山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 20日

別山尾根から夢の頂きへ@劔岳① 2012.9.15(土)~17(月)

c0213096_20113344.jpg
去年、立山を訪れた時に剣沢から見上げた劔岳の怖いくらいの美しい姿・・・あの時はいつの日か劔岳に登るなんて全く考えていなかった私でしたが、あの吹雪に凍えた夜を越えて姿を現した劔岳は神々しく、いつかあなたも登りにお出でと微笑んでくれているように思えたのでした。そして、日増しにいつかあの頂きに立ってみたいと強く望むようになっていたのだから不思議。

自分は高所恐怖症なのだとばかり思っていた私・・・これまた去年の秋に訪れた北穂~涸沢岳の陵線を歩いた時にそうでは無いばかりか、岩登りが好きだということを知った訳で、今年いくつか目標にしていた山の一つが今回登った劔岳だったのでした。

しかし、立山は我が家から遠いので、どう頑張っても3連休のお休みじゃないと行かれない。混んでると分かっていても、しがないサラリーマンの我が家は空いているだろう平日にお休みを取るなんて事は出来ないので、どうしたって3連休にチャレンジするしかない訳で、お天気がなんとかもちそうな連休がようやく巡って来たのでした!

小さなハプニングはいくつかあったものの^_^; これ以上は望めないほどの快晴に恵まれた劔岳アタックとなったのでした。



c0213096_20343610.jpg
扇沢6時半始発のトロリーバスに乗り込むことが出来て、順調に室堂までやって来ました。様々な準備をして8時50分に室堂から出発です。
c0213096_20404599.jpg
吾亦紅(われもこう)の群生が風に揺れて綺麗!去年、ここの石畳で転んで怪我をしたので、出来る限り端っこを歩く私。
c0213096_20434491.jpg
今日は、立山三山には登らずに、まっすぐ剣沢のテン場に向かうことにしました。そのためには一旦雷鳥沢まで激下りをしてから、別山乗越へと登り返すことになります。
c0213096_20464887.jpg
前回は地獄谷を経由するコースを歩いたので、雷鳥沢への遊歩道は初めて歩きます。
c0213096_20522240.jpg
雷鳥ヒュッテへは登ったり下ったり・・大分色づいてきた景色にうっとり♪ 居心地の良さそうな雷鳥沢のテン場を通り抜け、浄土沢を渡って左に折れます。今日は雷鳥沢は登らずに、新室堂乗越を経由して別山乗越へ向うルートを選びました。
c0213096_20582325.jpg
木道を進んで行くと、チングルマの花穂が風にゆらゆら輝いていて何度も見惚れてしまう!
c0213096_2104959.jpg
新室堂乗越手前で、下ってくるハイカーが起こした頭の大きさ程もある落石がゴロゴロ相棒の目の前を転がり落ちて、ラクーの声に一瞬ヒヤッとさせられました。こんなところでも落石は怖いです。気をつけて歩かなければ!
c0213096_2135837.jpg
新室堂乗越で大日山へは左へ、別山乗越へ右へルートをとると、大日三山の美しい山容が目に飛び込んで来ました。いつか歩いてみたいなーと思わせる素敵な山、なかなか険しそうだけど・・・。
c0213096_2182644.jpg
陵線からは立山三山の美しい姿!眺めてばかりいて、なかなか足が進まない。
c0213096_2111163.jpg
もう、こんなに真っ赤に染まったチングルマの葉っぱもありました。山はもう秋なんですねー。
c0213096_21123155.jpg
相棒の足元にはイワヒバリ♪ こんなに近くで撮影できるのは稀なこと!何かいいことありそうな。
c0213096_21145189.jpg
相変わらず私は遅れ気味・・・最近テント担ぐととたんにスピードが落ちちゃって。
c0213096_21163329.jpg
咲き残っていた秋の花々に励まされつつ、何とか別山乗越へ到着。私達が乗越に着いた時は、霧が出ていてなんだか怪しい空模様。急いでお昼ご飯にしちゃいましょー♪
c0213096_21183422.jpg
今日のお昼ご飯はゐざさのさんま寿司 相棒は一つは食べきれないなんて言ってたのに、こりゃ美味しいなとペロリ完食。私は大好きなゐざさのお寿司に大満足♪ 酢飯しは日持ちするので助かります。
c0213096_21242236.jpg
別山乗越からテン場まではCT40分、目の前に明日登る劔岳の姿を見ながら歩く素敵なトレイルですが、雲行きがだんだん悪くなって、大急ぎで下りましたが、私がテントの受付をしている間に雨が降り出しました!去年ここに着いた時は雹が降っていて大変だったのだけど、今日は雨の洗礼です・・・テントを張ってザックを放り込むと雨が上がったので、雨の上がっている間に剣沢ヒュッテにおさけの買出しに行くことに(テン場には売店がありません・・・涙)おさけを買い込んでテント場に戻る途中でまた雨ザーザー(T_T)

結局、5時半くらいまではザーザー土砂降り、仕方がないのでテントでお昼寝していると、あーーーーーいつの間にかテントの中、浸水してるじゃないですかぁ。慌ててピクニックシートを中に敷いたので、それほど酷いことにはなりませんでしたが、初めての浸水・・・ちょっとショックでした。

そして、今回初めてテントの中で調理もしました。今までテントの中で食べるということはあっても、テントの中で調理するのは危険なのでずっと避けていたのですが、今日は土砂降りの雨が止みそうにないので仕方なくて。
c0213096_2143418.jpg
丸鍋でご飯を炊いている間に・・・
c0213096_21441925.jpg
自家製の干し野菜(1.5日天日干し)と玉ねぎ、パプリカで燻製カレーを作りました。(テントの中なので色が悪くてすみません)
c0213096_21461639.jpg
タキザワハムの牛肉ハンバーグを温めて(大きすぎて二人で1パックでも良かったかも)
c0213096_21471754.jpg
燻製カレーの出来上がり♪ 米2合炊いて完食・・・お腹いっぱい過ぎでした^_^;山でカレーはやっぱりいいな♪
c0213096_21492962.jpg
6時前に一旦雨は上がりましたが、夜中にまたパラパラ、日付が変わる頃に雨は上がったみたいで・・・相棒は夜中に起きて星撮影にお出かけ☆
c0213096_21511111.jpg

c0213096_21512699.jpg

c0213096_21513987.jpg
剣沢の星空もなかなか綺麗でしょー!(私は見ていないのだけどね・・・^^;)

さて、翌日、混雑を避けるためには早く出かけたほうがいいのだけれど、初めての道を暗い中歩くのは危険なのでせめて明るくなってから出かけようと決めていました。4時前に起きて、テントの外でお湯を沸かして、インスタントのカフェオレとパンで朝食。相棒が寒いと言うので、カップをテントの中に入れたのですが、ここでまたハプニング。私のカップをひっくり返してしまい、テントの中がカフェオレの海・・・自分のドジさに凹む私。まぁ、なんとかふき取って朝ご飯を食べて、テン場をあとにしたのは5時15分のことでした。
c0213096_2265625.jpg
テン場から剣沢ヒュッテ方面に下り、ヒュッテを通りすぎてガレた登山道をさらに下ります。
c0213096_229486.jpg
空はどんどん明るくなり、これから進む山を照らしています。
c0213096_2212474.jpg
私達の前を歩いていたガイドさんに、逆さ剣が写っているよと教えていただく。
c0213096_22133438.jpg
[5:50]山の陰から上るご来光。今日はいい一日になりそうです♪
c0213096_2215893.jpg
剣山荘に着く頃には、汗だく・・・風除けに着ていたヤッケを脱いで、ヘルメットもここで被って準備します。
c0213096_2217124.jpg
[6:00]さぁ、いよいよ夢にまで見た憧れの劔岳に向かってGO!
c0213096_2223697.jpg
前を歩いているガイドさんは私達にも色々教えてくださるというとても素敵な方。①の鎖場を登ります。鎖はあくまでも補助的に使えばOKな①
c0213096_22261440.jpg
たぶん、ここが②の鎖場・・・一服劔まではまだまだ大したところは無かったけれど、どこも落石には注意しなければならない。
c0213096_22313094.jpg
朝の光の中を歩くのが楽しくて、さくさくと進んで行く。振り返ると、もうこんなに登ったのかって驚くほど。そして、この素晴らしい眺めに息を呑む。
c0213096_22352618.jpg
一服剱から見上げる前剱・・・こんな急な斜面のどこをどうやって登るのだろうか?一服剱でプチ休憩する。さて、次に目指すのは前剱
c0213096_22581966.jpg
こんなに下っちゃうのーってくらい大きく下ります。
c0213096_2323881.jpg
下ったところが武蔵(たけぞう)のコル。
c0213096_2305762.jpg
さて、前剱を登ります。
c0213096_2332679.jpg
足場の悪いガレ場が続くのぼり・・・
c0213096_2344459.jpg
近くを歩く方達と影で遊ぶ
c0213096_2354273.jpg
ぐんぐん登る
c0213096_2363311.jpg
振り返って見る一服剱と剱沢・・・なんて美しいんだろう!
c0213096_238470.jpg
岩場を登って行く
c0213096_239760.jpg
青空に向かって一歩一歩進む
c0213096_2313262.jpg
こんな日にここを歩けることが嬉しくて楽しくて
c0213096_2314153.jpg
[7:10]前剱登頂♪ テン場から見上げていたこの場所まで無事に来ることが出来て満足な二人!
c0213096_23153830.jpg
相棒はこんな岩岩の山頂なのに、どうしてもジャンプしたくてちょうど山頂独り占めになったのでジャンプ(^^♪
c0213096_23315124.jpg
今日は後立山連峰の陵線もクッキリ。どの山でもみんな笑顔なんだろうなぁ!

さて、前剱から先が今日の核心部。一気に書いちゃおうと思っていたけれど長くなりそうなので続きはまた明日かな♪

by akko-kornblume | 2012-09-20 23:43 | 山 2012 | Comments(34)
Commented by Katsu at 2012-09-21 00:47 x
もう山の上は綺麗に色づいているんですね。

それにしても雰囲気のいい山ですね。
どの写真も絶景じゃないですか。さらに星空も満点で、
続編も楽しみにしてますよ。

もっと簡単に登れたら私も行ってみたいんだけど。
大変なんだろな。
Commented by 山めし」礼讃 at 2012-09-21 04:51 x
やはりメットで向かった先は剣岳でしたかー。

素晴らしい天気の中の山頂アタックでよかったですねー
凛とした空気感がつたわってきますよー

丸鍋ごはんに燻製カレー、朝からヨダレがでそうです。。。
Commented by mari at 2012-09-21 06:13 x
剱だったんだー!
先日「点の記」見たところです(笑)
あとブログ仲間が行ったばかりなので照らし合わせて拝見しました。

すごいね~。
剣は行ってみたい気持ち50%、
そんな危ない所は行かなくてもいいという気持ち50%。
体力もピークを過ぎたみたいだし、やっぱ無理かな~(:_;)

続き楽しみにしています(^^)/
Commented by クロちゃん at 2012-09-21 07:22 x
矢車草さん、おはようございます。♪
山のヘルメットの謎が解けましたー。(^○^)/
それにしても、なんて美しい光景でしょう。
雨あり、星空あり、カフェオレハプニングあり…。(^<^)
それで、アタックはバッチ・グーの環境でしたか。
これぞ、山旅の醍醐味でしょう。
拝見していてニコニコ顔になっちゃいました。(^^)/
Commented by yamabuki@朝飯後 at 2012-09-21 07:36 x
かぶってます。。。おもいっきり かぶってます。。。
Commented by ぺんぎん妻 at 2012-09-21 08:14 x
やっぱり剣でしたね!当たった~♪「矢車草さんは絶対剣だよ」 と旦那と話してました(^^)
お天気良くて良かったですね~!
ワレモコウ、栂海新道でも咲いてましたが、暑すぎて違和感あったのですが、ここのは季節感たっぷりで素敵です♪
続きも楽しみです(^^)
Commented by 翼@就業前 at 2012-09-21 08:28 x
おはようございます。
無事ご帰還ですね、お疲れ様でした。
相変わらず素敵な山旅してますねェ、いつもそんなふうに読
んでますよ。立山三山も雄大なこと。画像からでも感じとれ
るのだから、現地では筆舌に尽しがたい光景だったことでし
ょう。
イワギキョウもまだ綺麗に残ってますね。ヘルメットはそう
いうことだったのですね。まさか、って思ったけど、やった
のね、あの岩場の頂きでも…(笑)
Commented by milk at 2012-09-21 10:14 x
おはよ~♪

毎日毎日ブログの更新を楽しみに待ってたよ~!!
剱岳だったのねー

天気も良さそうな時山頂を踏めた様でよかったわ・・って次の報告ですね(笑)

ヘルメット姿・・似合ってるよ・この笑顔最高だね・・。

山はもう秋に突入だねー
今週末もお出掛けらしいけど
立山・剱方面は穂高連峰とちょっと違って
雄大と言うか最高でしょう・・。

剣山荘の牛すじ煮込み食べなかった?
美味しかったんだけどなぁ~♪

次のレポ・とっても楽しみだわぁ・・
Commented by とも at 2012-09-21 11:57 x
うわ~、これからってところでお預けですか~(笑)
お天気良くてよかったですね。
なんか植物も色づいていて、私行く時期間違ったかな…(汗)

テントでうっかりは絶対にやるので私はテントの中に100均の銀シート敷いてます。100均のだとペラペラで軽いのでいいですよ。
テントの下も100均のレジャーシートを敷いていたので同じ剱沢で雨に降られてテント回りが水びたしになっても大丈夫でしたよ~。
100均さまさまで~す。

続編楽しみにしてますね。

テン場、すごい数のテントですね…。
今年はどこもこんな感じなのですね。
Commented by ROCKY at 2012-09-21 18:34 x
剱岳
昨年登ったと思っていたんだけど・・・
昨年は 剱沢の幕営地までだったんだっけ?
初日は 夕方 やっぱり 雨でしたか?
西穂と同じだぁ!
雨が降ったので ボクも 初めてテント内で ガス使おうと思ったけど
面倒で やめちゃった・・・・。

2日目は 最高の天候だったよね。
さて 前剱ノ門 楽しみだね~
Commented by ゆき at 2012-09-21 20:00 x
待ってました!
劔だったんですね。たしかにここは雨の日には登りたくない。
で、カニのタテバイはどんなだったかな? と思ったらお預け?
昔、私は「初めのいーっぽ」が届かなくて結構苦労したんです…
  
それにしても相棒さんの星空写真は見事、
夜中にちゃんと起きて頑張ったご褒美ですね。
スバルやアルデバラン、カペラがくっきりではありませんか。
いいなぁ。
 
そうそう、キャビネットの上、似顔絵や結婚式の写真も面白かったけど、おそろいキノコも可愛いっ。


Commented by 副長 at 2012-09-21 21:00 x
15日は午後雨になりましたが、16日はいい天気でしたね。
未明の星空は、北は白鳥座が沈み始め、南ではオリオン座が登ってくる時間。
天の川もクッキリの同じ星空を奥穂で見てました。
本当に相棒さんの写真は見えたままの素敵な星景写真です。
このあと午前4時半にオリオン座の近くを国際宇宙ステーションが通りました。
金星よりも明るい人工衛星ですが、その時間はテントの中で奮闘中だったでしょうか。
Commented by seiyakuman at 2012-09-21 21:42 x
いいですね~。
まだ山と無縁の生活を送っていた頃に、一度室堂に行って剱岳を眺めたことはありますが、登ったことはまだ…。そのうち早月で登ろうとは思っているんですけどね。
続き楽しみにしています。
Commented by りえ at 2012-09-21 23:05 x
初めまして、りえと申します。
いつも拝見させていただいてますが、 今回の記事を見て、まさか?!と思って思わずコメントを書いています。
間違っていたらすみません、室堂でもしかして雄山はあっちだよ~、右のは違う山だよ!とお声をかけて頂きませんでしたか?相方さんのお顔が印象的で、もしかして?!と思いつつ聞くことが出来なかったので(>_<)
もしそうであればあのあと三山縦走して剣沢で一泊して劔を見ながらいつかは…と思って帰りました!
Commented by 矢車草 at 2012-09-21 23:55 x
katsuさん☆

こんばんはー♪
下界はまだこんなに暑いのに山はもうすでに秋の気配がいっぱいです。
立山連峰は本当に美しい山ですよ!眺めるだけでも素敵な場所です。

午後、土砂降りの雨に降られましたが、そのお陰で星空くっきり綺麗でした。
って、私は見てませんが(笑)
katsuさんも山で星空撮影いかがですかぁ?
Commented by 矢車草 at 2012-09-22 00:00 x
山めし礼賛さん☆

こんばんはー♪
げんさんのツイで知った燻製カレー、近くのOKストアにはフレーク状のものしか無かったんです。
テントの中で料理&撮影だったので、なんだか美味しそうに撮れてないのが残念!
今回はちゃんと山頂オールフリーも楽しみましたよっ(#^.^#)

去年、げんさんが歩かれたであろう真砂沢も眺めて来ました。
いつか私達も行きたいなーという気持ちを大きくしました。温泉!
Commented by 矢車草 at 2012-09-22 00:06 x
mariさん☆

こんばんはー♪
今年の初夏からずっと狙っていてようやく行って来れました(#^.^#)
なかなかお天気と体調と色々が揃わなくて・・・。
mariさんた、点の記見たの?あの映画は私も大好き。あの音楽も大好き♪

私もね、去年までは、剱なんて行かなくていいって思っていたの。
なんか恐ろしい気持ちのほうが大きくて。
赤岳とかも全然大丈夫なmariさんだから、剱も絶対楽しいと思う。
それに、よく歩いているし、体力は十分ですよん。

私達は本沢温泉行きたくなっちゃった・・・
秋はもうお湯が温いのかなぁ・・・^^;
Commented by 矢車草 at 2012-09-22 00:32 x
クロちゃん☆

こんばんはー♪
本当に色々あった一日でした。
そのお陰で星空は綺麗だったし、空は真っ青だったし!
でも、浸水もカフェオレも・・・どうなることかと思いましたよ^^;
ホントく、クロちゃんが言うように山の醍醐味ですねェ、こういう経験は。
クロちゃんを笑顔に出来てよかったです(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2012-09-22 00:36 x
yamabukiさん☆

こんばんはー♪
うふふ、時間差30分でしたねェ。
私達、ご飯食べながら早川尾根を歩いてる方を眺めてたのですが、
もしかして、あれはyamabukiさんだったのかも!!!
ホント、この日は最高のお天気でしたねェ。楽しかったですねェ(^^♪
いつかバッタリ、いやいやその前にいせやでお会いしましょーね!
Commented by 矢車草 at 2012-09-22 00:39 x
ぺんぎん妻さん☆

こんばんはー♪
栂海新道にも吾亦紅咲いていたんですかぁ。
暑くても、やっぱり秋に近づいているんですねェ。
ぺんぎん妻さんが、避難小屋の屋根に登っているのを見て、私もそんなことしたいなーって思いました!
剱・・・行ってよかったです(*^_^*)
Commented by bebe at 2012-09-24 11:05 x
4枚目の写真。これにものすっごく目を奪われています。

最近観た映画で「おおかみこどもの雨と雪」ってのがあります。
その中でこの雄大な、何処までも広がりを魅せる景色が忘れられないです。
アニメの世界なので結構な脚色があるのだと思いますが、
そこで観た、みくりが池と立山連峰の綺麗なこと綺麗なこと♪
アニメの世界と比較しても仕様がない話ですが、きっかけは何であれ、
おおかみこどもと、矢車草さんのレビューで、ボクも挑戦してみたくなりました。
ただ・・・、このボクの軟弱な足で、立山黒部アルペンルート、
果たして本当に歩き通せるかしらと問題は山積みです。

うぅ、別山尾根、剱御前から眺める剱岳と、羨ましくも憧れます。
姉さんお疲れさまでした。また楽しいレビューをヨロシク頼みます!
しっかし矢車姉さん、ぷぷぷ(^―^)、結構なあわてんぼさん、ですね~。
Commented by 矢車草 at 2012-09-24 14:48 x
翼さん☆

こんにちはー♪
週末は山には行かなかったのですが、色々用事をしたりしててPCを開く時間がありませんでした。
お返事遅くなってしまってごめんなさいね。
今回、剱岳の山頂からの360度の眺めの中で立山連峰が一番印象的でした。

本当はもう少し沢山のお花が咲いていたのですが、行きはヘトヘト、
帰りは風がゴーゴーで写真をゆっくり撮ることが出来ませんした。
そうなんです、こんな岩岩の山頂なのにねェ、呆れるというかねェ(笑)

私もそろそろ翼さんも歩かれたように奥多摩にのんびり行くのもいいかなぁと考えてます。
Commented by 矢車草 at 2012-09-24 14:54 x
milkさん☆

こんにちはー♪
すみません、お返事遅くなってしまいました。
あ、西穂は体調不良により延期にしました。今年、行けるだろうか?時間が足りないかも。

ヘルメットなんか変なんですけどねー^^;
まぁ、これからも岩場は行きそうですしね、お世話になることと思います。

そうそう、穂高というか涸沢と比べると、立山は雄大な感じしますよね!
涸沢は私は圧迫感を感じたのでした、そういえば。

剣山荘の牛すじ煮込みですか!それは食べそこないましたねェ。
次回忘れずに食べなくっちゃ!
Commented by 矢車草 at 2012-09-24 15:04 x
ともちゃん☆

こんにちは!
山にも行かなかったのに、PC開く暇が無くて(寝過ぎ?)返事遅くなりました。
本ちゃんは残念だったねェ・・・私達もしょうど暇な週末だったのに!でも、お天気大事だもんね。

夏の間も立山に行けないかなーって思っていたのだけど、
白馬の時もそうだったように、お天気いい時が無かったのよね。
で、結果としてこの時期になったけれど、暑さも大分和らいでいたし、
まだ、それほど寒くもないしと、いい時に行ったのかも知れないね。
私が暑さにめっぽう弱いしねェ。

今回の雨は異常なほどだったの。時間的には短かったんだけど、
バケツをひっくり返したような雨。ちゃんとグランドシート敷いてたのに!
帰って来てシーム?処理をカズがやってました。
でも、もう新しいテント買う気満々の彼です^^;でも、今のが広いからどれもこれも不満なのよね。

これからもっともっとテント人口が増えるんじゃないかなぁ。
慢性的に駐車場もテント場も小屋も満杯になって行くのだとしたら嫌だけどねェ。
Commented by 矢車草 at 2012-09-24 15:09 x
ROCKYさん☆

こんにちはー♪
あのね、週末は体調不良につき西穂は取りやめでした。
で、家にいたのだけど、車検行ったり、なんだかんだで返事遅くなりました。

そうなんだよ、去年は剱岳を見にいっただけだったの。
っていうか、ホントは剣沢でテントするつもりでもなかったからねェ。

やっぱ西穂も雨だったんだ!
なんか、この辺りだけ雨だったようなこと聞いたから、どうだったのかなぁって思ってたの。
テントの中でガスはやっぱり怖いから嫌だよね・・・。
小屋があれば、なんか食べて寝たくなっちゃうのよく分かるよ。
Commented by 矢車草 at 2012-09-24 15:18 x
ゆきさん☆

こんにちはー♪
レポもお待たせした挙句、お返事も遅くなってしまってごめんなさい!
そう、剱だったんです。ずっといいお天気を待っていたのだけど、ようやく行けました。
ここはお天気悪い時に行きたくないものね。危ないものね。

それにしても、ゆきさんは植物のことも凄く詳しいけれど、
星博士さんだったとはー!どうしてそんなに色々物知りなのでしょ(#^.^#)
スバルは私も分かるのだけど、アルデバラン???聞いたこともないです(笑)
私にはただ星がいっぱいあるってことしか分からないのだけど、
見る人が見ると、ちゃんと星座が見えるのですねー!
私も勉強しないくてはですね♪

きのこちゃん、可愛いでしょう。どうも雑貨が好きで、キノコとか鳥とかハリネズミとか買ってしまうのです。

Commented by 矢車草 at 2012-09-24 15:31 x
副長さん☆

こんにちはー♪
副長さんの岳沢周遊レポ拝見させていただきました!
お天気はちょっと残念でしたけど、最終日の朝の素晴らしいこと!
我が家も今年、岳沢から奥穂が目標の一つでしたが、なかなか天気に恵まれずに、
まだチャレンジできていません。時間的にもう今年は無理かもしれません。副長さん、羨ましい!

星空は雨の降ったあとだったので、くっきり綺麗に見えていたようです。
副長さんは奥穂からご覧になっていたのですね!
そう、私達も宇宙ステーションのこと知らなくて、次の日にお聞きしてガッカリしたのでした。
ちゃんと事前に調べていかないといけませんね。
私みたいに小学生レベルの星知識しかないと、こんな星空を見ても勿体無いですね。
Commented by 矢車草 at 2012-09-24 15:36 x
seiyakumanさん☆

こんにちはー♪
剱は眺めてもよし、登ってもよしの素敵な山でした。
早月尾根からも魅力的ですよね。体力技術をつけて私もいつか挑戦したいんです。
今回は山頂から早月尾根を眺めて来ました!そして、いつの日かって心に誓いましたよ!
でも、黒戸よりも長くて厳しそうですよねェ・・・私に行けるかしらん^^;
seiyakumanさん、是非挑戦してレポ書いてくださいませね!
Commented by 矢車草 at 2012-09-24 15:43 x
りえさん☆

こんにちはー!
せっかくコメントいただいたのに、お返事遅くなってしまってごめんなさい。
そうです、確かに室堂で3人組の若いパーティーさんにお声かけしましたよ。
あの時の立山三山越えて、剣沢でテントってお聞きしたので、
雨の中どうしたかなーって気にしていたのでした!雨大丈夫ししたか?
ブログの中で顔は隠していませんが、やっぱりはっきり分かるのはジャンプを目撃された時だけなので、
なかなかもしかしてーって思っても声かけるのって難しいですよね。残念でした。

私達も去年は剣沢で剱岳を眺めただけでしたからね、りえさん達もきっといつか登ってくださいね!
このレポがその時の参考に少しでもなるといいなぁと思います。
また、どこかでお会いできたらいいですね(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2012-09-24 16:34 x
bebeさん☆

こんにちはー♪
昨日はジーンズの裾濡らしてのお買い物、お疲れ様でした。よく降った雨だったねェ。

おおかみこども・・・今、探して覗いてみました。予告編の中にみくりが池あったのね。
同じだったねー綺麗だったー!
私は何も加工とか出来ないのでして無いのだけど、みくりが池の色はホント素敵なブルーです。
映画館で予告見ただけでも、すぐ泣く泣き虫なので、この映画はやばそうだ。
まだやっているみたいだから見てみたいなぁ。

またまたーbebeさんの方が絶対に体力ありますよ。私は最近とてもヘタレなのだよ。
立山は去年行った時に心を奪われちゃったんだよね。
立山三山もとても歩き甲斐のある大きな素晴らしい山だもの、一度は行かなくっちゃだよん。
そして、剱も是非いつの日か登ってほしいなぁ。剱は眺めてよし登って良しの山だったよ。

あははー!慌てん坊なのバレちゃった(笑)?
カフェオレこぼしたのは、テントの中の相棒のザック付近でした^^;
今日もベランダに出ようとして、躓いて転んで突き指もしたし、
洗濯物も落として・・・もう一回洗い直しというどうしようもないあわてもの。痛かったー(T_T)
Commented by りえ at 2012-09-24 18:53 x
矢車草さん

やっぱりそうだったんですね!声をかけたらよかったな(>_<) あのとき声をかけてもらわなかったらきっと隣の山も登ってました…ノンビリ歩いたのと、あとあの雨で結構剣沢に着くのが遅くなったから教えてもらわなかったら真っ暗になってたかもしれません…

同行した友達二人が、矢車草さんたちにテン場で挨拶したそうです~私は寝てたのかも(´Д`)

雨に関しては私が極度の雨女なので、ある意味想定の範囲内?でした笑 さすがにテント張るのは辛かったですが…

いつか同じように劔に登るときが来るのでしょうかね?!それまでにもっと岩場の経験を積んでみますね!またいつかどこかでぜひお会いしたいです(^_^)v
Commented by 矢車草 at 2012-09-25 09:31 x
りえさん☆

ホントに残念でしたー!
若くて可愛い3人だったので、ついつい声をかけてしまったのでした。
ま、去年歩いたところだったので分かってたのもあったしね。
雨は結構早く降りだしましたもんね。無事に剣沢まで来れてよかったです。
雷鳥沢は雨だと、テントが浮く事件が起きるらしいし、やっぱり剱の目の前のテン場は素敵ですよね♪

お二人のお兄さんたちが挨拶してくださったのですね、ちゃんと気がつけばよかったです。

ええ、きっと必ず剱にも登るときが来ますよー!
あの姿を身近で見ちゃうと登りたいなーって思っちゃったでしょう?
たくさん山に登って色んな経験してくださいね(#^.^#)

ホント、ホント、またどこかでお会いしたいですね。その時はお喋りしましょうね(^^♪
また、懲りずに遊びに来てくださいませね。
Commented by のぞむ at 2012-09-25 19:36 x
15日、私は瑞牆でしたが、翌16日は千葉へ親戚のお見舞いでした。イイ天気に皆さんはどこで楽しんでいるのだろうと思っていましたが、矢車隊はここでしたか。
前回のヘルメットを見て、さぞかしスゴイ所へ行くのだろうと思っていましたが、映画『剱岳・点の記』をちょっと思い出しました。続編も楽しみです。これから拝見します。
Commented by 矢車草 at 2012-09-25 23:34 x
のぞむさん☆

こんばんはー♪
のぞむさんは15日は瑞牆山でしたかぁ!
瑞牆も何度登ってもいい山ですよね(^o^)/

劔ではヘルメットは必然ではなかったのですが、やっぱり落石は怖いのでね。
親戚のお見舞いにも行かれたんですね。千葉は近いようで遠いんですよね。
ようやく涼しくなりましたねー♪ 
名前
URL
削除用パスワード


<< 別山尾根から夢の頂きへ@劔岳②...      山のヘルメット@グリベル >>