山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 30日

フカフカ雪山満喫@大菩薩嶺~丸川峠  2012.1.28(土)

c0213096_1701727.jpg
我が家から白い山々を見ているだけでは 我慢しきれなくなって とうとう雪山に出かけてしまいました。当初は楽ちんスノーシューで遊ぼうかと思いましたが 最近しっかり歩いていない私達・・・雪山禁断症状が出はじめてまして^_^;
少し遠くへ出かけようかとも思いましたが、先日降った雪が近くでも楽しめそうだし、丸川荘のご主人にも会いたくて 雪たっぷりの大菩薩をめいいっぱ楽しみました。

筋肉痛になると困るから、軽く雪山をちょっとだけ・・・なんて計画はどこへやら、一日中たっぷり遊んで大満足の一日になりました♪



一年前にここを歩いてから 冬の静かな大菩薩にまた行きたいなぁと思い続けて早一年。夏は登山者でごった返している大菩薩も冬はアクセスが悪くなるため 登山者も少なくて穴場。

寒い季節はますます朝起きるのが苦手な私達。 出発の予定時間を大幅に過ぎての出発・・・登山口で準備を終えたのは8時半過ぎ。去年のレポを見たら、45分も早く出発していたのね。裂石の駐車場はすでにいっぱいで ぎりぎり隅っこに止めることが出来ました。
c0213096_1726582.jpg
バスで来た方達と一緒になりました。トレースが無いって心配は無さそう(^-^)
c0213096_1728039.jpg
しばらく林道を歩いて 川を渡って
c0213096_1729314.jpg
あれ、千石茶屋が建て変わっていました。営業しているのかしらん
c0213096_17351579.jpg
林道から 登山道へ入っていきます
c0213096_17314670.jpg
登山道の雪は去年と比べると 大分多くて・・・ふかふかで足を取られて歩き悪い。それでも、真っ白なトレイルを歩くのは楽しい♪
c0213096_17371494.jpg
今日は標高差1000m登らなくてはなりません。しっかり歩きは久しぶりだからか、雪が多いからか なかなかシンドイ。
c0213096_17414312.jpg
上着を着ていたから汗だく・・・樹林帯の中は毛糸の帽子もいらないくらい。
c0213096_17434662.jpg
ブナ林の手前で登山道の崩壊のために迂回路が出来ていました。
c0213096_1745440.jpg
ほんの50mくらいですが 雪に埋もれた舗道を進みます。
c0213096_17455442.jpg
このトレイルは大きな木が多くてとっても素敵。明るい斜面なので野鳥の声があちこちからしいて 私達は何度も立ち止まっては姿を探します。
c0213096_17491734.jpg
コンコンコン・・・相棒がキツツキの一種であるアカゲラを見つけました。なかなかアカゲラは姿を見ることが出来ないので二人とも嬉しくなってしまって♪
c0213096_17485775.jpg
こちらもキツツキの仲間のコゲラです。
c0213096_1752689.jpg
ブナの幹の皮を一生懸命突いてえさを探しているようです。皮がすっかり剥けてしまっています。
c0213096_17532450.jpg
こんどはゴジュウカラ発見。なにやら丸い種を口に咥えています。久しぶりに野鳥に会えて嬉しくて 嬉しくて・・・ちっとも先に進まない私達・・・それだけが理由では無いとは思うけど、今日はCT1時間45分のところ2時間もかかってしましました。やっぱり雪が多いと時間かかるなぁ。
10時半に上日川峠に到着。WCをお借りして お腹も空いたし、長衛荘の前のベンチでお茶休憩にします。
c0213096_17582870.jpg
今日のおやつは赤坂 塩野の最中。先日 最中好きの知人にここの最中を送ったら 今まで食べたなかで一番美味しかったと言っていただいたので 金曜日に赤坂に行く用事があったので 山のおやつに購入。山で食べるのは勿体無かったかな。美味しい最中でした。
c0213096_184860.jpg
さあ、腹ごしらえもしたことだし 先に進みましょう♪ 始めは山の中のトレイルを進みましたが 途中でトレースはなくなり・・・林道に戻ってしまいました。
c0213096_186458.jpg
[11:20]福ちゃん荘前。
今日は時間も遅いし、前回大菩薩峠からの陵線があまりにも寒かったので 唐松尾根を歩くことにしました。
唐松尾根はこの時に歩いているんだけれど、急登だったってこと以外 全く記憶に無くて・・・よっぽどお喋りに夢中になっていたのかな?
c0213096_18111958.jpg
霞んではいるけれど 富士山も見えてきました。
c0213096_18123238.jpg
唐松尾根は歩く人が少ないみたいだし 急登だから これだけ雪があると 登るのが大変!何度も埋もれてしまいました。でも、それも楽しいフッカフカの雪♪
c0213096_18143830.jpg
陵線に近づくにつれて 風が強くなってきて 寒いことったらない。写真もほとんど撮らずに必死で登る。
c0213096_1816526.jpg
[12:55]ようやく雷岩に到着。CT1時間のところ 1時間30分もかかってしましました。やっぱり雪山は時間に余裕を持たないと駄目ですね。
陵線は冷たい風がビュービュー、体温がどんどん奪われて行きます。お昼をしようと木の陰に腰を下ろして 今日もカップラーメンのお昼です。
寒い季節はご飯を作って食べるのは ちょっと難しいかな?去年は陵線上の避難小屋で食べましたが、非難小屋の中も凍りつくほどだったし。大慌てで食べて写真も撮らず仕舞い。
c0213096_18215343.jpg
[13:30]大菩薩嶺・・・何しろ寒くて 立ち止まれないわ。
ここからは樹林帯をトラバースしながら下って 丸川峠に向かいます。
c0213096_18242235.jpg
とっても素敵なトレイルなんだけど この日は雪が多くて歩くのが大変でした。足を何度も取られてコケました。
ただ、雪はサラサラで凍っているところはどこも無かったので コケでも笑っちゃう楽しさなんですけどね。
c0213096_18261958.jpg
木々の間から見えてるのはどこの山なのでしょう?あちらも雪がいっぱいのようです。
c0213096_18271783.jpg
雪の楽しさと そして丸川荘の只木さんに会える嬉しさで 同じような長いトラバースもガンバレる(^^♪ でも、去年と比べると相当歩き難かったなぁ。相棒と長いねェ まだかなぁって何度も・・・
c0213096_18303353.jpg
ようやく丸川荘が見えてからのほんの少しのところなのに 雪に埋もれたり。
c0213096_18324327.jpg
小屋の前からの富士山はもう隠れて見えませんでした。
c0213096_18334163.jpg
[15:00]ようやくたどり着くと 先に到着した相棒と只木さんが丸川荘の前でお喋り中。雪かき中の只木さんにお願いして 珈琲を淹れていただくことにしました。普段、珈琲を全く飲まない私達だけど 只木さんの淹れてくれる珈琲はとても美味しいのです。今日は一緒に食べようとバウムクーヘンも持っていってて お喋りしながらいただいたのに 写真撮るの忘れていました。ずっと会いたかった人に会えて 舞い上がっていたのかなぁ、わたし(^_^.)

この日 丸川荘で購入したいなと思っていたものがあって。先日ここを訪れた人気ブロガーの工場長さんのレポで知った炊飯鍋。もしも、実物を見て大きすぎなかったら 買いたいなと思っていました。
只木さんに その話をすると「工場長さんのブログで見たんでしょう?」って(笑)
今月になって今までちっとも売れなかったのに いくつも売れるし、送ってって注文まで入ったそうで。ブログの力恐るべし!大きさも山でも使えそうだったので 一つ購入して来ました。昨日、ご飯も炊いてみましたが、工場長さんのレポ通り 吹きこぼれることなく 上手に美味しく炊けました♪
相棒は去年はぐい飲みを買ったのだけど とても気に入っているようで・・・今年は峠の灯という飾りを購入していました。
c0213096_18551625.jpg
時間も遅かったので 早めに切り上げたつもりだったけれど どうも一時間ものんびりさしていました。今度は泊りで来て 只木さんとゆっくりお喋りしたいなぁ・・・そう思わせる素朴な人柄に沢山の人が惹かれるのでしょう。
こんなに図々しい私も恥ずかしくて 一緒に写真を・・・とお願いすることも出来なかった(笑) 次回は勇気を出してお願いしようかな?
c0213096_1858692.jpg
[16:00]日も傾きかけてきたよ~急げ~急げ~!
c0213096_197561.jpg
急坂の下山道・・・去年は雪が融けてどろどろのところが多くて 滑って怖かったけれど 今日の雪はサラサラで最高。
c0213096_1912527.jpg
スタンディンググリセードで スルスルと下ってあっという間に林道へ。雪のいい下りは歩きやすくていいですねェ。
c0213096_1913130.jpg
登山口に戻ったのは16:45。CT1時間20分だから どれだけ早く下れたのか!登りは散々時間がかかったけれど・・・なんとか日の暮れる前に下山できてホッとしました。

フカフカ雪がいっぱいの大菩薩・・・ちょっとだけ雪山を歩きたいなんていう計画はどこへやら・・・丸々一日雪で遊んで 野鳥にも沢山会えたし 久しぶりに楽しかったね~~~ってしつこいくらい話した満足の一日になりました。登っている時は シンドイなぁって思っし、ちょっと長いけれど これくらいの行動時間が日帰り登山として調度いいのかも知れません。ちょっぴり筋肉痛になったのは秘密です。
さ、これであとはマラソンの準備をしっかり頑張ります(たぶん・・・)
c0213096_19283917.jpg
帰りがけに大菩薩の湯に着くと ちょうど日が沈む時間。温泉で汗を流してさっぱりして 冬は渋滞のない中央道でサクッと帰宅しました。

おまけ
c0213096_19303719.jpg
こちらが 丸川荘で購入した炊飯鍋。おこげも少しできて 美味しく炊けました♪ 大勢で山に泊る時にも使えそうです。早くテント泊したいなぁ・・・(#^.^#)

寒い日が続いていますね。先週の雪がまだあちこちで凍って残っているとは ビックリです。ジョギングする時間も今までは夜暗くなってから・・・だったのですが どこが凍っているかわからないので 少し早めの時間に走るようにしないとかな。今週も風邪に注意して 仕事も頑張ります♪ よい一週間にしたいですね。

by akko-kornblume | 2012-01-30 19:44 | 山 2012


<< ラン ラン ラン 一人ぼっちの...      あと一ヶ月・・・蝋梅咲いて 春近い? >>