山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 28日

不動滝から瑞牆山・・・@みずがき山自然公園キャンプ 2013.5.25(土)~26(日)

c0213096_2054621.jpg
土曜日の朝、雲取山にテン泊にし行く予定で早起きしたのだけれど、東京はどんより分厚い雲が立ち込めていて一気にテンションダウン・・・。ぐずぐずしていたら、あまちゃんまで始まっちゃって。

でも、朝ご飯用のおにぎりも作ってあるし、山ご飯の準備もしちゃったことだし・・・どこか行こうとは思うものの、なかなか行き先が決まらずにだらだら。予約なしでキャンプが出来るところはそんなにある訳じゃないし、まして混雑しているキャンプ場なんて行く気にもなれないし。

大きな溜息をついたわたしに、相棒が 『みずがき山自然公園でキャンプして、瑞牆山に登ろうか』と、なんとも魅力的な提案!そうと決まれば準備はほとんど出来ているのだから、あっという間に出発です。

行き当たりばったりの二日間で、テント泊の予定がキャンプになってしまったりしましたが、お天気にも恵まれて山の空気をいっぱい吸い込んでリフレッシュ・・・大満足の休日になったのでした。





結局、家を出たのは10時前。ガソリンスタンドで野菜をクーラーボックスに入れるのをすっかり忘れて来たことに気がついてUターンしたり(ーー;) 中央道は渋滞しているし、須玉ICを降りて、フランスパンを買うのに手間取ったりしながらも、みずがき山自然公園に到着したのは14時。気持ちのいい風が吹いていてなんとも気持ちがいい。
c0213096_20335559.jpg
ここは富士見平でテン泊を初めてした秋の日に出会った方に『瑞牆山の展望スポット』として教えていただいて立ち寄ったことがあり、この広い芝生でいつかキャンプしたいね~なんて話していた場所でした。ここから瑞牆山に登るコースもあるので歩きたいねとも。

管理棟で受付テント一張り2000円、タープ1000円というお安さ。WCはキャンプ場のバイオトイレが故障中なのだけれど、管理棟が開いている間はこちらを使えるし(超綺麗)、夜間は駐車場のWC(こちらも綺麗)を使えるし、洗い場もかまどもあるし、なーんにも無いところだけれど、十分な設備。ただし、陽射しを遮るものはありません(^^ゞ 荷物の出し入れのための車の乗り入れもOK。夜間、駐車場に止めればよい。インアウトの時間もアバウトで決まりはありません。ここにテント張るのはクライマーさんが多いからなのかな。
c0213096_2038218.jpg
わたし達は大きな木の陰にテントを張りました。この日、ここを使っていたのはクライマーさんたちがほとんどでしたが、15張りくらいだったかな。何しろ広-い広場ですから、開放感たっぷり。
豪華なキャンプ施設しか知らない人たちはどう思うかは分かりませんが、 山ノボラーなら、瑞牆山眺めながらのキャンプなんて言う事ないと思う!

テントを張ったら、まずはひと息
c0213096_20452995.jpg
発泡酒とビールを引っ掛けて簡単なつまみで一週間お疲れさまの乾杯~♪ お酒は家で飲むのももちろん美味しいけれど、風に吹かれながら飲むのはサイコー!

心地よい風に吹かれてのんびりしたら、ちょっとだけ森の中へ散歩。焚き火用の薪拾いがホントの目的(^^♪
c0213096_2052128.jpg
わたしが蕨に気をとられている間に、相棒が林床に咲いている稚児百合を見つけてくれました。
c0213096_20531557.jpg
白花の蛇苺(シロバナノヘビイチゴ)でしょうか?小さな可愛い花がいっぱいの森の中。

c0213096_212275.jpg
森の中から見たみずがき山自然公園。管理棟の左手にキャンプ場があります。
c0213096_2135254.jpg
ここは、クライミングやボルタリングをする方たちにとっての聖地。駐車場いっぱいの車のほとんどが壁登りの方たちなのだとか。

薪も集まったので、そろそろ夕飯にしよう。
c0213096_2151842.jpg
公園の中の石楠花はちょうど満開。

今日の夕飯は久々にクスクス・・・そして
c0213096_2172241.jpg
野菜と鶏肉でトマトカレーを作りました。
c0213096_2173047.jpg
オリーブオイルにニンニクを入れて炒めたら、鶏モモ肉、野菜を加えて、白ワインを入れて煮込んで、クミン、コリアンダー、チリ、パプリカで味を整えたら出来上がり。
c0213096_2112583.jpg
簡単だけど美味しい~!クスクスって簡単だから、もっと山で取り入れたい食材です。

この日は風もあまりなくて寒くもなかったけれど、星空はほとんど見えなくて残念でした。ここで星空撮影したらスゴイ綺麗だと思うから、また来ないと!
クスクスの後はチーズのカナッペや柿の種&燻製ピーナッツでバーボンをちびちび楽しみました。
c0213096_21164090.jpg
裂けるチーズはよくあるけれど、こちらめくるチーズ。食べきりサイズなのも嬉しいな。
c0213096_21175661.jpg
テント張ったすぐそばで見つけた四葉のクローバー❤
c0213096_21192473.jpg
暗くなってきたら、焚き火をしながらまったり(直火は禁止) 家では、ここまでのんびり話をしながら過ごすことってないので、こういう時間は二人にとっても大切な時間。何しろ普段はすれ違いばかりで、まともに話す時間が無いしね。

我が家の焚き火台は笑's コンパクト焚き火グリル 『B-6君』・・・これでも十分焚き火を楽しめるのだけど、やっぱりちょっぴり小さい。『A-4君』を買うか、『コンパクト焚き火グリル 『ちび火君』にするか、それとも大きな焚き火台にするか。悩みは尽きません(#^.^#)
夜は残念ながら星空は見えず・・・でも曇り空だったお陰で暖かく眠ることが出来ました。次回は星空眺めに来たいな。

そして日曜日の朝・・・
c0213096_8365087.jpg
4時半に起きだしてテントの外を見ると、霧が立ち込めていました。この日は不動滝コースで瑞牆山に登る予定でしたが、あら、瑞牆山も隠れていて姿さえ見えません。

どーするー?・・・もう少ししたら晴れてくるかも知れないけどね・・・と言いながら二度寝^_^; 6時に起きてみてもまだまだ霧。でも、せっかくだから不動滝辺りまで朝の散歩をしようかと、暖かい紅茶とバナナパウンドケーキで簡単な朝ご飯にしてちょっぴりお散歩へ。
c0213096_8424026.jpg
自然公園から登山口まで歩いても行けるみたいですが、この日は車で登山口へ。林道終点の広場の車を止めたらハイクアップ♪
c0213096_934669.jpg
こちらからの瑞牆山もいいよ~と聞いてはいたのだけど、急に決まったから下調べもしていないから、どんなトレイルなのか楽しみ。石楠花ロードで嬉しい!
c0213096_95385.jpg
緩やかな林道から登山道へ入って行きます。
c0213096_95547.jpg
歩いていくうちにお日様が輝きだしました。
c0213096_964392.jpg
こちらから歩く人は少ないのは何故なんだろうって思うとても気持ちのいいトレイル!見上げれば瑞牆山の一部なんだなぁって分かる大きな岩がそびえたっています。
c0213096_9101581.jpg
朽ちかけた木道がなんともいい雰囲気。静かな森の中にいるだけで来て良かったなと思う時間。
c0213096_9155149.jpg
ふと足元を見ると、これはどこかで出会ったことのある花のつぼみ。名前は何だっけ?
c0213096_919668.jpg
ハアハア言いながらも楽しい朝の散歩は続きます。
c0213096_9204142.jpg
なんて可愛いんだろう!お花に会えるって期待していなかったから、嬉しくて顔がほころんでしまいます。
c0213096_9223589.jpg
新緑も美しくて・・・相棒は新緑を楽しんでいなかったから綺麗だね~って嬉しそう。でも・・・
c0213096_9243744.jpg
この方、デジイチの電池を忘れてきてしまって哀れなんです・・・野鳥の歌声もいっぱいの森なのに残念!

この橋を渡って川の向こう岸に辿り着くと、そこには可愛いスミレの花がいっぱい咲いていました。
c0213096_9274474.jpg
黄花の駒の爪(キバナノコマノツメ)は河原一面に咲いて、わたしたちを迎えてくれました。
c0213096_9304555.jpg
ここってお花の宝庫かも知れない。もうテンション上がりまくりです。
c0213096_9315490.jpg
会えて嬉しいなぁ~❤ 思いがけない出逢いに感謝です。河原の石の間から元気いっぱい咲いていて、こちらまで元気になりました。
c0213096_9333991.jpg
もう満足しちゃったけれど、とりあえず不動滝までは行こう。すると今度は・・・

c0213096_9344987.jpg
燕万年青(ツバメオモト)でしょうか?小さな白い花を一つだけ咲かせていました。
c0213096_9372353.jpg
薄暗い林床にひとり静かに花を開かせる姿に感動すら覚えてしまいました。
c0213096_9394686.jpg
相棒が見つけてくれた姫一華(ヒメイチゲ)・・・キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草 可愛いなぁ~!ここにも小さな命。

まだ開いていない小深山方喰(こみやまかたばみ)も陽の光を待っていました。CT50分のところ、約1時間半もかかってようやく辿り着いた不動滝。
c0213096_9482148.jpg
とてつもない大きな岩を水が削った甌穴が見事です。
c0213096_9542415.jpg
岩の上に腰掛けて休憩、そして相談です。今、8時15分、このまま引き返すか、それとも山頂まで行くか。相棒なんてザックも背負ってない舐めた格好・・・行動食も最中が一つずつ。
c0213096_9562588.jpg
もう気分的には満足なのだけど、もう少し歩けそうだから行けることろまで行ってみようか。
c0213096_957882.jpg
こんなに新緑も綺麗なんだし、もう少し歩いていたい。
c0213096_9575341.jpg
梅花黄蓮 (バイカオウレン)が足元を飾り始めたことだしね。
c0213096_100396.jpg
トレイルが沢になっているところがあったり、ちょっぴりドキドキの渡渉があったり。
c0213096_1014244.jpg
カメラに収まりきれない大きな夫婦岩
c0213096_1025993.jpg
お願いだからじっとしていてね。
c0213096_1034678.jpg
不動滝まではハイキングっぽくよく整備もされていましたが、その先はなかなかワイルドなトレイルが続きました。
c0213096_108979.jpg
不動滝から1時間歩いたところで、お腹も空いてきちゃったし、ちょっぴり雲行きも悪くなってしまったので、今日のわたしたちの山頂はここ。残念だけど引き返すことにしました。
c0213096_10112726.jpg
登るのも大変だった『ししくい坂』
c0213096_10124116.jpg
慎重に下りましょ。滑ります。
c0213096_10244774.jpg
アスレチック的なトレイルで面白い。
c0213096_10135989.jpg
滝の手前のベンチで最中休憩。山頂まで行けなかったのはちょっぴり悔しいけど装備も持っていなかったし仕方ないね。
c0213096_10154595.jpg
滝を眺めながらちょっぴりブレイク。また会いに来るよ。
c0213096_10183391.jpg
登りではつぼみだった小深山方喰が花を開いていました。
c0213096_1023527.jpg
可愛いなぁ~!花の内側はうっすらピンク色で筋がありました。
c0213096_10302753.jpg
沢を渡ったところで、どこからか大きな雄叫び・・・どこで叫んでいるのだろう?
c0213096_10315586.jpg
沢の反対側の岩に張り付いている男性発見!
c0213096_10323355.jpg
岩の上まで登って行くのでしょうか?見ている間にぐんぐん高度を上げていきました。

いつまでも岩を見上げている相棒の足元には・・・
c0213096_1036960.jpg
姫一華(ヒメイチゲ)が痩果(そうか)をつけていました。金平糖みたいで可愛いですね~!
c0213096_10421441.jpg
新緑の森の中は、わたしたちを幸せな気持ちにしてくれる宝物がいっぱいでした。朝の散歩のはずが登山口に戻ったら、もう11時過ぎ。山頂までは行けなかったけれど、それでも満足な山歩き時間になりました。
c0213096_1044506.jpg
大好きな唐松の新芽たちにもまた会えたし、ほとんど誰にも会わない静かなトレイルはこれからの季節にも沢山のお花達が咲きそうな気配がいっぱいでした。あのつぼみがどんな花を咲かせるのか見に来たいくらい、お気に入りの場所になりまhした。

キャンプ場に戻ったら、撤収前に腹ごしらえ。予定では山頂で作ろうと思っていた山ご飯・・・
c0213096_1049715.jpg
先週、げんさんに食べさせてもらった山のスープグラタンパンを相棒にも食べさせてあげたくて。ブールが手に入らなかったので、今回はシャンピニオン(フランスパンの一種)を用意しました。
c0213096_10505992.jpg
今日は海老のビスクとホワイトソースを使ってみました。
c0213096_1052369.jpg
キノコの形のシャンピニオン・・・眺めているだけで可愛いな。
c0213096_10532175.jpg
蓋の部分を切り取って、中身を少しくり抜いたところに、海老のビスクとホワイトソースで作ったスープを入れたら出来上がり。うま~い!
これ、軽くて簡単でとてもいい!スープを変えたら色んな味が楽しめそうです。

ランチをしていると、八ヶ岳方面で大きな雷がゴロゴロ。車をテントのそばまで持って来て大急ぎで撤収完了。管理棟のお母さんに二日間のお礼と、また来ますのお約束をして岐路につきました。
c0213096_10591113.jpg
行き当たりばったりだった週末で、計画とは全く違ってしまったけれど、終わってみればとても有意義な時間になって大満足の二人なのでした。こうやってフラっとキャンプを出来るところはあまりないので貴重な場所かも知れません。

今度来る時は、一日目に山を歩いて、のんびりキャンプして焚き火して・・・もっとスローな時間にしたいなと思いました。恐れていた小仏渋滞もこの日は3km(成長中でした) さくっと東京に戻ってアウトドアショップに立ち寄って帰りました。
c0213096_1154377.jpg
そうそう、2軒目に寄ったアウトドアショップで、ずっと探していた山道具に出会うことになったお話はまた違う機会に!さて、何でしょうね?お楽しみに!

梅雨入りしそうな東京の週間天気予報・・・週末はまた楽しい予定があるのでお天気が気になる一週間になりそうです。体調管理に気をつけて元気に過ごしたいものですね♪ 

by akko-kornblume | 2013-05-28 11:26 | 山 2013 | Comments(34)
Commented by テツ at 2013-05-28 13:57 x
わっ 山頂の反対側にいました(笑
ピストンせずに公園側に下りたらお会いできたかも。。。

自然公園ってキャンプ場があるのですね。
芝地で借景が瑞牆山なんてすごい贅沢♪
それに山ご飯が美味しそう。うちのとは雲泥の差だな ^^;

「ちび火君」 友人が持っていますけれど、これいいですよ。
頑丈でお鍋も載りそうだし、燃焼効率は抜群です(燃費が悪いともいうけれど)。僕も迷い中です。
Commented by mari at 2013-05-28 15:30 x
うちも雲取のヨモギ尾根と大菩薩の牛ノ寝通りを天秤にかけたけど
当日は大菩薩に軍配が上がりました~(笑)
ちょっとしたニアミス?になってないか(笑)

まったりキャンプも楽しそうだね~。
お料理、これ山で作るはずだったの?
すごいね~。
おしゃれだし美味しそうだし作ってても楽しそう~。

瑞牆山見ながらキャンプとは恐れ入りました(^^)


お天気の気になる季節に突入ですね!
予定のある週末は特に晴れて欲しいよね~♪
Commented by ttomo-sass at 2013-05-28 19:21
akkoさん、こんばんは〜♪
いいね〜こういう山歩き♪
キャンプしてお散歩気分のゆるゆる歩き。
私大好きかも〜♡

お外ご飯がなにしろ好きなのだ。
でもキャンプはしたことないけど^^;

丹沢は私もほとんど行かない。
なんか遠い。。。
東丹沢地図は好評発売中〜♪
西丹沢は、今まさにタイチョーは西丹沢に合宿中っす。
なかなか広範囲で西丹沢地図は作るのが大変そうです。
Commented by ぺんぎん妻 at 2013-05-28 20:12 x
うわぁ、広々としてとても気持ち良さそうなキャンプ場ですね~♪相棒さんのナイスご提案!(^^)

そして、素晴らしいご馳走のお写真にクラクラ(@_@)です~。
グラタンスープパン食べたい♪
うちも「予定外の週末」でしたが、矢車草さんのとは、だいぶ違うなぁ(^_^;)

あ、そうそう、さっき、出張中の大阪で、相棒さんが買われたキューブシューを見つけました!でも、見本だけで「売り切れ入荷待ち」ですって~(>_<)
残念!
Commented by milk at 2013-05-28 20:12 x
矢車草さん、こんばんは!

このルートは何処だろう・・読んでいくうちに「夫婦岩」の写真が・・
あ~~そうだ。この前「登る女」で小島聖さんが歩いたルートだわ;;と思い出した。

小島さんがあの夫婦岩を「キスしてるみたいだね」って言っていたのがなるほどと納得したんだわ。

予定も突然決まってもお二人の行動は
どこをとっても最適ですね。

美味しそうな山飯は勿論ですが
(このスープ美味しそう)
この花達も素晴らしいわ。

こんなキャンプも楽しそう・・

お二人は山がとってもお似合いなんだと
今更ながら納得。。
Commented by よしころん at 2013-05-28 20:53 x
矢車草ちゃん、こんばんは^^

キャンプ、いいな~~~
我が家の初テント泊はまだ予定さえたたず ToT
果たして夏のあいだに連休はあるのでしょうか。

蕾のお花はたぶんツバメオモトじゃないかな^^
一輪だけのお花も可愛いね♪
私は今日今年初サンカヨウに会ってきました \(^o^)/
Commented by akko-kornblume at 2013-05-28 21:02
テツさん☆

こんばんは~♪
ニアミス残念でしたね~!わたしたちがちゃんと山頂に行っていれば
どこかですれ違えたかも知れないのにねぇ。

自然公園はいわゆるキャンプ場とは違うのでしょうけど、
インアウトも自由な感じだし、何しろ広々していて良いです。空いてるしね。
たぶん、また行っちゃうと思います(笑)

お友だちは『ちび火くん』持っているんですね!
B4くんも悪くはないのだけど、すぐに燃え尽きてしまって慌ただしいんです(笑)
人と同じものはあまり好きではないから、変わったのが欲しいのだけど^_^;
A4くんじゃ、あまりにも変わり映えしないしね。ちび火くんも検討してみますね!

Commented by akko-kornblume at 2013-05-28 21:07
mariさん☆

こんばんは~♪
例の件、残念でした。またしつこく誘いますね(笑)

何気に近いところにいたのですね。
お天気悪いと最近は行く気がすぐに失せてしまっていけません。
でも、雲取も星撮影が目的でもあったから・・・って言い訳ね。

ベースキャンプ付きの山歩き・・・なかなか快適です。
せっかく三角テントも買ったことだし、使わないとだしね。
mariさんとこはハイエースくんがあるからいいよね。

入梅しそうだし、毎年のことだけどこの時期は悩ましいですね!
週末晴れて欲しいですね!
Commented by akko-kornblume at 2013-05-28 21:15
tomoさん☆

こんばんは~♪
だんだん無理できないお年頃だから、こんなゆるゆる山歩きがよくなってきたかも。
キャンプは子供のころからの憧れで、結婚してからようやく機会に恵まれました。
外ご飯って美味しいよね~❤

あれ、tomoさんのところからでも丹沢遠い感じなの?
東名だからかなぁ?
我が家も奥多摩行くのとそんなに変わらないのに何故が行かない(笑)
隊長さん、ヒルにはかまれないで欲しいね。気をつけてねって伝えてね!
Commented by akko-kornblume at 2013-05-28 21:24
ぺんぎん妻さん☆

こんばんは~♪
ぺんぎん夫婦さん達は上高地だったのですね。
ダンナさまの体調はどうしちゃったのでしょう?うつされなかったかな?
それでも、蝶行ったり、贅沢なお宿にいっぱい泊って羨ましい~!
相棒も有給取って欲しいなぁ。

我が家は最近ゆるゆる過ぎますね~(笑)
でも、こんなのんびりした時間も必要みたい。


グラタンスープパン、簡単なのにめっちゃ美味しいです。
今度作ってあげますよ~(^^♪

ぺんぎん妻さん、今、大阪出張中なのかな?
キューブシュー売り切れでしたかぁ。大阪美味しいものいっぱいありそうですね!
お仕事頑張ってくださいね~!
Commented by akko-kornblume at 2013-05-28 21:44
milkさん☆

こんばんは~♪
登る女でこの地味~なコース歩いたんですかぁ。
もちろん静かだし、富士見平からのコースより魅力的だなっとは思ったのだけれど渋いセレクト!
夫婦岩・・・あら、ほんとキスしてるみたい(笑)気がつかなかったです。

なんだか最近はお天気悪かったりすると行く気になれないんです。
雨でも行きたいって時期もあったから、そのうちそういう時もあるかもですね。
でも、今回は行き当たりばったりだった割にはとても充実した休日でした。

この登山道、お花がいっぱいで穴場かも知れません。
あの花が咲くのを見に行きたいくらいいいところでした。

山以外で二人だけでキャンプをしたのは初めてでした。
ご飯なんかも適当だけど、ちょっぴり新鮮で楽しい時間になりました(#^.^#)
Commented by akko-kornblume at 2013-05-28 21:48
よしこちゃん☆

こんばんは~♪
よしこちゃん、今日はどこに行ったのかなぁ?
火曜休みは今の所、お天気に恵まれてますね~!
よしこちゃんの行いがいいからかな(^-^)

でも、なかなか連休は取れないんだね。
せっかく買ったテント・・・早く使えるといいのにね。

もうサンカヨウが咲く季節になったんだね!レポ楽しみにしてますね。

今回歩いたトレイル、よしこちゃんだったら素敵な写真いっぱい撮れたんじゃないかなって思うの。
もし、いつか機会があったらのんびり歩いてみてくださいまし。
あの可愛い子はやっぱりツバメオモトかぁ。見に行きたいくらい(笑)
Commented by のぞむ at 2013-05-29 05:59 x
トマトカレーもクスクスも美味しそう!
山に登らなくてもこれだけ優雅な土日を過ごせるとはさすがです。

こちらは同じ日曜日、矢車レポも頭に入れて滝子山を歩いて来ました。
お二人が歩いた浜立尾根も興味がありましたが、結局滝コースでげざんでした。
Commented by cyu2 at 2013-05-29 08:51 x
おはようございます♪
相棒さん、激疲れでも付き合ってくれるのがホント優しいですよね~。
ウチと違うのは・・・やっぱり愛の大きさだなw
車だと予定変更も出来るのがやっぱりいいなぁ。
ウチだとその電車に乗り遅れたら企画自体全てパー、なんていうのがほとんどですもん。
こちら側からのコースも見所一杯でいいですね!
キバナノコマノツメ、ツバメオモトetc・・・季節の移ろいは早い!

私も次回はげんさんの真似しようと思ってホワイトソースだけは常備してみましたw
アレンジ加える所が矢車草さんらしくて素敵(^^♪

Commented by 山百合子 at 2013-05-29 10:45 x
この場所が出来たばかりの頃に行った事が有るわ。
瑞牆山が綺麗に見えて良い所だなと思ったけど、広々して人もいなくてどうやって使うんだろうと思ってた。
そうか、キャンプに最適なんだね。

矢車草さんたちのまったりしたキャンプと散歩、感性の合う二人ならではの行動だね。
お花の写真も素敵だし、新緑の緑もまぶしい素敵なレポです。
そして、何より美味しい物も欠かさない、楽しみが沢山有るし、日ごろ忙しい相棒さんもリフレッシュできたでしょう。

私がここへ行ったのは、瑞牆山に登ろうとしたのに、天気悪くて諦めたの。
それであちこちドライブしたんだけど、結局お天気回復して悔しい思いをした。
リベンジは出来たけど、もう多分歩けないと思う。
眺めるだけでも良い山だわぁー
Commented by シナモン at 2013-05-29 11:11 x
初めまして!
いつも楽しく読ませていただいています。

実はわたし、ここのキャンプ場を利用して、ボルダリングを楽しんでいる者です。GW にも行ってきて、なんと矢車草さんと同じ場所にテントを張ってキャンプしてきました。
ほんとに何もないけど、のんびりと自然を満喫できる良い所ですよね。

それにしても、こんなにたくさんお花が咲いていたんですね…。いつも岩ばかりに目を奪われ小さなお花に気づけないでいました。またみずがきに行く楽しみができました~。ありがとうございます!
Commented by とも at 2013-05-29 12:13 x
ぱぱっと代替案が出るなんて素晴らしい!
あの日の朝のどんより加減を思ったら…フットワーク軽いですよねえ。
見習わないと!
基地を設けてたき火も山ご飯も山も楽しんで…とってもいい週末になったんですね♪
はぁ~、憧れますわ~。
Commented by Hg at 2013-05-29 21:09 x
こんばんわ~。
そちらでしたか。瑞牆山が間近に見えるキャンプも良さそうですね。
自分は25日、長沢背稜から雲取山でした。
雲取山から鷹ノ巣山に向かう際は、
雲取山に行くかもしれないことを聞き及んでいましたので
周りをキョロキョロしながら歩きましたよ(笑)
この日、午前中は良いお天気で富士山も見えていましたよ。
Commented by akko-kornblume at 2013-05-29 22:08
のぞむさん☆

こんばんは~♪
このコースってのぞむさんが歩いたところですよね!
わたし達は残念ながら、今回は途中までとなりましたが(笑)

キャンプの楽しさ、気軽さを知ってしまったら、こんなのんびりが良くなってきてしまって・・・
山ご飯も用意していたからサクッと出かけられました。

のぞむさんは滝子山だったのですね。
レポ楽しみにしていますね。新緑の季節に歩きたい~って思いつつ、
なかなか出かけられない我が家です。
Commented by akko-kornblume at 2013-05-29 22:17
cyu2さん☆

こんばんは~♪
相棒は雲取山に行く気満々だったみたいです(苦笑)
わたしよりも山を必要としているのは相棒なのかも・・・忙しすぎ!
間違っても愛の大きさではありませんから(ーー;)

そうねぇ、車のよさってそういうことなのかなぁ。
でも、大体我が家は相棒が急がしすぎて予定が立てられないから車ないと駄目かもですね。
cyu2さんとこはチュチュリズムツーリストの計画が素晴らしいから!
わたしなんて電車とバスでどうやって山に行けばいいのか分からないもの。

期待してなかったから、お花に会えたのは嬉しかったです。
やる気なくマクロレンズもなかったのは内緒です(笑)

ホワイトソースとスープの素一袋ずつで二人分たっぷりありました!
色々アレンジできそうですよね。やっぱり生で見るとインパクトありましたね~♪
Commented by akko-kornblume at 2013-05-29 22:27
山百合子さん☆

こんばんは~♪
山百合子さん、ここに行かれたことあるのですね!
ホント何にもないだだっ広いところなのだけど、風が気持ちよい場所でした。
キャンプ場っていう風に売り出している訳じゃないから、空いてて良いです。

実は山以外で二人でキャンプしたの初めてだったんです!
時間持て余すかなぁとか思っていたのだけど大丈夫でした(笑)
のんびり山歩きも二人とも好きなのだと思います。

次回はちゃんと山頂を踏みますね。気持ちいいところだからきっとまた行くと思うので。
瑞牆山って眺めるだけでもかっこよくていいですよね~!
Commented by akko-kornblume at 2013-05-29 22:35
シナモンさん☆

こんばんは~♪
はじめまして~!コメントありがとうございます(^^♪
シナモンさんはボルタリングされてるんですねー!かっこいい!
この日もたくさんの方がいらしていて、林の中のボルタリングを
こっそり眺めていたんですよ。
とっても真似できないけれど、きっと気持ちいいんだろうなぁって思いました。

きっと山歩きする人と、岩登りする人と見ているものが違うのだと思います。
わたしとしては、岩にへばりついて見える景色も見てみたいなぁって思います。
って決して出来ませんが(笑) どんな風に山を感じているのか興味あります!

このキャンプ場、とっても気に入ったのでまた行くと思います。
もし、この三角テントを見たら是非声をかけてくださいね。
岩登りのお話もお聞きしたいです!
ボルタリングされている方にもブログを見ていただけて感激です。
これからも、拙いブログですがどうぞよろしくお願いいたします♪
Commented by akko-kornblume at 2013-05-29 22:38
ともちゃん☆

こんばんは~♪
土曜日の朝の空模様は酷かったよねぇ^_^;
さすがに起きる気にならなかった・・・でも、きっと雲取行けば楽しかったのだと思う(笑)

久しぶりにキャンプをしたら、こんなにのんびりできて楽しかったんだ~って新鮮で!
山歩きにくっつけられそうな静かなキャンプ場を探してるところです。
ま、思い立って出かけられるって自由だなぁって思いますわ~(#^.^#)
Commented by akko-kornblume at 2013-05-29 22:42
Hgさん☆

こんばんは~♪
この日、本当は雲取山に行く予定だったのに、あまりにどよんとした空模様で断念してしまいました。
どうも雲取はお天気大丈夫だったみたいですねー(涙)
きっと近いうちにまた出かけると思います。
あそこで会った駒鳥をいつも思い出しているんです!
Hgさんは長沢背陵でしたか・・・お会いしたかったなぁ。
今週末も予定ありでしたので残念!また誘ってくださいませね。
相棒もHgさんにお会いしたがっていましたから~(^^♪
Commented by 金太郎 at 2013-05-29 23:20 x
こんばんは♪
矢車草さんとキセキの出逢いをした瑞牆山!!
昨年の七夕の日
その日、みずかき自然公園からスタートして瑞牆山荘に降りたルートです!

自然公園から見えた瑞牆山頂の岩に驚き
これから、あの上まで登るのね♪
とワクワクどきどきしたのを思い出しました
Commented by bebe at 2013-05-30 10:28 x
それにしても、クスクス!美味しそうねぇ~。
今度のキャンプもコレでいいんじゃないの?と思うぐらいに食欲がそそられますよ。
キャンプ場も良さそうだし、瑞牆山への登山道も面白そうだし、
今度ボク、そこ行ってみます。情報どーもー。

いやしかし随所に登場してくる牛乳パックのまな板。
フル活用している姉さんの姿が目に浮かびます(笑
もうすでに何十枚もストックしてそうで可笑しい!
Commented by まつおの母 at 2013-05-30 12:37 x
こんにちは〜^ ^
瑞牆山も金峰山も富士見平のテン場も全部行ってみたい場所です。い〜な〜、い〜な〜、今回のゆっくりキャンプも急に行き先を変えたとは思えないような充実した時間になりましたね(*^^*)

クスクス食べた事ないのですがとても美味しそうでした♪

やまめし、キャンプめし?がステキ過ぎです‼
Commented by 山うさぎ at 2013-05-30 17:31 x
こんにちは~♪
相棒さんのナイスチョイスで、今回もいい週末でしたね!
山は登るのも、眺めるのもいいですよね~
頂上目指して、がむしゃらに登るのも嫌いではないけど、自然のなかをゆるゆる歩きも大好きです。
ましてや、こんなに可愛いお花が咲いていてくれたらラッキーですよね!

しかし、いつもながら素敵な山ご飯ですね。
クスクスを山で・・・考えた事がなかったけどアルファ米みたいなものですもんね。
フリーズドライのスープとの相性もいいかも(げんさんの鶏飯見ましたよ)
パンシチューも相棒さんも気に入ってくれたのではないでしょうか。

私もキャンプに行きたくて、なんとか友達を説得中ですがどうなる事か?
梅雨に入り週末の予定が立てにくい時期になりましたが、車で移動できるのはやはりいいですね。
電車やバスでは、晴れたからGO!とはなかなか・・・・
雨の似合う苔の道を歩くのも大好きですけどね。
まぁ山の本でも見たり、皆さんのブログを覗かせていただいて今後の研究も楽しいものです。

今週末も、お二人の楽しい時間がいっぱいありますように♪


Commented by akko-kornblume at 2013-05-30 21:47
金太郎さん☆

こんばんは~♪
ホント、懐かしい富士見平での出会い!
あの日はみずがき山自然公園から歩かれていたのですねー(^^♪

自然公園からの眺めはホント素敵ですよね!
前回は紅葉の素晴らしい時で山が燃えているように見えたんですよ♪
わたしたち、またきっとどこかで会えますね(#^.^#)
Commented by akko-kornblume at 2013-05-30 21:52
bebeさmm☆

こんばんは~♪
おほほ、牛乳パックまな板、もう大分集まりましたのよ~(*^_^*)
山でもこれで十分じゃないか!軽くてって思いました。
家でも使っちゃいました(笑)

クスクス、美味しいのだよ~!
いつかキャンプで作りましょう。簡単だしね。
そうそう、ここ、キャンプ場って感じじゃないかも知れないけど、
広々していてお気に入りになったよ。インアウトも決まりなしだし最高だよ。
ここで星空撮りたい。瑞牆山の後に星空なんて最高だと思うわ。
登山道も静かで良かったよー!たぶん二人も気に入ると思う。
なんか週末お天気大丈夫みたいだねー(^^♪
Commented by akko-kornblume at 2013-05-30 21:57
まつおの母さん☆

こんばんは~♪
ゆかりちゃん、富士見平のテン場もとてもいいよ!
わたしたちもお気に入りだよ~!いつか一緒にテント泊しようか?

昨日見たテレビで筑波山が見える広々したキャンプ場があったの。
どこなんだろう~って思って見てました。

クスクスって簡単だけど美味しいよ。ま、小さいパスタ?だから
どんなソースとでも合うと思うよ。
キャンプご飯は、BBQとかにしなくても十分楽しいかも!
BBQって慌ただしいでしょ。こっちのほうがのんびり出来るかな。
Commented by akko-kornblume at 2013-05-30 22:05
山うさぎさん☆

こんばんは~♪
そうなんですよね、山をガツガツ歩くのも嫌いじゃないですが、
のんびり山を眺めたりするのもいいですよね~!
瑞牆山って見てよし、登ってよしの山ですね。
裏側の登山道はとっても静かで、苔苔していて良かったです。
表から登るよりいいかも知れません。

クスクスってとっても簡単だから、山にはもってこいなんですよ。
どんなソースとかでも合いそうですよね。
パンシチュー、こちらも簡単なのに美味しくて間違いなしですね。
相棒も気に入ったみたいです。
げんさんはアイディアがいっぱいありますよね~!

山うさぎさんもキャンプ希望ですか!いつかどこかでご一緒したいですね。
お天気の難しい季節ですけれど、梅雨はお花もみずみずしいし、
苔も綺麗だし、いいものですよね~!滑りさえしなけれは(笑)

今週末はまた賑やかな時間になりそうで楽しみです。
Commented by ぽっちゃん at 2013-05-31 18:09 x
キャンプ場から登山……山テントのない者には、参考になります。
Commented by akko-kornblume at 2013-05-31 21:59
ぽっちゃんさん☆

こんばんは~♪
キャンプと登山・・・組み合わせればますます豊かな時間になりますよ!
名前
URL
削除用パスワード


<< イワタニプリムズのフライパンの...      柿の種と燻製ピーナッツ&JIM... >>