山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 19日

再び檜枝岐へ@会津駒ケ岳&尾瀬沼 ② 2012.7.14(土)~16(月)

c0213096_17434089.jpg
会津駒ケ岳から下山したその足で向かったのは、先月サントリー×ヤマケイさんのツアーで歩いた同じ場所。
そう、沼山峠から尾瀬沼・・・あれから一ヶ月たった尾瀬はどんな表情を見せてくれるのかと期待に胸が膨らみます!

車で御池の駐車場に向かうと、七入で係りの方に止められる。御池の駐車場が満車なため、七入に車を止めてシャトルバスに乗り換えて沼山峠に入ることになってるとのこと。準備をして、バスに乗り込みました。



c0213096_17582748.jpg
[10:30]懐かしい尾瀬沼山峠から歩き始めます。相棒はその昔、尾瀬沼には来たことがあるらしいのだけどこちら側から歩くのは初めて!ガイドのタカさんから教えてもらったことを偉そうに説明しながら歩きます。
c0213096_185846.jpg
歩き出してまもなく相棒が鷦鷯(ミソサザイ)を見つけました。普段、沢すじなどで声を聞くことは多いのですが、なかなか姿を捉えることは難しい鳥、小さな体なのに歌声は甲高く澄んでとても綺麗です。帰りに通った時も歌声が聞こえていたので、この辺りを縄張りにしているのかも知れませんね。
c0213096_18144162.jpg
緩やかに登って展望台へ到着。たくさんの方が休憩をしていました。
c0213096_18153318.jpg
沼山峠から咲いていた花は御前橘(ごぜんたちばな)がメイン。一ヶ月前に見た針蕗(はりぶき)は巨大化していました。毛氈苔もあちらこちらで姿を見ることが出来ました。あとは・・・銀竜草がいっぱい^_^;
c0213096_1820131.jpg
湿原に降り立つと、ワタスゲのポワポワが一面に広がっていて、ワタスゲ好きの相棒のテンションが上がる(#^.^#)
湿原の中をよーく覗いてみると小さな花を見つけました。
c0213096_18232695.jpg
初めて見る蔓苔桃(つるこけもも・ツツジ科)です♪ 小さい花びらはカタクリのように反り返っています。1cmに満たない小さな小さな花で写真に撮るのはこれが精一杯でした。
c0213096_18302660.jpg
こちらは沢蘭(さわらん・ラン科)・・・あまり花を開くことは無いんだとか。上品な姿がとても美しいくて見惚れてしまいます。
c0213096_18335342.jpg
ワタスゲは一週間前が一番良かったのだそうだけど、ポワポワ揺れてる姿に会えて嬉しい♪
c0213096_18412877.jpg
大好きなんだよね、このポワポワが!
c0213096_18372785.jpg
禅庭花(ぜんていか)・・・別名ニッコウキスゲも咲き出しました。キスゲはあと一週間あとが見ごろのよう。なかなか一面黄色い絨毯には出会えません。
c0213096_18432310.jpg
でも、これだけのキスゲに会えれば十分です。
c0213096_18445492.jpg
『これが三本松だよ』 こうやって相棒と一緒に歩けて本当に良かったし、季節の移ろいを感じることが出来て嬉しいなー!
c0213096_18501760.jpg
白山千鳥(はくさんちどり)もみずみずしい。一ヶ月前はここには立金花が咲き乱れていたっけ・・・
c0213096_18523399.jpg
キスゲの間を歩きながら、休憩ポイントへ向かいます。
c0213096_1941858.jpg
柳虎尾(やなぎとらのお)こちらも初めて見る花、サクラソウ科のお花です。
c0213096_1964629.jpg
長蔵小屋付近は観光客でごった返し・・・溜息をつきながら、この前お世話になった尾瀬沼ヒュッテのテラスを覗きに伺います。こちらはひっそりしてるのになぁ。今日は食べるものを持って来なかったので、それでも長蔵小屋のお土産屋さんで何か探すとしましょう。
c0213096_19152286.jpg
ベンチに座って冷たいオールフリー&大福とかドーナツとか。喉がからからなのでオールフリーは最高です。
そうそう、ここに来た大事な目的がありました!尾瀬ビジターセンターではオコジョを見たと伝えると発見証を下さるって駒の小屋でお聞きしたので、これは行かねばーとね。
c0213096_19182331.jpg
おこじょ発見証と駒の小屋で買ったおこじょキーホルダー(木道の廃材で作られたものなんだよ)会津駒で見たという知らせは初めてだったようだし、画像を持っているのはとても珍しい事なので大事にしてくださいって言われました。とても嬉しいーーー発見証♪

さて、ここからは私が前回とっても気に入った場所・・・沼尻へ向かいます(全く同じコース取り・・・笑)
c0213096_19542965.jpg
この前、食べられるのかーって工場長さんがとても気にしてた水芭蕉の葉っぱは巨大化して木道へせり出してきていました。
c0213096_19552497.jpg
相棒が大きな木が多いなーここは・・・と驚いていたっけ。もの凄いことになってりる根っこ!
樹林帯を抜けて浅湖湿原に入ると木道の間に可愛いスミレを発見♪
c0213096_19592255.jpg
紫駒の爪なのかなー?ちょっとはっきりと名前が分かりません。とても小さい小さいスミレです。
c0213096_20644100.jpg
ポワポワもいい感じです。
c0213096_208139.jpg
久しぶりののんびりハイク・・・こうしたゆっくりした時間を過ごせることだけでも幸せだなー。
c0213096_209471.jpg
一ヶ月前の写真と比べてみると、湿原が緑色に変化したのがよく分かります。
c0213096_20115755.jpg
いつの間にか空には青空が広がっていました。
c0213096_20124875.jpg
二人で写真を撮りながら歩く時は気がつくと相棒の姿が見えない・・・なんてことがしょっちゅう。
c0213096_20135631.jpg
しっとり美しい湖面にしばし見惚れて、相棒の来るのを待っていると、まぁ、それはそれは嬉しそうな顔をした相棒登場。
c0213096_2015878.jpg
ウグイスを撮ったよーって言いながら。片足のウグイスさん・・・顔の下の毛も少し無くなってしまっているみたいで痛々しい。だけど、大きな口を開けて一生懸命歌っています。元気でいて欲しいなと祈ります。
c0213096_2030155.jpg
大好きな沼尻平に入ると、また可愛い花が咲き始めました。
c0213096_20193937.jpg
朱鷺草(トキソウ)ラン科のお花です。初見のお花に会えるとやっぱり特別に嬉しいものですね。
c0213096_20313080.jpg
一ヶ月前に咲き始めていたチングルマはもう花穂になって風にゆらゆら。会津駒ではまだ咲き出したばっかりだって言うのに!
c0213096_20323695.jpg
沼尻平の池塘に再び来れて静かにテンションが上がる私。沼尻休憩小屋には沢山の人がいるのに、こちらの木道を歩いているのは私達だけ・・・私のお気に入りの場所、相棒もとても気に入ってくれたみたいです。
c0213096_2035528.jpg
池塘の間を歩く幸せな時間です。池をよく見てみると、なんと真っ白い睡蓮の花が咲いているではないですか!
c0213096_2036424.jpg
ヒツジグサです!!!(未草)は日本で自生する、世界最小のスイレン(睡蓮)なんだそうです。
c0213096_20384286.jpg
小さくて清楚なヒツジグサに一目惚れの私達。
c0213096_20392728.jpg
わーやっぱりここに来て良かったねー。休憩しているみなさん、ここにヒツジグサが咲いていますよーって大きな声で叫びたいくらい。誰にも気付かれずに綺麗に咲いているんだもの。
c0213096_20442499.jpg
やっぱりいつ来ても、楽しませてくれる場所なんですねー。秋にも是非来たいと強く思いました。

沼尻休憩所ですこし休んでいくことにしましょ。
c0213096_20463029.jpg
相棒はなめこ汁に食べ残しておいた大福、私は長蔵ブレッドとカフェオレでティータイム♪ お隣の席にいらしたお二人からは塩キュウリやミニトマトをいただいたり。色んなところで人の温かさを感じることが多かったなぁ。

休憩している間にパラパラと雨が降り出したけれど、歩き出すころには上がっていました。帰り道はサクサクと。
c0213096_20502814.jpg
大江湿原に戻ってくる頃には空も明るくなっていて、今日明日でここへ来た方達はきっと素晴らしい時間を過ごせたのではないかなー。
c0213096_2052249.jpg
一ヶ月前とは緑の美しさが一段と増した尾瀬沼への道・・・今まで混んでるからとか、遠いからとか理由を付けて訪れなかった私達、なんて勿体無いことをしていたのだろう。ここへ一度足を踏み入れたら、また違った季節にも訪れたいって思ってしまう、何度も何度も足を運ぶ方達の気持ちがよーく分かりました。
c0213096_2058631.jpg
この前、咲いていた岩梨はもう可愛い実をつけていました。これを見るのを楽しみにしていたので、登山道でキョロキョロしていた私でした。
c0213096_210948.jpg
沼山峠からシャトルバスに乗って、七入まで(往復一人1400円でした) 車に戻ったら、今日のお宿に向かいます。

せっかく、ここまで来た檜枝岐&福島応援団の私達です。どこに泊ろうかなーって決めたのは、前回のツアーでお世話になったタカさんの家族が営む民宿 かどやさん。
宿に着くと、タカさんの可愛い奥さまが迎えてくださいました。村の温泉に行くなら券をくださるとのことなんだけど、混んでるであろう村の温泉は遠慮して宿のお風呂=源泉かけ流しの温泉で二日間の汗を流してのんびりさせていただきました。檜の気持ちのいいお風呂でしたよー。写真撮って来なくて残念!

お風呂の後はビールでしょーと部屋の窓から外を見ると、宿の横に流れてる檜枝岐川の橋の上の気持ち良さそうなベンチがあるではないですかー!宿の女将さんに話すと、冷えっ冷えのジョッキを渡してくださいました。話が分かるー!!
c0213096_21193212.jpg
ベンチの上には『ちょっくり、ぶっちかっていがれやー』って素敵でしょー。
c0213096_2121245.jpg
駒の小屋のTシャツ・・・とんでもない。わたしは山に行きますよって! 誰に対する言い訳なのかなー旦那さんか奥さんか(笑)
c0213096_21243634.jpg
私も初の山T買っちゃいました。他にもターコイズ(Lのみ)とオレンジ色がありますよん。櫛を忘れてぼさぼさの頭(恥)

ビール飲んで、のんびりしたけど、食事まで少し時間があるので、ちょっくら近くでも散策してこようと歩き出すと、なにやら萱葺き屋根発見!
c0213096_213112.jpg
檜枝岐歌舞伎の旗に導かれていきます。
c0213096_21321064.jpg
立派な舞台が現れました。270年の伝統がある檜枝岐歌舞伎。そして、歌舞伎舞台よりも驚いたのは・・・
c0213096_2133554.jpg
石段席です。舞台の正面の鎮守様へ登る石段をはじめ、境内の傾斜を利用して舞台を取り囲むように見物席の石段が設けられています。桟敷席と合わせると1000人収容できるのだとか(檜枝岐のパンフ参照)・・・短い時間でしたが、とてもいいものを見せていただきました。普段、山以外の観光とか全然しないからね^^;

宿に戻ってお待ちかねの夕飯です♪
c0213096_21394487.jpg
山菜の盛り合わせ・・・どれもこれも美味しくてお酒が進んで困ります。
c0213096_21404027.jpg
岩魚のカルパッチョ&地酒  塩焼きの岩魚も美味しかったなぁ(例のごとく食べ始めると写真撮るの忘れてしまう駄目ブロガー)
c0213096_2142450.jpg
途中から、タカさんも一緒に!タカさんにご馳走になったおさけ。他にも煮物や焼肉とか色々ありました。
c0213096_2143513.jpg
スマホの画像で綺麗に撮ってなくて残念なんだけど、タカさんが打った裁ち蕎麦とはっとう・・・これがまた、どちらも美味しかったです!
やっぱり蕎麦は粉もだけど 水が美味しいってことが一番なのかなーとつくづく思いました。
裁ちそばっていうのは 蕎麦を伸ばして折りたたまずに打った蕎麦を重ねていき、それをそのまま切るのだそうで、布を裁つのに似ていることから裁ち蕎麦って言うのだそうです。

タカさんと初めて会った相棒も、タカさんとのお話はとても楽しかったらしくて、今度もまたかどやに泊ろうねって。山の話や、この前のツアーの笑い話、尾瀬のこと、檜枝岐のこと、原発のこと、本当に興味深い話もいっぱいでした。水の豊富なところは豊かなんだなーと思いました。。
c0213096_223412.jpg

そうそう、この前教えてもらったサンショウウオの卵を探したけど見つからなかったよと言うと、もう食べられちゃったかなーなんて(^_^.) それから・・・タカさんはこの前の尾瀬のこと書いたみんなのブログを全然見て無い、どこにあるのかわからないって言うの。だから、サントリー・オールフリーのところにみんなのブログ貼ってあるから見てねと!みんなの感謝の気持ちとか尾瀬に対する思いとか知ってほしいなーと思ったしね
c0213096_2215977.jpg


夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬(おぜ) 遠い空
霧のなかに うかびくる
やさしい影 野の小径(こみち)
水芭蕉(みずばしょう)の花が 咲いている
夢見て咲いている水のほとり
石楠花(しゃくなげ)色に たそがれる
はるかな尾瀬 遠い空

夏がくれば 思い出す
はるかな尾瀬 野の旅よ
花のなかに そよそよと
ゆれゆれる 浮き島よ
水芭蕉の花が 匂っている
夢みて匂っている水のほとり
まなこつぶれば なつかしい
はるかな尾瀬 遠い空

今までずっと遠くてはるかな尾瀬だと思っていたけれど、沢山の素敵な出会いが私達の心を尾瀬に近づけてくれました。この歌詞も今度、駒の小屋に行くまでにしっかり覚えていこうと思います。今から、また檜枝岐のみなさん、自然に会うのが楽しみでなりません。

雨の連休かなーと覚悟していましたが、ココロもカラダもすっかり元気になって帰宅・・・檜枝岐を朝8時過ぎに出たので渋滞知らず、ちょっと私の実家に野菜を届けたりして帰宅したのはまだ昼の2時。最高の海の日連休になりました。
いつもながら長文にお付き合いくださって感謝です♪ これにて連休のレポはおしまい。

梅雨明けもしたことだし、またテント担いで出かけようかなー(*^_^*)

この記事に投票する
「山で飲むならオールフリー」記事コンテスト参加中。投票をお願いします!

by akko-kornblume | 2012-07-19 22:23 | 山 2012 | Comments(39)
Commented by ROCKY at 2012-07-19 23:16 x
尾瀬は 行ったことないので 首都圏の方のレポート
いつも羨ましく読ませてもらってます。
やっぱり 一度は 勇気をもって行かねばならないよね・・・。

いいTシャツ ゲットしたね。
山T コレクション 始めてみては?
Commented by ROCKY Ⅱ at 2012-07-19 23:17 x
アッ!
久々に・・・
いっちばぁぁん・・・だったんだ。

    V(^0^)

Commented by クロちゃん at 2012-07-20 06:37 x
矢車草さん、おはようございます。♪
尾瀬沼はまた夏の顔が広がっていましたね~。
私が行った日よりポワポワも増えて、キスゲもいっぱいって感じます。
檜枝岐は遠いですが、魅力いっぱいですね。
私もまた行きたくなりました。
泊りで酒を飲みたーい。(^^)/
Commented by たけさん at 2012-07-20 07:59 x
駒に沼にといい連休になりましたね^^
たかさんのお蕎麦おいしそう~その夜の飲みも興味ありだわ。
すっかり湿原らしい装いになっていますね。この連休は風雨にやられた人も多かったですが、いいエリアをあてましたね!
本当は私も沼泊の予定だったんだけどなぁ。あの天場競争率高くなっちゃって^^;
週末は日帰りですがキスゲってきます~
Commented at 2012-07-20 08:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by げんさん at 2012-07-20 08:24 x
おはようございますー。
1か月でこんなに尾瀬の表情もかわるんですねー。

かどやさん、行きたかったですー。
会津駒か尾瀬か迷います。。。
(でも今週末、来週末は諸般の事情で難しそうです。。。)

秋の桧枝岐村にもいきたいな。
Commented by at 2012-07-20 08:39 x
おはようございます。
尾瀬は私にとって山歩きの原点かも知れません。
はじめて訪ねたのは、もう40年も前のこと。その頃は尾瀬沼
をまだ船で渡ってました。山ノ鼻から登った至仏山、振り返
ったその時、尾瀬ヶ原がニッコウキスゲで真っ黄色だったの
もはっきり覚えてます。沼尻平は木道も年季が入っていて趣
がありますね、私も好きな場所です。
ところで、「とんでもない、私は山に…」このTシャツって
今、流行りですか?どこかの女子会さんもお揃いで着てまし
たけど…(笑)
Commented by wagtail at 2012-07-20 09:56 x
ニッコウキスゲが咲き、ワタスゲが揺れる湿原風景…。
下界は猛暑続きですが、爽やかな涼気を味わえたんではないでしょうか。
小さい体で精一杯囀るミソサザイ、藪の中にいて余り姿を見せないウグイス、みごとに撮影されましたね。
ウグイスの囀り姿、囀る時は喉を膨らませるのかいつもこうして羽が立ったように見えます。
ウグイスらしい囀り姿のワンカットですね。
Commented by cyu2 at 2012-07-20 10:23 x
おはようございます。
Tシャツ、デザインセンス抜群ですよね。
ひだまりさんのところで拝見して、私も欲しいなー、って思っていました(*^_^*)
ホントに鳥の写真撮れるの、素晴らしいです!
私は鳥を見つけることすら出来ないです。
Commented by mari at 2012-07-20 15:44 x
尾瀬沼、日帰りはもったいないですね~(笑)
ぜひ次はテント背負って行ってくださいね~♪

お花、尾瀬ヶ原で咲いていたのとほぼ同じですね~♪
もちろん写真のセンスは全然違うけど^_^;
鳥の写真もお花も風景も素敵です☆

Tシャツいいですね♪
「明日もお天気悪そうね~」
「とんでもない。私は山に行きますよ!」(笑)
さてさて用意しなきゃ~♪
Commented by くっきー at 2012-07-20 22:37 x
うちにもお揃いのクマくんとオコジョくんがいます。
そういえば、このまえの尾瀬のときにもザックに
クマくんをぶら下げてました♪
会津駒はたぶん泊まることはなさそうだから
こちらで堪能できてよかったです。
Commented by ゆき at 2012-07-20 23:09 x
わぁ、とうとう相棒さんと尾瀬に行かれたんですね。
これで尾瀬も矢車草さんちのフィールドになったみたいで、
機動力のあるお二人だから、これからしょっちゅう行ってそう。
うらやましぃなぁ。
Commented by ミセスハイジ at 2012-07-21 06:03 x
おはよ ♪
これで追いついた。(笑)

素敵な素敵な3日間だったね~~。
おまけの実家訪問まで出来て。

こうして、季節を変えて再訪するのって、季節の移ろいを実感できるので、いいよね~~。
ワタスゲは私も好き。

Tシャツの文字 ↑ mariさんの会話、しっくりくる。


Commented by nobu at 2012-07-21 19:07 x
懐かしいな~、会津駒と思いながら拝見しました。
それに矢車草さんの記事は山を歩く楽しさに満ちていて
見ている方も楽しくなります。
私たちは07年雪の残るGWに登り
同じように駒の小屋に泊まりました。
なだらかな斜面があまりに続くのに
返って疲れを感じたのを思い出します。
オコジョ会ってみたいなぁ~(*´◡`*)
Commented by 山百合子 at 2012-07-22 06:39 x
相棒さんと尾瀬を楽しまれて、矢車草さんの嬉しさが伝わるね。
いつも素敵な景色や鳥や花の写真で、こちらまですがすがしい山の風が来るようです。

オゴジョもあんなに何度も現れて写真に撮れるなんて素敵だわ。
ちょっと顔を出しても、すぐに引っ込んでしまったり、中々撮れないから堪能させて貰いました。

尾瀬にも久しく行ってないけど、矢車草さんのレポ見ると、行きたいと思える。
Commented by milk at 2012-07-22 11:19 x
おはよ~♪

行った事ない相棒さんのために・・な~んて
優しすぎ。。


尾瀬・行ってみたいよね、一度も行ったことがないなんて
まずいな~。

山百合さん、行ってみたくなった??
その時は是非誘ってください・・ってここで何を言ってるか・・(*`▽´*)
Commented by pallet at 2012-07-22 17:16 x
❀こんにちは
相棒さんの撮る鳥の写真をはじめ、いつもながらの素敵な写真にうっとりです。
相棒さん、ワタスゲが好きなのね。
だったら、今度は綿毛が飛ぶところをぜひgetして!
やはり会津の駒止湿原というところで
原っぱ一面のワタスゲが折からの風に吹かれてふわふわと飛んでゆくのに出合ったことがあります。
それはそれは素敵だった。
見せてあげたかったなぁって思います。
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 16:24 x
ROCKYさん☆

こんにちはー♪
お返事遅くなってしまってごめんなさいm(__)m
そうだよね、静岡からだとかなーり遠いもんね・・・。
でも、けっこう関西弁が聞こえてたから遠くから来てる人多かったみたいだよ。
そう、勇気を出して、GOー♪
我が家も今まで、遠いーって思って行かなかったんだけどね、
なんかいつもと違う時間が流れてるみたいで、すごく元気をもらいました。

山Tは相棒は結構持ってるけど、私のサイズ殆どないんだよね・・・。
チビだからねー私^_^;
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 16:30 x
クロちゃん☆

こんにちはー♪
お返事大変遅くなってしまってごめんなさい!
檜枝岐は遠いですが、考えてみれば北アに行くことを思えば大した差ではありませんね。
時期がちょっと違うだけで こんなにお花も違うんだなーと感激しまっした。
今度は沼でテント張ってのんびり生ビールが夢です♪
泊りで行くとやっぱりのんびりさが違いますものね。
クロちゃんは唐松にも行って来たんですねー。お花のレポも楽しみにしていますね。
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 16:34 x
たけさん☆

こんにちはー♪
昨日は近くにはいたみたいですが、ちょっとした時間差でばったり出来ず残念でした。
朝はちょっと降られましたが、それはそれで尾瀬ならではの美しさで、
晴れてきたら暑くてたまらなかったから・・・一日でいろんな表情が見れていい日でした。
たかさんのお蕎麦とっても美味しかったですよー!
あの時聞けなかった興味深い話もいっぱいだったし、檜枝岐また行かなくっちゃです。
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 16:36 x
鍵コメさん☆

初めてのコメントありがとうございました!
お返事遅くなってしまってごめんなさいね。
また、尾瀬って来てしまいました(#^.^#)
あの、ストラップの仲間ももう一つゲットして来ました。
そちらのサイトにも遊びに行かせていただきますねー♪
リンク貼ってくださってありとうございます!
これからもどうぞよろしくお願いいたします(^-^)
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 16:45 x
げんさん☆

こんにちはー♪
昨日はリフトで下山だったんですねー想像したら可笑しくって^_^;
でも、どんなメニューが飛び出してくるのか今から楽しみです!
第二回山めし山行に向けて、我が家も何かチャレンジしなくてはです。

かどやさん、是非みんなで行きましょーよー♪
私、秋の駒の小屋、ちょっと早いけどもう予約しちゃいましたのです^^;
草紅葉の尾瀬も楽しめたらいいなーと思います。
そうそう、昨日は山けいのボッカさんと尾瀬で会いましたよー(*^。^*)
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 16:58 x
翼さん☆

こんにちは♪
また、日曜日に尾瀬ってしまいました(^-^)なかなか落ち着けません(笑)
尾瀬沼を舟で渡ったんですかーそういう時期もあったんですねェ。
登山とはちょっと違うんですけどね、あの開放感、みずみずしい湿原や
沢山の花々、吹き抜ける風・・・時間を過ごすだけで幸せで満たされてしまします。
ニッコウキスゲは今年は駄目だったようですねー。
昔のほうが黄色い絨毯みたいだったのでしょうね。いい思い出ですね。

Tシャツ・・・私は買う気満々で行ったんですけど、相棒まで買うとは
思っていなかったのでした(#^.^#)この際、流行らせちゃいましょー♪
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 17:07 x
wagtailさん☆

こんにちはー♪
尾瀬には都会とは違った空気がいっぱいです。
ニッコウキスゲもワタスゲもちょっと最盛期とはずれてしまったのですが、
それでもこれだけ見れれば満足でした。
ミソサザイ・・・樹林帯の中で囀っていたので、写真はこれが限度でした。
そうなんですね、ウグイスは囀る時はこんな風に毛が乱れるのが普通なんですね(恥)
昨日も尾瀬に行ってきて、頰赤を度々見かけました。
いつもコガラばっかりなのでちょっと嬉しい出会いでした♪
野鳥に会えると、その一日がとっても幸せに感じでしまうこの頃です。
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 17:13 x
cyu2さん☆

こんにちはー♪
週末はお互い残念でしたねー。でも、日曜日の山に鼻のテント場を通りかかって、
あまりの悲惨さにテント泊しなくて良かったと思いましたよ。ぐちゃぐちゃドロドロでした。
Tシャツ・・・私もひだまりさんのとこで見て、絶対に買おうって思っていたのでした。
まさか、相棒までお会い上げとはね(笑)他の山小屋より安かったしね!

私はだんだん視力が落ちてきてるので、相棒が見つけてもどこどこってことばかりなんです。
野鳥の名前もさえずりで分かるようになると楽しいですよ。まだ少しだけだけど。
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 17:19 x
mariさん☆

こんにちはー♪
mariさんたちは雨でもお出かけしちゃうから感心しちゃいますよ。
週末は雨でも・・・『とんでもない、私は山に行きますよー』有言実行ですね。
だけど、あっぴろ君たちと会ったんですねーさぞ楽しかったことでしょうね。
居酒屋raymari号、羨ましいですー♪

日曜日は尾瀬ヶ原を歩いて来ました。もう病気ですね、私達・・・。
朝は雨降っていたので至仏山には登らずだったので、これもリベンジしなくては(笑)
mariさん達の車山湿原レポも楽しみにしていますねー♪
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 17:29 x
くっきーさん☆

こんにちはー♪
そうだったね、くっきーさん達が合会津駒に行ったレポ思い出しました。
あの小屋は本当にお土産売り場だけでもとっても可愛くって。
私もあんまり買わないけれど、おこじょに会えたから、今回はおこじょ2個。
イワツバメは尾瀬沼でとモモンガは見晴らしで昨日買ったので、残りは岩魚と熊か?
私は落としたら悲しいのでザックに着けられないかも(笑)
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 17:33 x
ゆきさん☆

こんにちはー♪
そうなんです、とうとう二人で出かけてしまいました。
アハハ、昨日も日帰りで尾瀬ヶ原を歩いてしまいましたし、尾瀬病ですね。
今まで、高速下りてからの下道が長いからと敬遠していたのですが、
北ア、沢渡とか折立に行くことを思えば近いのでした。
至仏に登れなかったので、また行かなくっちゃだし・・・燧ケ岳は福島側から登りたいしと、
尾瀬通いしちゃいそうです(*^。^*)
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 17:39 x
ハイジさん☆

こんにちはー♪
①の方のお返事まだ書いてなかったですね、ごめんなさい!
ハイジ家は充実の山ライフを過ごしているみたいで羨ましいですー。
でも、1~2年経ったら、もう登る所無くなっちゃうんじゃないかな(笑)

一ヶ月でこんなに緑が美しくなっていて嬉しくなりました。
本当に色んな季節に歩きたくなる場所でになりました。
Tシャツ・・・いいでしょう♪ 私、こういうの買ったの初めてでした。
いつもサイズが合わなくて買うチャンスが無かったのですけどね。
ハイジさん達は、今度はどこを目指すのでしょうかー?
二人の思い出がどんどん増えて行きますねー(*^_^*)
いつの日かのために詳しいレポ待ってまーす。
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 17:50 x
nobuさん☆

こんにちはー♪
nobuさんの会津駒のレポ拝見させていただきましたよー♪
民宿で作っていただいた大きなおにぎり・・・この前も小屋でどなたか食べていたみたい。
のんびり素敵な旅だったんですねー♪ 雪がいっぱいで大変だった事でしょうね。
もしかしたら、nobuさん達が泊った駒の小屋はちょうど小屋番さん交代の時期かもですね。
オコジョ・・・超可愛かったです♪ 私もまた会いたいなー(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 17:56 x
山百合子さん☆

こんにちはー♪
ようやく相棒と二人で尾瀬を歩くことが出来ました(*^_^*)
相棒と同じ景色を見て、感動できるってことはやっぱり嬉しいことですね。

野鳥のために買った高速連写できるカメラ・・・オコジョも撮れてよかったです。
私は始めっから諦めて、キャーキャー大騒ぎしているだけでした(笑)
動物の動きって本当に癒されますね。
山百合子さんのくーちゃんの可愛いこと!毎日楽しいでしょうねー。

尾瀬はしばらく行かれてないですかー?
それなら↓milkさんも行きたいみたいだから、是非是非計画されてくださいね。
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 18:00 x
milkさん☆

こんにちはー♪
そうでしたね、milkさんも尾瀬はまだだったんですね。
それじゃぁ、今年は尾瀬イヤーなので(勝手に!)是非行かれてくださいませね。

我が家もなんとなく混んでそうだし、遠いって思っていたけれど、
涸沢の激込みに比べれば、全然大丈夫なくらいでしたよ!
昨日も尾瀬ヶ原歩いて来ましたけど、広々してて気持ちよかったです。

うん、うん、山百合子さんと一緒にね♪ 我が家は至仏山にはいつか行きます。
そして、秋はもう駒の小屋予約しちゃいました^^;
Commented by 矢車草 at 2012-07-23 18:06 x
palletさん☆

こんにちはー♪
お褒めいただいて恐縮です(^-^)でも、とっても嬉しいし励みになります。
こうやって、二人でのんびりカメラを持って歩くのは本当にいい時間です。

駒止湿原のワタスゲ・・・来年は必ず行くように計画しますね♪
そんなに素敵だなんて、今からワクワク楽しみですよー。
ワタスゲも昨日歩いた尾瀬ヶ原はもう終わっていたので、
先週、少しでも会えてよかったなぁって思いました。
また、素敵な情報教えてくださいねー♪
Commented by かわみん at 2012-07-23 22:19 x
朝電車の中で読んで、家帰ってからコメしようと思ったら
もう、こんな数のコメ入ってて遅れをとった感満載だ~

ところで、いいね~尾瀬沼♪
枯れ草の中に真っ白なミズバショウが静かに咲いてる時期と
緑の絨毯の中にポワポワのわたすげちゃんや、橙色のニッコウキスゲが咲いている季節を
全く世界が違ってすっごくいいよね~~♪
実は私も先週末、尾瀬行ってきましたヨ(*^。^*)
お天気が悪かったから矢車草さんが見たようなポワポワわたすげちゃんには会えなかったのが残念だけど
キスゲが綺麗だったよー♪

ところで、写真の腕、また上がったね~~♪ワタスゲちゃんのぽわぽわ感が出てて、超GOOD~~♪
Commented by 矢車草 at 2012-07-24 08:57 x
わわみんさん☆

おはっよーっ♪
全然遅れてなんかいないよーん。コメントありがとうね!

まず先にかわみんさんが尾瀬ったのは日曜日?それとも土曜日?
久しぶりに会いたかったなー♪
確かに一週間違いだけど、お花は大分変わっていました。
キスゲも今年はイマイチなみたいだね。黄色い絨毯にはなかなか会えないよ。
尾瀬ってちょっと季節が変わるだけで表情が違って面白いね。
かわみんさんが通う気持ちがよく分かったよん。

写真ちっとも上達しないけど、誉めてもらって嬉しいです。
ワタスゲはけっこう頑張って撮ったの。だって、会えて嬉しかったんだもーん。
かわみんさんの尾瀬レポも楽しみにしてるねー♪
Commented by かわみん at 2012-07-24 13:29 x
ええっ?矢車草さん、尾瀬ヶ原行ったの?
うっそーマジで?
私は土曜日行ったからスレ違いなのかな?
おしーい!!
今回は職場の方が尾瀬行きたいって言うので、夜行バス使って行ってきたの!
いやーん!
もう次はオシエテネー(笑)
Commented by ぺんぎん妻 at 2012-07-24 14:54 x
オコジョ証明書ってあるんですねっ!本当に撮影できたなんて凄いです♪
オコジョって、すっごく可愛いけど実は獰猛な肉食系って面白いですよね~。
私も身体の回りをぐるぐる回られてストックをかじられた時は、怖かったですもん(^^)

山T似合ってます!私も小さいですけど、サイズないときはワンピース代わりとしてでかい奴買ってます。一枚なんてXLしかないと言われたけど買っちゃいました(^_^;)
Commented by 矢車草 at 2012-07-24 21:48 x
かわみんさん☆

↑名前がわわみんさんになっとったーごめんねー(#^.^#)
うん、そうなの日曜日だよってもう知ってるよね(笑)
土曜日はお天気どうだったのー?
本当は土曜にテントして至仏山に登る予定だったんだよ。
そしたら会えてたのにねー。
はい、今度は至仏にいつか登ると思うから、その時は連絡するよーん。
かわみんさんの尾瀬レポも楽しみにしてるね。
Commented by 矢車草 at 2012-07-24 21:52 x
ぺんぎん妻さん☆

こんばんはー♪
この週末はまた大変なところを歩いたんですねー。
怪我は大丈夫ですか?落石・・・怖い。それも大きい石だったみたいですね。
オコジョ発見証なるものをいただいちゃいました。
写真を持ってる人は少ないらしいので大事にしなくっちゃです。
え、でもストックをかじられたんですか、それは怖いかもー^_^;

初山T・・・私はけちなので大きいのとか買う気にならないの(笑)
その分相棒はよく買ってますよ。でも、山に着て行くことないので・・・
ただの箪笥の肥やしですけどね。私は可愛いから着ますよー♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 雨のち曇り、そして晴れ@尾瀬ヶ...      再び檜枝岐へ@会津駒ケ岳&尾瀬... >>