山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 21日

温泉紀行@白馬鑓温泉~白馬三山~蓮華温泉①2012.8.15(水)~18(土)

c0213096_18151931.jpg
前記事に書いた通り、紆余曲折の中で決まった夏休みの行き先は、多少の天候不順でも楽しめるだろう温泉から温泉へと歩く山旅でした。ずっと行きたかった憧れの温泉と温泉を繋ぐ山歩きは、お天気が悪かったこともあるのかも知れませんが、なかなかタフでまだまだ体力の足りなさを実感させられた4日間でしたが、山のいで湯に癒された楽しい夏休みになりました♪




c0213096_1829298.jpg
前日に白馬駅近くの白馬館の駐車場に入り、車中泊(去年同じで、暑くて眠れなかった)をして、朝5時に白馬駅からタクシーで猿倉まで(早朝料金・・・4400円)。登山届けを提出して5時半過ぎに出発です。
しばらく林道を歩くと、鑓温泉への分岐。
c0213096_18382436.jpg
今日は白馬鑓温泉までの短い行程なので、こんなに早く出発することは無かったのですが、ようやく憧れの温泉に行くチャンスに恵まれた訳ですから、山の上でのんびり過ごしたいのと、雨の降る前に小屋に辿り着きたかったからでした。
c0213096_18425081.jpg
初めて歩くトレイルはどんなところなのでしょう?
c0213096_18521435.jpg
期待にワクワクしていたのはほんの束の間・・・どろどろのトレイルだし、視界は無いし^_^; 分かっていたけれど、元気が出ないよっ!
c0213096_1846519.jpg
今日は相棒のほうが元気が良かったようで、赤腹(アカハラ・・・スズメ目・ツグミ科)や赤啄木鳥(アカゲラ)の♀、山雀(ヤマガラ)などを順調に見つけて楽しんでいた様子。
c0213096_18523712.jpg
そんなに急登でも無いのだけれど、樹林帯の中は超蒸し暑くてフラフラ。
c0213096_18541535.jpg
中山沢・・・沢らしきものは無かったような・・・
c0213096_190447.jpg
今回は出来るだけ荷物を軽量化してきたつもりでしたが、自分が元気に歩ける範囲を超えていたようで、なかなかピッチが上がりません。
c0213096_1943349.jpg
[8:45]鑓温泉までの中間地点・小日向のコル。途中雨宿りもしましたが、大分時間がかかってしまいました。
c0213096_199394.jpg
いつもぐちゃぐちゃなんだろうなー木道は固定されてないので おっとっとってな感じ。どうもこういうところは苦手な私。
c0213096_19114338.jpg
あーなんでテントなんて担いで歩いているんだろう・・・小屋泊まりだったらきっと楽チンなのに・・・そんなことばっかり考えてたっけ。
c0213096_19133255.jpg
色々と目じるしはあるのですが、ここがどこなんだか、どの辺を歩いているんだか分からないのがまたツライ。
c0213096_19143128.jpg
樹林帯を一旦抜けると、大きな雪渓が見えて来ました。
c0213096_19172368.jpg
雪の上の赤い印があるけど、あそこを渡って行くのかな?
c0213096_19182820.jpg
杓子沢の周りには沢山の花が咲いていて、力をもらいました。
c0213096_19193244.jpg
ほたるぶくろって可愛いなぁ
c0213096_19202550.jpg
雪渓の脇に赤い目じるしがあり、さっき見ていた雪渓の上ではなくてもっと上部を渡るみたい。
c0213096_19232780.jpg
季節が変わるに従って渡渉地点も変わっていくのですね。小屋の方達の尽力が無ければ歩けないルートなんだなぁとつくづくありがたいなと思いました。滑らないように岩の上を歩いて雪渓に向かって行きます。
c0213096_19255475.jpg
まず、相棒が先を歩きます。それにしても大きなザックだこと!
c0213096_1926327.jpg
おっとっとー。雪渓は途中までで、その先には木の橋がかかっています。
c0213096_19282985.jpg
水の激しい流れと大きな音に恐怖心すら覚えるところ
c0213096_1929243.jpg
早くここを渡ってしまいたい!ドキドキです。
c0213096_19304258.jpg
杓子沢・・・無事に渡りきりましたが、ここからも怪しい場所が続いて気が抜けません。
c0213096_19323257.jpg
今度は落石沢・・・人食い岩に食べられてる私のかっこ悪いこと!
c0213096_193456100.jpg
崩沢だとか、そんな恐ろしげな名前ばかり(笑)
c0213096_19393119.jpg
切れ落ちたトレイルが続くので慎重に行きましょ!最大の難所が終わったと思ったら、今度は激しい雨が降り出したので、樹林帯に入って20分くらいは雨宿りしたでしょうか?暑くて着たくなかったけれど、ここで雨合羽を着ることにしました。
小雨になったので、歩き出すことにしましょう。
c0213096_19432632.jpg
雨にしっとり濡れた車百合のつぼみの美しさにはっとさせられたり。
c0213096_19491812.jpg
いくつかの雪渓を歩きます。自分で見ても可笑しくなるくらいのへこたれ具合だ。
c0213096_19473027.jpg
橋を渡って、また大きな雪渓の上を歩いて行きます。大きな雪渓を横切ると・・・
c0213096_19524187.jpg
温泉下の目じるし発見。下って来た方にあともう少しですよー頑張ってーと励まされる。よーし、頑張ろう!硫黄の匂いもして来たぞー!
c0213096_19544832.jpg
この辺りは黄色い絨毯が広がっていました。
c0213096_19553534.jpg
登山道の脇に温泉がじゃんじゃん流れていて、テンションが上がる・・・はずなんだけど、足がちっとも進まず、相棒が霧の中へ消えていきました。

重い足を一生懸命に上げて、ふと目を上げると、あったー白馬鑓温泉!11時半過ぎのことでした。雨宿りもしたけれど、約6時間の道のりでした。遠い温泉だわー!
テン場にはまだ一張りのテントだけ・・・私達は上の段にテントを張って、まずは温泉で汗を流しましょ。
c0213096_2021355.jpg
相棒は露天風呂を貸切という贅沢♪ お見せできるぎりぎりのショット。
c0213096_2025360.jpg
こちらは、女性用の内風呂。露天のお湯は透明ですが、こちらは乳白色で、お湯としたらこっちのほうが私は好き♪ 私も貸切でのんびり。頑張ったご褒美・・・最高ですねーここ!
c0213096_2054226.jpg
残念ながら、景色を楽しみながらという訳には行きませんでしたが、陽射しが強かったら露天はツライので、ちょうど良かったのかも。お湯から上がったら、ビールを買って(500ml・700円なり)今度は足湯でのんびり。
c0213096_209440.jpg
極楽です!その後テントは10張りほどに増えていきましたが、どの方もビール片手にのーんびり寛いでいました。
c0213096_2017273.jpg
私はテントに入ってしばしお昼寝・・・至福の時❤ 相棒は足湯でのんびり・・・楽しそうな話し声が聞こえてて、楽しい時間を過ごしていたようで。なんと同じ大学の同じ学科の後輩にあたる現役女子大生と盛り上がってて。女子が1割しかいない理系の大学だったので、嬉しい出会いに話が弾んだようです。白馬大池から一気にここまで来たのだという山岳部の元気な女の子でした。また会えたらいいなぁ。

夜は7時半から1時間だけ、露天風呂が女性専用になるので、眠いのを堪えてせっかくだから一っ風呂浴びに行き、相棒はその時間男性専用になる内風呂を楽しんだようです。
行くまでは大変だけれど、テント代一人500円でお風呂代300円で入りたい放題なんて・・・今度はここだけに来てもいいねーなんて話ながら眠りにつきました。
夜中にパラパラを雨の音がしていて、目が覚めてテントから外を覗くと真っ白!テントの片付けをしながら簡単に朝ご飯。WCに行こうを外へ出ると、雲海が広がっていました。
c0213096_20295596.jpg
お天気悪いって思ってたので、こんな朝が迎えられてそれだけでも満足♪ 朝風呂してる方も多数。
c0213096_20343713.jpg
この足湯の周りで、沢山の方達としたお喋りも楽しかったなー。
c0213096_20371870.jpg
白馬鑓温泉・・・とっても素敵な場所でした。(写真曲がっちゃった・・・建物はちゃんとまっすぐに建ってますよ)
c0213096_20381162.jpg
[6:00]名残惜しいけれど、出発です。小屋のすぐ後ろから始まる急登・・・歩き出して10分、あー小屋の干し場に二人とも手ぬぐいを忘れた!
c0213096_20405833.jpg
相棒が取りに行ってくれました。ありがとうねー♪
c0213096_2042844.jpg
四葉塩釜(ヨツバシオガマ・・・ゴマノハグサ科)などお花はわんさか咲いていました。
c0213096_20461013.jpg
昨日は小屋がどんなところに建っているのかさえ分からなかったけれど、小屋は毎年取り壊されて立て直されることが必要なのはこんなところに建っているからなんですね!
c0213096_2048337.jpg
期待していなかったけど青空まで見えたりして・・・
c0213096_20485564.jpg
間もなく岩場が始まりました。急に楽しくなって来た(#^.^#)
c0213096_20501047.jpg
高度を急に上げていきます。
c0213096_20522762.jpg
楽しいーーー!気をつけて歩けば危ないところは無いかな。もっともっと岩場が続くのかと思っていたら、呆気なく終わり^_^; 楽しいところは短かった。
c0213096_2055145.jpg
青空が出ると、汗もダラダラ流れる。でも、気持ちいい朝だね。
c0213096_20563370.jpg
岩場が終わるといきなり広いお花畑が広がっていました。写真クリックで拡大します。
c0213096_20582463.jpg
チングルマもまだ咲いていてくれました。
c0213096_20592089.jpg
白山小桜もところ狭しと咲いています。可愛いなぁ❤
c0213096_2101594.jpg
振り返ると、富士山も八ヶ岳もクッキリ。
c0213096_211982.jpg
綺麗な歌声がするなーと見回すと、遠くの枝の先でルリビタキが歌っていたし。
c0213096_2123678.jpg
九十九折の登り・・・足にくるなー。
c0213096_214189.jpg
大好きなチングルマの花穂が風に揺れています。この花穂を見たら、ここがどんな素晴らしい花園なのかってことがよーく分かります。お花の季節にも来てみたいぞー。
c0213096_2161322.jpg
ここは大出原というところだったのですね。この辺りは駒草の群生地でした。陵線に近づくに連れて、天気が悪くなり、霧と風が酷い。
c0213096_21105414.jpg
下ってくる方に合羽を着ないと濡れちゃうと言われて、陵線に出る前に雨合羽の上下を着ることにしました。
c0213096_21345242.jpg
[9:30]陵線に出ると、これまたお花が素晴らしい♪ 
c0213096_21365624.jpg
だけど・・・霧と風ももむ凄くて雨は降っていないのだけど・・・前に進むのがやっとって感じ^^;

で、ここから一気に白馬鑓ヶ岳を越え・・・杓子岳にワープ!
c0213096_2150651.jpg
[11:50]ヘロヘロになって杓子岳山頂に辿り着きました。なんとなくこれで今日の行程は終わりに近づいているような気持ちになってたんだけど、ここからが長かったんです。
c0213096_2148711.jpg
だんだん景色が見えてきてテンションは上がるけれど、体力的にはギリギリな感じ・・・まだなのぉー?
c0213096_21514583.jpg
霧が一瞬晴れて、目の前にそびえる山・・・これ登るんだね。鞍部でおやつ休憩。もうへっとへとな私。
c0213096_21545572.jpg
この日も相棒はなんだかんだ言っても元気だったなぁ。全然追いついていけなくて、のろのろ。
c0213096_21561690.jpg
相棒に教えてもらった雷鳥さん♪
c0213096_2157999.jpg
お花も沢山咲いていて、元気をもらう。
c0213096_21575935.jpg
あと少し頑張れーわたし。
c0213096_21583729.jpg
白馬岳周辺の山は本当にお花が綺麗・・・そろそろ秋の花に移行するのかな。
c0213096_2201173.jpg
とぼとぼ・・・
c0213096_2213673.jpg
テン場見えたー見えてからが長いの法則で、なかなか着かないんだけどね、これが(^-^)
c0213096_2224846.jpg
最初は少なかったテントも最終的には50張りくらいになっていたようです。我が家はちょっと高くなった場所にしました。

町営頂上宿舎のテント場はWCも水場(タンク)も近くて便利。一人500円。ビールは小屋前の自販で購入。
私達は、昼ご飯夜ご飯を兼ねての食事を摂り、ビールで乾杯してテントでのんびり♪ 本当は白馬山荘にお茶しに行きたかったんだけど、20分歩くのが面倒になってしまって(*^_^*)

夜の9時ごろ、WCに行くとテントを出た相棒が「わー大変だ、スゴイ星が落ちて来そうなほどだ」って!テントから頭だけ出して、満天の星空を拝むような気持ちで眺めるわたし。せっかくだからとちょっとだけ登った登山道まで出てみることにしました。
c0213096_22132184.jpg
お天気悪いと思っていて、三脚も広角レンズも持って来なかったーと相棒が嘆いていました。
c0213096_22142218.jpg
今日も一日疲れたけれど、こんなご褒美をもらえるとは!寒さも忘れていつまでも空を見上げていた二人でした。

今回は期限切れになりそうなフリーズドライの食事&ミニトマト&キュウリばっかりだったので、ご飯の写真は撮りませんでした^^;
なので、最後に一枚だけ・・・白馬駅近くのグリンデルで登山前日に食べたご飯のご紹介
c0213096_22355692.jpg
相棒の食べたベーコンステーキ・・・これのお陰で相棒はずっと元気だったのではないかなぁ(#^.^#)とても美味しかったし、コストパフォーマンスは最高です。ここに行くために、白馬駅近くに車を止めて、歩いていったのでした。あ。もちろんおさけのためですが(笑)

長くなったので、今日はここまで!続きは近日中にアップ出来るように頑張ります♪

by akko-kornblume | 2012-08-21 22:43 | 山 2012 | Comments(40)
Commented by ROCKY at 2012-08-21 23:07 x
猿倉~鑓温泉のルートって
落石沢・・・人食い岩・・・崩れ沢・・・
ホントに恐ろしそうな名前を付けられてるんだね。
二人とも 大きなザック背負って頑張ったね~
スゴイや!
Commented by かわみん at 2012-08-21 23:24 x
わぉー!聞きしに優るチングルマの(果穂)お花畑~~♪
これ、全部咲いてたら凄いだろうね~~~空想してるだけで興奮!w
そして白馬鑓温泉♪昨日も書いたけど、やっぱりいいな~♪
来年行きたい!!あ~~この際紅葉で行くか??
あぁぁーー行きたい山が多すぎていつ行くか悩めるぅぅ~

そうそう!ブログのバック、黒(チャコールグレー??)にしたら
写真がスライドショーの様で、すっごく素敵だね♪
あたしも真似しようかなぁー?あ、ココログだとならないのかなぁ?
写真余り無いよって言ってたけど、これだけ素敵な写真あるんだもんね。
やっぱり白馬、素晴らしい~(*^。^*)
あたしが北岳行った時より時期遅いけど、白馬の方がお花多いわ♪♪

続きも楽しみにしてまーす♪
Commented by げんさん at 2012-08-21 23:25 x
おー!
白馬鑓温泉でのマッタリ温泉三昧、いいですね〜!
私も逆コースでやりましたが、何時間もかけて歩いてはじめていける温泉は、喜びもひとしおですね(^^)
Commented by mari at 2012-08-22 06:11 x
懐かしい~!(笑)
3日遅れの白馬だったんですね~。
どの写真もホント懐かしい~。

でも、あれ?こんな標識あったのかな?って写真もあったりして、
すごい疲れて歩いてたんだな~と改めて思いました。

杓子沢は日曜にはまだ橋かかってなかったんですよ。
雪渓渡るのに、下が溶けてなくなってる雪渓の上を少し歩かなくてはいけなくてすっごい怖かった(>_<)
人食い岩では上の岩が剥がれて落ちてきてほんとに喰われそうになりましたよ^_^;

白馬のテンバでは満天の星☆いいな~♪
続き楽しみです(^^)/

あ、そうそう、私も賞味期限切れのアルファ米食べましたよ(笑)
たくさん買い置きあるんだけど普段はあまり出番ないですよね。
Commented by クロちゃん at 2012-08-22 06:31 x
矢車草さん、おはようございます。♪
すごーい、冒険コースを登って、天空の温泉でのんびりまったりは至福の時間でしょう。
そしてそして、最後に満天の自然の大きなご褒美…。o(*^▽^*)o~♪
とーっても、魅力を感じて大いに参考にさせていただきました。(^^)/

テント担いで歩いている時って、私も小屋泊りが頭に浮かびます。(=^0^=)
Commented by ぺんぎん妻 at 2012-08-22 08:23 x
ちょっとお天気ガスがちでしたけど、たくさんのお花が出迎えてくれてよかったですね(^^)
大出原は本当にお花が綺麗ですよね!写真家の撮影ポイントだとか。そういえば人食い岩なんてネーミングのものがあったという記憶が全く無いのですが?鑓温泉から下は3~4年前に崩落で少しルート変わったからそのせいかな~?
ここは登りで使うのは大変だと思うので、矢車草さんの奮闘に「頑張って、もう少し!」と読みながら思わずエール送っちゃいました!

降るような星空の後、後半は素敵なご褒美が待っていそうですね♪
続きを楽しみにしています~!
Commented by pallet at 2012-08-22 11:07 x
❀おはようございます
私の大昔の記憶では、大出原の花畑は加賀の白山に肩を並べる素晴らしさだったと思っています。
ガスっているのがとっても残念です。
で、露天風呂に女性専用時間があるって…?って思ってよくよく写真を見たら
いまは、ちゃんと小屋のテラスから見えないようになってるのね。
以前は、上からも登山道からも丸見えだったのよ (^^ゞ
それにしてもすばらしい星空getに、やっぱり矢車草さん“持ってる”って思っちゃった。
そうそう、マンホール蓋ありがとうございました。
Commented by きょこ at 2012-08-22 12:48 x
矢車草さん家の夏休みは、白馬三山の縦走されたんですね~。

白馬岳はまだ行ったことなくて、どんなところかワクワクしながら拝見してます♪
子供の頃にリフトで行ける所までは行ったらしいんですが全然覚えてなくて・・・
そのぼんやりな記憶から勝手にファミリー登山もできそうなイメージ
だったんですが、
けっこう険しそうなコースですね@_@

4日間縦走ってどんな感じなんでしょうか?
我が家は3日間もまだ2回しかしたことなくて未知の世界です。
(どちらも最終日は下山のみだし)
お風呂入りたくてしょうがない相方もこんなコースならきっと
楽しめそうです(*^_^*)
でも4日分の荷物は大変なんでしょうね^_^;
続きも楽しみにしてま~す!
Commented by とも at 2012-08-22 15:28 x
お疲れ様です。
ああ~、鑓温泉羨ましい~。
でも鑓温泉に行くまでの道がなんか凄そうなんですけど!
この前、テレビでやってた時はあんまり道は写さなかったから、写真見てビックリです。
しかも蒸し暑いのはやですね~。
テレビに出ちゃったからしばらくは混雑しちゃうんでしょうね。

そして白馬のグリンデル、私も行きたくてあれやこれやコースは思い描いているんですが、なかなかチャンスがなかなかなくて…。
はー、鑓温泉も白馬岳もグリンデルもいつ行けるんだろ。

後半戦楽しみにしてまーす!
Commented by at 2012-08-22 15:51 x
縦走から帰還ですね、お疲れさんでした。
山の上の温泉、いいですね。当家で愛用しているバスクリン
の〇〇の湯みたいな色合い。ルリビタキもラッキーでしたね。
冬にはこちらの森でも観察できますが、私も好きな野鳥です。
紫色の野草はミヤマアケボノソウですね。これも見たいんで
すが、なかなか機会がありません。
あッ、今夜はベーコンステーキにしょうかな…。
Commented by cyu2 at 2012-08-22 18:30 x
素晴らしい星空がみれて良かったですねー。
こんなに凄いの、山で見てみたいです。
ダンナの実家では見たことあるのですが、山だと自分以上高いものがないから、宇宙にいるんだという気分が高まりそう♪
Commented by milk at 2012-08-22 21:56 x
よく頑張ったねー。

歩き出しではどうなる事かと、ハラハラしちゃった・・。
相棒さんのザックも大きいけど、矢車草さんのも負けてないね、
あの重さで、濡れた木道は辛かったでしょう・・。

やっぱり夏はお花がたくさんで励まされるね。

ぴったりに鑓温泉放映があったよね、
あの前日だったかな・6時のニュースで、師匠さんの小屋が
特集でやったよ・。

星が綺麗だわ。。
Commented by 金太郎 at 2012-08-23 06:45 x
いつも、いつも新しい記事upされるのを楽しみにしています♪
さて、写真を拝見するとおっしゃる通りの大荷物!!
私もかなりの大荷物なってしまいます…
ちなみに、今回の写真のバッグパックは何㌔位でしたでしょうか?参考までに教えて頂ければと思います。

しかし、温泉→温泉なんて、最高のプランですね♪
あと、落ちて来そうな星空!!
まだ、テント泊には至らない私も、そんな星との出会いを期待して7月~8月で初山小屋から始まり三ヶ所の山小屋泊を経験しましだが、未だお星さまには出会えていません…
9月にも山小屋泊を一回だけ計画しているので、そこで見られれば…と今から期待に胸を膨らませています♪
Commented by keykun at 2012-08-23 07:23 x
おはようございます。

ヘロヘロになりながらも登り続ける矢車草さん頑張ったですね。
そのご褒美が温泉と花たち・・・うらやましいです。
二日目の苦労したご褒美は満天の星空・・・こたえられませんね。
満天の星なんてオイラは数年見ていません。
苦労した人だけが見られるのですね。

続きもいい旅でありますように・・・
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 15:14 x
ROCKYさん☆

こんにちはー♪ 今日も暑いねー(^_^.)
そうなんだよ、なんだか恐ろしい名前ばっかりでしょ!
どんだけ怖いとこなのかーって思っちゃったよ。
荷物はかなり考えて減らしたつもりだったんだけどね・・・
ザックを開けてみたら、持って行くのをやめようって思ってた折りたたみ椅子が入ってたり、
着替えもちょっと多すぎだったんだよね、殆ど着替えなかったのに(爆)
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 15:27 x
かわみんさん☆

こんにちはーー♪
でしょー鑓温泉の大出原は今まで見たことの無い大きなお花畑でした。
もう少し早い季節だったら、もの凄いことになってたのかもだよね。
それは、見てみたいなーとヘロヘロだったくせに今は思っちゃう(笑)
鑓温泉だけ・・・のんびり秋に行くっていうのもいいかもだよね。
その時は誘ってちょーだいな。一緒に女風呂でお喋りしたら楽しいだろうなー!

ブログのスキンはずっと変えてなかったので、ちょっと気分転換に変えてみたの。
ちょっと写真がデッカイんだけどね。かみわんさんも変えてみたらどうだろうか?
続き今日書かないといつ書くのだろう・・・頑張らないとです!
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 15:36 x
げんさん☆

こんにちはー!
げんさんは白馬大池からこちらに歩かれたんですよねー!
あの秋の日の温泉の画像を見たらね、いつか行きたいと思っていたんです。
で、去年のあの時、大雪渓を泣く泣く下ったので、今回はまず最初に(*^_^*)
聞きしに勝る素晴らしい温泉・・・ヘトヘトになって歩いていった甲斐があったというものです。
秋もいいなぁ、行きたいなぁ、次はいつ行こう(笑)
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 15:44 x
mariさん☆

こんにちはっ!
三日違いでも、雪渓を渡るところが違うだなんて!
橋が無かったら、渡渉嫌いの私には絶対に無理でしたよーあそこ本当に怖かったですもん。

私も本当にこんなにつらいのかってくらい疲れてたの。
視界も無かったから、足元だけ見て歩いて感じ・・・気持ちよく歩きたかったなぁ。
北アってやぱっり大変だなぁって思いました。体力ないわたし(T_T)

白馬のテン場はずっと霧だったから、夕日も全期待できなくて、
さっさとゴロゴロしてたから・・・まさか満天の星空になるとは思いもしませんでした。
広角レンズと三脚があればもっと良かったんだけど・・・って自分は撮る気もないくせに(笑)

我が家は大事ーにしてた瞬間美食のカレーがとうに期限切れ・・・
だけど、やっぱり美味しくて、十分に満足の山めしなのでした(^-^)
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 15:56 x
クロちゃん☆

こんにちはー♪
鑓温泉・・・ここだけでも行く価値はあると思いましたよ!
テントから温泉入って、昼寝して・・・足湯にはいってのんびりして、また温泉って、
こんな最高の時間って無いですよ(#^.^#)

満天の星空は頑張って歩いたご褒美でしたねー!
あまりの星の多さに上着も着ないでテントから飛び出してしまいました。

そうなんです、小屋に泊りたくないくせに、テント担いで歩く急登は悲しくなりますね。
でも、たぶん、またテント担いで行くのだと思います(*^_^*)
ま、担げる間は頑張りますよー♪
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 16:20 x
ぺんぎん妻さん☆

こんにちはー♪
最初の二日間のお天気は残念ながら良くなかったんですよね。
でも、温泉っていうご褒美があったから(#^.^#)
大出原は途中から霧だらけだったので、お天気のいいお花の季節に歩きたいです!
鎖場がもっとあるのかと思っていたのでちょっとガッカリでしたけどね。

鑓温泉までのルートは怪しいところが多かったような。毎年変わってしまうのかしら?
私は荷物が重たくて・・・へっとへとでした。ぺんぎん夫婦さん達みたいに
さらーっと歩けるといいんですけどねーどうもそうはならないみたいです(涙)

星空は良かったんですけどね、夏山らしく次の日も良かったのは朝のうちだけでしたよ!
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 16:26 x
palletさん☆

こんにちはー!
え、昔は(失礼・・・)山小屋のほうからの囲いが無かったんですかー!
それだと男性もおちおち入ってられないかも知れませんねェ。
女性専用時間はもう暗くなっている時間なので、足元さえ見えないくらいでした。
あれで、星空が見えたりしたら最高なんでしょうけどねー^_^;

大出原は白山に並ぶお花畑でしたか♪
私もこんな大きな花畑を今まで見たことはありませんでした。
お天気良かったらさぞ楽しかったんでしょうけどねー。

満天の星空は相棒がWCに行かなかったら、気がつかなかったのかもです。
山小屋の方達は見なかったーって言ってましたしね。
テントから頭を出して、星空を眺めるのが夢だったので嬉しかったです❤
palletさんとゆきさんの朝日岳はいつ行かれるのかな?
下調べよろしくお願いいたしますねー!
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 16:36 x
きょこさん☆

こんにちは!
昨日、何回がきょこさんのところにコメント入れに伺ったのですが、
システムの調子が悪かったみたいで何度入れても駄目だったの。
また、伺うので待っててくださいね!

きょこさん達は白馬はまだでしたっけ?我が家も去年初めていって雨に泣き・・・
今年もこんな感じでどうも白馬とは縁がないというかねェ^_^;
何気にタフでゆるゆるコースを選んでいるのにヘトヘトになってばかりなの。
たぶん、自分の楽しく持てる許容範囲を超えたザックで歩くことが無理みたい。
だから、長期の縦走なんてたぶん行けないと思います。
あのね、今回も三日目はお昼過ぎには蓮華に着いてて、奮発して小屋泊まりだったし、
次の日はバスに揺られただけなので厳密には3泊って言えないんだよね。
本当は朝日岳まで行ったはずなのだけどね。

きょこさん達は若いし、元気いっぱいだし、どこだって歩けちゃいますよ!
八峰キレットも我が家は小屋泊りで行きたいもん(笑)体力的に無理な気がします。

ここ、お風呂大好きUちゃんにはいいコースだと思います!
もうなんたって源泉かけ流しの最高のお湯だから是非いつかね♪
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 16:44 x
ともちゃん☆

鑓温泉までは景色も全然見えなかったのもあって元気なかったんだよねー。
軽量化したつもりが、着替えとか多すぎだったみたいで重かった!
登山道は何箇所かいやらしいところがあるね。初めての人が行くとこではないかもね、雪渓もあるしね。
でも、ここだけでも行く価値があると思うよーいつか行こうよ!

グリンデルはずっと気になっていたんだけど、
中途半端な場所だし、車だとお酒飲めないから、なかなか行けなかったのよ。
私が食べたグリンデルプレート?も盛り沢山で美味しかったんだよね!
他の人たちが食べてたのも美味しそうだったし、ここもまた行きたいなぁ。
ともちゃんは夏は沢登りだもんねー!秋が初夏かな?
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 16:51 x
翼さん☆

こんにちはー♪
山の温泉はいいですねー疲れが(その時は)吹っ飛びましたよ!
ルリビタキは私達も大好きな鳥でけっこうあちこちで見かけます。
鳴き声が聞こえると、一生懸命探しますから、相棒が(笑)
青い姿もいいし、歌声に張りがあって美しいですよね♪


ミヤマアケボノソウ・・・先日の鹿島槍のときも見たのですが、
なんとも上品で素敵なお花でしたよ。
ベーコンステーキはぶ厚つくて、ボリュームたっぷり、これで1000円位でしたから
コストパフォーマンスも上等でした。白馬に行ったら、また行きたいです♪
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 16:56 x
cyu2さん☆

こんにちは!
cyu2さん達がゲットした素晴らしいお天気の白馬だったら良かったのですが、
お天気は終始イマイチな感じでしたけど、思い切って行ってよかったです。
満天の星空って田舎に行けばいつでも見れるんでしょうけどね・・・
東京では見ることが出来ないから、やっぱりドキドキ嬉しくなりますね。
広角レンズ&三脚があればねーと自分では撮ろうともしないんですが(爆)
cyu2さんも丸鍋仲間ですねー!丸鍋の集いを工場長さんと早く計画しなくてはー(*^_^*)
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 17:02 x
milkさん☆

こんにちはー♪
昨日からmilkさんのブログに行けなくなっているんだけど・・・
もう直ったかなーあとでもう一度伺ってみないと!

本当はmilkさんの行かれた朝日にそうしても行きたかったんです。
今回はお天気も良くなかったし、時間もちょっと足りなくて・・・
今度行く時はテントやめて、小屋泊まりで行きます(*^_^*)
やっぱりテント担いで歩くのはシンドイです。

鑓温泉まで、なぜだかすごーく時間がかかってしまいました。
景色も見えなかったからかなーヘトヘトでした。
槍温泉の番組、私も見てましたよー愛ちゃん、大変そうでしたね。
でも、男性なんだから体力はあるんだろうなーとか思って。

師匠の小屋が出たのは知りませんでしたよっ!
冬に西穂に行って以来、なかなか遠い飲み屋に行くチャンスが無いんですよねー。
他に行きたいところが多すぎで困ります。
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 17:08 x
金太郎さん☆

こんにちはー♪
いつも見てくださってありがとうございます!
夏山楽しんでいることでしょうねー(#^.^#)

ザックですかぁ、最後に計っていないのではっきり分かりませんが、
元気に歩けなかったので、17kg以上はあったのかなと思います。
14kgまくらいだと、普通に歩けるんですけどね、今回はちょっと重かったです。
余計な着替えも持ちすぎだったし、置いていこうを思っていた椅子が入っていたり(涙)
テン場で椅子を発見した時はもう悲しくて悲しくて(T_T)

初山小屋はどちらだったのかなー!
夏は難しいことも多いですけど、秋になったらきっと星空見えますよー♪
Commented by 矢車草 at 2012-08-23 17:13 x
keykunさん☆

こんにちはー♪
最近ヘロヘロになることが多いような気がします(*^。^*)
暑さに弱いのもあるんですけどね、あんまり無理は出来ないようです。
温泉までの道のりは長かったですよー。
でも、お花と温泉が慰めてくれました。
二日目も陵線歩きなのに、何も見えないし・・・どうも白馬とは縁が無いみたい(笑)
なので、夜中に見た星空は嬉しかったですー。
上着も着ないでテントから駆け出してしまいました(#^.^#)
これだから、無理して歩いちゃうんでしょうねー♪
Commented by テツ at 2012-08-23 21:27 x
矢車草さん こんばんは

白馬鑓温泉 いいですねー。行ってみたい・・でも6時間 ^^;
遠いなぁ。辿り着けるかな。。。

白馬岳は中学生のときに登ったな。もう・・四半世紀の昔です。
夜空と星の比率が同じくらいに見えちゃいますね。すごい!

それに最後の写真。お山でここまで造っちゃうんだ、と思ったら・・・
グリンデルだったんですね。5月に自転車であのあたりをうろうろしたときに寄ってベーコンステーキ食べましたよー。美味~ですよね♪

後半戦も楽しみにしています ^^
Commented by はなねこ at 2012-08-23 22:31 x
白馬鑓温泉、しばらく前から行きたいと思っていたんです。
ここは他よりも遅くまでお花が見られるようですね。
クルマユリの蕾たちのなんて可愛いこと・・・(^^)
   
落石沢や崩沢なんて、怖い名前がつけられているんですねー。
でも、そんなつらい登りも温泉があればなんのその ですよね。
お天気はいまいちみたいでしたが、楽しめたようでよかったです。

Commented by niwa at 2012-08-23 23:18 x
夏山おつかれさまです!

そうそうテレビで丁度やってるの見て良いなって思っていたとこでした。
温泉気持ち良さそうですね!


あとグリンデルのベーコンステーキ!
去年唐松岳へ登った時食べましたー。
おいしいですよね!久しぶりに食べたくなりました!

続きまってまーす★
Commented by 金太郎 at 2012-08-24 05:31 x
初山小屋は北横岳→蓼科山の間の双子池ヒュッテでした。
コース的には日帰りで充分だと思うんですが、3月に冬山体験で行った北横岳の雪の無い姿を見たいと思っていた事と、昨年10月に嵐の様な雨の中登った蓼科山の晴れた景色を見たい!!
と思っていた所、願ったり叶ったりのツアーを発見したので申込書ました。
今回、北横→双子池ヒュッテは雨の中のスタートで、途中から『これでもか』と言うくらい降られました。
ヒュッテは双子池の目の前で、池はとっても綺麗でした♪
しかし…ヒュッテは…あまりのカビ臭さで…朝気分が悪く…『これじゃ歩けない…』と思うほどでしたが、スタートしてしばらくしたら治りました。(そんなこんなで、早くテント泊出来る様になりたい!!と言う思いも益々強くなりました)
で、念願の蓼科山♪周りはガスっていましたが山頂はよく見えました♪
次回は山頂からの景色が見える事を期待して再トライしたいものです!!
Commented by 矢車草 at 2012-08-24 22:59 x
テツさん☆

こんばんはー♪
ツールド妻有・・・お疲れ様でしたねー!
次の目標はどこを走ることなのかしらん?
私は次はつくばマラソン走る予定です(#^.^#)
なのに、夏はまったく走ってないので、そろそろ走り始めないとなんですけどね。
どうも山との両立は難しくって駄目ですね。

白馬鑓温泉・・・ここは遠いですけど、一度は訪れてみる価値がありますよ。
6時間は時間かかりすぎです。小屋泊まりだったら4時間くらいでいけますよ!

冬は小屋から出て、星空の写真撮るのは寒くて大変なのだけど、
この季節ならねーのーんびりひっくり返って空を見ていました!最高ですね。

わー、テツさんもグリンデル行かれたんですね!
今までおさけ 飲めないと嫌だーってことでなかなか行けなかったんですよ。
今回は白馬駅からてくてく歩いて行きましたとさ。
私が食べたグリンデルセットなるものも、食べ応え十分で美味しかった。
また、行っちゃうと思います♪
Commented by 矢車草 at 2012-08-24 23:05 x
はなねこさん☆

こんばんはー♪
白馬鑓温泉の上の花畑はpalletさん情報だと↑白山に負けないくらいなんだとか。
もう、お花の最盛期はとうに終わっていましたが、それでも素晴らしかった。
最近カメラバックを購入して、それに入れるようにしたら、どうも写真撮るのが億劫でいけません。

車百合のつぼみたち・・・可愛いですよねー❤私はどうもつぼみが好きみたいです。

なんだか怖い名前がいっぱい付いていましたが、
注意して歩けば危ないところは無かったので、是非是非温泉へGOしてくださいませ。
お天気はイマイチ・・・でも、私みたいな暑がりにはこれくらいがちょうど良かったのかもしれません
でもやっぱり青空が見たかったです(涙)
Commented by 矢車草 at 2012-08-24 23:08 x
niwaくん☆

こんばんはー♪
夏山はどうしてるの?どこか登ったのかな?
五竜から一緒に歩いたのが懐かしいねー!

TV見てましたか?私達も見てたよ。
本当に最高に気持ちいい温泉でした。歩いていかないと入れないのがいいんだよね。

おぅーniwaくんもグリンデルのベーコンステーキ食べたんだね!
平日の夜だったのに、お客さんが次から次へ・・・
他のプレートも盛り沢山で食べきれるのかなーって感じでしたよ。
Commented by 矢車草 at 2012-08-24 23:16 x
金太郎さん☆

こんばんはー♪
双子池ヒュッテに泊られたんですね!私達も前ーに泊ったことありますよ。
ブログ始める前のことですけどね。
私達は大河原峠から双子池へ行ったのが山歩きの始めなんですよ。
それこそ、ジーンズはいてフラフラを下っていったら、ヒュッテのおやじさんが
亀甲池からぐるっと回っていくルートを教えてくれて、初体験の山の中が心地よくて、
こういうお金のかからない遊びはいいなーと(間違いでしたけど・・・笑)
双子池でテント張るのは一つに夢なんです。素敵なところでしょー!
私達はヒュッテから大岳を登って北横岳に登りました。
大岳って急だし、大変だったんだけど、今なら少しは元気に歩けるのかなー
私も再チャレンジしたいなって思っている北八ヶ岳です♪

あ、私も初めて泊った山小屋で喘息発作が出そうになり・・・
それでテント泊をしたいーって思うようになったんですよ!
頑張ってー♪
Commented by ゆき at 2012-08-26 15:08 x

矢車草さん、こんにちは。
白馬三山、矢車草さんのお蔭で曇り時々ガス、ここぞという時は晴れ間の恵まれたお天気でしたよ。
白馬大池泊まり翌日天狗山荘にするか、大雪渓を登って翌日は鑓温泉にするか考えていたら、タイミングよく矢車草さんのレポ!
断然鑓温泉からに決めました。(^o^)v
 
よかった、よかった。足湯も楽しかった。足湯はお話が弾みますね。
それにしても、矢車草さん達、テント装備であの沢のトラバースやなんかすごいですねぇ、つくづく感心しちゃいます。
 
それでね、矢車草さん、相棒さんのお休みをじっと待ってましょうね。
一人で行ってタオル忘れたりしたら自分で戻らなくちゃならないんですよ。歩いていても相棒さんのことが気になるし。
って、フフフ、ホントはよ~くわかってるんだろうけど。
 
さぁて、来年こそ、雪倉朝日!


Commented by 矢車草 at 2012-08-27 16:42 x
ゆきさん☆

こんにちはー♪
お一人で白馬に行かれたーってお聞きしてビックリするやら頷けるやら(#^.^#)
ちょうどお天気も良い時期だったみたいですから、最高だったのではないかしらん。

鑓温泉・・・良かったでしょう♪
足湯がまたいいのですよねーのんびり足湯でお喋り、楽しかったでしょうね。
私もまた行きたいです、ここ!

雪渓・・・まだあんなに残ってるって知らなかったんですよ。
あんなとこだと分かってたらねー結構キツクテキツクテ、嫌になっちゃいましたよ。
でも、温泉が待ってたから頑張れました!

あら、ホントタオル忘れても相棒がいないと無理だものね。
テントも担いでるの相棒だしね・・・今でもアップアップしてるから一人は無理かな。

ホントー来年こそは、ゆきさん&palletさんも雪倉朝日ですね!
我が家もまた白馬に来いってことみたいだから、また挑戦しないとですね。
今度は小屋泊まりがいいなぁ(笑)

また素敵な写真撮ってこられたのでしょう?楽しみにしていますからねー❤
Commented by ミセスハイジ at 2012-09-03 19:33 x
なにしろ、我が家のパソコンのある部屋、暑くて、暑くて・・・
今日は涼しいので、しっかり拝見。

あのコースを登る人がいるとはね~~(笑)
うちが下ったとき、あんないろいろな標識、それもカラフルな
あったっけかな?

温泉、やっぱいいね。
うちは入ったことないけど。

女性も露天に入れるってのがいい。
Commented by 矢車草 at 2012-09-04 09:49 x
ハイジさん☆

毎日暑かったですねー東京もいくぶん涼しくなって来ました。
このまま、秋に突入して欲しいけどなぁ。
相棒も机にある自作PCのある部屋が暑いので、ノート買ってました(^-^)

え、鑓温泉までのコースは登らないものなのか(笑)?
でも、本当に長くてつらかったです。荷物軽量化したつもりなのに重くて。

ハイジさん達は温泉に入らなかったのですね。
私達は温泉に入ることしか考えてないもので・・・何回入ったかなぁ。
女性の露天時間は入ったらビックリするくらい混んでたし、
星も見えなかったし、内湯の方がお湯は好きだったのでどっちでもいい感じでしたけどね。
星空が見えてたら、きっと最高だったんだろうけれどね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 温泉紀行@白馬鑓温泉~白馬三山...      夏休みの縦走から帰って来ました! >>