山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 30日

南アルプス応援ツアー@花の仙丈ケ岳 2013.7.27(土)~28(日)

c0213096_20173852.jpg
この週末は、サントリー×ヤマケイさんの『鈴木みきさんといく、南アルプス応援ツアー@仙丈ケ岳』に参加させていただきました。

南アルプス応援ツアーとは何かと言うと、ニホンジカが増えすぎたせいで高山帯の高山植物と食べつくし、貴重な高山植物が激減している今の状態をみなさんにお伝えし、登山が好きなみなさんに応援をお願いするというもの。

みなさんも、ニホンジカの被害を身近な山域でも実感していることと思います。奥多摩や八ヶ岳などでも木の幹が食べられているのをよく目にする機会がありますよね。原因として考えられているのは、温暖化によりドカ雪が降らなくなって昔は冬に数が減っていたニホンジカが増え続ける一方だということ。天敵であったニホンオオカミの絶滅(ニホンシカだけでなく、ニホンザル、イノシシが大繁殖していった原因) 猟師の高齢化と減少など。

一昔前は、3000m陵線にニホンジカがいるってことは考えられなかったことらしいです。今では南アルプスだけで3万の鹿がいるとのこと!どれだけ深刻なことなのか、その数を聞いただけでも分かります。上の写真で何か気になることはありませんか?答えは後でお話しますね!

そんな南アルプスの山の一つ、南アルプスの女王と呼ばれる仙丈ケ岳への山旅が始まります。





c0213096_2214462.jpg
7時に新宿を出発したバスが南アルプスへの登山口の一つ伊那側の戸台に着いたのは11:40。ここから参加する工場長さんと合流。

戸台に来たのは2年ぶり。懐かしいな~♪ 祝・南アルプス国立公園指定50周年の垂れ幕。調べてみたら1964年(昭和39年)6月1日に18番目の国立公園として指定されたので、来る2014年はメモリアルイヤーなのですね。

ここで南アルプス林道バスに乗り換えます。
c0213096_22382020.jpg
バスの中では運転手さんが景色の説明をしてくださいます。この山の名前は?なのですが、このザレた斜面にカモシカやニホンジカが歩く獣道が見えることを教えてくださいました。
c0213096_10572216.jpg
トリミングして拡大してみると横に獣道がたくさん通っていることが分かります。こんな斜面も歩くことが出来るとは驚きです!
c0213096_1059937.jpg
懐かしい歌宿からの眺め・・・鋸岳の雄姿。2年前のGWにここから北沢峠へ歩いたことを思い出しました。
c0213096_115551.jpg
北沢峠で準備体操・・・そうそう、今日のガイドさんは気象予報士の村山貢司さん。NHKの朝の気象予報を長年されていた方で、紫外線情報などが始まったのも彼のお陰なのだそうです。とっても気さくで素敵な山が大好きな方でした。
c0213096_18545920.jpg
[13:20]今日のお宿、馬ノ背ヒュッテに向かって出発です。普段ならもうテントでまったりの時間ですものね、すれ違う方たちに今日はどこまで?と何回も聞かれました。そうそう、予定では太平山荘から藪沢を登って行くはずでしたが、今年は雪渓が残っていてまだ歩くことが出来なかったのでした。
c0213096_18575018.jpg
一年ぶりのツアー登山、ゆっくり目のペースなのだけど、息が上がるわたし・・・汗だくだし^_^; でも、みんなでお喋りしながら歩くのは楽しい!
c0213096_18595021.jpg
マルバダケブキ(丸葉岳蕗)キク科メタカラコウ属の多年草。シカが嫌うマルバダケブキなどの限られた植物が優占するなど、南アルプスで植生が一変しつつある状況なのだそうです。
c0213096_196535.jpg
大滝の頭に到着。カメラマンの加戸昭太郎さんは、みんなのあとへ前へと登ったり降りたりしながら写真を撮ってくださってました。私たちの3倍くらい歩いているはずです。重たい機材を持って登るカメラマンさんって本当に体力が必要なのですね。

大滝の頭からは馬ノ背ヒュッテに向かうトラバースへ。
c0213096_1992010.jpg
ここのトレイルってみずみずしくて大好きな場所。歩くのがとっても嬉しい。
c0213096_19102022.jpg
雪渓が残っていました。風がひんやり気持ちいい!
c0213096_1911884.jpg
可愛い花も咲き出しました。
c0213096_19143919.jpg
藪沢の雪渓のそばは、コバイケイソウの芽がニョキニョキ伸びていて、これから春になろうとしていました。

雪渓を渡ると両側に鹿柵が張り巡らされていて、ちょっぴり異様な雰囲気。あと少しで着くと思ったら足取り軽くなって写真撮らなかったので後悔(ーー;) 柵の中はお花いっぱい、柵の外は花が全く無かったです。こんな風になってしまったとはビックリです。
c0213096_19254259.jpg
[16:00]馬ノ背ヒュッテに到着です。今日は午後は雨の予報だったのに、ここまで一滴も降られなかくて嬉しっ!とりあえずカメラマンさんによる撮影をして・・・
c0213096_19285945.jpg
オールフリーで乾杯~~~♪ そして・・・
c0213096_19291789.jpg
冷えっ冷えのオールフリーでも乾杯~~~♪ 今日はもう歩かなくていいですからね(^-^) ヤマケイの林さん、神谷さん、ボッカありがとうございました。

小屋は満員でみんなで集まる場所が無いので、外で夕飯の時間までのんびり。
c0213096_19315576.jpg
工場長さんの牡蠣のオイル漬けや、cyu2さんが背負って来てくれた水茄子などおつまみがみんなのザックから出てくる、出てくる。
c0213096_19332799.jpg
cyu2さんのいぶりがっこにクリームチーズ&レーズンも絶品でした。
c0213096_19342231.jpg
小屋の前からは2週間前に登った栗沢山からアサヨ峰までの陵線が見えていて、あの日の山行を思い出したりしていました。 東京はあんなに暑かったのに、ダウンを着ても寒いくらい気温、6時半になると夕食の準備が出来ましたと声がかかりました。
c0213096_19581333.jpg
夕飯はみんなが大好きなカツカレー。とても美味しかったですよ。 食事の間に小屋のオーナーさんから、南アルプスの鹿の被害についてお話がありました。ここ数年であっという間に花が減ってしまったのだそうです。そして冒頭に書いた花が減った原因について詳しく教えていただきました。

小屋の仲間だけの力では現状回避することは出来ない、環境省も動き出してくれてはいるようですが、みんなの協力が必要だということ。私たちに何が出来るか・・・考えていかなければいけないなと思いました。小さな協力としてバンダナをお土産にお買い物。

馬ノ背ヒュッテはウッディーでとても清潔な小屋でした。感心したのは、夜中に切れていたトイレットペーパーが朝にはちゃんと補充されていたこと!ちゃんと気配りが出来ているってことですよね。スタッフさんもみなさん若くて感じが良かったです。
c0213096_20115779.jpg
夕食後は、げんさんのおつまみで白州をいただいたりして和やかな時間を過ごしました。消灯は8時・・・大部屋は賑やかで(笑)なかなか寝付けなくて、夜中にWC(小屋の外にあります)に行き、空を見上げると星がとっても綺麗でした。白鳥座見っけ~!三脚持って来れば良かったなぁ、残念!

起床は4時半の予定でしたが、みなさん早く起きだしていました。
c0213096_20323559.jpg
甲斐駒さんと栗沢山の間の空は優しい色をしていました。山の朝の時間が一番好き。
c0213096_20342469.jpg
雲の間からみんなでご来光を拝むこと出来て感激。やっぱり山の中で迎える朝はいいですね。

朝ご飯は仙丈ヒュッテ付近で食べる事にして、準備体操をしたら出発します。
c0213096_20364594.jpg
柵の中にしか花を見ることが出来ないのは寂しいですけど、仕方が無いのですね。一日も早く元通りの花畑が広がる仙丈ケ岳に戻る日が来ます様に祈らずにはいられません!
c0213096_2038074.jpg
森林限界を越えると、山の陵線がはっきり見えてきてテンションアップ。
c0213096_20395075.jpg
中央アルプスもお天気良さそう!
c0213096_20402267.jpg
七竈(ナナカマド)・・・きっと紅葉の季節も綺麗なんだろうな~と想像しながら歩きます。
c0213096_20421055.jpg
稚児車(チングルマ)もあちらこちらに咲いています。でも、やっぱり花が少ない印象を受けますね。前にここを歩いた時は黒百合があちらこちらに咲いていた記憶。寂しいですね。
c0213096_20432142.jpg
馬ノ背から続く丹溪新道・・・いつか歩いてみたいな。鋸岳の向こうには八ヶ岳。

小屋の手前の冷たくて美味しい南アルプス天然水で喉を潤して、ひと登りで仙丈ヒュッテに到着。ここでお弁当にしていただいた朝ご飯をいただきます。
c0213096_20525990.jpg
海苔べんとう、とっても美味しかった!ご馳走様でした。みんな、お腹空いていたんだよね。小屋の前は風力発電の風車が並んでいるだけあって、風の通り道で寒くて凍えそう。暑がりの私もさすがに上着を着たほど。

さぁ、ここからは楽しい陵線歩きが始まります。
c0213096_21111170.jpg
素晴らしい眺めで振り返ってばかり。
c0213096_2113596.jpg
お花も色々・・・
c0213096_21191215.jpg
c0213096_21191775.jpg
c0213096_2120791.jpg
素晴らしい眺めに酔う時間。
c0213096_21213547.jpg
c0213096_21215693.jpg
息はハアハアしてしまうけど、やっぱり山が好きだなぁってこんな景色を見るとつくづく思います。
c0213096_21263584.jpg
c0213096_21271545.jpg
お花達に励まされながら、ようやく山頂へ辿り着きました。
c0213096_212959.jpg
仙丈ケ岳3032mの山頂でみんなでかんぱーい!みんなの笑顔が眩しい!今年もみんなと一緒にこうして歩けて、山頂に立てて感激。このツアーに初めて参加した子育て中のまゆたさんも久しぶりのアルプスで嬉しそうだったし、工場長さんも色々大変な中でこうやって歩くことが出来たし・・・素敵な仲間たちと山を味わうことが出来て幸せだなぁと思いながら山頂に立っていた私でした。
c0213096_21424560.jpg
山頂からは憧れの仙塩尾根(せんえんおね)の陵線や
c0213096_21434568.jpg
2週間前に歩いたばかりの鳳凰三山の美しい姿に見惚れていました。南アルプスをもっともっと歩きたいな~!
c0213096_21461052.jpg
下山は小仙丈ケ岳を経由するルート。
c0213096_21512390.jpg
富士山と北岳にはちょっと雲がかかっていました。
c0213096_2151511.jpg
曇っていた空にもどんどん青空が広がってきました。
c0213096_21534163.jpg
振り返ると小仙丈カールの美しい姿。でも、ここをよーく見ると・・・
c0213096_21545410.jpg
カールの下のほうに鹿柵が張り巡らされていました。これは鹿を追い込んで捕獲するために作られたもの。上手く成功するといいですね。
c0213096_21584174.jpg
ずっと山頂にかかっていた雲が取れた東駒ケ岳(長野県では甲斐駒ケ岳を東駒ケ岳、木曽駒ケ岳を西駒ケ岳と呼ぶんです)にみんな歓声を揚げて喜んでいました。

小仙丈ケ岳で休憩したら、あとは樹林帯の中をぐんぐん下って行きます。登って来る方も大勢ですれ違いに時間がかかります。
c0213096_2243180.jpg
だんだん膝が痛くなったりして、怪我をしないようにと気をつけていたからか写真を全然撮らないまま北沢峠に戻ってきてしまいました。
c0213096_2262094.jpg
[11:05]北沢峠に下山。みんな疲れてはいても、心は晴れやかで満足だったからかな、笑顔がはじける北沢峠でした。バスが来るまでの間に小屋で作っていただいていたおべんとうをいただき、
c0213096_22131278.jpg
ずっと気になっていた長衛荘のわらびもちパフェをようやく食べることが出来ました!
c0213096_22185475.jpg
いつも帰りはバタバタしていて時間が無くてゆっくり出来なかったからめっちゃ嬉しい。やっぱり女子は甘いものがないとね、美味しかった~!
c0213096_2219784.jpg
きな粉と抹茶のわらびもちにアイスクリームと餡子のトッピング、そしてシリアル!こちら絶品です。北沢峠に来た時は是非お試しあれ~♪

c0213096_22212111.jpg
南アルプス林道バスに乗って戸台に戻ってきたのは1時過ぎ。下界は青空が広がっていて暑い!さっきまで震えるくらい寒かったのにね。
お迎えのバスが来て、高遠のさくらの湯で汗を流して生ビールで乾杯。帰りの中央道は予想通り渋滞に巻き込まれましたが、タイミングよく下道を走れて新宿に8時過ぎには到着することが出来ました。

この二日間、ヤマケイさん、アルパインツアーさん、朝日広告さん、サントリーさん、そして山友たちと内容の濃いー時間を過ごすことが出来ました。普段の生活から離れて山の中でみなさんと過ごした時間は私にとってとても貴重な時間でした。大変お世話になりました。ありがとうございました!

色々問題は山積みですが、南アルプスの花畑がいつの日か昔の花畑に戻る日が一日も早く来ますようにささやかながら協力していけたらいいなと思います。みなさんも南アルプスを応援してくださいね。

応援の仕方の一例

山ランチ投稿1件につき、100円がヤマケイオンラインを通じて、南アルプスの山岳環境保全に使われる「オールフリー「山ランチ投稿キャンペーン」にもどしどしご参加ください! 山で飲むならオールフリー


今回のツアーに参加したみなさんのレポも是非お読みくださいませ~(^^♪

鈴木みきさん
sanpoさん
cyu2さん
まゆちゃん
たけさん
工場長さん
まゆたさん
げんさん


長いレポ読んでくださってありがとうございました。みなさん、今年は南アルプスに行きましょう~♪


この記事に投票する
「オールフリー人気ランキング掲載中。投票をお願いします!

by akko-kornblume | 2013-07-30 23:09 | 山 2013 | Comments(38)
Commented by ぺんぎん妻 at 2013-07-31 00:17 x
私も土日は南アルプスにいて、仙丈を眺めてましたよ~!
なんか北アルプスにばかり行っていると思われているようですが、^^;
実は南アも大好きです♪
なんてったって、山々が深くて広いのがいいですよね~。
おそらく破線ルート以外の全てのルートは歩いているんじゃないかなぁ??
緑が多くて癒されますよね^^

オールフリー友の会?の皆さんとの楽しい山行も、晴れて皆さん素敵な笑顔ですね~♪
矢車草さんにしてはお写真少なめかと思いましたが、それだけ皆さんとのお喋りが楽しかった、ということですね^^
私も南アで、ステキな出会いがありました♪

2週連続置いてきぼりの相棒さんと来週はお出かけされるのかな?
いよいよ夏本番ですね!!

Commented by chiaki at 2013-07-31 06:43 x
鹿の食害はどこも悩まされていみたいで、困った事ですね。
私も仙丈を眺めて今日もたくさんの登山者が登っているんだろうなぁ。
と思っていました。
人気ブロガーが勢ぞろいですね。
話がはずんだ事でしょうね。

びっくり!バッタリお会いしたんです。
ぺんぎん夫婦さんと。
矢車草さんともバッタリしたいです。
Commented by クロちゃん at 2013-07-31 06:58 x
矢車草さん、おはようございます。♪
美味しい南アルプスが呼んでいる~♪o(*^▽^*)o~♪
曇っていても笑顔が晴れたら百名山!(^^)/
Commented by はなねこ at 2013-07-31 07:47 x
今年のお天気にしては、上出来の空模様でしたね。
高い山で降られるのはつらいので、本当によかった。
お酒好きな楽しいみなさんと、今回も盛り上がったことでしょうね。(^^)
藪沢の鹿柵や小仙丈沢カールの鹿柵には、驚きました。
まさかあんなに高い所までと、思いもしませんでしたが
後がないほど深刻なことになっているのですね。
これは何とかしないといけませんね。
みなさんの記事がきっかけになって、多くの方が考えてくださるといいですね。
Commented by slow-trek at 2013-07-31 09:11 x
矢車草さん
あー、やっぱり皆さん集合されてたのですね
実は今回初めてサントリーさんに招待されたのですが
都合により参加できなかったのです、こうやって
記事を拝見すると残念さがふつふつと(涙)
鹿の食害については私のホームである関西の山でも
問題になっていますが、自然界のこと、ヒトがどれだけ
コントロール出来るのか、していいのか?難しいですね・・・。
しかし、げんさんのおつまみが眩し過ぎます!
Commented by at 2013-07-31 10:40 x
千丈ケ岳や甲斐駒ケ岳もいつかは登らなければ、と思ってま
すが、こういう画像を見ていると、やっぱいいね。
所用もひと段落ついたし、山に登って花の画像が撮りたくっ
て仕方ないのに、痛風でお預けになってます。
シカの食害の話(個人感)は、cyu2さんの所で愚痴っちゃっ
たし、クドイのでやめときます。
ということで、来月あたり、晩夏の花でも愛でながら静かな
尾瀬でも歩いてきますよ。
その前に… 治さないとね。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-31 18:26
ぺんぎん妻さん☆

こんにちは~♪
先週は大キレット、そして今週は池山吊尾根とはホントタフですね~!
大キレットは歩いてみたいけれど、なかなかチャンスがありません(-_-)
ホント体力あって羨ましいーです。
タカネマンテマって不思議なお花ですね。見てみたいです。
今度こっそり咲いてる場所教えてください(笑)いつ行けるか分かりせんが。

今回は仲良しのブロガーさんと一緒だったので楽しくて写真撮り忘れました。
駄目ですね~~~(^^ゞ

我が家の夏山はどうなるかなぁ。
実は私が写真の勉強を始めてしまって、日曜日に撮影会があったりするのと、
相棒も忙しいのでなかなか泊まりで行くチャンスが無くて。
でも、写真はやりたいことだったので一年間の我慢です。
ホントは山に行きたい相棒が気の毒なのですが…。

ってことで、この週末も日帰りの予定です。どこに行こうかな~?
今週末くらいからお天気安定しそうだし、楽しんできてくださいね~!
Commented by みっちゃん at 2013-07-31 18:27 x
矢車草さん、こんにちは〜(*^^*)♪
仙丈ヶ岳、いつかいつかと思いつつ、なかなか足が向かない南アルプスエリア。
楽しく拝読させてもらいました。
あちらこちらでお花が減っているのは本当に淋しいですねぇ。鹿の食害、登山者のモラル、地球温暖化…原因は様々だろうけれど。
地球も生きてるとは思うから、変わらないことは難しいのかもしれないなぁなんて思ってみたり。
それでも、自分達が壊すことはしたくはないし、守れるものは守りたいですね。

そうしながら自然と親しんでいきたいなぁ(*^^*)♡

それにしても…私のことをフットワーク軽いなどとおっしゃるけれども、私から見ると矢車草さんの方がアクティブ☆
次の予定はどこだろな?うふふ。お互い楽しみませう*\(^o^)/*
Commented by akko-kornblume at 2013-07-31 18:39
chiakiさん☆

こんにちは~♪
chiakiさん、お隣の北岳を満喫されて良かったですね。
北岳はあんまにお花が咲いているのにね、仙丈ヶ岳はお花が減ってました(T_T)
お隣の山なのに不思議ですね。

これで3回目のツアーで山以外でも仲良くしている皆さんと一緒だったので
修学旅行みたいで楽しかったですよ。みんな楽しい方ばかりなのですよ。

ぺんぎん夫婦さんにもバッタリなんてビックリですね。
すごーくパワフルな方達だったでしょ?ってchiaki山も相当ですね~!
私もいつかchiakiさんとバッタリしたいです。きっとどこかで会えますね!
Commented by akko-kornblume at 2013-07-31 18:41
クロちゃん☆

こんにちは~♪
みんなの笑顔がいっぱいの週末になりました。
お留守番の相棒は泣いていましたが(^_^.)なーんて。
百名山はどこも人気ですね。お天気にも恵まれて良かったです。
Commented by よしころん at 2013-08-01 08:44 x
矢車草ちゃん、おはよ~^^
そんなこんなで傷だらけのよしころんデス(笑)

我らは逆ルートでの利用でした。
私達が訪れた19日、まだカールのネットは設置されていなくて、
ブルーシートで何かが覆われているのだ確認できたのだけど、このネットだったんだね。
鹿に罪はないと思うのだけど、確かに食害は深刻・・・
馬の背ヒュッテの網の中は本当にたくさんのお花が咲いていたものね。
ハクサンチドリが印象的だったな。
花撮り、要リベンジです(笑)
Commented by ぽっちゃん at 2013-08-01 19:49 x
おつかれさまでした。旦那が白州の写真を、ジッと眺めていました。さぞや美味しいのでしょう。私はお酒が駄目なので、よくわかりません。
皆さんのblogも拝見に行きたいと思います。
Commented by 夢酔藤山(むすいとうざん) at 2013-08-01 19:53 x
ぽっちゃん旦那です。
南アルプスは未遂なので、未経験の憧れがありました。楽しく拝見させて頂きました。
ここで過去の完売小説が重版発行されましたので、どさくさで宣伝させて頂きます。
こちらを参照くださいませ(汗)→http://www.nishitama-shinbun.co.jp/
Commented by akko-kornblume at 2013-08-01 21:26
はなねこさん☆

こんばんは~♪
今回ははなねこさんがご一緒でなかったので寂しかったです~!
雨の予報だったので降られることもなく上出来のお天気でした。
みんなよく飲む、よく飲む(笑)
でも、ホーント不思議だけれど同窓会というか親戚というかそんな雰囲気でした。

藪沢も小仙丈カールもこんなに柵だらけで・・・
どうやって鹿と共存していけばいいのか?これからの大きな課題ですね。
鹿って会うと可愛いなって思っちゃうんですけどね。お花って美味しいんでしょうかね?
はなねこさん、また飲み会には参加してくださいね~♪ またお会いしたいです! 
Commented by akko-kornblume at 2013-08-01 21:30
スロトレさん☆

こんばんは~♪
ちょっとそんな噂を耳にしていたので、もしかしたらお会い出来るかなって期待していたんですよ。
日程が合わなかったとのこと、ホント残念しした(T_T)

そうなんです、鹿だけの問題じゃなくて、動物と人間と自然とどうやって
これから進んでいくのがいいのか?難しい問題ですよね。
みんなの地球だし、人間のこれまでのエゴとかも関ってきそうですしね。
げんさんのおつまみ、ふふふ、いいでしょう(笑)
きっとまた機会がありますよね。スロトレさんにお会いできたら嬉しいのになぁ。
Commented by akko-kornblume at 2013-08-01 21:36
翼さん☆

こんばんは~♪
翼さん、持病とはもしやもしや・・・痛〇でしたか。それは気をつけないといけませんねっ!
仙丈ケ岳も甲斐駒もどちらも全く異なった性質の山なのでいつか是非歩いてくださいね。
鹿の問題って本当に難しいですよね。
地球はみんなのものだと思うし、捕獲すればいいというものでもないと思うんです、私も。
でも、これからどうするか、あとの時代の人たちに残していかないといけないものを
見極めて解決へと結びつけていけたらいいですね。
来月末は尾瀬ですか?我が家も今年は見晴らしでもテントしたいな~とか思ってます。
Commented by akko-kornblume at 2013-08-01 21:56
みっちゃん☆

こんばんは~♪
今ね、みっちゃんの苔観察レポじっくり拝見しました。
すごーい内容が濃いんだね、ちょっと賢くなった気分(^-^)
これは来年参加してみようかな~って思った。やっぱり先生がいると違うよね。

仙丈ケ岳はまだだったの?珍しいね~!
みっちゃんは小屋泊まりだから、仙丈ヒュッテに泊まったらいいよ~!
きっと星空も朝晩も山も時間も素晴らしいと思うのよ。私も泊りたいくらい(笑)

鹿の問題って大きな問題だよね。
地球はみんなのものだと思うし、鹿だって生きていくために必死なんだと思うし。
でも、やっぱりあとの時代の人たちに美しい花畑も残してあげたいし・・・。
どうしたら一番いい解決になるのか考えていかないといけないね。

ま、ま、みっちゃんにはホント負ける(笑) 
そしてこの6月から本格的に写真を習いだしたら、日曜日に撮影会が入ることがあるので、
なかなか思うように山に行けないの。でも一年間の修行と思って頑張るつもり。
いくつになってもチャレンジ精神は大事にしたいよね、お互いにね!
夏山はどこに行こうかな~天気予報みてかた決定かな。
Commented by akko-kornblume at 2013-08-01 22:02
傷だらけのよしこちゃん☆

こんばんは~♪
新しいカメラは届きましたか~?それにしても色々あったねェ。
もうこれで終わりますように。ノブさんの困った顔が目にうかぶ感じ(^^ゞ

よしこちゃんたちは反対周りだったのね。
私もいつもは反対周りだよ。今回は小屋に泊ったからねェ。
19日にはまだブルーシートがあったんだ。
じゃぁ、ホントつい最近設置されたばかりなんだね。

そうなのよね、鹿に罪はないんだよね。彼らも生きるために必死なんだもんね。
どうしたらいいのか、考えていかなくてはならないんだよね。
私もみんなと歩くと写真を撮る余裕が全く無くてほとんど撮らずでした。
秋になったら、またどこかに撮影しに行きたいね~!
Commented by akko-kornblume at 2013-08-01 22:03
ぽっちゃんさん☆

こんばんは~♪
白州はホントに美味しいんですよ。角瓶とは全く違うものです(笑)
他のブロガーさんのレポもどうぞご覧下さいね。
Commented by akko-kornblume at 2013-08-01 22:09
夢酔藤山さん☆

こんばんは~♪
南アルプスはまだ歩かれてないのですね。
近いんですけど、ちょっとアクセスが悪いですものね。でも、是非いつか!
重版あめでとうございます。看護婦さんのお話なのですね!
たくさんの方に読まれるといいですね~♪
Commented by テツ at 2013-08-02 07:22 x
おはようございます。
仙丈ヶ岳、一月でカールの雪はすっかり溶けちゃうんですね~。

素敵なイベント、こういうのって行く前から本当にワクワクしますよね。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまって、もっともっと一緒にいたいのに!って思われたのではないですか?

鹿さん、僕が登った時も小仙丈の手前でお食事中でした。彼らも生きるために必死なんだけど、だけど放置もできない…なんにせよすぐには解決しない、息の長い取り組みが必要なんでしょう。

こちらもようやくブログを書き始めましたが、内容が濃くってどう書いていいものやら(笑)
Commented by 食うかい at 2013-08-02 10:24 x
おつかれさまです。

・・・と言いたいんだけど
疲れ知らずで、楽しんでいますね。

食べて、飲んで、歩いて、写真撮って、食べて、飲んで・・・

今回の趣旨はなんでしたっけ??(笑)

やっぱ、行くしかないでしょ。
仙塩尾根・・・

期待してまっせ。
Commented by くっきー at 2013-08-02 13:00 x
お天気が不安定ななか、ご来光にも展望にも仲間にも恵まれて
最高のツアーでしたね♪

去年のせんしお下山のときは馬ノ背ルートを選ばなかったので
こんな鹿よけ対策をとっていることに全く気がつきませんでした。

荒川三山にも柵がありましたが、効果絶大のようで
満開のお花畑が戻っています。
北側にもはやくお花が戻ってくるといいですね。

そうそう。仙丈小屋の親父さん、元気でした?
もし行けていたら、ハグハグしたいくらい大好きなんです。(笑)

北沢峠にこんなスイーツがあったんですねぇ。
下山後はついがっつり肉!になってしまうので
気がつきませんでした。。。。
Commented by のぞむ at 2013-08-04 20:06 x
昨日食うかいさんと矢車草さんの話題で盛り上がりました。くしゃみが出ませんでしたか?

一昨年、私が歩いたとき、富士と北岳の2ショット、すぐそこにそびえる甲斐駒様はガスの中でした。

前回の早川尾根、今回の仙丈ヶ岳ともに矢車草さんが歩くとき、富士や南アルプスの山々は姿を見せてくれますね。これは矢車草さんの普段の行いがイイのかな。
Commented by まゆ太 at 2013-08-04 23:24 x
矢車草さん、先日は大変お世話になりました。
前からお噂は伺っておりましたが、ようやくお会いできてうれしかったです^^
いや~噂通り?!、たけ小屋メンバーと同じ匂いにする方で~(って失礼ですかね?^^;)
初めてお会いした方という気がしなくて、なれなれしすぎる感じになってしまいましたが、ゆるしてくださいませ。
自分のレポ、アップできてからコメントしようと思ってたんですが、いつになることやらなんて(ってそれはまずいですが(汗))、とりあえずご挨拶しにきました。
矢車草さんをはじめ、みなさま素晴らしい記事をかかれる方ばかりなので、わたしが記事をかかなくても・・・なんて思ったりもしちゃいますから、ミッションですもんね^^;がんばらねば!
2日間、色々考えさせられることも多かったですが、楽しかったですね。
またご一緒できる日を楽しみにしております。
Commented by たけさん at 2013-08-04 23:39 x
矢車姉さん~もう先週になるのですね、楽しい二日間でした!
やっとレポでけたので、休肝日を止めてのんでおりますん。
もしかしたら現場でがんばってる方に対して失礼なレポになっちゃったかもですが、まあ、これも形の一つかな、なーんて。。
次は下界飲みかなぁ?よろしくです^^
Commented by akko-kornblume at 2013-08-06 15:39
テツさん☆

こんにちは~♪
お返事遅くなってしまってごめんなさいね。
テツさんの東北遠征、さらっと見せていただいたけど(あとでゆっくり行きますね!)
雨のヒルクライムに鳥海山にとろとろ牛肉に温泉ゴロゴロにテツちゃんにともう羨ましすぎる遠征旅行でしたね。

たまにこういった楽しいイベントに参加するのってワクワクしちゃいますね。濃いー二日間でした!

小仙丈で鹿さんを見たんですね。そこまで上がってきてるんですねー。
自然界とのあり方って本当に難しいですよね。
鹿だっ必死なんですもんね。どうやって付き合っていくのがいいのしょうね?

テツさんのとこもゆっくり顔だしますね~!ちょっと待っててくださいね!
Commented by akko-kornblume at 2013-08-06 15:43
食うかいさん☆

こんにちは~♪
真夏の雲取山日帰り・・・お疲れ様でした!
あんまりお天気良くなかったみたいでしたね。
あそこは奥多摩小屋のテント場で1泊してこその山なのでいつか是非もう一度いらしてくださいね。

大体いつものことですが、皆さんと歩くとついていくのに必死で、
写真を撮るのも忘れちゃうんです。
でも、楽しい時間でした!

あら、趣旨は鹿さんの問題ですよっ(笑)
仙塩尾根は夢のまた夢ですねよ・・・^^;
Commented by akko-kornblume at 2013-08-06 15:51
くっきーさん☆

こんにちは~♪
今回はくっきーちゃんがいけなくて寂しかったよぉ~!
お天気悪い予報だったから諦めていたんだよね。
雨降らなかっただけでも十分かな。

鹿柵ってホント効果絶大なんだね。
お花が戻った頃にまた仙丈行きたいな~って思う。
南アルプスづいているくっきー家だよね。仙塩もホント無理~と思ったもん。
荒川三山もいつか行ってみたいけど、登山口が遠いというのがネックだな。
レポいつの日かのために楽しみにしているね。

仙丈ヒュッテのおじさん、元気だったよ~!
面白いの、ちょっと接しただけで分かったよ(笑)

北沢峠のスイーツは前から気になっていたんだけど
バスの時間とかで食べる時間なかったのよ。
くっきーさんもがっちり肉派?我が家もついついカツ丼とかになります(^^ゞ
Commented by akko-kornblume at 2013-08-06 15:56
のぞむさん☆

こんにちは~♪
日帰り雲取山歩きお疲れさまでした!
お天気はイマイチだったみたいですけど、暑すぎず良かったのかも知れませんね。

食うかいさんと噂って・・・最近姉さん太ったみたいだねとかかな(爆)

仙丈はいつ行ってもいい山ですね。展望無かったんでしたっけ?
普段の行いがいいってことはありえないので運が良かっただけですよ~!(笑)
Commented by akko-kornblume at 2013-08-06 16:05
まゆ太さん☆

こんにちは~♪
こちらこそ、ずっとお会いたかったまゆ太さんに会えてテンション上がりました。
想像以上に元気で明るくて、まわりを楽しくしてくれる素敵なまゆ太さんでした!
色々女子トークも出来て楽しかったですね(笑)
そして2年間のブランクを全く感じさせないどころか、一番パワフルだったし、
さすがだなーって思いました。また是非是非どこかでご一緒させてくださいね!それまでに減量しておきます(汗)
ちび太さんにも会いたいな~!またゆっくりいっぱい飲みましょうね!
レポ楽しみにしていますね~(^-^)
Commented by akko-kornblume at 2013-08-06 16:10
たけさん☆

こんにちは~♪
もう体調大丈夫なのかな~?
ホント同窓会みたくなってて、楽しくてそればかりだった私です^^;
レポ終わってホッとしたでしょう!
たけさんレポ、今回も大作だったね、こりゃあ、書くの時間かかっただろうなって思ったよ。
鹿の問題ってホント難しいよね。みんなの地球だしね。鹿も必死に生きてるんだもんね。
森の中に食べられるものが少ないのかな~?あんな高所に来なくてもっておもうんだけなぁ。

それぞれの味があってこのレポって面白いよね。
次は下界飲みかな?またバベりたいね。
Commented by sanpo at 2013-08-06 20:03 x
矢車草さん   こんばんは~
遅くなりましたが、今回もいろいろご馳走様でした。
いつも明るく元気いっぱいの矢車草さんは、やっぱり素敵なムードメーカーですね。
多方面から人が集まるツアーには、本当に必要な方だと再確認しました。
またどこかでお会いしましょうね~♪
Commented by ショウ at 2013-08-06 22:02 x
矢車草さん こんばんは。

サントリー×ヤマケイさんの取り組みは素敵な活動ですね。
ミーハーな僕は大好きな皆さんのブログが見られて楽しいが先に来てしまいますが。

山を好きになっていなかったら、鹿の問題も全く気にならなったでしょうね。

何が正しいかは分からないけど、この素晴らしい自然を未来へ引き継いでいきたいものです。

丹沢の立ち枯れたブナの木を見ると心が痛みます。
Commented by akko-kornblume at 2013-08-07 21:18
sanpoさん☆

こんばんは~♪
先日は本当にお世話になりました!
sanpoさんにお会いするの楽しみにしていたので嬉しかったです。
なんだか同窓会みたいな気もちで参加しちゃってて反省です。
私はあれからsanpoさんのボクシングを思い出してニヤニヤしています(*^_^*)
楽しい二日間でしたね。また、どこかでゆっくりお会いしたいです!
sanpoさんの夏山も楽しみにしていますね~!
Commented by akko-kornblume at 2013-08-07 21:23
ショウさん☆

こんばんは~♪
遅れましたが、結婚一周年おめでとうございます!
喧嘩したことないなんて・・・ホント仲良しで幸せそうでこちらまで嬉しくなります。
我が家も仲良しですけどねー(笑)前は喧嘩はしましたけどね、今はしないなぁ。
お嫁ちゃんのお腹の赤ちゃんも順調なようで何よりです。楽しみがいっぱいですね。

鹿問題はどこの山でも目にすることがありますもんね。
そうなの、どうしたら一番いいのか分からないのだけど、美しい花畑を未来に残したいですよね。
いつかショウさんの娘さんも目にすることが出来るようにね。
Commented by まつおの母 at 2013-08-13 13:42 x
かなり遅れてのコメント^^;こんにちは〜!ようやく山から戻り、墓参り、暑さを逃れる為に温泉に避難中です…久しぶりにゆっくりレポを拝見しにきました♪
こちらのレポを読んでから甲斐駒ケ岳へ行ったのでいろんな事を考えたり七丈の小屋番さんの話もとても興味深いためになるものとなり充実した山行になりました。

北アのレポも楽しみにしていま〜す(*^^*)
Commented by akko-kornblume at 2013-08-20 19:45
ゆかりちゃん☆

こんばんは~♪
コメントいつでも大歓迎です(笑)
本当に暑い毎日でイヤになっちゃうよね。
でも、きっと笠間のほうが東京のコンクリートジャングルより過ごしやすいのではないかしら?
この夏休みのゆかりちゃん家は本当にアクティブだったね。

カイコマも黒戸から登ってくれて嬉しかったなぁ。
ゆかりちゃんも体力あるねー若くて羨ましいです。
七丈小屋の小屋番さんとお話も出来たのね、良かったね。
レポ楽しみにまってますね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 初めてのザンバラン       花の女子会・花の山@至仏山  ... >>