山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 11日

秋の風を味わいに@会津駒ケ岳&板室温泉 2012.9.8(土)~10(月)

c0213096_16341324.jpg
相棒の夏休みの残りを追加して連休にした我が家は、計画では立山か穂高の山を歩こうとしていたのですが、どうも天気予報はパッとしない模様。どうしても晴れの日に登りたい(登らないと危険)な山だったので、行き先を迷っていたところ、駒の小屋のあるお祝いに誘っていただき、即行き先変更です(#^.^#)

7月の海の日連休に訪れた会津駒ケ岳はまだ春になったばっかりで雪もたくさん残っていて7月なのに残雪期の山のようだったけれど、あれから2ヶ月、山はほんの短い間に、夏を通り過ぎて、初秋のたたずまいを見せてくれました。

お天気にも恵まれた二日間の山行はとても楽しかったし、久しぶりに訪れた温泉旅館でこれまでの疲れを癒した夏の終わりの三日間でした♪




c0213096_1734516.jpg
土曜日は家を4時に出発、途中で一眠りして檜枝岐村に着いたのは7時半。今日はお祝いのお酒などのボッカのお手伝いをするので、小屋番さんの家に集合です。他のお手伝いの方達も一緒です。相棒は一升瓶2本&4合瓶一本、私は4合瓶一本だけ担ぎました^^;
c0213096_1773426.jpg
みんなが集合し会津駒の登山口に着いた頃には、駐車場はいっぱいで路肩に車を止めました。
c0213096_1791230.jpg
[9:20]今日は8人で賑やかに出発です!
c0213096_17101362.jpg
登山道はいきなり急登で始まります。20分ほど歩いて休憩。みんな汗だらだら。私も皆さんに遅れないように必死!ハアハアするし、汗は大量に流れるんだけれど、美しいブナやミズナラの森の中を歩くのはとても楽しい♪
c0213096_17151838.jpg
登山道には秋の花がちらほら咲いています。
c0213096_17164361.jpg
小屋番の三橋さんがキノコや木についてレクチャーしてくれるのを聞くのも嬉しい。木の幹の香りをかがせてくれたりと、自分たちだけでは全く気がつかない森の魅力に触れることが出来ました。感謝!
c0213096_17194656.jpg
水場の水は、まだちょろちょろは流れていて、細い流れから1リットル汲むのは時間がかかりました。水場を過ぎるといくらか傾斜も緩くなりますが、やっぱりなかなかハードな登りです。
c0213096_17223982.jpg
木道へ出てすぐのベンチで休憩。
c0213096_17242294.jpg
ようやくここで駒の小屋の可愛らしい姿を発見。前回はどんよりお空だったから、こうして青空の下を歩けるのは嬉しいものです。
c0213096_17262355.jpg
小屋の下に広がる湿原もほんのり秋色をしています。この前は雪がいっぱいだったのにたった2ヶ月で秋に移行中・・・。
c0213096_17291959.jpg
小屋は2つあるように見えますが、左側の建物はWC。
c0213096_17332276.jpg
定員30名の小さな小さな小屋は、なかなか予約が取れない人気の小屋です。
c0213096_17325962.jpg
[12:50]ようやく駒の小屋に到着です!前回は雪の中だったベンチは登山者の憩いの場所。
c0213096_181266.jpg
小屋に着いて飲もうと思っていたオールフリーは売り切れ^_^;今日はボッカだったから、自分で持って来なかったのでガッカリ。ま、仕方ありません。とりあえず簡単なランチでもいただきましょう♪
c0213096_1737369.jpg
保冷材代わりに凍らせてきたゼリーを先に食べちゃうとは、どんなに汗をかいたんだか。
c0213096_17391083.jpg
久しぶりに レタス、スモークチーズ、トマト、ハムのサンドイッチを作りました。挟んだだけだけど、シャキシャキレタスがあるのと無いのとでは美味しさが違う♪
c0213096_17424068.jpg
ランチが終わっても、今日は時間がたっぷり。こんな素晴らしいお天気なんだもの山頂に行けばいいんだけど、山頂は明日踏むことにして今日はのんびり過ごそうと。
c0213096_17451231.jpg
駒ノ大池の周りをのんびりお散歩。山の上の池ってどうしてこんなに美しいんだろうか?
c0213096_17475595.jpg
この時間になると日帰りの登山者はもう登って来ないので、静かーーー!ここにいるってことだけでもスゴイ贅沢な時間を過ごしているのです。
c0213096_1751829.jpg
今日初めてお会いしたてっちゃんとはすぐに話が弾んで・・・とても楽しいいい時間♪ 相棒は小屋の前のベンチで男性達と盛り上がっていたみたい。
c0213096_17524217.jpg
ベンチに寝転がって空を見たり、昼寝をしてみたり・・・風は心地よく、暑くも寒くもない、なんという贅沢なのか!山でこんなにのんびり過ごしたことは無かったかも(^-^)

さて、日も傾いてきて、お祝いの時間です。
c0213096_17595145.jpg
お酒いろいろ・・・
c0213096_1833369.jpg
まだまだこんなに^^; 先週の丸川荘といい、駒の小屋といいお酒飲めない人はいないのですねェ。
c0213096_1845897.jpg
美味しいバジルソースのサラダや、寄せ鍋など色々美味しいものがズラリ。飲み始めたら写真撮るの忘れてしまいました。
食事の後はみんなでお喋りしたり、歌ったり♪ 相棒は歌が上手なので、こんな時に歌うと皆さんにいつも喜ばれる。私は普段聞き慣れてる声なのだけど、癒されるねーと言っていただいたりして。リクエストもいただいたので、次回までに練習しておかないとですねェ。
c0213096_1892823.jpg
夜は雷雨・・・雨の上がったあと外に出てみたけれど、星は雲の合間から見えたり隠れたり。色々と参考になるお話もお聞きしました。自分のブログに対する態度も、何かを発信する以上責任があるんだってことを再確認。ちょっと耳が痛い話もありましたが、いい加減な気持ちで書くことの無いようにしなければと思いました。

c0213096_1817961.jpg
朝、布団の中でぐずぐずしていたら、日の出の時間を過ぎていて・・・残念ながらご来光を拝むことは出来ず(涙)
c0213096_18182716.jpg
昨夜遅かったので小屋の中はまだ寝静まっているのだけれど、この朝日のまぶしさを味わったら、じっとしていられなくて。
もちろんまだ寝ている相棒に(笑)山頂まで行ってくるとだけ告げて、カメラだけ持って一人朝の散歩に出かけました。
c0213096_18205230.jpg
歩き始めてすぐに出会った鷽(ウソ)の♂。相棒がいたら喜んだのにー!
c0213096_18222278.jpg
燧ケ岳の美しい山容にドキドキしてしまう。こんな景色を独り占めしちゃっていいのかしら。
c0213096_18245910.jpg
前回はなんにも見えなかった山頂からも燧ケ岳が見えたのですね。
c0213096_1827259.jpg
このまま帰っても、まだ相棒は寝ているだろうし、少しだけお気に入りの中門岳に向かって歩いてみようかな。
c0213096_18273236.jpg
岩菖蒲(いわしょうぶ)の花が紅葉?し始めていて、なんとも言えない可愛らしさ❤
c0213096_18291175.jpg
驚いたことに日光黄菅がいくつか花を咲かせていました。
c0213096_18301440.jpg
花の時期を過ぎた花人参の茎は赤く染まっています。
c0213096_18371932.jpg
岩菖蒲って初めて見た花でしたが、風に揺れる可憐な姿に釘付け♪
c0213096_18383112.jpg
秋ですねー!
c0213096_18395625.jpg
ちょっとだけで小屋に戻ろうと思っていたのだけれど、このお花達と景色でなかなかバックできません。
c0213096_18405434.jpg
こんなにちゃんと燧ケ岳が見れたのは初めてかも。カッコイイのう。
c0213096_18421138.jpg
帰らなくちゃって思うけど、木道をこのまま進みたくなる気持ちのほうが大きくて。
c0213096_18431312.jpg
でもね、相棒が心配するといけないし、これだけ楽しめたらもう満足。
c0213096_1844863.jpg
ワタスゲもゆらゆら・・・ガンガン歩くのも嫌いじゃないけれど、こうやって花を楽しみながら歩く方が楽しいな(^_^.)
c0213096_18461278.jpg
さぁ、小屋に戻ろう。
c0213096_18465553.jpg
コバイケイソウも秋の色に。
c0213096_1849073.jpg
ただいま~♪ さすがに相棒も起きてベンチでのんびりして待っていました。
c0213096_19274650.jpg
相棒も鷽(ウソ)を見つけていたみたい。朝ご飯をいただいてからも急ぐ旅では無いので、小屋の前でのんびり。そろそろ、下山しようかーって時になって相棒がやっぱり山頂を踏みに行きたいと!それも中門岳まで行きたいって。
c0213096_19271373.jpg
もう9時半なのだけどね、今日は東京に帰る訳ではないので時間はあるから行こうか。
c0213096_19311799.jpg
まぁ、このまま下っちゃうのは勿体無いもんね。
c0213096_19315650.jpg
一人で歩いていた時は気がつかなかったこんな実や
c0213096_1933143.jpg
真っ赤な可愛らしい実を見つけたり。
c0213096_19334273.jpg
青い空へと続く道
c0213096_19343248.jpg
素晴らしいお天気・・・何度も素晴らしい景色だねーと言い合う。
c0213096_19355738.jpg
振り返り、振り返り・・・
c0213096_19363862.jpg
立山竜胆はまだまだあちこちで空に向かって花開かせています。
c0213096_19392245.jpg
標高を上げるにしたがって、湿原は秋色が増す感じ♪ 中門大池では気持ち良さそうにお昼寝している方がいたので静かに通り過ぎます
c0213096_19402616.jpg
風は涼しいのだけど、陽射しが暑いーーー!
c0213096_19413753.jpg
前回はパスしてしまった中門岳の標識から先に続く木道の最後は沢山の池塘がある美しい場所でした。
c0213096_19454125.jpg
いつまでもここにいたいなーって思ってしまう静かなところ。
c0213096_19465940.jpg
せっかく駒の小屋まで来たのだものね、ここまで来て正解♪
c0213096_19475186.jpg
毛氈苔(もうせんごけ)も赤く染まり始めていましたよ。
c0213096_19493519.jpg
中門大池に戻ってきて、相棒はジャンプしたかったのだけど、ランチをしている方がいたので遠慮しました。
c0213096_1951598.jpg
この曲がってしまった山頂の標識は今年で見納めらしいですよー!
c0213096_19525193.jpg
美しすぎる雲上の湿原・・・日帰りの方は会津駒ケ岳がゴールの方が殆どなのだけど、是非是非足を伸ばして欲しいなぁ。
c0213096_19543521.jpg
まだまだ帰りたくないねー!連泊する方達の気持ちが分かるなぁ。
c0213096_19553180.jpg
小屋に戻ると、下のベンチはランチを楽しむ方達で大賑わい♪ 素晴らしいお天気に恵まれて、みなさん笑顔でいっぱいでした。
c0213096_19571249.jpg
[11:40]小屋番の三橋さんとさゆりさんにありがとう、そしてまだ小屋の前でのんびりしていた皆さんにさよならをして、また来ますねーと約束して下山します。
c0213096_2004420.jpg
そうなのです、実は来月もすでに予約澄み(#^.^#) 今度はもっと秋色に染まった湿原が迎えてくれることでしょう。今から楽しみだなぁ。
c0213096_2024748.jpg
本当はちょっとしたことがあって、気持ちはあんまり晴れていなかった。悔しい悲しい思いもあったのだけど、それをみんな受け入れてくれる小屋番の三橋さん&さゆりさんに心から感謝の気持ちでいっぱいでした。
c0213096_2055986.jpg
雪笹(ユキザサ)の実はどこか不恰好な形をしていて、実にも色んな形や色があるんですねェ。
c0213096_2082212.jpg
登りもキツカッタけれど、なかなか急坂な登山道・・・
c0213096_20114878.jpg
膝がちょっと痛くなったーと騒いだところで、無事に下山。
c0213096_20125030.jpg
今まで気が付かなかった可愛いお地蔵様に、怪我もしないで下山できたことのお礼を言いました。登りも下りもそこそこキツイのだけれど、駒の小屋から中門岳に広がる美しい景色に会いに、そして小屋番の三橋さん&さゆりさんに会いに、何度でも登りたいな~とつくづく思いました。次回は秋色一色の湿原が広がっているのな?お花の季節ももちろんいいですけれど、これからの秋が深まっていく会津駒ケ岳に会いに行くと静かな山を味わえると思います♪

下山後は、小屋の常連さんのお勧めのお店へ♪
c0213096_2031867.jpg
桧枝岐村の開山(かいざん)さん
c0213096_20315386.jpg
おろし蕎麦をいただきました。お店のおばちゃんも駒に行ってきたと言うと、ニコニコ嬉しそうに、そりゃお天気も良かったし楽しかったでしょーって。ご馳走様でした!

さて、この日は夏休みの残りを利用して、板室温泉に宿をとってありました。
c0213096_20341671.jpg
今日のお宿は板室温泉 大黒屋さん。グルメな私の妹のお勧めの宿で、一度は訪れてみたいと思っていた宿でしたが、これが大当たり♪
c0213096_20382797.jpg
週末は少しお高めなのですが、この日は日曜日だったので平日料金(^^♪ 温泉も素晴らしいし、従業員さんがどの方も自然体で感じが良い。すぐにいい宿だと分かりました。温泉にのんびり入って、宿の前を流れる河原でゆっくり。
c0213096_20431149.jpg
相棒は大岩の上で昼寝(#^.^#)
お部屋には布団の引いてある和室のほかに、テーブルがある部屋が南側にあり、このテーブルで食事をすることになります。
私は基本的に部屋食はあまり好きではない。正座して食べるのも苦手だし、なんとなく落ち着かなくて。でも、こちらは大きなお膳に食事をのせて運んでくださるのです。ちゃんと温かいものは温かく、冷たいものは冷たく出されていました。
c0213096_20493321.jpg
どれもこれも美味しかったー!
c0213096_2050594.jpg
那須の地ビールで乾杯♪ お酒の持ち込み自由なので、私達はワインを買って行きました!
c0213096_20512456.jpg
秋刀魚香梅焼き・・・これも絶品でございました。デザートは冷やしぜんざい。もう酔っ払っていて写真は無し^^;
量も多すぎることなく、ちょうどいい具合。やっぱり人気の宿だけあるなぁと思いました。
c0213096_20542355.jpg
朝ご飯は7時45分からなので、朝ものんびり温泉に入ったり。お庭で太極拳をされている方もいました。
c0213096_205685.jpg
460年続く宿だけあって、敷地は広いし、お庭もよく手入れされていて、気持ちよく過ごせます。
c0213096_20575284.jpg
秋桜も風に吹かれて綺麗でした。
c0213096_20585977.jpg
切り株の割れ目に並んだ小さな植物たちに癒されます。
c0213096_2101097.jpg
お土産物売り場もお洒落。益子の若手作家さんのフリーカップと、可愛い和布のカバーの付いた虫眼鏡(最近小さい字が見えにくい・・・苦笑)をお土産に♪
c0213096_2123456.jpg
玄関に並べられた靴も音符が並んだ板の上を渡るという楽しい遊び♪
c0213096_2152033.jpg
気がついたらGWの後に泊った車山の宿以来、久しぶりに山小屋&テント以外のお泊りでした。二人とも大満足、お気に入りの宿になりました。
c0213096_2121184.jpg
たまにはこういうところも泊りたいなぁーと相棒によーくお願いしておこう。

心配したお天気も上々のお休みで、こんなお天気だったら、立山でも穂高でもよかったのではーとちょっとだけ思いましたが、何故だか心惹かれてしまう桧枝岐村と会津駒ケ岳・・・次回は尾瀬にも足を伸ばしてみようと思います。秋色に染まった尾瀬も今からとっても楽しみ♪ さて、今度の週末はまたまた連休ですね!お天気によって行き先変えないといけなくなりそうな雰囲気だけれど、夏山から秋山へと変わっていく山をのんびり楽しめたらいいなぁと思っています。

by akko-kornblume | 2012-09-11 21:29 | 山 2012 | Comments(34)
Commented by ROCKY at 2012-09-11 22:18 x
すごいなあ・・・毎週 お泊り山行だね。
しかも・・・ずーっと 天候にも恵まれて
いいな~ぁ
会津駒ヶ岳 いつレポートを読んでも いい山だね。
特に この季節 いい季節みたいだね。

ボクも 今週末は 久々にテント担ぐ予定だよ。
問題は・・・・天気だけど。
 (*’-’*)アハハ♪
Commented by まあ at 2012-09-11 22:38 x
 お疲れ様でした。 いつもひとりで歩いているので、他人様から写真を撮られるのは嬉しい限りです。
 よろしければ私のミクシイ日記&フォトにも遊びに来ていただけると嬉しいデス。 明日にアップ予定です。
 今回もいろいろとお世話になり、ありがとうございました。
Commented by milk at 2012-09-11 22:45 x
楽しみがイ~~~ッパイですね・・(*`▽´*)

山もあき色になってきてますね。
Commented by くっきー at 2012-09-12 00:07 x
あれー?
まえからMSRのまな板でしたっけ?
お揃いだー♪
うちのはすでにぼろぼろですけど。。。
Commented by mari at 2012-09-12 05:55 x
会津駒だったんですね~。
秋の会津駒は行ったことないけど、いつ行っても素晴らしいです♪
矢車草さんもちょっと前に行ったばかりでしたよね。

そして板室温泉!
雰囲気のある高そうなお宿だ~!(笑)
温泉にゆっくり入って相棒さんの疲れは取れましたか?

週末お天気は良い方に向かいましたね。
今週の3連休もお天気良いといいな~♪
Commented by クロちゃん at 2012-09-12 06:59 x
矢車草さん、おはようございます。♪
おおっ、私もやってみたい一升瓶の山旅~♪(^<^)
でも、2本+αは重そうだ。
すっきりとした天気に恵まれましたね。
山旅の楽しみ、醍醐味がいっぱい伝わって来ました。
ネコの耳みたいな燧ケ岳もd(-。∂)good!!
Commented by cyu2 at 2012-09-12 08:32 x
ROCKYさんと同じく、毎週お泊り山、いいな。
その体力と財力を少し分けて~。
毎週毎週24時間付き合ってくれる相棒さん、素晴らしい!!
やっぱり愛ですね♪ウチだったら家出されてるわ(笑)

Commented by 山百合子 at 2012-09-12 10:12 x
秋色に変わる山を楽しんで、素敵な写真を見て、こちらまで気持ちは山になれたよ。

会津駒はやっぱり遠くて行けなかった山なので、レポ見ては楽しませて貰っています。

板室温泉、懐かしいけとど、何時も安い所ばかりに泊まっているから、こういう宿にもたまには止まるのも良いなぁーっと思いました。
板室温泉の思い出は、神社の所まで歩いて行ったら、サルの群れが横切って、私たちはずっと見送った事です。
皆渡り終わると、最後にボスがこちらを一睨みして去って行きました。
秋も良い所なのよね。
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 17:24 x
ROCKYさん☆

こんにちはー♪
このところ楽してばかりの山歩きです(爆)
先週も小屋だったし、今回も小屋だったしね。先週は雨だったよー!

会津駒ヶ岳は2度めだけど、同じ山に違う季節に行くっていいなと。
百名山ハンターでは無いので、気に行ったところに行けばいいかなと。

ROCKYさんも今週末はテント泊?どこだろう?
我が家も久々にテントの予定だけど…お天気がイマイチだねェ、はてーどうしましょ。
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 17:28 x
まあくん☆

こんにちはー♪
2度の駒訪問で、2度も会うなんて運命感じちゃいますねェ(笑)
顔にぼかしを入れるのが好きじゃないので、後ろ姿とかしか撮ってませんでした。
次回はお顔も載せちゃいましょうね(#^.^#)
まあくんのmixも発見できましたので、家に帰ったら拝見しますね!
次回の予定ですけど、一応テントするつもりなんだけど…
決まったら連絡しましょうね♪ まあさんは小屋素泊まりにして一緒にご飯とか!
また、一緒に楽しい時間を過ごしましょう。きっと一カ月はあっという間ですね!
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 17:30 x
milkさん☆

こんにちはー♪
盛りだくさんのお休みでした。楽しかったです。
まだ、筋肉痛直らないけど…(^_^.)
そう、少しずつ山は秋色に染まって行くんですねー♪
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 17:40 x
くっきーさん☆

こんにちは!
そうだよーもうだいぶ前からMSRのまな板使ってるよー!
ちょっと重たいのと、すぐに閉じようとするのが難なんだけどね。
だけど、これくらいの大きさじゃないと食材が落ちてしまうからねー。

そうそう、東北道を帰りながらアウトレットなんか寄らないでこんな日は
くっきーさんのお蕎麦屋さんに行けば良かったねって話してたの。
いつか必ず行くからねーせっかく月曜日だったのにィ(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 17:47 x
mariさん☆

こんにちはー♪
ほら、mariさんも温泉予約したって言ってたからー尾瀬に一泊のつもりが温泉に(笑)
ま、土曜日に飲みすぎちゃうって分かってたので、早く下山出来ないだろうと思ってたしね。
会津駒は本当に素敵な山ですーあともう一回行っちゃう予定。
その時は尾瀬にも寄らないとと反省(+_+)
でも、たまーになことなので温泉でのんびりするのはいいですね。
土曜日だったらなかなか泊まれないけど、日曜日だったから割安でした!
って、mariさん達の猿ヶ京温泉もいい感じでしたね❤

三連休のお天気どうでしょうねー!
一応計画している山はあるのだけれど、お天気次第で変更かなぁ。
低山でも、お天気いいほうが絶対に楽しいですからねー(*^^)v
山の中で過ごせれば、それだけで満足なほうなので、私。
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 17:52 x
クロちゃん☆

こんにちはー♪
クロちゃんも是非是非一升瓶の山旅をしてくださいねー!
山はもうすぐ秋…山で熱燗なんてどうでしょう(#^.^#)
テント装備に比べたら、2本くらいは担げちゃうみたいです。
って私は4合瓶しか担いでないですけどねー一応女性なので!

会津駒からの燧ケ岳の山容はとても美しいですね!
クロちゃんも是非ー駒ノ大池でまったりお酒の旅を♪
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 17:59 x
cyu2さん☆

こんにちはーー♪
今ね、マンションの大規模修繕が始まって、土曜日もベランダに作業員さんがいたりして、
とても家では寛げないんですよーだから山へって言い訳みたいかぁ。
山に行くこと以外に予定を入れてないというのが正解かなぁ。
でも、普段はテントだと一泊500円とかだしねェ。

山に行きたいのは相棒も同じですよん。
こうやって賑やかな時も遅くまで楽しんでいるのは相棒だしね。
まぁ、まぁ、cyu2さんも旦那さんとすっごく仲良しのご様子ですけど。
山が無いと、我が家はどうなることやら(笑)
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 18:06 x
山百合子さん☆

こんにちはー♪
よかったー少しは山の気持ちになれましたかぁ!
里ではまだまだ暑かったですけれど、山の上は涼しくて…
頑張って歩いた甲斐がありました。
だいぶ秋色に染まってきていたので、次回の時の変化が今から楽しみです。

板室温泉は行かれたことがあるんですねー!
小さな小さな温泉地ですが、雰囲気があっていいところですね。
いつも山小屋とかテントばかりなので、たまにはプチ贅沢もいいかなと。
とてもいいお宿でした(#^.^#)
お猿さんの思い出…結構宿とかのことより、そういうこと覚えていたりしますよね。
この宿は13時にチェックイン出来るのに、着いたのは4時だったのが心残りです。
Commented by 山めし礼讃 at 2012-09-12 21:25 x
会津駒、いいな〜
残雪も綺麗だったけど、秋の装いもまたなんとも言えないですね。
ますます行きたくなってきました。

残念ながら三連休は諸般の事情で、全滅なので、なんとか来月には会津駒 登りたいです〜

売り切れ残念っ! (>_<)
Commented by かわみん at 2012-09-12 22:07 x
その財力と自由に使える休日があるのが羨ましいー!
白馬から毎週(ほぼ?)お泊り山行なのを私は知っておるのだ~~ふっふっふっ

我が家はR太郎が期末テスト中でして、険悪なムードであります(笑)

それにしても山の上の湿原はいいよね~~ホントに綺麗♪
中門岳の曲がった標識の下の写真。池塘がハート型ぢゃーん♪
かわゆいわー・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・



Commented by pallet at 2012-09-12 22:17 x
こんばんは
コバイケイソウの秋色がとっても目を引き、印象に残りました。
久しぶりに会津駒へも行ってみようかなっ…って、
このごろは駒の小屋の予約が大変なのね!?
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 22:20 x
山めし礼賛さん☆

こんばんはー♪
会津駒いいでしょーなんか行くとほっとするんですよね。
登りはなかなかキツイのですが^_^;
今回の山行は予定に入ってなくて、10月にすでに予約してあったりするので
どうしようかなーってちょっと思ったのですが、来月も行くことにしました(笑)
きっともっと秋色に染まった湿原を楽しめるのではないかしら?
小屋は素泊まりだけなので、げんさんの山めしを食べに行きたいですよー!

そうそう、今日は書きませんでしたが、また燻製ナッツ作って行きました。大好評❤
ねー売り切れてるとはねえ。でも今日ヘリで荷揚げしたみたいだからまたあるのだと思われます!
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 22:26 x
かわみんさん☆

こんばんはー!
まぁまぁ、何をおっしゃいますかーかわみんさん(#^.^#)
我が家には財力なんてものはこれっポッチもございませんのよ。
ただ、行きたいとこは行っちゃえーと後先考えない二人だからなだけなのよ。
まー他に贅沢してないし・・・普段着なんて何にも買ってないもんねー長いこと!
それにかわみん家の車、いいなぁっていつも眺めてるけど無理だしね。

そうかぁ、R太郎くんは試験中なのね!頑張れかわみんママ!

ホントだ、ハートの池塘だ・・・こりゃぁ、恋人を呼び込むのにはいいポイントだー(笑)
山の上の湿原ってホントに大好き。かわみんさんもここは気に入ると思うなぁ。
いつか一緒に行こうよーーー!
Commented by 矢車草 at 2012-09-12 22:30 x
palletさん☆

こんばんはー♪
コバイケイソウは今年はどこもお花の当たり年ではなかったみたいですねェ。
山の上ではもうこんなに秋色になっていましたよっ!
palletさん、檜枝岐までは夜行バスがあるし、平日は小屋も空いてますから
是非是非静かな会津駒を楽しみに行ってほしいなぁ(#^.^#)
何かお聞きしたいことがあったらお答えしますのでいつでもどうぞー♪
Commented by 駒の小屋 at 2012-09-13 07:12 x
先日はご来館ありがとうございました。素晴らしい写真の数々、感服いたしました。これからもどしどし山に行ってカッコイイ写真をバシバシと撮ってくださいね。もちろん、駒の小屋にもまた遊びにおいでくださいませ。ずっこけ夫婦二人でお待ちしております。
Commented by ぺんぎん妻 at 2012-09-13 07:36 x
会津駒、地塘や池と青空がとっても綺麗です~♪
小屋の方もお客さんたちもみなさんいい感じですね~。いつか行ってみたいです!
そして、コバイケイソウが素敵です。今年は全然咲いてなくて残念に思ってたのですが、ここにはこんなに(^^)
妹さんご紹介の温泉もすてきですねぇ。
土日は高いのかぁ~。そりゃそうですよね。土日も同じなのは山小屋位ですもんね~。
Commented by とも at 2012-09-13 12:18 x
残雪期に行こうと思ってましたが雪のない会津駒もいいですね~。
いつ行っていいのか分からなくなってきました(笑)
でも人気の小屋なんですよねえ、代休使って平日行こうかしら?
そしてまた後泊したんですね!最高のぜいたくですね~♪
私も後泊したいデス!
Commented at 2012-09-13 15:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hansusya at 2012-09-13 17:56 x
やっぱりオトナの休日は温泉付きじゃなくっちゃね(笑)

いい感じのお宿さんですね〜。
太刀魚香梅焼き、どえりゃウマそう!
見てるだけでお腹がグーです(^_^;)
おそばも実にウマそう。いますぐ食べたい…orz

会津駒ヶ岳、先回とはなんかイメージが違いますね。
先回もソソられましたが、今回の写真もすごくソソられます。
行きたいな〜、でも遠いな〜(遠い目)
Commented by 矢車草 at 2012-09-13 21:42 x
駒の小屋さん☆

三橋さん、さゆりさん、こんばんはー♪
先日は大変お世話になりました(#^.^#)
会津駒~中門岳周辺は絵になる景色だらけ、撮影意欲を盛り立ててくれますね♪
二人で撮った写真は1000枚越えてました(笑)
今度はもっともっと秋色一色の駒でしょうね、今から楽しみにしています!
さゆりさん、無理しませんように。25日はお祈りしていますからねー!
またお二人の笑顔を見に、そして元気をもらいに行きますねー♪
まだまだ、暑い東京、駒の涼しさが羨ましいですぅ(^^♪
Commented by 矢車草 at 2012-09-13 21:46 x
ぺんぎん妻さん☆

こんばんはー!
ぺんぎん夫婦さんは金峰山に行かれてたのですね。
ずっと北ア通いだったから、どこに行かれたのかなーって思っていました。
山はもちろん素敵だけど、駒の小屋もとっても素敵なんですよ♪
ぺんぎん夫婦さんには物足りない歩きかも知れないけれど、御池からとかキリンテとかから歩くといいかも。
コバイケイソウは今年はお花は咲かなかったみたい。当たり年とかあるみたいですね。
そうそう、土日も同じ料金なのは山小屋だけですね(笑)今更ながら納得!
Commented by 矢車草 at 2012-09-13 21:50 x
ともちゃん☆

こんばんはっ!本ちゃんはいつなのかなー?
そうなのよ、残雪期もいいんだけど、この季節もいいでしょー!
今年は海の日であの雪だったからねェ、やっぱり雪深いところなんだよね。
ってか、いつか一緒に行きましょーねー!
大人の夏休みだからね、たまには温泉でも行かないとね(笑)
山始めてから、温泉でのんびり~ってことホント減っちゃったからねェ。
また、楽しい企画計画しようね。あ、師匠のとこも行かないとだね。調整しなくてはだね。
Commented by 矢車草 at 2012-09-13 21:54 x
鍵コメさん☆

こんばんはー♪
先日は楽しい時間あいがとうございました!
下山の時、みなさんに追いつくかなーなんて思っていたのですが、皆さん、早かったですねー。

私達は普段は二人でのんびりハアハアいいながら写真撮りながら歩いています。
お顔を載せちゃうのはいけないかなと殆ど小屋では写真撮りませんでしたが次回は是非モデルさんに♪
また、小屋OR忘年会でお会い出来ることでしょう、今から楽しみにしていますね!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。相棒に歌の練習させてきます(笑)
Commented by 矢車草 at 2012-09-13 22:01 x
hansusyaさん☆

こんばんはー♪
そうそう、大人の休日には温泉がないとねー(#^.^#)たまには癒されないとですよねっ。
ここはとてもいいお宿でした!贅沢ではないけれども贅沢な食事?でしたしね。
あーでも、hansusyaさん達の泊られた槍見館・・・羨ましいー!
今日さっそくHP探して覗いてみましたけど、いいお値段ですねェ。
でも、たまにはそういう楽しみも無くっちゃね(^^♪

hansusyaさんのところからだと、確かにこの辺りは遠いですよねェ。
でもお酒好きなら、一度は是非ね(笑)
あと一回行く予定なので、次回はもっと秋ーな景色をお届けしますね♪
Commented by wagtail at 2012-09-15 10:45 x
ウソの撮影、お見事です。
わたしのフィールドでは、冬期間でないと、なかなかお目に掛かれません。
いつも、高原や高山の雰囲気を楽しませていただき、疑似登山の気分を味逢わせていただいています。
この秋には、「栂池自然園」にでも行こうかと考えていますが、
何しろ木曽駒のコメントで、名前と題名と間違えて“懐かしい風景”という名で投稿してしまう粗忽者です。
思いつきでパッと動いてしまいますので、どうなりますやら分かりません。
Commented by 矢車草 at 2012-09-19 18:12 x
wagtailさん☆

こんにちはー♪
お返事遅くなってごめんなさいね。連休はまた山に籠っておりました。
ウソは、前回この山を訪れた時にも見たので、この辺りに巣があるのかも知れませんね。
もう山の上はかなーり寒かったので、もう少しすると地上に下りて行くのでしょうか?

秋の栂池自然園はきっと素敵だと思いますよー!
今年の山の紅葉はどうも当たりのような気がしますよ。
きっと混んでいるとは思いますが、そんなことは気にならない景色が待っているはずですよ!

私達も秋深くなって、高山に行かれなくなったら、木の葉の落ちた森の中で
野鳥を探すのを今から楽しみにしていたりします。
高山だと、雷鳥、イワヒバリ、ホシガラスしか会えないので…贅沢な悩みですね(^^)
名前
URL
削除用パスワード


<< 山のヘルメット@グリベル      峠の風コンサート@大菩薩・丸川... >>