山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 19日

丸鍋の里帰り@大菩薩嶺・丸川荘   2012.11.17(土)~18(日)

c0213096_2081010.jpg
大菩薩嶺・丸川荘の棚の中にひっそりと置かれていた丸鍋こと炊飯鍋・・・1年に数えるほどしか売れなかったこのお鍋、こちらをお買い上げした工場長さんがブログにアップしたことから、不思議な現象が沸き起こったのは皆さま、周知のことかと思います。

前から丸川荘の小屋番の只木さんファンであった私達ですが、丸鍋を買ったのは今年の冬、大菩薩に雪がたっぷり積もった日のこと。工場長さんのブログがきっかけで起こった丸鍋現象・・・日本中に広がった丸鍋の輪・・・丸鍋オーナー達のみんなで集まろうよとの声が大きくなって、初めての開かれた里帰りの集いに私達も参加させていただきました♪



c0213096_20353971.jpg
この週末、土曜日は生憎の雨の予報。そう言えば、この前の峠の風コンサートの時も大雨だったなぁ^_^; 私達も出来れば雨の降り出す前に丸川荘に到着しておきたかったのだけど・・・先週4日も出張だった相棒が風邪を引いて帰ってきまして、早起きするのは無理そう。また私ひとりで行くのかなぁとも思ったのだけれど、相棒ももちろんこの集まりを楽しみにしていたので行きたいって言うし。なんだかんだで、柳沢峠から歩き出したのは13時過ぎ。雨もじゃんじゃん降っていました。CT2時間20分のトレイルをひたすら風雨と戦う二人。

3時過ぎに小屋に着くと、殆どの方が到着しておられて、すっかり出来上がっていたり(笑) 私達も着替えだけして、さっそく皆さんの輪の中に入れていただきました。全員が集まったところで、只木さん&工場長さんの挨拶。そして、こうやって丸鍋のご縁で見ず知らずの方達と出会えた不思議なご縁に乾杯~♪ 自己紹介したり、只木さんからみんなにプレゼント、おまけに抽選会のサプライズ付きまであったりして。

・・・・・・・・・ごめんなさい・・・・・・・・・みなさんの持ち寄ったご馳走の数々、もうこれはびっくりするほど豪華だったのだけど、写真が一枚もありません。あのね、丸川荘はランプの小屋で写真を撮るのはちょっと無理だったんです^_^;

牡蠣のオイル漬けに始まり、鶏の丸焼き×4羽、鶏の野菜巻き、甲州もつ煮、馬刺し、燻製の数々、手作りソーセージ、チリコンカン・・・そうなのです、テント泊でもアルファ米はまずいから、丸鍋で米を炊くという方達ですからねェ、食へのこだわりは相当なものなのです。こんな豪華な山めしはそうそう無いのでは?ってくらい沢山のご馳走が並びまして、お酒もテーブルの上にドドーンと。みなさん、どれだけ担いで来たの?どの方もこの集いを楽しみにして来られたてことがひしひしと伝わってきました。感謝です。

そういう私達も小屋泊なのに、テント泊用のザックが何故かパンパン(笑) 丸鍋いっぱいの角煮と煮たまご、ツヴィーベルクーヘン、フルブライチジクのブランデーケーキ (実は他にも準備していたものがあったのですがお腹いっぱいでお持ち帰り)を準備していきました。喜んでいただけて作っていった甲斐がありました。

初めてお会いした方がほとんどだったけれど、なんとも和やかで楽しい夜でした。風邪引きであまり飲めない相棒は子供のお世話係り。相棒はどこに行っても子供達にとっても人気。遊んでくれるって子供は分かるんですねー(^^♪ 風邪うつさなかったか心配ですが、大丈夫だったかな?

c0213096_21172857.jpg
夜中に雨が止んで翌朝は富士山がくっきり。
c0213096_21191656.jpg
用事があるげんさんは一足先に下山。気をつけて~♪ 空気が冷たくて、あちこち凍っていました。
c0213096_2121552.jpg
朝からご飯を炊く丸鍋会員たち^^; さすがです。
c0213096_21224953.jpg
ストーブの上にも丸鍋。ご飯の友もいろいろ出てくるわけです。まゆちゃんの鶏のトマト煮も美味しかったし、お魚の竜田揚げなんかもあったりして朝からも豪華(#^.^#)
c0213096_2127293.jpg
ご飯が終わったところで集合写真。もうこの時、下山されてた方も何人もいらしたので全員ではありません。
c0213096_21293234.jpg
里帰りした丸鍋たち。壮観です。
c0213096_21334032.jpg
これだけあってもマイ丸鍋は分かる。毎朝丸鍋で炊いたご飯を食べてる方もいたり。我が家も毎朝パンではなくご飯なのだけど、今でも朝5時半起床しておべんとう作ってるから、これ以上早く起きるのは無理だもんなぁ・・・と大変羨ましく思うのでした。
c0213096_21361562.jpg
昨日来れなかったからと、朝一番で来る丸鍋仲間もあり。
c0213096_2136464.jpg
だんだんと下山していく仲間を見送り。
c0213096_21391167.jpg
はじめて!!!只木さんと一緒に記念撮影(^^♪ 名残惜しいけれど相棒の体調もあんまり良くないので下山しましょー♪
c0213096_2142352.jpg
不思議なご縁でこんな素敵な方達とお友達になれて、本当に嬉しく思いました。只木さんに 雪がいっぱい降ったら遊びに来ますねとお約束。早く大菩薩が真っ白な雪に覆われますように♪
c0213096_21454556.jpg
柳沢峠へのトレイル・・・今までいつも雨の中だったのだど、この日は本当に気持ちのいい空気に満ちていました。
c0213096_2146491.jpg
葉っぱのすっかり落ちた森の間からは南アルプスも見えてました。
c0213096_21492296.jpg
こんな暖かな陽射しです、野鳥達の歌声が森の中に響き渡っていました。こちらは可愛いベレー帽を被ったコガラ♪
c0213096_21511413.jpg
鷽(ウソ)の♂ 喉元が赤くて綺麗な鳥。さえずりは「フィ、フィ、フィ」とかなり上品でか細いです。
c0213096_222268.jpg
こちらは鷽の♀ メスには赤い色はありません。お口には植物の種がいっぱい入っているようです。
c0213096_2231823.jpg
誰にも会わない静かな時間・・・賑やかな丸鍋の集いとこんな静かな森の中をのんびり歩く時間・・・どちらも素敵な時間でした。
c0213096_226458.jpg
丸鍋で広がったたくさんの仲間の輪。みんなの楽しそうな顔を見て嬉しそうにしていた只木さん。丸鍋の里帰りの集いはまたこれからも続いて行きそうですよ。ボトルも沢山キープしてきたことだし、春になったらまた集まりましょ♪
c0213096_22101442.jpg
階段を下りたら、二日間の楽しい山旅はおしまいです。柳沢峠の駐車場は今日は満員御礼。昨日は我が家の車だけだったのに今日は最高のお天気ですものね!

お世話になった丸鍋仲間の皆さん(只木さん工場長さん&次男君げんさんまゆちゃんyamabukiさん、サクちゃんひっきーさんkontakaご夫妻、金太郎さん&お友達、たむちゃんさん、ハルさんご一家Nicokasさんご一家ザビエルさん・・・お会いできなかったまゆ太さん)本当にいろいろご馳走さまでした。そして、楽しい時間をありがとうございました。また、お会い出来るのを楽しみにしています。

この10ヶ月で丸川峠を下って行った丸鍋は85個だそうです!全国の丸鍋オーナーの皆さま、いつか丸川荘でお会い出来ることを楽しみにしています(#^.^#)

いつものおまけ①
c0213096_22453267.jpg
下山後は今まで行きたくても時間的に無理だった裂石温泉 雲峰荘の割引券を只木さんにいただいて行って来ました。割引券のはずなのに、なんと無料で入れていただいちゃいました。雲峰荘と只木さんがよい関係なのでしょうね。お礼に旅館の畑で出来たお野菜を購入しました。宿の方が「只木さんは雨男ねー。この前の峠のコンサートも雨だったのよー」って(#^.^#) コンサート、私達も参加したのだけど・・・雨男か雨女は私達だったりして?だったらごめんなさいです。

おまけ②
c0213096_22533677.jpg
中央道は混んでるだろうと、奥多摩経由で帰路に着いたのですが、こちらも混んでいました。お腹も空いたので、前から気になっていた奥多摩 水と緑の博物館内のパノラマレストランでランチ♪ なかなか美味しかったですよ。
今回は時間も無かったので、館内の見学はしませんでしたが、一度ゆっくりお邪魔したいな。

今日、近所の木々の葉っぱが急に色付き始めたのに気が付きました。どんどん秋が深まっていきますね。朝晩も冷えるし、風邪引かないで元気に過ごしていきましょう♪

by akko-kornblume | 2012-11-19 23:03 | 山 2012


<< フルーツブランデー無花果で作る...      丸鍋帽子と鍋つかみ >>