山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 21日

新緑を仰いで歩く@鋸山~大岳山~梅沢三滝 2012.5.19(土)

c0213096_22154427.jpg
すっかり奥多摩づいている我が家。この週末は電車に揺られて奥多摩駅へ♪

2年前に歩いてヘトヘトになって歩いたドMコース・・・そろそろ喉元過ぎてあの辛さを忘れたのでトレーニングのために歩いてみようかと、展望無し&温泉&ビール付きの頑張りコースを歩こうと出かけましたが、鋸山山頂でハプニング勃発!!!

やむなくコース変更して初めて梅沢(うなざわ)探勝路を歩くことにしましたが、この季節の奥多摩はどこも新緑が美しくて 結果オーライの楽しい一日になりました。



c0213096_616784.jpg
[7:17]久しぶりに奥多摩駅へ降り立ちました。前回最も苦労した鋸尾根を暑くなる前に歩いてしまいたいんだよね、WCに行ったりして7時40分に奥多摩駅を出発です。
c0213096_6241771.jpg
昭和橋を渡りきった右手が登山口。
c0213096_6255677.jpg
まずは、鋸尾根を登って鋸山、そこから大岳山を目指すCT4時間の頑張りコース。
c0213096_6441221.jpg
鋸山の前に今日一番の急登・・・垂直の壁のような愛宕山の登り。息を整えながらゆっくり。
c0213096_6524897.jpg
愛宕山山頂に鎮座する愛宕神社にご挨拶して一日の無事を祈ったんだけどなぁ・・・^_^;
c0213096_6561111.jpg
鋸尾根に入ると足元には可愛い稚児百合(ちごゆり)が愛らしい花を咲かせていました。
c0213096_6594953.jpg
双子ちゃん♪ 実は今年初めて会えたのでした。清楚で美しくて大好きな花の一つ。
c0213096_723993.jpg
前回歩いたのは9月の初め・・・まだまだ暑くて全然足が進まなかった私ですが、今日は調子がいい。鋸尾根ってこんなに綺麗だったのかってビックリするほどの新緑なので心も弾む♪
c0213096_774055.jpg
あれ、相棒は今日もなかなかエンジンがかからない様子。頑張って~!
c0213096_7205814.jpg
天狗さんのところから先日歩いた御前山が見えます。
c0213096_721545.jpg
根っこ  根っこ 根っこ
c0213096_7234439.jpg
鋸尾根はタフな登りがずっと続きます。
c0213096_739405.jpg
鎖場・・・まずは相棒から
c0213096_7401642.jpg
私も鎖を使わなくても登れました♪ ダイエットの成果はちっとも体には現れないけれど なんとなく今日は体が軽くて元気で・・・前回は喘ぎながら歩いた鋸尾根もスイスイ歩けて これは、きっとダイエット効果だよと言うと、気のせいだって相棒は言うのだけど。
c0213096_18172821.jpg
木々の間から見える御前山の緑もすっかり濃くなっているようで。
c0213096_18353233.jpg
Hgさんが先週鋸尾根を歩いた時にイワカガミが綺麗に咲いていたというので ちょっぴり期待してきたのですが 残念ながら殆ど花は終わっていて。唯一残っていたのはこれから咲こうとしていたこの子たちだけ。それでも、群生する場所を確認できたので 楽しみは来年にとっておくことにします。
c0213096_18212695.jpg
私達がこの鋸尾根を初めて歩いたのは2007年の秋のこと、あの時は薄暗くて長くて・・・とてもツラカッタ思い出。そして2年前の夏の終わりに歩いた時も暑さのために周りの景色なんて楽しめなかった。だから、鋸尾根がこんなに美しかったなんて全然気が付かなくて。
c0213096_1837685.jpg
萌え萌えの美しい森 野鳥の歌声だけが響いていて、写真は上手に撮れなかったけれど この日はキビタキの姿を確認。
c0213096_18393547.jpg
眺めのいいところもあったりして、あれ~鋸尾根ってこんなに楽しいところだったっけって嬉しい再確認。
c0213096_1849933.jpg
でも、そう感じられたのは新緑が美しいことと 空気が冷たくて吹く風が心地よかった事が一番の要因かな。すっかりエンジンがかかって するすると前を歩く相棒が立ち止まってニコニコ・・・何かと思ったら
c0213096_18514496.jpg
小さな小さな斑入り麓菫(ふいりふもとすみれ)が咲いているではありませんか!
c0213096_18523788.jpg
美しい斑が入った葉っぱ・・・斑が入っているだけで特別気品があるように感じます。こんなところで可愛く咲いたんだねェと声をかけながら歩く二人。
c0213096_1857122.jpg
ベレー帽がお似合いのコガラ君。ここでもお目にかかれました。
c0213096_18595455.jpg
[10:10]展望の全く無い鋸山に到着です。けっこう頑張って歩いたのにもかかわらずCTオーバー(^_^.)でも、今日はまだまだ元気が残っています。休憩しなくても大丈夫そうだね、とすぐに歩き出したその時・・・
c0213096_198841.jpg
いつかはこんな日が来るんじゃないかなって思っていたのだけど まさかここでとは!相棒の登山靴のボアシステムのワイヤーがプツリと切れてしまいました。相棒は持ってきていたロープでなんとか靴を締めようと試みるけれど このツルツルしたロープでは思うようにいかず。結局は足首を止めただけの状態で歩き出すことにしました。
c0213096_1913234.jpg
大丈夫~って聞くと 飛び上がってましたが・・・この靴では今日計画していたコースを歩くことは難しいかな。
c0213096_1914832.jpg
このまま引き返してもいいんだけど それはツマラナイ。大岳山まで行けば御岳に抜けてケーブルカーで下るていう手もあるね。
c0213096_19155864.jpg
稚児百合の花言葉は「恥ずかしがりや」「純潔」・・・目立たないけれど清楚で美しい花
c0213096_1930396.jpg
本当にうっとりするような萌黄色の森。こちらから歩く登山者は少ないので静かな静かなトレイルです。
c0213096_19313366.jpg
[11:25]大岳山と馬頭刈尾根の分岐。前回は登らなかった大岳山の山頂・・・本当は今日歩く予定だった馬頭刈尾根だけど 相棒の靴のこともあるし、とりあえず山頂でお昼ご飯にしてから考えることにしました。
c0213096_1937316.jpg
ここですぐに目に付いたのはやっぱり花の盛りを迎えた麓菫
c0213096_1936950.jpg
急な登りの岩の間にあちこちで咲き競っていました
c0213096_19373750.jpg
大きなブーケがあまりにも見事で なかなか先に勧めません。
c0213096_19394090.jpg
相棒が不思議な葉っぱを見つけました。葉っぱの周りが赤く色づいています。何だろうね?
c0213096_19451980.jpg
[11:50]大賑わいの大岳山に到着です♪ 今日は敷物を忘れちゃって・・・木陰の岩の上に腰を下ろして とりあえずお昼ご飯にしましょう。
c0213096_1947284.jpg
暑い日にはこれに限る!前回の失敗から学んだ最強のシマダヤの流水麺で、キツネ&たぬきの冷やしうどん。喉の渇きにはオールフリー♪ 美味しくいただきました。

さて、ここで地図を広げて作戦会議です。予定では馬頭刈尾根を下って、瀬音の湯で温泉&ビール宴会だったのだけど 長くて急な下りに相棒の靴が耐えられるのか不安で、かといって、激混みの御岳山ロープウエイ方面に行くのも躊躇われて。

それなら、初めて歩く梅沢(うなさわ)探勝路を下って白丸駅に戻ろうという事に決定です。歩いたことは無いけれど、cyu2さんやpalletさんのレポでいつか歩きたいなって思っていてチェックはしてあったし、なんとかなるだろうと。
とりあえず、登って来た尾根を少し下って分岐まで行きます。
c0213096_1957537.jpg
少しくだったところで 嬉しい発見♪ 登りでは気がつかなかった白八汐(シロヤシオ)が咲いているではありませんか!
c0213096_19555991.jpg
初めて見る白八汐はなんとも清楚で美しくて・・・
c0213096_2033668.jpg
よく見ると、登りで気になった周りが赤い葉っぱはこの白八汐の葉っぱだったのですね♪ 白八汐の別名は五葉躑躅(ゴヨウツツジ)愛子さまのお印のお花ですね。いつまでも眺めていたい美しさで、大満足!
c0213096_209404.jpg
少しくだったところに梅沢探勝路へのトレイル。悪路って書いてあるけど どれほどなのかな?右側に進みます。
c0213096_2010591.jpg
林床には三葉土栗(みつばつちぐり)が元気いっぱい咲いて私達を歓迎してくれました。
c0213096_20121417.jpg
悪路と書いてあるだけあって、間違うところは無いと思うけれど、確かに歩き悪いトレイル。雨の後の下りにはお勧めできないかな。
c0213096_20134285.jpg
モノレールの下をくぐります。
c0213096_2015183.jpg
まだ、スミレも少し咲いていました。
c0213096_20155882.jpg
2回モノレールをくぐりました。
c0213096_20164189.jpg
途中からは沢沿いのトレイル・・・丸太橋を渡ったり。
c0213096_20181334.jpg
私はこういうのが一番苦手・・・慎重に渡りますよ。
c0213096_20201349.jpg
川岸には羅生門葛(らしょうもんかずら・シソ科)が沢山咲いていました。
c0213096_20224934.jpg
鍬形草(くわがたそう・ゴマノハグサ科)も咲き始めています。鍬形草はオオイヌノフグリと同じゴマノハグサ科の花、そういわれてみると花が似てるなぁ。
c0213096_20282898.jpg
これは相棒の気になる三角の葉っぱ。何の葉っぱなのかはわかりません。
c0213096_20292536.jpg
萌え萌えの新緑のトレイルを頑張って下っていくとようやく梅沢探勝路の終点にある三つの滝まで来たようです。
まずはかなり下っていくのでどうしようかちょっと迷ったけど大滝へ。
c0213096_20312810.jpg
滝壺まで下って来ると新緑に囲まれた想像以上に大きな滝が現れました。
c0213096_2035932.jpg
あまりの迫力にただ目を見張るばかり。立ち寄って正解です。
c0213096_20363114.jpg
相棒は石を伝って滝の下まで。滝の大きさが分かるかな?
c0213096_2037489.jpg
こんな地味なところにこんな素晴らしい滝があったなんて驚きです。
c0213096_2038253.jpg
モミジの大木もあるし、紅葉の時にも来てみたいねと相棒はすごく興奮して嬉しそうな顔♪ 滝マニアにはたまらない場所なのではないかなぁ。
c0213096_20402075.jpg
急坂を登り返してもとのトレイルに戻ろうとすると・・・キャー苦手なものを発見しました。
c0213096_20411010.jpg
土を盛り上げて、今、目覚めたばかりの銀竜草(ぎんりゅうそう)この気味の悪い姿はどうも好きにはなれません^_^;でも、銀竜草ってあの可愛らしい一薬草の仲間なんですね・・・。
c0213096_20445019.jpg
一度、元のトレイルに戻って下って行きます。
c0213096_20453564.jpg
急な一枚岩にはちゃんと足場がありました。大滝までは登山者以外も登ってくるので少し整備されている感じでした。
今度はねじれの滝の標識にまたぐんぐん下って行きます。
c0213096_20474943.jpg
長い年月をかけて削られた岩、水の力ってスゴイねェと相棒は嬉々としていつまでも眺めています。この大きな岩にはハナネコノメがぎっしり・・・もうお花は終わっていたのだけど 咲き残っている感じからすると相当数の花が咲きそうな感じでした。
c0213096_20505558.jpg
姫蓮華(ヒメレンゲ・別名小万年草)も小さな可愛い花を沢山咲かせていました。ねじれの滝からは沢沿いに三つ釜の滝に行けそうです。
c0213096_20563747.jpg
滝の一番上部・・・大きくえぐられた岩
c0213096_20554910.jpg
三つ釜の滝、見事な滝です。カメラマンさん達もちらほら。こんな素晴らしい滝があったとは本当に感激しました。
c0213096_2183790.jpg
滝のそばでは鍬形草がびっしり咲いていました。
c0213096_21143342.jpg
三つ釜の滝まで来たら今日のトレイルはおしまい。梅沢園地にはWCと東屋がありました。ここからは林道歩きで白丸駅まで約1時間の道のり。
c0213096_21181929.jpg
頑張って歩けば 先週雲取山の帰りに立ち寄ったアースガーデンでお茶出来るかもね~と歩き出しましたが、思っていた以上に長い道のりで。
c0213096_21211387.jpg
みなさんはここを登って来てるんだから それは大変なことだとつくづく実感。この日はそれほどまで暑くは無かったので なんとかなりましたが、暑かったら干からびちゃいそうですよ。

キャンプしたら楽しそうなアメリカキャンプ村を横目で見ながら、頑張って歩いていたのですが、どうもアースガーデンのやっている時間にはたどり着けなさそう。
c0213096_21291177.jpg
それなら奥多摩駅に向かって もえぎの湯にでも入って帰りましょう。
c0213096_21305033.jpg
橋を渡って対岸へ。もえぎの湯は・・・車がどんどん入ってくるし大混雑てそうで、混んでるとことは絶対に相棒は嫌だと言うので とりあえず奥多摩駅へ。
c0213096_21331529.jpg
駅の手前の玉翠荘に立ち寄って汗を流してさっぱり。小さいお風呂だけど 眺めもよく気持ちよかったです♪ 
そして、奥多摩駅の氷川ステーション(ヒカステ)でとりあえずビールで乾杯!
c0213096_21515692.jpg
相棒の靴が壊れて、色々と変更があったけれど 新緑を歩くのはとても楽しくて 終わりよければ全てよし・・・な感じで、新しいコースを歩くことが出来て、素晴らしい滝も見ることが出来て、いい一日になりました。
c0213096_2154049.jpg
でも、この日の計画では、久しぶりに瀬音の湯に入って、併設されてる美味しいお洒落なレストランでご飯と思っていたのに、全くお洒落な一日ではなくなってしまってなんだか可笑しいくらいだったな(^^)
c0213096_2253970.jpg
この日は中央線の集中工事が行われていたで、私達は拝島からは西武新宿線に乗り換えて、国分寺駅へスムーズに帰宅することが出来ました。最近、いつになく奥多摩づいている我が家ですが、こうやって歩くとまだまだ知らないところがいっぱいで、暑くなるまでのもう少しの間奥多摩通いをするのもいいかなぁなんて思ったりもしますが、どうなるなぁ。しばらくは新緑を求めて歩いて行きたいけど、お花もどんどん咲き出しそうだし、ますます忙しくなりそうです♪

by akko-kornblume | 2012-05-21 22:15 | 山 2012


<< 涙の渡渉と源流飯@雁坂峠~笠取...      おべんとうの時間       ... >>