山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 10月 11日

秋色の湿原へ@会津駒ケ岳&尾瀬沼 2012.10.6(土)~8(月)

c0213096_1520512.jpg
秋色に染まった湿原に会いに行く・・・これが、今回の山旅の目的。海の日の連休に初めて訪れた会津駒ケ岳の駒の小屋で、秋の草紅葉の時期も素晴らしいと知り、即決でこの連休の駒の小屋を予約しておいたのでした。何しろ人気の駒の小屋はなかなか予約が取れないのだもの、善は急げってやつです。

さて、せっかくの連休だもの、大好きな尾瀬にも足を伸ばそうと、初めは沼でテント泊を考えていたのに、のんびり構えてたら、もう空きが無くて。尾瀬は日帰りにしてどこか温泉にでも泊ろうかとも思ったのだけど、気に入ったお宿はもう満室。それなら一度は泊りたいと思っていた長蔵小屋に泊ることにしようよ。

そんなこんなで、私達は胸を高鳴らせながら、またもや檜枝岐へと車を走らせたのでした。







金曜の夜中に檜枝岐へ向かうつもりでいたのだけれど、会津駒ケ岳の登山口にはWCが無いので車中泊は無理なので、連休初日の3時過ぎに眠い目をこすりながらの出発。桧枝岐村に着いたのは7時半。下道が長いのがネックだけど、だんだん近く思えてくるのだから不思議です。国道から登山口に向かうところにあるWCに入って準備していると、駒中仲間(駒の小屋中毒患者・・・)のMさんとバッタリ!相棒は少し仮眠したいのというので、先にどうぞと言ったのだけど、待っててくださるという。ちょっと仮眠したり、準備したりして歩き出したのは8時半過ぎでした。
c0213096_160472.jpg
今日は登山口から15分ほど下ったところに駐車。車道を少し歩いただけなのに、もう暑い!
c0213096_1641373.jpg
今年は3回目の会津駒・・・季節の移り変わりを感じるので歩いていても飽きることはありません。
c0213096_1654210.jpg
でも、歩き始めのトレイルは直登で、風が全然吹かないので蒸し暑いことこの上なし^_^;
c0213096_1673673.jpg
相棒が大きめの鳥だーとカメラを向けた先には初めましての緑啄木鳥(アオゲラ)の姿!日本にだけ留鳥として生息する固有種です。ちょっと遠いのが残念ですが、初撮りの鳥はやっぱり嬉しい♪
c0213096_1614185.jpg
真っ赤 真っ赤 真っ赤
c0213096_16161865.jpg
Mさんとは偶然!にも駒への3回の訪問で毎回お会いするというのだから、話も弾みます。Mさんは一年に何回駒に来ているの?
c0213096_16213726.jpg
木道をほんの少し歩くと、駒の小屋が見えてきます!そして真っ赤に染まった湿原が目に飛び込んで来て歓声が上がる。
c0213096_16263881.jpg
今年は赤色が綺麗なんだそうです。わー綺麗だー!
c0213096_1631360.jpg
天気はもう少し良いはずだったんだけど、残念ながらお空はどんより。
c0213096_163313.jpg
この間まで暑かった東京からは考えられないくらいの秋の色
c0213096_16345894.jpg
メルヘンの丘の登りはなかなかキツイ!でも、もうあと少し・・・
c0213096_16363222.jpg
大好きな池塘もすっかり秋。もう少しでここも雪に覆われるんだろうなぁ。
c0213096_16381030.jpg
[[11:30]小屋の下のベンチは大賑わいです。ここに先週、げんさんやぺんぎん夫婦さんが座っていたんですね!
小屋に「ただいま~」の挨拶をしたら、とりあえずお昼ご飯にしよう。
c0213096_16411327.jpg
我が家では定番のまい泉のカツサンド♪ ビール飲んでのんびり・・・
c0213096_16424886.jpg
おまけに日本酒も開けちゃったら、山頂は明日・・・とか言って私は温かい布団の中でお昼寝三昧。相棒はその間もMさんやkitadeさんと持って来たワインを開けちゃってワイワイ楽しんでいたみたい。
小屋の自炊場は今日は3回戦。私達は3回戦6時半からだったので、明るいうちに小屋のテラスでご飯始めちゃおうと4時過ぎにはワイン片手に料理開始。
c0213096_1648340.jpg
とりあえず・・・のために作ってきた冷蔵庫一掃のキッシュ♪ カボチャが入ると美味しいな。
c0213096_16493563.jpg
そして、今日は相棒の誕生日を一緒に祝ってもらおうと特別メニュー(相棒が好きってだけですが・・・)
エリンギ、舞茸、本しめじ、あわび茸をベーコンと一緒に炒めます。フライパンから溢れそう。
c0213096_16543174.jpg
それに加えるのは、生クリームとゴルゴンゾーラチーズ。ここまで作っておけば、あとはすぐに出来るのでちょっと散歩♪
c0213096_1656514.jpg
小屋のすぐ下にある駒の大池と会津駒ケ岳・・・初めて来た7月はまだ雪がいっぱいで大池は姿を現していなかった。そして9月に来た時は、この池の美しさに心を奪われた。今日の草紅葉が美しいこの眺めもいいなー♪
c0213096_1721864.jpg
駒中さんの一人、とっても楽しい元気な小学5年生のmくんもここが大好きみたい。
c0213096_1741571.jpg
駒ケ岳から伸びる陵線の紅葉を眺めながら、ベンチに座ってのんびり・・・ここは私にとってホントに心が休まる場所?
c0213096_17101772.jpg
そろそろ、暗くなる前に夕飯を始めちゃいましょう。
c0213096_17112066.jpg
先ほどの生クリームとゴルゴンゾーラを加えたら、キノコのクリームソースの出来上がり。いい香り~~~♪ ここに今日は家で硬めに茹でてきたペンネを投入ー!
c0213096_17153694.jpg
ペンネにソースをよーく絡ませたら出来上がり♪ 黒胡椒を振りかけて食べると美味しいですよ!これは簡単だけど、キノコの旨味たっぷりのソースがたまらなく美味しい一品。生クリームにチーズにベーコンにと高カロリーですけどね(笑)ワインとも良く合います!
3回戦の時間になったので、自炊部屋に移動してもご飯にお酒に・・・他にホタテのバター醤油焼きなども作りました。
c0213096_17212753.jpg
そして、相棒に隠して背負ってきたバースデーケーキを皆さんと一緒に☆ 崩れにくいケーキで悩んだのだけれど、私の大好きな懐かしーユーハイムのフランクフルタークランツ、 皆さん、初めて食べられたようですが、気に入っていただいたようで良かったー♪ 皆さんにHappy Birthdayを歌っていただいて嬉しそうな相棒・・・お誕生日おめでとう!この一年も素敵な一年にして行こうね♪

我が家(相棒)が担いで行ったワイン2L、Mさんも3本のワイン、三橋さんからも差し入れのワインなどなど・・・この夜も賑やかに楽しく過ぎて行きました。就寝時間が近づくと、パラパラ雨が降り出して、夜中は目が覚めるほどザーザー降り(^_^.) 
c0213096_1738212.jpg
幸い朝になると雨は止んでいたけれど、霧が立ち込めていてご来光どころか駒の山頂も見えず。こんなことなら、昨日のうちにせめて山頂を踏んでおけば良かったなーと思ったけれど、また来ればいい。三橋さんとHさんのさよなら~また来ますね~とお別れ♪
c0213096_17392540.jpg
私達が歩き出した時間には、だんだんと空が晴れてきて、登ってくる登山者の方達も皆さんニコニコ笑顔。
c0213096_17411958.jpg
昨日より一段と赤くなったように感じた草紅葉・・・遠くの山波も見えてきました。
c0213096_1743061.jpg
いつの間にか私達の心の拠り所になった駒の小屋。今年はこれで最後だけれど、来年もまた遊びに来ます♪
c0213096_1744076.jpg
急な木道・・・滑らないように気をつけてたのに、思いっきりスッテンした私。危ないよーって言ったのにMさんもツルン。
c0213096_1748597.jpg
帰りは、Mさん、mくんとmくんママと5人でのんびりお喋りしながら下りました。茨城に住むmくんは高尾山に登りたいのだとか・・・いつか計画して一緒に登ろうねーとお約束!
c0213096_1755633.jpg
ドロンドロンの下り・・・前回の2倍の時間をかけてゆっくり下りたのに、私はしっかり筋肉痛・・・早さと筋肉痛は関係ないのね。
c0213096_17521716.jpg
青空の下の草紅葉は見れなかったけれど、沢山の笑顔に会えたし、やっぱり大好きな駒の小屋とその周辺・・・来年は駒ノ大池に写る朝焼けや夕焼け、そして星空にも会いたいから、きっとまた通うことになるんだろうなーと思いながらの下山でした。

再会を約束しての別れ、そして、私達は御池に車を走らせます。(すみません、長くなります)
c0213096_1933814.jpg
御池からはシャトルバスで沼山峠へGO~♪ ブナ平ではいつものように運転手さんがバスを止めてくださいます。今年の紅葉は少し遅れているそうです。ここが真黄色に染まるのを見てみたいな。
c0213096_1953818.jpg
[13:20]沼山峠から、尾瀬沼に向かって歩き出します。さて、どんな風景が私達を待っているのかワクワクします。
c0213096_1971192.jpg
もうこの時間なので、バスに乗っていたのもほんお僅かのお客さんだけ。静か~な森の中にはキノコがいっぱい♪
c0213096_1985982.jpg
私がのろのろ木道を登っていると、先を歩いている相棒が慌てて戻ってくるではありませんか!
c0213096_19103147.jpg
またまた、オコジョの登場です。もの凄くすばしっこくて、この写真はマシなほう。どうも野ねずみを追っかけていたみたいで最後に相棒が撮った写真のオコジョは野ねずみを咥えていました。上手く撮れてなくて残念です。でも、やっぱり嬉しい出会いです(#^.^#)
c0213096_19132546.jpg
御前橘(ごぜんたちばな)の葉っぱも真っ赤に色づいています。
c0213096_1914790.jpg
立派なキノコ・・・名前はちっとも分かりません。木道は濡れていて滑りやすいので慎重に歩いていくと、登山道の間から真っ赤な湿原が見えて、相棒と綺麗だねーと喜び合う。
c0213096_19202257.jpg
今年はこちらも3回目・・・ここの草紅葉見たかったんだー♪
c0213096_19215398.jpg
なかなか足が進みません。
c0213096_19223549.jpg
もし、初めて来たのがこの季節だったらこんなに感激しないんだろうけれど、この湿原の移り変わりを見れて感激してしまう私。
c0213096_19235842.jpg
今日のお宿が見えてきました。この後、沼尻にも行く予定だった・・・のでとりあえずは宿にチェックインしないとね。
c0213096_19264795.jpg
三本カラマツも真っ赤な湿原の中にすっくと立っていました。この景色が見れただけでも笑顔になってしまう(^-^)
c0213096_19355177.jpg

小屋に行く前に、この前の駒ノ小屋でお友達になったビジターセンターのkanaちゃんに小さなお土産持って会いに行きました。とってもとっても可愛いkanaちゃんのニコニコ笑顔に会えて私達も嬉しくなっちゃって。さっき撮ったオコジョの写真や湿原で相棒が撮った野鳥の名前を辞典片手にVCの皆さんと悩んだり。
c0213096_19361659.jpg
こちらは長蔵小屋の裏の茂みで一生懸命になって食事していた鷽の幼鳥。
c0213096_19375291.jpg
モコモコの羽でまん丸になっている幼鳥は何度も枝からツルンと落っこちても必死でもぐもぐ。その姿がとても可愛かった!
c0213096_19282828.jpg
3時に長蔵小屋にチェックイン。これから、沼尻まで行きたいので食事は2回戦目にして欲しいとお願いしたのだけど、チェックイン順なので、それは無理だって・・・えー5時までには戻って来れないよ・・・仕方ない、諦めましょ(T_T)
と、実はまだ行ったことのない沼のほとりへ行ってみましょう。
c0213096_194583.jpg
どうして、今までここに来なかったのかなぁ。一回目は雨だったし、二回目は混雑していたからだね。
c0213096_19462391.jpg
眠りに着く前の静かな尾瀬沼
c0213096_19472055.jpg
反対側の沼もしっとりしていて素敵ー?このまま、部屋に行くのは勿体無いねと、今日はopenしている第2長蔵小屋のかcafeに寄ってみることにしました。
c0213096_19494163.jpg
グランドピアノや暖炉もあるなんともお洒落なcafeです♪ せっかくだからお茶しましょ!
c0213096_1951891.jpg
紫芋のタルト&クリームチーズケーキ・・・ここが山の中だってこと忘れちゃう。尾瀬の写真集を眺めたりしてのんびり。
c0213096_19532371.jpg
cafeの窓にはこんな落書き・・・きっと晴れていてば、ここから燧ケ岳が見えるのでしょうね。こんな遊び心いいなぁ。

部屋に行って、食事前にザブーンと一っ風呂浴びたら、夕飯の時間でした。
c0213096_19554084.jpg
ご馳走でしたよー♪ 美味しかったし、満足満足(#^.^#)
お部屋は8人部屋に6人、カップルが3組・・・この部屋割りが最高でして、お酒飲みながら、時間の経つのも忘れてしまった賑やかな楽しい時間。あんまり山で初めて会った人としないのだけどメアドも交換。いつかこのメンバーとは一緒にどこか行きたいなー♪ 長蔵小屋さん、素敵な部屋割り、ありがとー!

最終日の朝・・・私達は渋滞にハマらないで出来るだけ早く帰りたいので、朝ご飯はおべんとうにしてもらい、5時過ぎに起きて、みんなにさよならを言って小屋を出発。沼のほとりにお立ち寄り。
c0213096_20133121.jpg
尾瀬沼から昇る靄が幻想的・・・うーまだ帰りたくない!
c0213096_20145361.jpg
三本カラマツも昨日とは様子が全然違う、何これ?
c0213096_2015471.jpg
反対側にも回って眺める・・・なんて素晴らしい光景なんでしょう。しばらく離れることが出来ませんでした。
c0213096_20171838.jpg
足元を見ると・・・凍った葉っぱが美しい。
c0213096_2020661.jpg
沼山峠への木道を進むと、燧ケ岳に太陽の光が当たり始めて赤く染まってて。湿原は昨日とは全然違う、真っ白に凍ってるの?
c0213096_20241945.jpg
どの葉っぱも凍ってて、美し過ぎる。
c0213096_20264413.jpg
何度も振り返っては、足が止まって見惚れてしまう。
c0213096_2031211.jpg
燧ケ岳の展望スポットからの眺め・・・一緒のお部屋だったRieさん夫婦は今日はこの頂きに立つのね。最高のお天気で良かったね。
c0213096_2033438.jpg
振り返って見る三本カラマツはあまりにも幻想的・・・心を奪われちゃって立ちすくんでいると、長靴をはいた女性が戻ってこられて、素晴らしい朝ですねと喜び合う。「今日は初霜なんですよ。我慢出来なくて来てしまいました」って。首からぶら下げているカメラはCanon kiss x5・・・もしかして、もしかすると・・・「hidamariさんですか?」・・・昨日VCに行った時も、お声かけようかなーって思っていたのだけど、人気者のhidamariさんに声をかける勇気が無かった私。まさか、まさか、ここでお会い出来るなんて!嬉しい!
c0213096_20471690.jpg

hidamariさんのブログ『尾瀬のひだまり』は本当に写真もコメントも素敵で大ファンの私。同じkissで撮影しているとは全く思えない・・・尾瀬への愛情いっぱいの素晴らしい写真ばかりなのです。凍てつく木道での立ち話だったけれど、いやー興奮しちゃいました(#^.^#)hidamariさんと、この素晴らしい朝を喜びあいました・・・初霜が降りたことも教えていただいて感謝。今度はゆっくりお会いしましょうね♪
c0213096_2049321.jpg
この美しさを言葉では表現できない。拙い写真で少しでも伝えられたらいいのだけどな。
c0213096_20514745.jpg
hidamariさん、またお会いしましょうねー♪ 
c0213096_20532539.jpg
時間とともに変化していくこの景色の一つ一つを見逃したくない。心に刻んだよ、この一瞬一瞬を!
c0213096_20552994.jpg
だんだんに空も明るくなった
c0213096_20592397.jpg
そして、湿原の端っこの森から太陽が照らし出した
c0213096_20573759.jpg
相棒もなかなか足が進まないみたい。どうしたのーと聞くと、湿原に光が当たり始めるのを見たいんだーって。
c0213096_2102848.jpg
そして、その時がやって来て・・・
c0213096_2112544.jpg
太陽の光があたると凍った湿原はみるみるうちに溶け出す
c0213096_2123268.jpg
さっきまで、元気の無かったハウチワカエデも黄金色に輝きだして・・・あーやっぱり尾瀬に泊って良かったーと心の底から思った。
c0213096_2144679.jpg
泊らないと見ることの出来ない尾瀬の姿。この荘厳な時間を体験することが出来て本当に感動でした。峠へのトレイルに入ると、凍った木々が太陽の暖かさで融けて、雨が降っているかのようにポタポタ大きなしずくを降らせていました。
c0213096_216544.jpg
hidamariさんが言っていたように木道はどこもツルツルに凍っていて、滑る滑る・・・緊張が解けた沼山峠のちょっと手前で、スットーンとお尻を打ってしまいました。しばらく痛くて起き上がれなかった。どこも怪我をしていなくて良かったけど、ホント木道は怖い。
c0213096_21123788.jpg
今年、こんなに尾瀬に何度も通うことになるなんて、年の初めには思ってもいなかった私達。檜枝岐がどこにあるのかさえ、知らなかった私。サントリー×ヤマケイさんに連れてきていただいたことがきっかけになったことは確かです。本当にありがたいことです。尾瀬や会津駒ケ岳に出会って、私達の人生が豊かになったことは確かです。

今年はもう檜枝岐に行くチャンスは無いと思うけれど、来年は残雪期の尾瀬や会津駒ケ岳にも出かけたいなー今からとっても楽しみです♪
今日書かないと時間が無いので、またまた長いレポになってしまいました。いつもお付き合いくださってありがとうございます。

by akko-kornblume | 2012-10-11 22:10 | 山 2012 | Comments(43)
Commented by ぺんぎん妻 at 2012-10-11 23:15 x
会津駒、一週間でまた紅葉が進みましたね~(^^)より鮮やかになった感じがします!
そして、尾瀬の素晴らしいこと!!もう言葉が出ないです~。何かここのところ尾瀬にご無沙汰していたのを謝罪しなくちゃと思っちゃいました!そして何よりも相棒さんのお誕生日にこっそりケーキを背負っていかれた矢車草さんが素敵すぎです♪

これから紅葉前線も下がってくるので、楽しみは尽きないですね(^^)
Commented by ROCKY at 2012-10-11 23:16 x
ひっさびさに・・・・いっちばぁぁん!
この時期の尾瀬って 幻想的でいいなぁ・・・・。
尾瀬自体 一度も行ったことないけど この時期がいいかも・・・・。
それにしても・・・・自炊でも 3回戦なんてあるんだ?
すごいね~
Commented by ROCKY 2 at 2012-10-11 23:17 x
ありゃ・・・・
1分差で・・・2番でした・・・・┓(´_‘)┏
Commented by まつおの母 at 2012-10-11 23:31 x
会駒ではケーキをいただき、下山迄ご一緒させていただき思いがけず楽しい時間を過ごす事が出来本当にありがとうございました。普段息子と2人登山が多いので息子も皆さんが一緒だったのがとても楽しかったようです。そして高尾山も楽しみにしています。今後ともよろしくお願いします。いい出会いに感謝です。
Commented by テツ at 2012-10-12 00:37 x
一面の草紅葉が一転して霜枯れの白に ・・・ 写真だけでもすごいなぁ、と思うくらいだから実際に見るとそれは素敵な風景だったんでしょうね。そして駒も優しげでいいな。来年は登りに行きたいものです。
連休は仕事絡みで出かけられなかったので週末は秋のお山を楽しんでまいります ^^ 
Commented by shin at 2012-10-12 05:44 x
エッ!
3回目でオコジョに遭遇!
羨ましい。
会駒でも逢っているいるんですよね。

数えていませんがもう150回は超えているのに・・・グスン
Commented by みっちゃん at 2012-10-12 06:06 x
矢車草さん、おはよう(*^^*)/すっかり駒中ですねぇ♪
駒も尾瀬も行けば行くほど行きたくなるから不思議よね♡
季節の移り変わりを楽しんだり、例年との違いを楽しんだり…来年も楽しみだね!

それにしても…霜の下りた尾瀬が大好きで…この季節の尾瀬が大好きなんだけど、あの日は渋沢の原生林の中…う〜残念。
でも矢車草さんやひだまりさんのブログで見られて満足(*^^*)♡
素敵な風景、ありがとう!!

今年は、あと一回ずつ、駒と尾瀬に行ってきま〜す♪
霜の下りた駒や尾瀬が見られるといいなぁ☆
Commented by mari at 2012-10-12 06:20 x
わー!
紅葉にオコジョに初霜にご馳走に相棒さんの誕生日に・・・・・
なんかてんこ盛りの週末でしたね~♪

相棒さん、お誕生日おめでとうございます(^^)/

秋の会津駒ヶ岳やっぱりいいですね~。
行きたいけどここまで行くのに遠くて(:_;)

ついこないだ初めての尾瀬だって言ってたのに
今年は何度も行きましたね~♪
やっぱり尾瀬は人を引き付ける魅力がありますね♪

尾瀬沼はこの時期もテントいっぱいなんだね~。
以前は夏の連休以外は簡単に予約とれたような気がしたけど。
ここにもテントブームなんでしょうか。

それにしてもまたオコジョに会えるだなんて普段の行いがいいんですね(笑)
羨ましいです~♪


Commented by クロちゃん at 2012-10-12 06:45 x
矢車草さん、おはようございます。♪
素敵なお誕生山行、オコジョもhidamariさんにも会えてハッピーな山になりましたね。(^○^)/
あっ、そうそう、キノコは「ベニテングダケ」と言って、童話の世界で白雪姫が食べた立派な毒キノコです。
素敵な王子様が現れないと目が覚めないのでご用心を~。
秋色の尾瀬沼、私も狙っています。(^^)/
Commented by milk at 2012-10-12 12:39 x
こんにちは。
今日は茅ヶ崎まで来てます、今昼休みでゆっくり拝見しました。


相棒さん、お誕生日おめでとうございました。
こんな場所でお祝いして貰ったら癖になっちゃいますね、毎年恒例になるといいじゃないの~ん。

それにしても素晴らしい尾瀬の景色、私は行った事ないけど、この景色見たいなと思ったよ~。

家に帰ってゆっくり写真見せていただきます。
Commented by bebe at 2012-10-12 14:39 x
お~!今回の記事、ものすごく参考になりました~。
ニヤリ(´,_ゝ`) タイムリーだわ!ありがとうございます。

ところで矢車姉さんたら、本当に兄さんのために、
ホールのケーキ、持って行ったんですか?すげぇ~。
そりゃ喜びもひとしおでしょうねー兄さん。

それからまたオコジョも見ちゃって。やっぱり姉さん達、
なんか持ってます?すごいタイミング。羨ましい。
Commented by sizuku at 2012-10-12 19:00 x
矢車草さん、はじめまして(*^_^*)
sizukuといいます。以前から、素晴らしいレポとお写真のファンでしたが、なかなかコメントできず、ご挨拶が大変遅れてすみません。
こちらの常連さんの、クロちゃん、keykun、shinさん、翼さんとは、以前からお知り合いなので、初めての気がしませんでした。
それに、尾瀬のひだまりちゃんは、かわいい妹分(笑)なので、後に続いてご挨拶に伺いました。
会津駒、素晴らしい山ですね。前回のレポも拝見して憧れていました。
剱岳も白馬岳も、大菩薩も素敵なレポでした。
今回の、尾瀬は最高でしたね。紅葉まっさかりの大霜との遭遇は、矢車草さんたちが、強運の持ち主なのだなぁって思いました。
三本落葉松のお写真、霜に縁どられた真っ赤な葉、霜が溶けて輝きを増すハウチワカエデのレモンイエロー、お見事ですね(*^_^*)
山ごはんも、お上手で、偉いなぁって思ってます。
初めてなのに、長々失礼しました。これからもお邪魔させてください。よろしくお願いします~<m(__)m>
Commented by まあ at 2012-10-12 20:47 x
会津駒ではお世話になりました。 いつもひとりなので自分が写っている写真を見るのはイイですね。

尾瀬の幻想的な風景は羨ましいデス…。 日高市巾着田の彼岸花も良かったですが…。

 また来年もお会いしたら、よろしくお願いします。
Commented by keykun at 2012-10-13 08:28 x
駒の小屋の秋・・・・想像していた以上に素敵ですね。
オイラが登ったのは3年位前のこと・・・リンドウがたくさん咲いている頃でした。
秋の景色も見てみたいです。

尾瀬沼の長蔵小屋にも行ってみたいオイラです。
小屋の雰囲気もよくわかりましたので折を見て宿泊してみたいです。

初霜の尾瀬沼・・・素晴らしいです。
ラッキーでしたね。
hidamariさんとも合えてだラッキーがダブル・・・ご主人の誕生日登山おめでとうございました。
Commented by wagtail at 2012-10-13 12:09 x
湿原一帯の草モミジ、靄に霞む幻想的な風景、霜の湿原、どれをとっても魅力的。
大作のレポご苦労様、長さを全く感じずに、美しさに惹かれながら読み下しました。
いつかは尾瀬に行かなければ…。
やはり尾瀬の魅力に浸るには、一泊でしょうね。
Commented at 2012-10-14 16:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ttomo-sas at 2012-10-14 22:09
こんばんは〜
きのこはベニテングダケです♪
毒キノコです。
って、もう誰かさんが書いてますね^^;
遅いな。。自分。。。
ベニテングダケに会いたいわ〜

遠くになかなか行けないけど
次はここ行くぞ〜〜って参考になりまする〜(´∀`)
Commented by げんさん at 2012-10-15 06:11 x
会津駒ケ岳と尾瀬のハシゴ、なんてステキな山行!
尾瀬沼の幻想的な風景に思わず魅入ってしまいました。
いや〜美しい!
季節のうつろいを感じますね。
Commented by ひろ at 2012-10-15 11:28 x
あっこさーん、こんにちはー

なんて素敵な景色!
あっこ姉さん、感動の涙流したでしょう~?(o^-^o)

うん、僕も泣いちゃう、泣いちゃうー!

でもね、いつも本当に泣くと、
うちのあっこに殴られるの。
どうして?(ーー;)

今年はどうしたんだろ?
ボクら、一度も尾瀬に行ってなーーーい。
おかしいなぁ。
会津駒も素敵ですよねー
あそこは小屋がとにかく素敵だから人も集まってくるんですね。

僕には食材を忘れてしまった、
忘れられない小屋だ。
リベンジせねば。

ケーキ。
すごーーい。
ボクが持っていったら絶対ぐしゃぐしゃになってる。
いつもセブンで買ったパンとか、
ぺしゃんこだもん。
山でお祝い。
嬉しかっただろうなぁ。
旦那さん、優しいあっこさんにお祝いしてもらって
幸せだねー!

よし、ボクも来年はあっこの誕生日にケーキ持っていこう!
えーーーと3月、、、かぁ。
ボクの誕生日も近いな。。。。。

一緒にお祝いしちゃお(*^_^*)
Commented by とも at 2012-10-15 12:20 x
うわ~、写真でもその素敵さがビシビシ伝わってくるのに実際はどんなに素晴らしかったことでしょうか。
尾瀬の朝靄はよいと泊った時にオススメされてたのに爆睡してたのがますます悔やまれます。
「残雪期がいいよ」オススメされたことがあるのでテント持って行きましょう!

山の上でお誕生日ケーキなんてもう最高ですね。
キノコのチーズペンネも超食べたい!
この時期だと生クリーム持って行けますもんね~。
あ~、グルメ宴会したくなりました~。
どっか行きましょ~。
Commented by cyu2 at 2012-10-15 12:52 x
重複しますが、三本カラマツと霜の写真、ほんと素敵です!
うっとりしちゃますね~。
それにしても日だまりさんとバッタリとか、
矢車草さんはそういう運にものすごい強いですよね。
何か持ってるな~(笑)
Commented by 矢車草 at 2012-10-15 16:12 x
ぺんぎん妻さん☆

こんにちはー♪
ぺんぎん夫婦さんが行かれてから、たった一週間ですが、
山の上の季節の移り変わりは速くて驚いてしまいますね。

尾瀬は私達は今年通い始めたのだけど、いつ行っても素敵な場所だなーと。
今回はホント特別な日だったみたいで・・・溜息が出るほどの美しさでした。
ぺんぎん夫婦さんには、尾瀬だけだと物足りないでしょうから燧ケ岳も含めて歩かれたらどうかしら?
私達は軟弱なので、まだ登っていない燧・・・来年は人気の渋沢温泉小屋も含めて歩きたい場所です。

紅葉もどこで楽しもうかなーって思うのだけど、色々あってなかなか・・・な秋になりそうなんですよ^_^;
Commented by 矢車草 at 2012-10-15 16:22 x
ROCKYさん☆

こんにちはー♪
ROCKYさんの住む静岡からは、確かに尾瀬は遠いよね。
でも、外環が東名に繋がったら(いつ?ほんと?)関越に抜けやすくなるから来れるよね。
私も、こんな季節の尾瀬が好きかもー!静かだし、ホント素敵だったよ。

駒の小屋は、とっても小さいので自炊場に30人入れないから、
順番で使うように時間が決められるのよ。
お天気がよければ、小屋のそばにテーブルがいっぱいあるから、
そちらで作って食べれば最高なんだよー!
いつかROCKYさんが尾瀬に来るまでに、もう少し尾瀬の勉強をしておいて案内するね♪
Commented by 矢車草 at 2012-10-15 16:29 x
まつおの母さま☆

こんにちは!
今日は筑波山ひだまりハイク・・・気持ち良さそうだったね。
私達も一度行ったことがあるのだけど、こんな素敵な山だったんだーって感激したんだよね。

駒では楽しい時間ありがとうね!
私達も普段は基本的に二人・・・相棒が先にさっさか行っちゃって・・・な感じなので、
こんな風にみんなで楽しく歩けて幸せでした!
ゆっくり下ったのに、筋肉痛だったのは私だけなのかな?

高尾山、混んでても紅葉の時期がいいのかなぁ。
みきちゃんにもまた会いたいし♪ 実現させようねー!
Commented by 矢車草 at 2012-10-15 16:35 x
テツさん☆

こんにちはー♪
結局、テツさんが歩いた燧ケ岳には今年は登れませんでした^_^;登る気はあるんですけどね。
来年は行けるといいんだけどなー♪

この週末の尾瀬はホント最高に美しかった。言葉で表すことが出来ない程。
快適な宿に泊るか悩んだのだけど、やっぱり山の中に泊るのは特別ですね。
テツさんも是非是非、来年は駒の小屋に・・・あ、違った会津駒ケ岳にも♪

今週末はお出かけできたのかなー?私達はジョグチームのロングランで
お山はお休みでした。テツさんのレポ楽しみにしてますね♪
Commented by 矢車草 at 2012-10-15 16:44 x
shinさん☆

こんにちはー♪
そうなんです、尾瀬に3回目でオコジョに遭遇・・・
これってとってもラッキーなことですよね(#^.^#)
たぶん、私だけだと気が付かないのだと思うのだけど、
相棒は鳥を探したりするのが上手で、周りの様子をよく見ていていつも驚かされるんです。

shinさんもきっと来年は~~~今から期待しておきましょ~♪
Commented by 矢車草 at 2012-10-15 16:59 x
みっちゃん☆

こんにちは~♪
みっちゃんの燧ケ岳レ~長蔵のレポ拝見しました!
うん、私も燧に登るならあの湿原の道から登りたいな~でも下りは違うとこがいいのね。
今度詳しく教えてくださいな。

そして、みっちゃんもオコジョさんに会ったんだね!すばしっこくて撮るのは大変だけど可愛いね。

ふふふ、いつの間には駒中さんになってしまった私達。
そうそう、駒の帰りに寄ったんだけど姉さんお昼寝中で会えなかったの。
みっちゃんは会ったのよね・・・元気にしてたかなぁ?

ラッキーなことに偶然にもこんな素敵な朝の立ち会えて嬉しかった。
hidamariさんにもバッタリしたし、最高の朝でした。
尾瀬もビギナーだけど、駒同様通いたくなるよね、ホント。

2週連続檜枝岐かなー(笑)みなさんによろしくね♪
Commented by 矢車草 at 2012-10-15 17:23 x
mariさん☆

こんにちはー♪
那須の紅葉三昧、楽しませていただきましたよー!まだ続きも待ってますね♪

なんだか沢山の人たちと知り合ったりして、ホント賑やかな週末になりました。
相棒のだBDは平日だったのだけど、お祝い出来なかったのでみんなに祝ってもらっちゃった。
え、このケーキが食べたかっただけ・・・では無いですからね(笑)

檜枝岐は確かに遠いです。西那須野から下道が長いものね。でも慣れるものですね。
我が家からだと東名に乗るまでが遠いので、もしかしたら千葉からの方が楽だったりして?

尾瀬沼のテン場は後で聞いたら空いていたんですって!
ネットでは空き無しになっていても電話したら空いてて、いくつも残っていたそうです。
ま、結果的にはもう寒くなってきたし、長蔵小屋も良かったのでいいのだけれどね^_^;

オコジョ・・・とっても可愛かったです❤意外と沢山生息しているんじゃないかしら?
Commented by 矢車草 at 2012-10-15 17:27 x
クロちゃん☆

こんにちはー♪
はい、誕生日にhidamariさんに初霜の尾瀬にオコジョにと
盛り沢山の楽しい週末になりました。

ベニテングダケ・・・白雪姫が食べたキノコちゃんなんですか!
白馬に乗った王子様は現れそうにないので気をつけまーす。

あら、秋の尾瀬・・・クロちゃんも狙っているんですね♪
是非是非、素敵な思い出を作ってくださいね!
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 08:44 x
milkさん☆

おはようございますー!
なんだかんだバタバタしててお返事遅くなってしまってごめんない!

いつの間にか相棒もいいお年になってきました(#^.^#)
山小屋でお誕生日祝いもたまにはいいかも知れませんね。
って来年もそういうことありうるかもですねー♪

そうでしたねェ、milkさんは尾瀬はまだなのですね。
私みたいにそんな人に限って、行ってしまうと心を奪われてしまうくちかも知れませんよー!
禁断の地・・・是非是非来年は訪れてくださいね♪
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 08:50 x
bebeさん☆

おはよ~う♪
え~タイムリー?いつか尾瀬方面に行く計画があるのかなぁ?
少しでも参考になったなら嬉しいな!私達もまだ行ってないところも多いのだけど来年かな。

むふふ、ホールケーキって言っても、生クリームとかのはさすがに持って行けないもんね。
でも、このケーキは懐かしくて大好きなケーキなの、って相棒じゃなくて、私の好み(爆)

オコジョさんは私一人じゃ絶対に気が付いていないと思う。
相棒は鳥探しにしても、とても目がいいなーとつくづく感心するのです。
オコジョさん、ホントかっわいいよー❤
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 09:03 x
sizukuさん☆

おはようございます!
初コメントありがとうございました(#^.^#)
いつもレポ見てくださっていたんですね、感謝です。
いつも書きたいことが多すぎたり、写真もいっぱいになって長くてすみません(笑)

ひだまりさんは妹分なのですねェ。私もひだまりさん一瞬で大好きになってしまいましたよ♪
こういう不思議な縁で沢山の方達と繋がっていけてホントに幸せです。

今回も尾瀬にいた時間はとっても短かったのに、神様は素晴らしい時間を与えてくれて感激♪
真っ赤だった湿原が真っ白になってた朝は神々しいほど貴重な時間でした。

sizukuさんとは住んでいるところも近そうなので、どこかでバッタリできそうな予感♪
これからも、こちらこそよろしくお願いいたします!

Commented by 矢車草 at 2012-10-16 09:07 x
まあくん☆

おはようございまーす♪
3回の駒行きで偶然にもご一緒できて、楽しかったですねー。
最近私が鼻歌を歌うと、まあくんと一緒に歌ったらーって相棒に言われます。
次回は楽譜よろしくね♪ 
きっと来年もお世話になると思います。ご飯作らなくていいよって先に連絡しなくっちゃたね(笑)
だんだん、本性がばれてきつつありますが・・・これからも懲りずに仲良くしてくださいませね♪

相棒の為にワイン担いできてくれてありがとうね。
来年のまあくん誕生日にはケーキ持って行くからね(^o^)/
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 09:18 x
keykunさん☆

こんにちは~♪
秩父は秋祭りの季節になりましたね。朝晩めっきり寒くなったことでしょうね。
駒の小屋の秋も素敵でしょー♪ 中門まで行かなかったことが悔やまれます・・・。
今年は3回訪れましたが、この季節は静かでいいですよ。

長蔵小屋・・・古さがとてもお洒落なとても素敵な小屋でした。
今回ばかりはテントじゃなくて小屋に泊って正解だったかな。
テントだと朝寒くてぐずぐずしていたと思うので、それだとこの景色も見れたか分からないですしね。

さすがに自分からVCで名乗ることは出来ませんでしたので、
hidamariさんにも木道で会えるなんてー超ラッキーな朝でした♪
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 09:30 x
wagtailさん☆

こんにちはー♪
長いレポ・・・飽きずに読んでいただけたようで嬉しく思います。
本当にこの辺りの景色はとても美しくて、素晴らしい財産だなぁとつくづく思います。
この一瞬一瞬の出会いはどれほど貴重なことでしょう。

初霜の湿原は、言葉を失う美しさでした。
尾瀬は日中は観光客も多いのですが、夕方になるとひっそり静かな時間に。
野鳥も沢山なので、wagtailさんも是非是非訪れてくださいませね。
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 09:36 x
鍵コメさん☆

コメントありがとうございました!もろもろの件了解です(#^.^#)
キノコのクリームソースペンネ・・・美味しく召し上がっていただけれよかったです。
相棒の誕生日も一緒に祝っていただいて感謝です。

また、お会いできそうですねー(笑)その時を楽しみにしておりますね♪
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 09:39 x
tomoさん☆

こんにちはー♪
そういえば、tomoさんご夫婦もキノコ好きだったねー!
我が家はキノコに関しては全くの勉強不足です・・・
でも、ドイツではキノコは幸運を運ぶ縁起のいいものだったので大好きなんですけどね。
よっし、もっと勉強しよう♪

tomoさんは、日曜しかお休みじゃないのに意欲的に歩いてるよね!
そろそろ、奥多摩や高尾の季節になって来たよね。いつか会えるといいね♪
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 09:43 x
げんさん☆

こんにちは~♪
会津駒と尾瀬は最高のコンビかと思われます(^^♪
尾瀬だけだと平坦すぎちゃったりもするのだけど、駒は結構シンドイでしょ。
っていうか、げんさんが駒にいらしたたことがみんなの話題で会いたかったのにーって♪
そして、げんさんが駒の後に行かれたのはどこー?
気になってまーす・・・レポ待ってまーす(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 09:52 x
ひろくん☆

こんにちは!
週末は青年小屋テントだったんだねーレポ楽しみにしてる。星空凄かった、写真素敵だったね!

そうそう、もしかしたら、奥多摩オフ会参加できるかも知れません。
会社の旅が無くなったんだー(^^♪ ひろくん&あっこちゃん、raymariさん達に会いたいなぁ。

今回の尾瀬は本当に涙ものの美しさでした。立ちすくんじゃって動けなかった。
ひろくんは心が優しくて敏感だから、涙が出ちゃうのかもね。
あっこちゃんはホントはひろくんの気持ちよーく分かってるはず♪二人はホント仲良しだもんね。

相棒はたぶん嬉しかったことでしょう(笑) ま、ケーキは私の好きなのだけどね。

ひろくんが食材忘れたの知ってるよー!
これは、リベンジしなくっちゃだね・・・あっこちゃんをびっくりさせちゃわないとだねー♪

ひろくん達3月お誕生日なのね。まだ寒いから、ケーキも融けない季節だね!
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 10:01 x
ともちゃん☆

こんにちはー♪ お、高妻レポできたのね、これから見に行きますね!
この日の尾瀬はホントに素敵だったよー!
少しでも写真で素晴らしさが伝わったなら嬉しいな。

来年は残雪期の駒・・・かなり大変そうだけど行ってみたいから挑戦しましょ。

ともちゃんって誕生日いつだっけ?来年はお祝いしようよー山で♪
最近、山に行ってもいつも体重増えて帰ってくるので困ってます。
来週健康診断だから、それが終わったら解禁?って全然ダイエットも出来てませんが(笑)
グルメな山旅、しよう、しよう♪ ともちゃんお料理上手だから楽しみだわー!
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 10:08 x
cyu2さん☆

こんにちは!弾丸ツアー行っちゃったんですね(笑)ちゅちゅリズムはさすがです!

たまたまなんだけど、こんな素敵な場面に出会えて感動しちゃった。
みんなで歩いた尾瀬がホント懐かしいです♪

さすがの私でも自分からVCに声をかけに行く勇気は無かったんです。
あまりにも図々しいかなぁって思って恐縮しちゃって。
でも、会いたいって思った人とは不思議と会えてるような気がします。
cyu2さんとも今は無き好日でバッタリ会えたりしたしね・・・あれはホントビックリでした♪
Commented by かわみん at 2012-10-16 16:51 x
すっかり出遅れてしまい、コソコソやってまいりました(笑)

皆が書いてるから、もう聞き飽きた~
って言うところだろうけど、三本松の写真はホントに素敵。
尾瀬のイチニチガ始まる儀式のような
厳かな雰囲気を醸し出してます。
やっぱりこんな景色を見れるのは一泊しないとね。
羨ましいな。
沼の景色はあたしも秋が好き。
一番美しいと思う+.(*゚ェ゚*)゚+.
Commented by 矢車草 at 2012-10-16 21:16 x
かわみんさん☆

こんばんはー♪
かわみんさんみたいに未草の紅葉を撮りたかったのに、
駒で遊びすぎて、残念ながら今回は沼尻まで行けなかったのでした。
三本松・・・いつの季節も絵になるけど、今回は特別だった。
あまりにも美しすぎて立ちすくんじゃいました。
テントだったら、ぐずぐずしちゃってこんな景色見れなかったかも知れないです。
まーこれから先は寒いから、テントはあまりやらないと思うのだけどね。
うん、尾瀬の秋は痺れるねー私も一番好きかも。
って、まだ水芭蕉の季節行ってないもんなぁ、わたし。
来年はかわみんんさんとも尾瀬一緒に歩けるといいなー♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 秋の気配の週末・・・拝島ロング...      連休はまた会津駒ケ岳&初霜の尾... >>