山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 10日

晩秋のひだまり高尾山ハイキング   2012.12.08(土)

c0213096_19375178.jpg
この週末は我が家に可愛いお客様が来ました。このお客様・・・10月に行った会津駒ケ岳の駒の小屋で初めてお会いしたYちゃnとMくん。駒の帰り際にMくんが、高尾山に行ってみたいんだーと言うので、それなら一緒に行こうねとお約束したのでした。子供との約束は守らねばなりません!お二人の住まいは茨城の笠間・・・高尾山に日帰りするのは大変だし、この日の夜新宿で駒ノ小屋の忘年会も開かれることになっていたし・・・この日は我が家にお泊りしてもらうことにしました。

お二人にとって初めての高尾山♪ 私たちも春以来ご無沙汰していたのでとても楽しみにしていた高尾山ハイイキング・・・お天気にも恵まれてとても楽しい一日になりました。



c0213096_19545718.jpg
初めての高尾山・・・どのコースを歩こうかと悩んで、結局私たちの好きな6号路で高尾山山頂へ向かうことにしました。京王線高尾山口駅は登山客でいっぱいだけど、紅葉の最盛期も過ぎたから、それほどの混雑ではありませんでした。
c0213096_2021355.jpg
ケーブルカーを横目で見ながら6号路へ。モミジの葉っぱが川に浮かんでいて綺麗!
c0213096_2032317.jpg
足元の落ち葉も真っ白に凍っています。
c0213096_2044175.jpg
こんなところに七福神なんてあったっけー?今日は山頂まで行くだけの予定なので、のんびり行きましょ♪
c0213096_2092573.jpg
6号路は琵琶滝コースと言って沢沿いに進んでいくトレイルです。琵琶滝に立ち寄ったりしながら、お喋りしながらゆるゆると。
c0213096_201144.jpg
ここは谷間にあるトレイルなのでちょっぴり薄暗いのだけど、空を見上げるとモミジに光が当たっていて輝いていました。
c0213096_20125516.jpg
Yちゃん、Mくんと会ったのはこれが2回目なのに、お喋りすることはいっぱい。Mくんの学校のことや、笠間のことや。
c0213096_2015232.jpg
この日もう紅葉は終わっているだろうとすっかり諦めていたのだけど、まだまだモミジの紅葉が素晴らしくて!
c0213096_2016734.jpg
ちょうど日の当たりかたが絶妙であまりにも綺麗なので嬉しくて仕方ない私たち。
c0213096_2017261.jpg
輝く森・・・私たちを待っていてくれたのかな。
c0213096_20185695.jpg
沢を離れると、今度は階段・・・Mくんは階段好きなんだって・・・どんどこ先に行ってしまうので相棒が追いかける。だんだん賑やかになってきたら、もう山頂です♪
c0213096_20204788.jpg
富士山もクッキリ。筑波山から見ている富士山に比べると、大きい富士山に感激の二人。よかったー!やっぱり富士山が見えると何倍も嬉しいものね。
時刻はちょうど11時。運よく空いていてるテーブルと椅子に座ることが出来たので、おべんとうにしようね。
c0213096_20234463.jpg
今日は私がおべんとう担当・・・と言っても簡単なものばかりですけどね。Mくんも美味しいと言って食べてくれたので早起きして作った甲斐がありました。
c0213096_20252123.jpg
相棒が野菜たっぷりのラーメンを作ってくれました。私たち、山deラーメンって初めて作ったのですが、辛ラーメンを選んだら、超辛くて・・・^^; 口の周りが痛い!でも、カラダは温まりました。
c0213096_20293731.jpg
山頂は風が冷たくて長居は出来ないので、名残惜しいけれど下山することにしました。下りはどのコースにしようかなぁと思っていてるとMくんがリフトに乗ったことが無いから乗りたい・・・ということで薬王院の中を抜けてリフト乗り場に向かいました。
c0213096_20322767.jpg
リフトやケーブルカーで登って来た人たちがいっぱい。ここの階段を登るのは嫌だなー下りで正解かな。
c0213096_2034824.jpg
こちらの精進料理をただいてみたい私。いつか実現させたいな!
c0213096_204353100.jpg
参道には沢山のお土産屋さん・・・美味しそうなものもいっぱいあるけど、ここは我慢!
c0213096_20425814.jpg
こんなお茶目な看板もありました。
c0213096_20451180.jpg
前は無かった色々なものが増えていてビックリするほど・・・よっぽど〇〇かってるのかしらん(^_^.)
c0213096_20502386.jpg
鳥居のそばのモミジは燃えるような美しさ♪ 紅葉は期待していなかったのでこれだけ美しいモミジを楽しめて幸せ気分。
c0213096_20515757.jpg
少しもやがかかってはいたけれど、東京の眺めもなかなか。Mくんの『大都会~~』の声に周りの方達もクスクスニコニコ。Mくん、初めての高尾山楽しんでくれていたみたいで良かった!
c0213096_20572066.jpg
相棒のレンズだとスカイツリーもはっきり見えました。
さて、リフトに乗る前に、最後の大事なミッション・・・
c0213096_2055199.jpg
天狗焼きを食べないと高尾山ハイキングは終われない。なんか変な顔だなあと思ったら、私が持っている天狗さん逆さまでした(笑)黒豆のあんこのほど良い甘さが美味しくて大満足♪ 130円なり~!
c0213096_20584932.jpg
下りはリフトでサクッとくだります。前に乗ってるYちゃんとMくんの楽しそうな笑い声が聞こえて、こちらまで嬉しい気持ちになる。初めての高尾山、気にいいってくれたみたいで本当に良かった。ちょっと歩き足り無かったかも知れないけどね。
c0213096_2115430.jpg
登山口の広場のモミジも太陽に照らされて輝いていて、本当に綺麗でした。

YちゃんとMくんにとって初めての高尾山・・・短い時間だったけれど、お天気にも恵まれて気持ちよく歩くことが出来て楽しんでくれたみたいで良かったなぁと。そして、私たちも晩秋の高尾山は二人だけだったら混んでるからという理由できっと来なかったと思うのだけど、やっぱり高尾山はいつ来てもいい山だなぁって、この山の自然は素晴らしいなぁと改めて思いました。実はまだまだ歩いていないコースも沢山あるので、これからの季節、また歩いてみるのもいいかも知れません。
c0213096_21134798.jpg
この日の夜、新宿の沖縄料理店で、駒の小屋の忘年会に参加したので、一旦我が家に戻って汗を流してから新宿に向かいました。沖縄料理ってちゃんと食べたことが無かったのだけど、美味しかった~!駒の小屋のオーナーの三橋さん、さゆりさんはじめ、駒中の方達と楽しい時間を過ごしました。来年もまた駒の小屋&尾瀬には何度も通うことになりそうな我が家。来年は残雪期にも行きますねーとお約束・・・今からとっても楽しみなのであります!

晩秋の高尾山・・・光の当たったモミジが輝いていたのが印象的な一日でした。今年は山関係とジョギング関係の忘年会が続く師走です。体重増加がちょっと怖いですけど、一年間お世話になった沢山の方達とお会いするのが今から楽しみです♪

by akko-kornblume | 2012-12-10 21:32 | 山 2012


<< 登山日和だったのに・・・      終わり行く秋によせて >>