山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 27日

鷲ヶ峰ひゅって@鷲ヶ峰&入笠山 2011.12.23(金)~24(土)

c0213096_17255092.jpg
山を始めたばかりの3年前、八島湿原のビジターセンターで見つけた小さなひゅっての案内のしおりがありました。
その小さなしおりはとっても素敵で、我が家のリビングの壁に三年間飾っていて、それを眺めてはいつか行きたいなとずっとずっと思っていた鷲ヶ峰ひゅって
夏の混雑した八島湿原はもう行く気持ちがなかったし、山登りって感じの場所でも無いので なかなか行くチャンスが無かったのだけど、このところ多忙でちょっとお疲れ気味の私達・・・静かな時間を過ごしたくての初訪問となりました。

ひゅってでのんびりできればそれでいい と思っていたけれど 予想以上にお天気にも恵まれて ちょっぴり山歩きも出来て 大満足のお休みになりました。




23日、お天気が良さそうだったので 入笠山を歩きました。
c0213096_1746471.jpg
どこを歩こうか迷っていた私達。八ヶ岳が見える場所にお住まいのハイジさん&ペーターさんもご一緒して プチスノーハイク。フカフカの雪に心が躍ります♪
c0213096_17495253.jpg
360度の大展望の山頂で お昼ごはん。ハイジさんにいただいた紫芋の手作りクッキー とっても美味しくって お土産にいただいた分ももう全部完食しちゃいました。また、お願いします♪
c0213096_175239100.jpg
風の通る山頂はもの凄く寒かった~。この日は浅間山もとっても綺麗に見えて 八ヶ岳も大分白くなりました。
c0213096_17551522.jpg
湿原の雪はまだ少ないから スノーシューの方はこの枝を踏まないように気をつけて!
c0213096_17561067.jpg
ハイジさん&ペーターさんは とっても仲良しのご夫婦です。今年は何回もお会いするチャンスがあって嬉しかったですね。また 来年も楽しい時間を過ごせると嬉しいな。
c0213096_17585839.jpg
下山後は 素敵な道だよ~と 地元ならではの素敵な場所に案内していただきました。お野菜いっぱいの自然農園は私達のお気に入りになりました。
お別れした後は ビーナスラインを走って八島湿原まで・・・
c0213096_1815352.jpg
途中に見晴らしのいい駐車場からの八ヶ岳。寒くて車の中からパチリ。大好きな八ヶ岳の美しい姿にうっとり。
c0213096_185091.jpg
さて、いよいよ憧れの鷲ヶ峰ひゅってへ到着です。
c0213096_1851718.jpg
チェックインには少し早かったので 車をひゅっての前に止めて ちょっとだけ八島湿原へお散歩。
c0213096_1862915.jpg
夏は激混みの八島湿原も今日は人っ子一人いなくて 静か~~~。3年前は姫木平からここまで歩いてきて 暑さに負けてヘトヘトだった思い出。よくこんな所まで歩いてきたもんだわ(我ながら無謀さに呆れちゃう)
c0213096_1893446.jpg
足長おじさんごっこ
c0213096_1810253.jpg
あれ、足が3本に・・・遊んでいてもとっても寒いのでひゅってに向かいます。
c0213096_1812159.jpg
八島湿原の駐車場から徒歩3分くらいかな?道路から見たひゅって。
c0213096_18124538.jpg
門の前にも 寒い冬の準備・・・
c0213096_18133646.jpg
小人さんがお出迎えです。(廃材アーティスト高橋耕也さん作)
c0213096_18252088.jpg
鉄製のドアを押すと 小人さんの持っている鈴の音が響きます。わぁ~やっぱり素敵なところだわ~♪
c0213096_18274171.jpg
ひゅって脇の樅ノ木には胡桃の飾りが素敵です。
c0213096_18282572.jpg
ここまでのアプローチだけでもドキドキしちゃっって(笑) さぁ、ドアの向こうの世界へ♪
c0213096_18295997.jpg
玄関を入ると暖炉の火が燃える読書室?わぁ とか素敵とか そんな溜息にも似た感嘆の言葉しか思い浮かばない。
これまた素敵なご主人の出してくださったフカフカのスリッパまでお洒落(写真ボケてて残念)
まずはお部屋に案内していただきます。私達が泊るのは2のお部屋。窓からは八島湿原が眺められます。
c0213096_18343512.jpg
まあるいコタツが可愛い。荷物だけ部屋に置いたら館内をうろうろ。
c0213096_18392430.jpg
食堂のとっても大きなテーブル
c0213096_18411224.jpg
山の蔵書も素晴らしい。長逗留して読書三昧なんてのも乙だなぁ。
c0213096_1842539.jpg
テーブルの上には高橋耕也さん作の不思議なオブジェというのかな?これ、実は動いているんです。小人さんのブランコが揺れたり 窓が開いたり・・・これを見ているだけでも癒されちゃいます。そして、このオブジェがあるお陰で大きなテーブルで知らない人たちと一緒に食事をしても、ほど良い距離感が保たれるので居心地の良さが倍増する気がしました。
ひゅってのご主人曰く 一人でいらした方の食事時の目の置き場としてもこの動くオブジェの製作をお願いしたんだとか。これがあれば下ばっかり見て食事しなくてもいいですものね。
c0213096_1848191.jpg
館内はあちこち可愛くて 乙女心(乙女じゃないでしょ・・・って言うのは無しね)をくすぐります。
c0213096_18491694.jpg
古い足踏みオルガン。弾かせてもらいたかったなぁ。
たま~にある小さな披露宴の時にピアノよりもオルガンのほうがいいでしょうって。ひゅってにはピアノだってあるんだけどね。
c0213096_1850558.jpg
案内の看板だって 手作りで可愛い。
c0213096_18512491.jpg
大人の可愛さっていうのかなぁ 落ち着いていて さりげなくお洒落で。
日も傾いてきたので お風呂へGO♪
c0213096_18532610.jpg
右側のドーナツ型の木を部屋の番号の釘にかけたら 入浴中のしるし。
c0213096_18572736.jpg
上質なフェイスタオルとお土産アメニティー付き。
c0213096_18581731.jpg
お風呂からちょうど夕日が沈むのが見えました。今日は寒くて無理だったけど 夏なら窓を開けて山々を眺めながらのお風呂もいいかも。
お風呂はちょっぴり狭いので 体の大きな人は一人で入ったほうがベストかな。温泉では無いけれど 山はお水がいいから とっても気持ちが良く 髪もさらさらになったと 他の宿泊者の方も言っていました。
c0213096_192241.jpg
お風呂のあとはお部屋に戻って お茶をいただくとしますか。
机の上にのっている小さな茶色いカード これが3年前にいただいたのと同じひゅっての案内。
c0213096_194373.jpg
笹の中には小さなお饅頭。蓋の付いた瀬戸物の中には梅干が入っていました。お茶は薬草茶かなぁ?ちゃんと聞けば良かったな。
c0213096_1955133.jpg
お部屋の中にあった避難梯子は古いスキー板の棚に。いいなぁ こういうの好きだなぁ。
お茶を飲んだら コタツに入ってウトウト(^-^) 6時になったらひゅっての奥さまが食事ですよとお部屋に声をかけてくださいました。
c0213096_198844.jpg
階段の途中には今夜のメニュー わくわくしちゃいます。
c0213096_1984097.jpg
今日のお客さんは8名。まだテーブルには余裕があったけど 基本的にMax8名なんだそうです。これがご夫婦二人で切り盛りする無理の無い範囲なのでしょう。
c0213096_19104096.jpg
被災した山形のハム屋さんのハムの前菜。ふふふ、ハムだって上等のものはこんなに美味しいのです。ハムの下にはお野菜。
c0213096_1912478.jpg
相棒はドイツビール、私はラインガウのドイツワインをチョイス。
c0213096_19154432.jpg
あ、そうそうこんなものもありました。
c0213096_19204428.jpg
トマトスープ やっぱりプロの味は違います。美味しい♪
c0213096_19144237.jpg
メインディッシュは若鶏の和風ソース そしてサラダとご飯
c0213096_1918521.jpg
デザートも美味しくって ほっぺたが落ちそう。
c0213096_19214457.jpg

絶品フロマージュ フレ♪ 相棒がこれは美味いと何度も絶賛。甘いフロマージュ フレの上には酸っぱいカシスアイス。そして苦めの珈琲。すべての味覚を刺激する(^-^)
量は多くは無いので お腹いっぱい食べたいとか賑やかに宴会したいって方には向いていないかもですけど 美味しいお酒とご飯を楽しむには最高です。

食後は山を始めたばかりという女性二人とパズルをしたり 山の話をしたりの楽しいひと時♪ 消灯時間は無いけれど 静かな夜を味わいたいので 早く寝ることに。
c0213096_19271453.jpg
星空は部屋の中から撮影。寒くてとても外に出る気にはなれないわ。

朝は8時からご飯です♪
c0213096_19295556.jpg
焼きたてのパンも 手作りのマーマレードもとても美味しかった朝ご飯。
c0213096_19305638.jpg
この中には・・・
c0213096_19312178.jpg
熱々の紅茶がいっぱい 美味しい紅茶 ストレートで飲んだり ミルクティーにしたり♪ 本当にどれもこれも美味しい食事でした。

でも まだこれで終わりじゃありません。山と渓谷社から出ている本山小屋ごはんの中に載っていたこちらの名物をお昼ご飯にどうしても食べたくて・・・昨夜お願いしてあったので お昼までの時間少しだけ 歩くことにしました。
c0213096_1939384.jpg
向かった先は鷲ヶ峰。標高1798mの八島湿原の端っこに位置する山。山っていうより丘って感じかな。
登るのは楽チンなんだけど この日は風がめっちゃ冷たくて・・・それが何よりツラクテ
c0213096_207320.jpg
第一ピークからは富士山も見えるとっても眺めのいいところ でもサブイ・・・立ち止まれない
c0213096_208931.jpg
トレイルにはフカフカの雪も
・・・でも、ここはいつも風が強いみたいだから 雪は飛ばされちゃうんじゃないかなぁ
c0213096_20163677.jpg

ニセピークが2つほどあっるのでご用心♪ 寒くすぎて写真も撮らずにいちもくさんに山頂へ
c0213096_20105389.jpg
山頂からはここから続いている美ヶ原をはじめ 360度の展望が素晴らしい。北アはどんどん雲に飲み込まれていっていたけど。
c0213096_20152959.jpg
こんなに寒いのに跳ぶんかい・・・一回で撮影終了^^;
c0213096_20133426.jpg
山頂にいたのはほんの数分 寒いからもう戻ろう♪
c0213096_20165663.jpg
諏訪湖も見えました♪
c0213096_20142773.jpg
ゆっくりできたら素敵なのになぁ
c0213096_2020524.jpg
とっても簡単に登れる山なんだけど 眺めは絶品
c0213096_20205115.jpg
寒くて仕方ないんだけど それでもカメラを向けてしまう
c0213096_20213380.jpg
歩きたくなっちゃうようなトレイルなんですよね
c0213096_20221819.jpg
あんまり寒いから諦めていたところへ カラ類のさえずり。コガラの幼鳥でしょうか?
c0213096_202449.jpg
短い時間だったし ちょっぴり寒かったけれど 山の空気をいっぱい胸に吸い込んで元気になりました。
c0213096_202535100.jpg
11時半にお願いしていたランチ♪ 食いしん坊の私達は時間ぴったりにひゅってへ到着。
c0213096_20263233.jpg
冷え切った体を暖炉の前で温めます。融けていく~~~!
c0213096_20273567.jpg
長い間 食べたいなって思っていたインドカレー♪ う~ん これも美味しい~~~(#^.^#)
c0213096_20285849.jpg
3年待っただけあった素敵な素敵な鷲ヶ峰ひゅって
c0213096_20302496.jpg
ひゅって自体もとても居心地がよく 大人可愛いお洒落な空間で 山小屋と呼ぶよりはペンションに近いんだけど でも、これでもか~ってくらい山の宿だったりする不思議なところでした。
c0213096_20323843.jpg
ご飯もみんな美味しいし それだけでも来る価値はあると思うけれども、何よりも素敵なのはひゅっての自然体のオーナーご夫婦なのかも知れません。お二人ともここ 霧が峰を愛してやまない(あっという間の35年だったそう)ことがあちらこちらから伝わってくるのですが それが全く押し付けがましくなくて。いい宿をまた見つけてしまいました。嬉しい限りです。
c0213096_20374839.jpg
夏は八島湿原が混んでいるから 他の季節にまたいらっしゃいって。はい、必ずまたのんびりしに来たいです。
c0213096_2039562.jpg
この日は雲がどんどん湧いてきて それを眺めるのが楽しくて
c0213096_20401120.jpg
ビーナスラインからの眺めって外国みたい
c0213096_20404810.jpg
この眺めももう少しで真っ白になるのかな?年々雪が少なくなっているらしいですけど ひゅってではスノーシューなどのツアーもあるみたいだから 雪景色を楽しみに行くのもいいかもです。

帰りがけにハイジさんのお宅に寄り道♪
c0213096_20444316.jpg
クリスマスケーキまで用意していただいちゃって感謝(^-^)
c0213096_20452510.jpg
今年はブログを通して知り合ったいろいろな方達とお会いすることが出来て 本当に楽しい一年でした♪

今年も残り僅かになりましたね。私は今日 ようやく年賀状を投函(#^.^#) まだ、明日も仕事ですが 年内もう一回くらい山を歩けたらいいなと思っています。お天気がいいといいんだけどなぁ。
あと一回くらい ブログも更新できるかな?忙しい日々が続きますので 体調を崩さないようにしましょうね♪

by akko-kornblume | 2011-12-27 21:08 | 山 2011


<< 暮れのごあいさつ      Merry Christmas☆ >>