山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 14日

東京の一番端っこの山へ@雲取山① 2012.5.12(土)~13(日)

c0213096_19235967.jpg
週末はお天気が良さそうなのでテントを担いでどこか行こうよ・・・と思いついた行き先は 金峰山&瑞牆山の間の富士見平か、蕎麦粒山か。でも金曜夜に歓迎会で相棒が帰宅したのは1時過ぎ^_^;こんなに遅くなってしまっては テントは諦めて日帰りでもいいんだよと言ったけれど 相棒はどうしてもテント泊がしたいと言う。

それならばと、もう一つの候補にしていた雲取山へ行くことに。久しぶりに長時間担ぐテント装備に不安を覚えながらも 快晴の空に見守られて いざ、雲取山へ出発です♪





c0213096_19473915.jpg
[8:50]今日も我が家のお気に入りの登山口 峰谷から出発することに。何でお気に入りかというと 石尾根の陵線まで一番簡単に行けるってことと(笑) 雑木林が美しい浅間尾根が大好きなので。
c0213096_19503186.jpg
奥集落は今、八重桜が満開というんだから 都心に比べると大分春になるのが遅いんですね。新緑のあまりの綺麗さに二人とも嬉しさがこみ上げてきます。
c0213096_20104369.jpg
鳥居をくぐりながら 山の神様に二日間の無事をお祈りします。
c0213096_2011057.jpg
ぷっくりと膨らんだツツジのつぼみ。いつ開こうかってお天道様と相談してるのかなあ?
c0213096_19555197.jpg
この日も野鳥に沢山会えました。お馴染みのヒガラ。羽の白斑と短い冠羽に特徴があるシジュウカラ科最小の鳥です。
c0213096_2013362.jpg
美しい新芽・・・あまりにも綺麗な色をしてるけど 何の木なのかな?
c0213096_2023387.jpg
この日、さすがに相棒はあんまり元気が無くて、私の方が元気で先に歩いてて、振り返って相棒に大丈夫~?って声をかけるくらいのろのろ。
c0213096_2044635.jpg
トレイルの先に青い鳥を発見。ルリビタキの青よりずっと濃い青色。残念ながらこっちを向いてくれなくて オオルリかコルリかは分かりませんでした。
c0213096_2011163.jpg
避難小屋の水場のそばに深山延齢草(ミヤマエンレイソウ)が可憐な花を咲かせていました。
c0213096_20125366.jpg
猫の目草も元気に咲いています。もしかしたら、あの子たちにも会えるかな?と水辺を覗いてみると
c0213096_2014826.jpg
まだ咲き残ってくれていたハナネコノメ♪ 浅間尾根では他のタチツボスミレくらいしか花を見つけられなかったので こうやって馴染みの花に会えるだけでも嬉しい気分。
c0213096_20163581.jpg
美味しい水を汲んでいくことにしましょう。いつもだったら、相棒がすぐに持ってくれるんだけど、今日は私のほうが元気だもん、これくらい持てるよ♪
c0213096_20175146.jpg
鷹ノ巣山避難小屋到着。ベンチに座って一休み。地図を広げて相談します。相棒の調子もあんまりよくないみたいだから 無理しないでここでのんびりするんでもいいんだよと提案するも、せっかくだから奥多摩小屋のテン場まで行こうと言う相棒。じゃぁ、そうしよう。無理なようなら七ツ石小屋に泊るって手もあるしね。
c0213096_2023386.jpg
[11:45]今日も石尾根の巻き道を歩いて行く軟弱コース。まだ、緑が少ないです。
c0213096_20244125.jpg
アップダウンの少ない歩きやすいトレイルが続きます。ちょっぴり退屈なトレイルですが コガネネコノメソウが咲いていたり
c0213096_202608.jpg
ハコベが元気に笑ってたり
c0213096_20264125.jpg
叡山菫が咲いていて、写真を撮ろうとしゃがみこむと立ち上がるたびに眩暈。そうそう、今日はスミレ図鑑を担いで来ましたが、二日間を通して咲いていたスミレはタチツボさんと叡山さんだけでした。
c0213096_20284331.jpg
時折青空も見えましたが 予報ではもっといい天気かと思っていたのに雲の多い天気で。暑がりの私にとっては涼しい風が吹いてくれるのがありがたかったんだけど。
そろそろお昼の時間が気になる私(のお腹・・・)
c0213096_20315542.jpg
でも、ここでお昼を広げちゃうと根っこが生えて歩くのが面倒になりそうだから、行動食のクリーム大福でエネルギーチャージ♪
c0213096_205356100.jpg
水のしたたる岩場にもハナネコさん。この子は小下沢で見たのと同じでホッペを赤く染めてます。
c0213096_20353038.jpg
タチツボスミレはここでも賑やか。
c0213096_20361074.jpg
可愛いなぁ~~~~♪
c0213096_20374517.jpg
初めユリワサビかなって思ったけれど 葉っぱも違うし、つぼみは紫色だし・・・名前が分かりません。
c0213096_20393790.jpg
芽吹きも色んな色があります。
c0213096_20401861.jpg
赤い芽吹きもあったり。
c0213096_20411169.jpg
開けた場所からの眺め・・・雲がどんより広がってます(^_^.)
c0213096_2050575.jpg
今日一番のピーク七ツ石山への急登!頑張るよ・・・あれ、いつの間にか相棒はいつものように元気になって先をぐんぐん進んでる。体力温存していたんだなぁ。
c0213096_20553151.jpg
さ、あと一登り。2年前にここに来た時はこの手前でかわみんさん家族に出会ったんだっけなぁ、懐かしいなぁ。
c0213096_2055614.jpg
[13:15]七ツ石山に到着。ここでお昼ご飯にする(笑)?そればっかりの私。でも、風が吹いてて寒いし、テン場まで頑張って行っちゃおうよ。この決断が次の幸運を生むことになるとはね。
先を歩く相棒が何か一生懸命撮っています。それは な~んと・・・
c0213096_2152763.jpg
駒鳥です。この前、会いたいね~って話していたばかりだったから もう嬉しくって。
c0213096_2173086.jpg
ヤマケイの図鑑によると、雄の鳴き声が「ヒン、カラララ・・・」とも聞こえ、馬(駒)のいななきのようであることが名前の由来だとか。
c0213096_21935100.jpg
藪の中にいることが多く、姿を見ることは稀。もう飛び上がっちゃうくらい嬉しくなるのは当然ですね。ちなみに 足が長いのはツグミ科の特徴なんだそうです。
c0213096_21151125.jpg
大好きな石尾根がますます好きになってしまったなぁ。
[14:00]二人でニヤニヤしながら足取りも軽くなりテン場へ到着。今日の行程はここでおしまいです。

出来るだけ平坦なところを探してテントを張って。とりあえず昼ごはんにしよう。
c0213096_21194176.jpg
今日は冷やしうどん。最近デパートで見つけた水でほぐすだけの麺を見つけたので試してみました。
c0213096_2121752.jpg
あっという間に冷やしきつねの完成・・・キュウリを持ってきていたのに 切るのが面倒で彩り悪し。
c0213096_21301715.jpg
まずは この青空に乾杯♪ ぷはー、喉に染み渡ります。
そうそう、この麺よりいつも使っていたシマダヤさんの流水麺の方が断然美味しかったので ちょっとガッカリな感じでした。いい勉強になりました。

お昼ごはんを食べたら 昼寝タイム♪ 至福の時です。お昼寝のために山に登っているような(^-^)
一眠りしたら 山の夜は早いのでそろそろ夕飯の準備をしましょうか。
c0213096_2132332.jpg
今日はまずバーニャカウダを作ります。材料はにんにく、アンチョビペースト、牛乳、塩コショウ、オリーブオイルだけ。
c0213096_213488.jpg
にんにくが浸るぐらいの牛乳でゆっくり煮て フォークで潰せるくらい柔らかくなったら 余分な牛乳を捨てて にんにくを潰します。
c0213096_2137144.jpg

そこに、アンチョビペーストとオリーブオイルを加えて煮立てて、塩コショウで味を調えたら出来上がり。家ではレンジを使って作っていので 上手に出来るかなぁと思いましたが上々の出来上がりでした。牛乳も少なめで煮立てていけば 捨てる分は無いかな。
c0213096_2139103.jpg
さて、もう一つは山めし礼賛さんが先日アップした山のカマンベールチーズフォンデュの記事を参考に♪ 四つ葉のカマンベールチーズを温めていきます。相棒はアルミ箔でふたを作って熱の回りをよくしていました。
c0213096_2138488.jpg
この二つの美味しいものをつけて食べるために用意した蒸し野菜。スナップエンドウ、カラフルパプリカ、エリンギ、ベビーコーン、ソーセージ。
c0213096_21492071.jpg
少し水を入れてアルミホイルでふたをして蒸すだけ。
c0213096_21495997.jpg
そのほかにとまとベリー。可愛いイチゴの形をしたトマト。あとは うずらの卵にフランスパン。
c0213096_21505963.jpg
そして、おさけ。実は夕飯の用意をしていたのは テントの中。風がとっても冷たくて のんびり外で調理が出来ないくらいで。
c0213096_2154296.jpg
写真だけでも 外に出るのがツラクテ・・・変な色の写真になってしましました。
c0213096_21545511.jpg
カマンベールチーズフォンデュは温めるまでちょっと時間がかかるけれど 山では時間だけはいっぱいあるから心配無用。
c0213096_21562361.jpg
相棒は うま~とずっと言いっぱなし(笑) テント一泊だと野菜も持っていけるので チーズフォンデュとガーニャカウダはこれからも登場しそうな予感。とっても美味しい夜でした。
c0213096_2243165.jpg
夕暮れになると 日中に広がっていた雲は強風のお陰でどこかに飛んでいって 綺麗な空が広がっていました。
c0213096_2262493.jpg
富士山もほんのりピンク色に染まっていました。

夜になっても強風は止まず、時々ゴーゴーと唸り声を上げてテントを揺らしていました。そんな中でも7時ごろには眠っていたみたい。夜中にテントを見回りしに 珍しく!!!相棒が起きて外に出て、星空がすごいよって。私はテントの中から頭だけ出して星空を見上げました。これが東京の空って驚くくらいの今にも降ってきそうな星・・・
c0213096_22122135.jpg
これが 東京の星空です♪ 夏になったら ここでまたテント泊して 寝転がって星空を眺めてみたいなぁ。そんなことを思いながら また、まぶたを閉じてぐっすり眠りました。

今日のお話はここまで・・・つづきはまた明日。

by akko-kornblume | 2012-05-14 22:28 | 山 2012


<< 東京の一番端っこの山へ@雲取山...      花遊び~山遊び@惣岳山&御前山... >>