山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 10日

厳冬期登山@中房温泉&燕岳 ②   2013.1.3(木)~6(日)

c0213096_20123551.jpg
二日目、朝5時半になると小屋に灯りがともります。眠りについていた山にも朝の光が降り注ぐ時間はもうすぐ♪

前編はこちらから





c0213096_2016337.jpg
6時15分から美味しい朝ご飯♪ ご飯を食べている途中、窓の外がうっすらと明るくなって来ました。防寒具に身を包み、登山靴にアイゼンを装着して小屋の外に駆け出します。←アイゼンをつけないと撮影に夢中になって危ないので先生を見習って装着します。
c0213096_2018670.jpg
日の出を待つ時間、この日は前日より暖かいと言っても、マイナス15度。じっとしているとすぐに手や顔が痛くなるほどの寒さです。
c0213096_2112247.jpg
だんだん明るくなってきて、いつものことながらドキドキ♪
c0213096_21132769.jpg
合戦尾根が真っ白で本当に美しい。寒い、寒いとみな口々に言いながらもこの場所から離れられずに息を飲む。
c0213096_21155096.jpg
富士山も雲の上に頭を出しています。やっぱり富士山が見えると嬉しい♪
c0213096_2118917.jpg
6時50分、八ヶ岳の向こう側からのご来光です。太陽が輝きを増すと今度は急いで小屋の反対側へ走らないと!
c0213096_21205253.jpg
そうです、槍さんに太陽の光が当たり始めるのですもの。真っ白な槍さんの神々しい美しさ。
c0213096_21223695.jpg
モルゲンロートに染まる表銀座の山々。美しすぎて溜息が出ちゃう。今度は振り返ってあちら側を・・・。
c0213096_21233643.jpg
燕岳にも日の光が当たり始めました。こうやってあちこち走り回るためにもアイゼンは必須。さすが、みなさん、ちゃんとアイゼン装着していました。小屋の前だけなら大丈夫だけど小屋の裏側はガチガチに凍ってますからね。
c0213096_21263442.jpg
どんどん辺りが明るくなって山々にも朝がやって来ました。
c0213096_21281100.jpg
燕山荘にも太陽が当たって輝いてます。
c0213096_21294110.jpg
素晴らしい朝。今日もいい日になりそうです♪今まで小屋の前でしか写真を撮らなかったのだけど今回は寒さの中いつまでも頑張っちゃいました。
c0213096_2130242.jpg
誰もいなくなった小屋の前で写真を撮り続ける岩橋先生。どんな写真を撮ったのでしょう?
c0213096_21414143.jpg
私たちは一旦娯楽室に戻って冷えた体を温めることにしました。この日下山する方たちが準備をして出発するのを見送ります。窓には氷の華が咲いていました。
9時前、小屋の方のお掃除の時間なので邪魔にならないように、私たちは燕岳に登ることにしました。
c0213096_21435040.jpg
白イルカも凍り付いて寒そう・・・燕岳までの陵線は風の通り道で寒くて耳が取れちゃいそうなほど。なんか息をするのもやっとな感じ^^;
c0213096_2145353.jpg
だけど自然の造形シュカプラが美しくて立ち止まってしまう。
c0213096_2147149.jpg
向こうに見えるのは頚城山脈かな?相棒とそんなことを話していると・・・
c0213096_21492480.jpg
あ、ホシガラスだ!こんな季節はホシガラスの大好物のハイマツの松ぼっくりだって雪の中なのに何を探しに来たのかしら?野鳥好きの私たちは可愛いホシガラスの姿に頬が緩んでしまいます。
c0213096_2152213.jpg
残念なことにこの日、この時間だけこんな雲が出ていたのでした。予報では午後から曇ってくるというので急いで来たけれど、結局午後はもっと青空だったんです。でも、午後もう一回出直す気持ちはあったのだけど、寒さに負けました。
c0213096_21534982.jpg
風がどれだけ強く吹いているか・・・凍ったものをこんな造形にしてしまうんですもの。
c0213096_16131554.jpg
さむーさむー 風が強くてなかなか前に進みません。
c0213096_16155480.jpg
先生の真似っこ構図・・・青空だったら素敵なのにすみません。燕岳の山頂直下はこれまたタフな登り・・・ハアハアしながら一歩一歩進む。
c0213096_16174639.jpg
そして、久々の燕岳山頂、厳冬期の山頂に立つことが出来ました。あまりにも寒くて長居は出来ません。狭いところ山頂だしどうかなと思ったのだけど・・・
c0213096_16192761.jpg
構図よくないなぁ・・・でもこの一回のみのジャンプしか無理でした。
c0213096_16233078.jpg
凍てつく世界。帰って来て写真を見て、やっぱり午後晴れてたときにもう一回行っておけばよかったなって思ってしまいました。写真に対する熱意と根性が足りないなぁと反省^^;
c0213096_16261553.jpg
下りはサクッと降りちゃおうと思っていたら・・・先ほどのホシガラスが風に煽られながら必死に飛行中。
c0213096_1628749.jpg
ホシガラスロケットー♪
c0213096_16283328.jpg
この子は私たちがすぐそばにいても全く無関心で、この砂の中から何か一生懸命に食べていました。どう見ても食べられるようなものは無いのに。その姿があまりに可愛いので寒くて凍りそうな風の中、いつまでもその姿を見ていました
c0213096_21371282.jpg
小屋まで短い距離なのに、風と寒さでちょっと意識が朦朧としてしまいました。スキンズ、パタR1、ダウン、アウターを重ねていても寒かったー!山頂でスマホで写真撮りたかったけど、手袋を外すと一瞬のうちに指が死んでしまうので撮れず。小屋でもみんなそんな話をしていました。

ヘロヘロになって半分凍りながら小屋に戻って娯楽室へ温まりに行くと、燕山荘の雪山教室(14名位だったかな)の方達がお昼にカレーを頼んでいて、部屋中カレーの匂いが充満中。夕飯も多いから軽く食べようと思っていたのに・・・私たちもカレーをいただくことに♪
c0213096_16421397.jpg
山の上とは思えない美味しいカレーでございました(^^♪ そして、この日はなんと前日に泊った中房温泉ni来ていて(露天風呂で)バッタリしてお互いにビックリした、一昨年のサントリー×オールフリーの鈴木みきさんのツアー in 大菩薩に参加していたブロガーのDiDiさんが燕山荘に上がってくることになっていたのでした。懐かしいツアーの話や山の話で楽しい時間でした。
c0213096_16502739.jpg
午後以降曇ってくるとの予報に反して、青空が広がってちょっとだけカメラを持って外に出たけれど、やっぱり寒くてすぐ撃沈(>_<)
c0213096_16521010.jpg
次回はもっと防寒対策をして(岩橋先生は分厚いモコモコのダウンに分厚いアウター、パンツも重ね履きの完全防備・・・これにレンズを何本も持って山に上がる体力をつけないとだなぁ)駆け回れるようにしたいなぁ・・・。

夕焼けの時間までは、楽しい4人組の山男くん達とDiDiさんとカヨちゃんと山の話で盛り上がりました。山が好きな同士、話は尽きることがありません。
c0213096_16592647.jpg
この日も雲ひとつない空(夕焼けには雲があったほうがいいんだけどねー)・・・昨日と同じ場所で撮っても面白くないので、ちょっとだけ張り切ってアイゼンをつけて燕岳へ向かって少し下ったところでカメラを構えました。
c0213096_1715144.jpg
どの季節に来ても美しい燕岳だけど、この寒さを一緒に味わっていると思うと愛おしく思えてしまうのでした。
c0213096_1765936.jpg
カメラで顔に吹き付ける風を避ける・・・どうにもこうにも寒くて。
c0213096_1784626.jpg
今日も静かに日は山の向こう側に沈んで行きました。
c0213096_1793954.jpg
楽しい元気な山男くん達はもう小屋の中。さー私たちももう小屋に入ろうー!

食事のあとは、岩橋先生も交えてみんなでワイワイ。プロカメラマンの話を聞く機会はなかなか無いことなので真面目な話あり、スマホは『鼻』で撮るなんて話もあり。百名山を目指してる山男くん達の話はロマンに満ちた男達の楽しさがいっぱいでした。私も男に生まれたかったなぁー!
c0213096_18483945.jpg
この日も北アルプスの山々の空には輝く星たちがキラキラ
c0213096_18501630.jpg
私が星空撮りたい~と買ったばかりの単焦点の明るいレンズ・・・三脚が無いし、寒いしでなかなか上手に撮れなったと相棒が・・・(寒さのあまり私はチャレンジ出来ず・・・次回頑張ります)

朝、食事の前に外を覗くと靄が出ていて、小屋前から燕岳の姿は見えなかったので、のんびり朝ご飯を食べていたのだけど、時間が経つに従って外が明るくなって来ていて、
c0213096_18565885.jpg
槍さまもなんとか姿を現してくれました。このあとは雲が山頂辺りを覆っていて待ってみたけど見ることは出来ず。
c0213096_18585056.jpg
こんな日なのにご来光はそれなりに美しくて
c0213096_190256.jpg
これまたいい日になりそうな朝の時間になりました。今朝は見ることが出来ないかなと思っていたので嬉しい♪
c0213096_1924157.jpg
小屋の従業員の皆さんや、岩橋先生にありがとうと、さよならを言ったら、今日は長い行程なので、名残惜しい意けれどぐずぐずしないで下山することにしました。

今回、小屋に泊っていたのは4~50人くらいで、こじんまりして落ち着いていて、こんな日に居心地のよい小屋でのんびりすることが出来て素晴らしい時間になりました。細かい心遣いをしてくださる小屋の方たちには頭が下がる思いでした。また、遊びに来ます♪
c0213096_1914054.jpg
小屋からの急坂を気をつけて下ったら、あとはさくさく合戦尾根を下って行きます。
c0213096_19151937.jpg
元気な4人の山男くん達・・・またどこかでお会いしましょう♪
c0213096_19211495.jpg
振り返ると北アルプスの空は今日も美しい青い空が広がっていました。ホントいいお天気の日に歩けて良かった。
c0213096_1918469.jpg
長い合戦尾根も下りはさくさく。帰りたくないね~♪

合戦小屋でアウターを脱ぎ、第3ベンチでアイゼンを外して、相棒はお得意のスタンディンググリセードでスルスルと、私も真似してみるけれどなかなか上達しないなぁ。それでも、結局山荘から中房温泉まで2時間とあっという間に下山。
c0213096_19245750.jpg
時々滑っっちゃったりしたけど雪フカフカで楽しくて楽しくて。登山口に着いたら、中房温泉に預けておいた軽登山靴に履き替えての林道歩き。
c0213096_19282575.jpg
登山口で会った横浜から来たという方を穂高の駅まで送ってさしあげることになり、3人でお喋りしながら歩いたので長い林道も退屈しないで歩くことが出来ました。最後の3kmが雪が解けて凍っていてガチガチだったり、ボコボコだったりと歩き難くて悪戦苦闘(^^ゞ 
c0213096_19325267.jpg
登りはしっかり4時間かかりましたが、下りは2時間半強で宮城ゲートに着きました。こんな長い林道、歩けるのかなぁと思っていましたが、なんとかなるものですね。
c0213096_1935053.jpg
私たちの2013年の初山行は思いがけずお天気にも恵まれて、最高のコンディションの中で楽しく歩くことが出来ました。EOS学園で岩橋先生にお会いしなかったら、この林道を歩こうなんて気持ちにはならなかったので、出会いって本当に不思議だし、大きな力になるものなんだなーと思いました。

そして、これまで3年間竹内師匠と歩いた雪山の経験が私たちを成長させてくれていたことも改めて実感。もちろん、危険な山には二人では行かないし、これ以上難しい山には行けないけから、行ける山域は限られるけれど、背伸びしないで自分たちに見合った楽しみ方をしていけたらいいな。やっぱり雪山は(お天気がよければ!)楽しい!次はどの山を歩きましょうか?

長いレポにお付き合いくださって感謝です♪ 今年もいろんな山を二人でのんびり歩いていけたらいいなと思っています。そして、たくさんの素敵な出会いがあることを今から楽しみにしています。

でも、この冬は私がまた東京マラソンで走るので、筋肉痛になるようなところにはいけないかな。そう、山ばっかり行ってないでそろそろ本気出して走り込まないとーと焦っている今日このごろなのであります(^^♪ 頑張ります。 おしまい。

by akko-kornblume | 2013-01-10 20:10 | 山 2013 | Comments(41)
Commented by milk at 2013-01-10 21:21 x
素晴らしいなぁ~♪

こんな素晴らしい景色は中々見れないよ・・
矢車草さんに感謝だわ・。。

相棒さんのジャンプちょっと恐い・・・
矢車草さん髪伸びた??

マラソンも頑張ってね・・。
Commented by クロちゃん at 2013-01-10 21:36 x
矢車草さん、こんばんは♪
素晴らしき夢の世界のような天空ショー、魅入ってしまいましたよー。w(゚o゚)w
山ではカレーがd(-。∂)good!!でしょう。
来たればこその山の世界、素晴らし過ぎです。(^<^)
山小屋もゆったりできて最高でしたね。(^^)/
Commented by ROCKY at 2013-01-10 21:54 x
キレイな写真のオンパレードだね。
1枚目の写真から 目が釘付けに・・・。

夜景・・・星空の中の雲が オーロラのように見えるね。
キレイだなぁ~

やっぱ 山へ行かNIGHT・・・・
Commented by テツ at 2013-01-10 21:59 x
こんばんはー
今更ですが明けましておめでとうございます♪

白銀の燕 素敵ですねー
登った者だけのご褒美なんですね

とてもとてもここまで登れそうにはないので(笑、矢車草さんの写真で目の保養をさせてもらいます ^^
Commented by 山百合子 at 2013-01-10 22:32 x
素晴らしい景色の数々、矢車草さんの写真は本当に素敵だわ。
真っ直ぐに見ているって感じだし。
ホシガラスも可愛いねぇー、山で会えると嬉しい鳥、声が悪いのが難だけど。
Commented by cyu2 at 2013-01-10 22:34 x
どこをとっても素晴らし過ぎる、ため息の出る景色ですね=3
お天気に恵まれた、2013年の幕開け出来て良かったですね☆
改めて見るとホシガラス君って頭の大きさと身体のバランスがちょっと不思議?
ホシガラスロケット、カワイイ~(*^_^*)
Commented by まつおの母 at 2013-01-10 22:41 x
こんばんは(^o^)/素晴らしい眺め!
ため息が出てしまいます…。
そして…あ〜うらやましい〜‼

本当人との出会いって不思議なものですよね。出会った人達からいろんな影響を受けたり成長したり。
私もそういういい出会いと共に山歩きも日常も送っていけたらいいなと思います。
素敵な写真ありがとうございました!
ホシガラス可愛い〜(*^^*)
Commented by かわみん at 2013-01-10 23:23 x
素敵な写真ばっかり。ため息ですぅ。
美しいのと怖いって感じるのって紙一重なんだなぁ~って
写真を見て感じてしまった。
アーベントロートもモルゲンロートも綺麗。夏より一層綺麗な色だよね?
雪のせいなのかな?
あーもーいいなーー♪って言葉しかでなーい!w
写真の構図も変わったね。テーマがちゃんと見えて素敵です☆
Commented by sizuku at 2013-01-10 23:51 x
矢車草さん、こんばんはヽ(^。^)ノ
早いアップ、お疲れ様です!!お蔭で、夢の世界を堪能させていただきました。
ヤマでの夜明けは最高ですが、厳冬期の北アルプスの頂からのご来光は、格別ですね。表銀座のモルゲンロートは美しすぎて…超感動でしたよ。これらの写真を撮るために、どんなに寒い思いをしたのでしょうね。その頑張りだけでも凄いです。
そして、耳もちぎれそうな強風の中の登頂、お二人だからこそできるのだと思いました。最高のパートナーですね。

シュカプラっていうんですね。とっても綺麗です(^o^)/
ホシガラスもかわいい♪あの素早い飛翔を良く撮れましたね。
それにしても、ホシガラスはこんな極寒の地で越冬するんですね。
こんな小さな体のどこにそんなエネルギーがあるのでしょう。

相棒さんの撮られた星空、まるでオーロラが映っているようで素敵ですね。

素晴らしい写真を見せていただきありがとうございました。
そうそう、内緒ですが、わたしも、“男に生れたかった”と、たまに思います^_^;
Commented at 2013-01-11 00:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 案山子 at 2013-01-11 08:08 x
すごく優雅な時の流れを感じながら、ほのぼのとさせて頂きました。いや〜、わたしも早く低山病の治療に出かけたいなぁ〜。
昨年末は、安達太良山くろがね小屋で、山納めができたのですが、正月にストレッチしたら、腰にきちゃいまして…明日、サポーターまいて、リハビリにいけるかどうか…トホホ。年には勝てませんなぁ〜無理はしてないんだけど…
っというわけで、レポ拝見しつつ、その場にいる自分を想像し、ニヤリとしておりました。^_^
そうそう、東京マラソンですよ。がむばって下さいね。応援してま〜す!
Commented by wagtail at 2013-01-11 19:06 x
非日常・別世界を思わせる雪山の風景。
美しい写真の連続、楽しませていただきました。
厳しい環境下で生き抜くホシガラスの姿もいいですねぇ。

今年もよろしくお願いいたします。
Commented by chiaki at 2013-01-11 19:09 x
燕山荘のHPでお二人が書初めを持った写真を発見しました。
写真、素晴らしいですね。
素敵な写真を見せて頂いてありがとうございました。
Commented by sanpo at 2013-01-11 19:39 x
矢車草さん こんばんは~
白の世界って、本当に荘厳で美しいですね~!
どれもこれも素晴らしくて、写真に見入ったまま深呼吸して、現実に戻りガッカリです。
プロの写真は専門家が見ればいいのかも知れないけど、私にはちょっと不自然に感じてしまうのですが、
矢車草さんの写真はとても素直な感じがして、心にすーっと入ってきて感動します。
あれやらこれやら取り込んで、私のPCに保存させて頂きました。
時々眺めるのが楽しみです。

しかし本当にいいお天気に恵まれてよかったですね~!
こんな美しい景色を青空の下で見れるなんて、ひと冬にそう何回もはないと思います。
星空も夜景も素晴らし過ぎて言葉が出ません。
極寒の厳しさを頑張った人だけが味わえる世界ですね。
私には無理だけど、チョー羨ましい~です!
Commented by 矢車草 at 2013-01-11 20:45 x
milkさん☆

こんばんは~♪
お天気次第で雪山は厳しくもなり、こんなに美しい景色を楽しませてくれたりもするんですねー!
この3日間は本当に最高のお天気だったのかも知れません。

そうそう、私も写真見て、相棒がどこか飛んでいっちゃいそうな感じがしました(笑)
私の髪ですかあんまりぼさぼさだったので~年末に大分切っちゃったんですよ!

マラソン・・・もう東京マラソンに当選することは無いと思うので頑張りたいです!
寒くて、練習のために家から一歩出るのが一番大変です^_^;
Commented by 矢車草 at 2013-01-11 21:23 x
クロちゃん☆

こんばんは~♪
はい、山deカレーは最高ですね~あのカレーの香りは刺激的でした!
もう他のメニューの気分じゃなくなっちゃっいましたぁ(笑)

登るまでどうなるかなーと思っていたんだですけど最高のお天気でした♪
一期一会の山との素敵な出会いでした(#^.^#)
山小屋もいつもこんなのんびりしてるなら素晴らしいんですけどねー♪
来年も行きたいなーって思いました(^^♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-11 22:52 x
ROCKYさん☆

こんばんは~♪
今回はラッキーだったのひと言に尽きるね。
こればっかりは自分で選ぶことが出来ないもんね。

雪山は大変だけどやっぱり美しいよね。
星空の雲の写真は先生もいいね~これ~って言ってた。
これも、一瞬の出来事だもんね。

そうだよ、やっぱり山に行かなくっちゃだねー♪
連休なのに明日は野暮用ありの我が家です(T_T)
Commented by pallet-sorairo at 2013-01-11 22:59
❀こんばんは~
ただただ羨ましい♪
今回は、小屋の中の山男君たちの写真が一番好きかな。
ホシガラス、ボールのような身体つきですね。
寒さから身を守るのに都合よくできてるのかしら??
Commented by hataorihime at 2013-01-12 11:51 x
いつも見せていただいております
今回 ほんとに見せていただきありがとうございました。感謝です
もう胸がいっぱいになるぐらい・・・
お天気に恵まれ 最高の登山でしたご様子 私も一緒に登った気分で感激です これからも楽しいお写真載せてくださいますように。
Commented by ぴとこ at 2013-01-13 07:33 x
いやあ・・すべての日程がこんないいお天気だなんて、日頃の行いですなあ。
先生と、ゆっくりと写真の話や山の話ができてよかったですね。
EOSの先生なのですか?こんど会えるとき、また、いろいろ教えて下さい。
Commented by ぺんぎん妻 at 2013-01-13 19:08 x
後篇も素晴らしくって、もう何も言うことないです~^^;

相棒さんのジャンプと、3枚後のホシガラスロケットが同じに見えたのは私だけでしょうか??

お天気だけはどうにもなんないですからね~。
これだけの好天続きの冬の北アって、あんまり無いような気がします♪
やっぱり今年は幸先いいですね!
Commented by ショウ at 2013-01-13 23:39 x
矢車草さん こんばんは

ただただ感動! 気が付けば金曜日の深夜1時過ぎていましたが
幸せな気持ちで布団に入りました。

白の世界に暖かい仲間が嬉しいですね!
Commented by keykun at 2013-01-15 10:08 x
おはようございます。
燕も槍も富士山も神々しく見えますね。
素晴らしい景色・・・天気もよく最高の燕山荘の生活お疲れさまでした。
それにしても寒そうですね。
オイラも一度マイナス12度を経験したことがあります。
レポを拝見して鼻がもげないか心配したことを思い出しました。。
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 11:38 x
テツさん☆

こんにちは~♪
遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

お天気どうなるか全く分からない状態で登ったのですが、
素晴らしい景色が待っていていてくれて、本当に癒されました(^^♪

厳冬期は中房温泉までの林道歩きがあるので、なかなか面倒ですが、
残雪期、初冬の11月とかならまだまだ雪の燕を楽しめますよ♪
いつか是非是非チャレンジしてくださいね!

テツさん、今年もどうぞよろしくお願いいたしますね♪
どかかで会えそうな気がしますねー(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 11:43 x
山百合子さん☆

こんにちは~♪
昨日の雪はびっくりしましたね!千葉もそうとう降ったようですね!
お褒めくださってありがとうございます♪
少しでも山の空気感が伝わったなら嬉しいです(^^♪
写真は奥が深すぎて困りますが、またぼちぼち勉強して行こうと思います。

何もかもが凍った世界で会うホシガラスは特別に可愛く感じてしまうのでした。
寒い季節は特に丸々しているみたい❤
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 11:49 x
cyu2さん☆

こんにちは~♪
昨日はお互い大変な目に合いましたね!でも、無事に帰宅できて良かったですね(^^♪
こんなに雪が降るなんて思わなかったですよね。

燕は天気予報もイマイチな感じだったのでどうなるかーと思ったのですが、
ちょうどいいお天気の日に歩けて良かったです。吹雪なら撤退してましたからね^^;
ほしがらすロケット・・・なんか可愛いですよね(^_-)-☆
寒い季節は脂肪を蓄えているのかなぁ、いつもよりずんぐりむっくりかも!
野鳥好きなので、ホシガラスが遠くへ飛んでいってしまうまで
その場所から動けませんでした❤ めちゃめちゃ寒かったですー!
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 11:55 x
まつおの母さん☆

こんにちは~♪
今日あたりはつくばさんにでも登っているのかな?
雪凄かったね・・・地図を見ながら助手席に座っていたので笠間までどうやって行くか調べてたのよ(笑)

本当に人との出会いって不思議ですねー!
昨日の山でも驚きいっぱいの素敵な出会いがありました。
私たちの山人生の中でまた新たな一歩を踏み出せそうな出会いでした。
そうそう、私も人とのつながりをもっと大事にしていかなきゃって思います。
普段、山優先で不義理ばっかりなのです^^;
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 12:02 x
かわみんさん☆

こんにちは~♪
雪の朝の出勤大変だったね。でも、この感じだとしばらくはガリガリが続きそうで怖いね。

燕は紅葉の時期に一回以外はいつも雪があるときしか歩いてないの。
槍さんも今回が一番真っ白だったかも知れない。
中房温泉までが長いから行く気に全くならなかったんだけど頑張った甲斐がありました。
写真はやっぱりお天気によるよね(^^♪ 今回は恵まれてたなと思う。
構図変わったかなぁ?
自分では良く分からないけど、いろいろ撮ってみようかなぁって思うよおうになったのは、
勉強させてもらったからなのかもだね。褒めていただいてありがと!素直に嬉しいです。
また、頑張りますね(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 15:33 x
sizukuさん☆

こんにちは~♪
この3日間は本当に恵まれた日々でした。
前日まで大荒れだったお天気がこれだけ良くなるとは思ってもみなかったので、嬉しい誤算♪
寒さの中での撮影・・・なかなか思うようにいかないし、寒さに負けてしまいました。
でも、こんなに素敵な夕日や朝日なのですもの、ちょっぴり頑張りました(^^♪
こんな景色に会えるためなら、また頑張って林道歩いちゃうよーって思えたし!

シュカプラ綺麗でしょう!でも、何しろ寒くていろいろ考えて撮れなかったんです。
相棒も三脚が無かったのと、極寒の中では思うように撮影出来なかったらしく残念がっていました。
でも、sizukuさんにお褒めいただいて喜んでいました。ありがとうございます!

あら、sizukuさんも男に生まれたかったんですね(笑)
どうりで同じ香りがすると思いました(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 15:42 x
案山子さん☆

こんにちは~♪
腰の具合がいかがですかー?山でじゃなくてストレッチで^^;?
無理せずにお大事にしてくださいね!
年末はくろがね小屋でしたかー(^^♪ 実は日月で私たちも温泉に入りたくなって
くろがね小屋に行ってきましたよ!あそこの温泉最高ですよね!
で、帰りに高速が通行止めになり2時過ぎには家につくはずが6時になるというおまけ付きでしたが。

東京マラソン・・・さー走りこむぞーと思ったところでこの雪です・・・。
雪が解けるまではジョギングは危ないのでお休みか(涙)
なかなか計画通りには行きませんが頑張ります!
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 15:48 x
wagatilさん☆

こんにちは~♪
昨日の雪、信州もたくさん降ったようですね!
でも、雪に慣れてる方達は準備も良いでしょうから大丈夫ですね。

確かに山の上の生活は日常とはかけ離れていますよね。
あの寒さの中だからこそ味わう景色が一段と美しく感じてしまうのかも知れません。
ほしがらすはあの雪の中で何を食べているのでしょうね?
寒くてじっとしていたら凍りそうなのに、鳥に会ってしまうと足が止まってしまいました。

wagtailさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 15:59 x
chiakiさん☆

こんにちは~♪
chiakiさんのコメントを見て、燕のHP見に行きました!
書初めした方全員の写真を撮っていらしたので、まさか載るとは(笑)
うん十年ぶりの書道・・・超テキトーでしたがお正月らしくて楽しかったです。

chiakiさん、日帰りで赤岳に登ったり、薬師にも行かれたんですね!
すごい体力と技術があるんですねー素晴らしいです。
あ、去年のレポのくろがね小屋さっき拝見しました♪
実は日月で行ってきたのでした(#^.^#)あそこの温泉が私たちは大好きです❤

写真、褒めていただいてありがとうございます!
本当にいいお天気の日にめぐり合いました(^^♪
それにくらべて昨日なんて・・・(笑)
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 16:07 x
sanpoさん☆

こんにちは~♪
お天気に恵まれた最高の燕日和になりました。
写真、褒めていただけて嬉しいです♪
これは、お天気が半分以上の効力なのですけど、楽しんで撮ったから
そう言っていただくとホント幸せです。

確かにこんなお天気に恵まれるのってなかなか無いのだろうと思います。
前日まで大荒れの天気で登山口に行ってからどうするか考えようって
思っていたのですもの。
登りはじめは半分どんよりしていたし・・・それで三脚持っていかなかったので後悔です。
三脚があればもっと素敵な星空がお見せできたのに~って相棒が撮るんですけど!

sanpoさんは介山荘での年越しだったのですね。羨ましい!
身が引き締まるような大菩薩の空気が伝わって来ましたよ!
私もsanpoさんのレポとっても楽しみにしていま~す(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 16:14 x
palletさん☆

こんにちは~♪
palletさんのマンションも大規模修繕が始まったのですね!
我が家は9月から始まってクリスマス前にようやく終了(^o^)/
けっこう音とか煩いし、ベランダにお仕事の方がいると息を潜めたりしてました(笑)
なんか大変でしたがあちこち綺麗になって気持ちいいですよ♪
って全然関係ないこと書いちゃいましたね^^;

窓の中の元気な山男くん達、ちょっといい感じですよね。
とても面白くて楽しい時間を過ごしたのでしたー誰かこのブログ発見してくれないかしらん(笑)

鳥さんたちは冬は脂肪を蓄えてまん丸になってたりするのですが、
ホシガラスもいつもより丸っこいかも知れませんね♪
この季節何を食べているのでしょうねー?心配になっちゃいます。
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 16:18 x
hataorihimeさん☆

こんにちは~♪
コメントありがとうございます。
いつも見てくださっていらしたのですね、こちらこそ感謝です。
今回はお天気に恵まれた最高の3日間でした♪
お天気いいと写真撮る気持ちも変わりますね。

素人目線の写真ばかりですが、楽しく撮っていけたらいいなと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
hataorihimeってHNとっても素敵ですねー♪ 何か作ってらっしゃるのかしら?
そんなことを想像してしまいました(^^♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 16:24 x
ぴとこさん☆

こんにちは!
こちらにまでありがとうございます。
そうなんです、EOS学園の風景写真講座の先生なんです。
四季ごとで4回しかないのが残念なのですけどもね。
お天気に恵まれた3日間・・・これほど贅沢な山はなかなか味わえないかも知れません。
山の神様が見方してくれたのかな?
ホント前のコメにも書きましたが、是非一度よっくりお会いしたいです♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 16:37 x
ぺんぎん妻さん☆

こんにちは~♪
新しいカメラ購入しましたかぁ(#^.^#)
連休は薬師&辻山に行かれたのですねー!お天気良くて最高でしたね。
そうかぁ、三連休は小屋が開いていたのですね!
来年でも行ってみたいなぁ・・・(^^♪ 今回は土曜に野暮用ありで日曜出発で帰りに雪渋滞でした。

相棒の山頂ジャンプ、ちょっと怖いでしょー。
ホント、ほしがらすロケットみたいだわね。どこかに飛んでいきそうですよね。

我が家はお正月休みはいつも短くて山に行けなかったので、
今年は思い切って行ってよかったです。
お天気続きってなかなか無いですものね。

追伸・・・私も辻山からの写真見てみたかったです。
そして、ぺんぎん夫さんのお顔は初めて拝見したかもです。
どこかでお会い出来るといいですね♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 16:42 x
ショウさん☆

こんにちは~♪
まぁ、夜中に見ていただいたのですね。ありがとうございます!
幸せな気持ちになっていただけれ嬉しい限りです。
ショウさんは新年はもうどこか登られたのかな~?

このお休みは本当にいう事なしのお天気に恵まれました。
お喋りした山男くん達もみないい方達で楽しい時間でしたしね。

ショウさん、今年は奥さまとたくさん歩けるといいですね。
そして素敵な思い出いっぱい作ってくださいねー♪ 
ココロがほんわかするショウさんのレポも楽しみにしていますね。
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 16:46 x
keykunさん☆

こんにちは~♪
本当に極寒の世界の中だと、山々がいつもより神々しく感じますね。
美しくて涙が出そうになってしまいました←寒かったからかな(笑)

寒いけれど小屋の中はぽかぽかでしたし、居心地のいい時間でした。
私は寒さには割りと強いのですが、さすがに外で風に吹かれながらの撮影は厳しいですね。
次回はもっと暖かかくして行こうと思います。
お鼻がもげそうになりましたかー!私は耳がとれちゃうかと思いましたよ!
Commented by ぽっちゃん at 2013-01-15 20:15 x
白いイルカ……いいですね!
Commented by 矢車草 at 2013-01-21 15:19 x
ぽっちゃん☆

白イルカ・・・なんとも寒そうでしょー!
厳冬期ならではの景色でした(^-^)
名前
URL
削除用パスワード


<< パフパフ温泉山行@くろがね小屋...      厳冬期登山@中房温泉&燕岳 ①... >>