広がっていました。
c0213096_20525895.jpg
ふわふわの雲海がとーっても綺麗な夕暮れでした。

c0213096_20534242.jpg
テン場がいっぱいで身動きが取れない状況だったので、テントの前の小さなスペースで相棒が撮ってくれた星空。私はこの日は早々に眠ってしまって星空はまったく拝めませんでした。あーあ。

c0213096_20544857.jpg
朝のテント場はこんな感じ。ぎっしりですが、前日は小屋前のテラスにも張らざるを得なかったり、小屋泊まりに変更させられたりともっと酷いことになっていたようです。
c0213096_2057344.jpg
ご来光は小屋の前からだと見えなそうなので、丸山まで登ることにしました。上高地には雲がかかっています。
c0213096_2058238.jpg
また会えたね、笠ヶ岳さん。美しい山容にドキドキしちゃいます。
c0213096_20585344.jpg
ご来光は前穂の端っこから。山で迎えるこんな時間が大好き。
c0213096_2103662.jpg
西穂高岳へと続く道も輝いていて美しかった~!
c0213096_2113493.jpg
焼岳もいつか登ってみたいなと初めて思いました(^^)/
c0213096_2124994.jpg
テントに戻ってお茶を沸かして朝ごはんを簡単に済ませたら、名残惜しいけど下山しましょう。
c0213096_2143496.jpg
何故か今日は二人とも筋肉痛(笑) よっちらおっちら下山しました。
c0213096_216224.jpg
ロープウエイ駅の展望台から西穂高岳を眺める。本当は山頂を踏みたかったけれど、今回は下見ってことでその夢は次回のお楽しみにしましょう。
c0213096_2175988.jpg
この間歩いた双六岳周辺の山々
c0213096_2183833.jpg
そして西鎌尾根から槍ヶ岳へと続く稜線。どの眺めも愛おしくていつまでも眺めていたいほどでした。

c0213096_21104175.jpg
白樺平まで下って来ると風が心地よく、木々が輝いていて、どうしても足が止まってしまうのでした。
c0213096_21112066.jpg
計画していた山でも無かったし、おまけに山頂も踏めなかったけれど、それでも山の中で過ごす時間はかけがえのない時間でした。
c0213096_21123474.jpg
今度はいつここに来ることが出来るかな?これから山の秋は勢いを増して深まり、私達を寄せ付けない氷の世界へと変わっていく。その前にこうやって短い時間だったけれど楽しむことが出来たことに感謝です。
c0213096_21144835.jpg
と言うことで、なんとも残念な結果になってしまいましたが、チャンスはまた訪れるはず。その日を今から楽しみにしたいと思います(^^♪

さて、今度の週末はどうやって過ごしましょうか?お天気も良さそうだし、のんびりと自然を満喫出来たらいいなと思います。ちょっと早いですが、みな様もどうぞよい週末をお過ごし下さいね~♪

この記事に投票する
「オールフリー人気ランキング掲載中。投票をお願いします!

by akko-kornblume | 2013-09-26 21:29 | 山 2013 | Comments(30)
Commented by ゆき at 2013-09-26 22:43 x
なんともカラフルな!
ってことは人がいっぱいってことですね。
うーん、あの渋滞は歩きにくそう…
でも、可愛い雷鳥さんやチビネズミに会えたし、
秋の空気を胸いっぱい吸い込んで帰ってきたんですよね。
混んでいても山に行けば楽しいことは沢山。
この週末はのんびり楽しめるといいですね。
Commented by 案山子 at 2013-09-26 22:58 x
あちゃー
渋滞っすかぁ〜
自分も劒岳で剣沢小屋往復7時間…
実は、10月三連休、西穂!っと思っていたのですが…考えちゃいますねぇ〜
まずは、10月、良い天気になりますよーに。そして、相棒さんもしっかりお休みとれますよーに!
Commented by ミセスハイジ at 2013-09-27 06:06 x
ここも渋滞でしたか!
以前奥穂で同じように渋滞を経験してたよね。

それにしても、まだこの時期で半袖姿とは。
ま、私、真夏でも長袖じゃないと腕が寒くていられないので、9月だから長袖になるってわけじゃないんだけど。
それにしても腕、寒くなかった?

あのジャックスパロウって、私も一度焼岳?で見かけた記憶が。
でもその時は誰も話しかけたりしてなかった。
有名なの?会えたら幸運があるとか・

今回ヘルメットは持って行かなかったの?


Commented by 44kazu at 2013-09-27 06:49 x
西穂高、山頂に行けず残念でしたが、景色は素晴らしいですね、それと初秋を感じさせる写真いいですね(^.^)。でも、ちょっと人が多すぎ(私のような者まで山に行くようになったから?)もう少しなんとかなるといいですね。
Commented by ひろ at 2013-09-27 07:18 x
ずっと雨の週末だったから、
どこも凄い人だったよねー
八方尾根もながーーい行列が出来てました。
五竜のテンバも激混、冷池は90張りだったそう。
けど、やっぱ晴れると素晴らしい景色が広がるもんね。
西穂から見る焼岳、
朝日に輝くんだよね。
大好き。
Commented by ぺんぎん妻 at 2013-09-27 07:41 x
うわ~、すっごい人ですねぇ(@_@)ずっとお天気の悪い週末が続いていたので、ここぞとばかりに人が押し寄せたんでしょうね!
でも、岩を歩いてる矢車草さん、嬉しそう♪謎のジャックスパロウ?とのお写真も笑顔弾けてますね~(^^)焼岳も素敵な山ですので、ぜひ次回。相棒さんもお忙しそうですがここなら日帰りで行けますし。
Commented by テツ at 2013-09-27 08:56 x
30分待ちってなんかたいへん^^;
でも雷鳥にネズミくんにジャックスパロウ…
あまり映画見ないので著名な登山家?と思ってしまった(笑)

そういえば西銀座では雷鳥に逢えなか
ったな。お天気だと引き篭もっちゃうのかなあ。

今度の連休は秋本番だから、あちこち大混雑になりそう。まぁそれより先にお天気に恵まれることが先決ですね。今から襟を正さないと(^^)v
Commented by slow-trek at 2013-09-27 20:18
さすが秋の連休!こんなに沢山の人が乗っかったら独標が傾くのでは?
なんてモニターに釘づけでした、でもテン場の混雑はマシでは
ないでしょうか?昨年の秋、五竜山荘では、勝手にペグ抜かれて
ましたから(涙)それほどギチギチだったので。人が多いとキケンも
伴いますよね、痩せ尾根の渋滞なんて、もうめっちゃ怖い!でも
コスプレイヤーの出現なんて、連休ならではのサプライズ
そんなのも含めて楽しめたらいいなぁ(遠い目をする)
ベンジ楽しみです
Commented by ヒサ at 2013-09-27 20:30 x
矢車草さん、こんにちは。
山はすっかり秋ですね。
予定とは少し違った山行だったようですけど、いい時間を過ごせたことは矢車草さんの笑顔が物語っています。

我が家も前回の西穂は山荘でラーメン食べて帰ってきたなぁ。。。
またリベンジに行かなくちゃ。

秋山楽しみましょうね。
Commented by akko-kornblume at 2013-09-27 22:10
ゆきさん☆

こんばんは~♪
カラフルだってことは混んでるってことですね~(笑)
そうなんです、山頂は踏めなかったけれど色々楽しい二日間でした。
一度は山歩きを諦めたので、山の中にいられるだけで
山を眺めていられるだけで幸せなのでした(^^♪
ちびねずみちゃんは2匹いて、とーっても可愛かったんです。
ゆきさんにも見せてあげたかったです。
週末はのんびり過ごしてきます!
Commented by amitsuka1210 at 2013-09-28 08:59
矢車草さん、おはようございます。   克です。

 自分達も同じ日に焼岳から西穂山荘のテン場に行く予定だったんですが、秋の連休はどこも想像以上の登山者の山だったんですね!
早く到着しないとテントスペースの確保が出来ないので、ルート決めを含めていろいろ考えさせられます。。。

 ジャックスパロウや相棒さんの大ジャンプ!
おまけに生雷鳥とヤマネ? …にも出逢えて西穂高山頂には行けなかったけれど賑やかで充実の山行きでしたね♪(ピークハントが全てじゃないですしね♪)
 …生ビールも最高のシチュエーションでめっちゃ美味しそう(*>∀<*)ノ
 
下界でも涼しくなってきたと思ったら、山では秋から冬へと季節は早いですよね(*゚Д゚*)ェ…

 秋山の紅葉も楽しみましょうね♪

 
Commented by mari at 2013-09-28 09:05 x
おはよう~♪
やっぱり三連休のアルプスは激混みだったんですね。
その前もずっと雨でお天気悪くてうずうずしてる山のぼらーがいっせいに集まってきた感じ(笑)
私達はメジャーな所を避けて地味なお山に行きました。正解だったかも~。

体力も落ちてるし、テント場争いも勝ち目なさそうだし、ほんと登山ブームが去らないかな~なんて思ってます^_^;

やぐっちも目標まで行けなかったけど、楽しい二日間でしたね♪
ねずみがとってもかわいい~♪
そしてジャックスパロウ!!私も会いたい~♪
Commented by tabbi at 2013-09-28 21:30 x
矢車草さん こんばんは
今日も良いお天気でしたね♪どこかすてきな山に行かれているんですかね^^
こんな日に限って仕事で、ちょっと外に出て山肌まで見える立山・劔を恨めしく眺めてました(笑)

予定が変わっても、お二人が久しぶりの山を楽しまれたようで良かったです!
それにしても、ひどい人ですね。西穂でここまでの渋滞はまだであったことがないですね^^;
ちなみに、この日の奥穂も大渋滞でした^^;穂高岳山荘より上は、歩くより待つ時間の方が多かったかも。

すごい有名人にもであえたみたいですし(笑)、可愛い雷鳥さんなどなど、いろんな出会いがあったようで 楽しそうな感じが伝わってきてなによりです。
やっぱり山は素敵ですね♪ 紅葉の山も楽しみましょう^^
Commented by みっちゃん at 2013-09-29 18:49 x
山に行けない週末に山仲間のブログめぐり。
バーチャル登山を楽しんでいます!
気分的には西穂リベンジ☆ピラミッドピークの先の未知なる世界へ踏み出したかったのですが…
無念…(^◇^;)なんてね、自分の目で見に行きます!来年ね☆

それにしても…好天の三連休だったとはいえ、混んでますねぇ。
独標までとか初心者にもお手頃のお山だから仕方ないか。ん〜いつ行こう…。
難しいですね!

それにしても相棒さん、あのピラミッドピークでも見事なジャンプ!お見事です!
Commented by akko-kornblume at 2013-09-30 16:57
案山子さん☆

こんにちは~♪
10月の三連休に西穂の予定ですか(^^)/
それは覚悟していかないとですね。
本当なら連休は避けたほうがいいのでしょうね。
今回学びました。って、過去に0月三連休に涸沢に行った時散々な目にあったのに学んでなかった(*_*;

剱岳も相変わらず混んでいるんですね!7時間とは恐ろしい。
今年の10月三連休は日曜日にEOS学園の撮影会なので、連休ではないんですよ。
連休の真ん中ってホント悲しいです。日帰りくらい行けるかな?って感じです。
Commented by akko-kornblume at 2013-09-30 17:01
ハイジさん☆

こんにちは~♪
もう連休とかお天気いい週末はどこに行けばいいんでしょうね。
そうそう、奥穂も前回断念して涸沢に下ったのです。
本当は今回は重太郎の予定だったので、大変なことになったかも。
奥穂山荘も今年一番の混雑だったみたいだから(*_*;

私ってホント暑がりなんですよ。
冬山でもシャツ一枚とかで登っちゃったりするくらいだから。

ジャックスパロウさん、いつも?この格好で山歩きしているみたいですよ。
ジャンとかも行ったって言ってたしね。
今度見かけたら声かけてみてください。とーってもいい方だったのでした。
Commented by sizuku(姉) at 2013-09-30 17:07 x
矢車草ちゃん、お帰り~♪って、もう、次のお山に行ってるかもしれないね。
山頂は踏めなくても、充実登山は何よりですね。
矢車草ちゃんも書いているけど、山に居ることが、1番幸せだものね。
そして、素晴らしい絶景を目の当たりにして、ライチョウやネズミや星空や夕暮れの雲海、感動の日の出、早々、愉快なジャックスパロウにも出逢えて良かったね。

最後の4枚、秋を感じて素敵でした(*^_^*)
Commented by akko-kornblume at 2013-09-30 22:52
44kazuさん☆

こんばんは~♪
山頂までは頑張れば行けたかなと思うのですけど、
なんだか渋滞で疲れちゃいました(^-^;
本当にどこの山も混みすぎで困っちゃいますね。
kazuさんも五竜岳だったのですね。
八方池に写った白馬三山がとーっても綺麗でしたね!
Commented by akko-kornblume at 2013-09-30 23:04
ひろくん☆

こんばんは~♪
ひろ君たちは八峰キレット越えだったんだね。
さすがだ~(^^♪
我が家は第一のプランは前穂奥穂縦走、第二はひろくんのレポを見てから
どうしても行きたくて仕方がない山の一つ霞沢岳でした。
でも、結局は一番帰りが楽そうな西穂に決めたのだけどね~(笑)
混んでいたけれど、眺めは良かったし楽しめたよ。
八峰レポ楽しみにしてるね。今、笠だからあと少しかかるのかな~(^^)/
Commented by akko-kornblume at 2013-09-30 23:22
ぺんぎん妻さん☆

こんばんは~♪
今週末もぺんぎん夫婦さんはロングコースを歩かれたのですね。
中アは私たちも行きたいなって思うのだけど、越百も登山口が遠くてね。
西穂は混んでましたよ。山頂は行こうと思えば行けたのですけど
なんかやる気スイッチが切れてしまいました。
焼岳・・とっても素敵だったので、いつかチャレンジしてみようと思います!
Commented by akko-kornblume at 2013-09-30 23:35
テツさん☆

こんばんは~♪
去年の劔はカニのたてばいで2時間待ちだったから、それに比べたら大したことはないのですけど、
なんだかげっそりしちゃって山頂を踏めずに帰ってきてしましました。

我が家は雷鳥によく会っているかな。
というか、相棒は目がとてもいいのでよく見つけてくれるんですよ。
私だけだったら発見できないと思います(恥)
小さなネネズミめっちゃ、可愛かったんですよ。

10月の三連休はメジャーどころは大変なことになるんでしょうね。
我が家は残念なから日曜に野暮用があるという悲しさです。
Commented by akko-kornblume at 2013-10-01 17:56
スロトレさん☆

こんばんは~♪
相棒がピラミットピークから独標を見て、イナバの物置の宣伝みたいだって言ってました。
あんなにたくさんの人の重さによく耐えているものですね。

そうなんです、テント場はぎっちりではあったけれど、この日は数的にOKなくらい。
この日、五竜にお友達が行ってましたが、もうびっくりするほどのテントの数でした。
連休にメジャーな山は行ってはダメですね。

あ、にゅうめん、めっちゃ美味しそうでしたね!
あのうふわふわなたまごがたまりません。
私もスロトレさんに作ってもらいたいです(^^)/
Commented by akko-kornblume at 2013-10-01 18:16
ヒサさん☆

こんばんは~♪
おはぎ騒動はくすっと笑わせてもらいました(^^♪
ヒサさんっておちゃめだよね~??

そうなの、だいぶ予定とは違ってしまったのだけど、
それでも山を歩けたり、人との交わりも温かくて楽しい二日間でした。

秋山始まりましたね。ヒサさんも素敵な秋山エンジョイしてくださいね。
Commented by akko-kornblume at 2013-10-02 17:44
克さん☆

こんにちは~♪
お返事遅くなってしまってごめんなさいね。
克さん達の選択正解でしたね~(^^♪
坂巻温泉、なかなか良さそうでいつか行ってみたいなって思いました。焼岳も!
西穂のテン場も狭いので遅い到着だと小屋に泊まらされたりすることもあるみたいです。
ホント、どこも混んでるから行き先も悩みますよね。

ジャックスパロウ(笑)とーってもいい方でした❤
小さな姫ねずみ?もめっちゃキュートで歓声が上がっていました。

山の秋は短いですしね、今年はどこで紅葉を楽しめるかしら?
お二人のパワーあふれるレポ見にいかなくっちゃ。
Commented by akko-kornblume at 2013-10-02 17:49
mariさん☆

こんにちは~♪
そうそう、北アルプスのテン場はどこもかしこも激混みだったみたいですね(+_+)
混んでるの苦手なのに、こんなとこ行っちゃっいました。
なかなか学習しない我が家です。

我が家もテント担ぐのが辛いので、ホントは今回小屋泊まりで
違う山の予定だったのです。
でも、行き先も変えてしまったし、山頂も踏めなかったけれど
それでも沢山の素敵な出会いいっぱいで楽しかったです。
ジャックスパロウ、とってもいい方だし、面白かったですよ~♪
Commented by akko-kornblume at 2013-10-02 18:02
tabbiさん☆

こんばんは~♪
まさかの相棒の仕事で行き先変更してtabbiさんに会えなくなるというのが
とーっても悲しかった(T_T) また会えるかな~って楽しみにしていたので。

西穂から見えていた岳沢と重太郎新道…次回は攻めたいなと思いながらの暇な待ち時間でした。
去年の劔も混んでいたけど、今回もなかなか凄かったです(笑)
でも、いろんな出会いがあって楽しめました。
そうそう、丸山の山頂で写真を撮ってもらったのは富山の方で、
なんだか富山の方と縁があるなぁって不思議に思いました。

今年の秋はEOS学園の撮影会が立て続けにあったりして、
思うように山に行けそうにありませんが、紅葉も楽しめるように計画中です。
tabbiさんはどちらで紅葉を楽しむのかな?
また、素敵な写真を見せてくださいね。
Commented by akko-kornblume at 2013-10-02 18:07
みっちゃん☆

こんにちは~♪
残念ながら、ピラミットピークまでしか行けなくて期待に応えられずすまん(笑)
ま、こんなにまで混むとは思いもしなかったけど、西穂はお手軽な立地だもんね。
私達も来年?は山頂を踏みたい、今度は諦めないで行きたいな。

そうなのよね、いつ行くかっていうのが一番の悩みだよね。
こんなに混んでるんじゃね、考えちゃうよね。

相棒は、ホントは山頂でジャンプしたかったんだろうなぁ。
次回はみっちゃんも一緒にジャンプいかがですか~(#^.^#)
Commented by akko-kornblume at 2013-10-02 18:22
sizukuお姉ちゃま☆

こんばんは~♪
急に相棒が仕事になっちゃって涙涙の連休でしたが、
なんだかんだととても楽しい時間になりました。
そうなの、結局はこうやって山の中にいられるってことが一番なんですね。

粟平のレポ、あとでゆっくり拝見しに行きますね。
賑やかなメンバーがそろったみたいで良かったですね~♪

今回の西穂では姫ねずみ君達と会えたのと、ジャックスパロウに会えたのが
一番嬉しかったかも(笑)またリベンジしに行くのが楽しみです。
そうそう、はるかちゃんにメールしたけれど、我が家も翌週に駒に行けることになりました!
相棒が平日にお休みもらえたの。今から楽しみです。
お姉ちゃま達も楽しんで来てね。お天気良くなりそうで良かったですね!
Commented by とも at 2013-10-04 12:20 x
今更の亀コメントですが…。
西穂まで行けなかったんですか、残念。
冬に行くしかないですね。
しかしこんなに混雑してるなんて思いもしませんでした。
西穂山荘にテント張るなら朝こっちを出て、なんて思ってましたがそんなんじゃ全然ダメですね。
なんだか行く気がなくなっちゃいますわ。
Commented by akko-kornblume at 2013-10-08 10:09
ともちゃん☆

こんにちは~♪
そうなのよ、行こうと思えばいけたんだけど、
この混雑っぷりにげんなりしちゃって。根性が足りませんね。
ホント去年の剱岳を思い出しちゃった。
我が家もテントが余裕で張れるなら二泊でのんびり行きたいな。
でも、平日じゃないと無理だろうね(^-^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 初秋のスローキャンプ@廻り目平...      連休は西穂高岳に行って来ました! >>