山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 21日

ツクモグサに会いたくて@横岳・八ヶ岳 2011.6.18(土)~19(日)

c0213096_20475.jpg
ツクモグサに会いたい!ずっと温めていた一つの思いがありました 一番近くで会えるのは八ヶ岳の横岳・・・でも 恐ろしそうな岩場やトラバースがあるのでなかなか近づけずにいた山でした 
ツクモグサの咲くのは梅雨の季節!益々行くチャンスも勇気も無かったのですが どうしてもツクモグサに会いたいという気持ちが強くなって思い切って行って来ました 梅雨の横岳へ♪ 
生憎のお天気でしたが そんな事は全く気にならない素敵な出会いいっぱいの二日間を満喫して来ました



横岳~硫黄岳にツクモグサに会いに行かない?と相棒にメールすると 即いいねェと返信♪ 最近はちっとも歩けてなかったので二人とも山行きた病発症中だったので 雨でも行こうと決まり!
横岳に行こうと私が言うなんて今まで無かったので 相棒も私の気が変わらないうちにと思ったみたい(笑)
土曜日は高速1000円最後の週末だったから 混むだろうと思ったけど 早起きが辛くて 出掛けたのは6時前 ちょっと渋滞もしていて美濃戸口に着いたのは10時半前 まずは赤岳山荘さんんで腹ごしらえです
c0213096_2026476.jpg
師匠の竹内さんが美味しいよって前回言っていたので食べてみたくて・・・肉うどん(¥700)
c0213096_2032527.jpg
赤岳山荘のアイドル犬 ポッコちゃん♪ 
あんまり愛想はよくないけど話すと親切な宿のおばちゃんに見送られて出発です
c0213096_20361347.jpg
山荘の前に気品のある黒百合♪
c0213096_20371128.jpg
[11:00]さて 行きますか~! 荷物も重いしゆっくり行きましょ 今回のザックの重さは私が14キロ+カメラ1.3キロ 相棒は18キロ+カメラ1.5キロ・・・重たいねェ
美濃戸山荘前からは初めての南沢コースです
c0213096_2048021.jpg
南沢コースは何度か沢を渡りますが バランス感覚の悪い私はこういう細い橋が超苦手・・・気がついたら歯を食いしばっていた(笑)
単調な南沢コースですが コメツガやオオシラビソの美しい森の中 恵みの雨のお陰でミストサウナの中にいるようなしっとりした空気 そして森のいい香りがいっぱいで幸せなトレイル♪
c0213096_2054564.jpg
みずみずしい苔でいっぱいの森の中でホテイランを見つけました
c0213096_20561597.jpg
コミヤマカタバミの可憐な花もいっぱい咲いています 
c0213096_215551.jpg
足元にはヤツガタケキスミレ キバナノコマノツメ
c0213096_2165328.jpg
真ん丸い葉っぱが愛らしい 小さなスミレですが元気いっぱい咲いていました
c0213096_21131632.jpg
ツバメオモトでしょうか?清楚な可愛い姿にうっとり♪
c0213096_2114432.jpg
赤岳山荘から行者小屋までは約600mの標高差 けっこうツライ登りが続きます
c0213096_21221113.jpg
でも今日は小鳥達の美しい歌声がBGM♪ コルリの美声が響き渡る森の中を歩くのは楽しい こちらはルリビタキのメスかな 大きなくりくりおめめがチャームポイント
c0213096_21254161.jpg
コイワカガミも美しさを競って咲いています
c0213096_2135430.jpg
コメツガの森の中で何を食べていたのでしょうか 私達に気づいても全然逃げようともしない
c0213096_21362669.jpg
白河原からようやく目指す山々がうっすらと見えて あと少し頑張らなきゃ・・・結局 赤岳山荘から行者小屋CT2:10のところ調度3時間かかって到着 ヘトヘトです 途中から霧雨が降りだしましたが 雨ガッパを着るほどではなくて助かりました
小屋に着いたらまずは乾杯♪
c0213096_21412577.jpg
生ビールとおでん2種のセットで¥1000なり 
雨の降りだす前にテントを設営できると良かったのですが 私達が小屋についてまもなくザーザー降りの雨・・・
c0213096_21443783.jpg
少し雨足が弱まったところで慌ててテント設営だけして屋根のある自炊場でのんびり
同じテーブルに座っていたイケメン&美人ちゃんの爽やかAさんご夫婦と意気投合して 4時前から夕飯作り&飲みタイムへ
c0213096_21502985.jpg
絹さやと玉ねぎ レッドサーモンのコッヘル蒸し オリーブオイルとバターを入れて蒸して塩と黒胡椒を加えれば出来上がり 蒸し時間が短くて楽チン
c0213096_21514124.jpg
金山寺味噌豚焼き フライパン用ホイルを使ったので後片付けも簡単 そしてサーモンとルッコラとクリームチーズのサンドイッチ
c0213096_21543093.jpg
4時に始めた夕飯タイムは8時過ぎまで続き 持っていったサントリーのミニボトルはすぐ空になり・・・結局3本飲んじゃって 楽しい山の話や四方山話に花が咲き とってもとっても楽しい時間を過ごしました お酒好き(強い!)お二人とまた一緒に山に行くのが今から楽しみ♪
シュラフに潜り込んだ頃には 雨も止んで 天気予報どうり明日は晴れますようにとお祈りして就寝・・・

朝4時に起床 ちょっと頭痛いなぁ 少し飲みすぎちゃったかな^_^;
c0213096_11471940.jpg
晴れてくる予報を信じて 4時半に出発です  前回同様に地蔵尾根を登ることにしました
c0213096_11492736.jpg
前回は竹内ガイドと一緒の雪山だったので どんなトレイルなのかよく分からなかった・・・こんなところを歩いたんだ
c0213096_11511872.jpg
阿弥陀岳は次回の宿題 カッコイイ山容です
c0213096_11534849.jpg
息を切らしながら登る階段の連続
c0213096_1154339.jpg
ここは下りには使いたくないかな 登りなら危ないところは無いと思います
c0213096_1156618.jpg
今日歩く横岳~硫黄方面 なんだかちっとも晴れてこないじゃん!
c0213096_11573282.jpg
それどころか だんだん雲が湧き上がってくるではありませんか!
c0213096_11585618.jpg
尾根の途中にあるお地蔵様 このお地蔵様のお顔は妙にリアルで・・・誰かに似てない?
c0213096_1205095.jpg
露岩の斜面は急坂で心臓破り・・・ゼイゼイコースだけど久しぶりのしっかり歩きは嬉しくって・・・
c0213096_1244036.jpg
[5:30]ちょうど一時間で地蔵の頭へピョーンと躍り出ました とりあえずジャンプ♪ 
展望が開けてたら ここから赤岳をピストンするはずでしたが この天気なので即取りやめ
ここからは横岳へ続く陵線へ 初めて歩くトレイル ワクワクします(^^♪
c0213096_1293196.jpg
しばらくは水平移動 足元には可愛らしいお花がいっぱい 来て良かったねェって何度話したことか!
c0213096_1213638.jpg
           それしにても何も見えないね~!
c0213096_12175945.jpg
霧の中から突然現れる階段
c0213096_12202694.jpg
可憐なイワウメもぎっしり咲き競ってます
c0213096_1227065.jpg
みずみずしいイワベンケイ
根根は太くて長くて ハーブとしても使われるとか 乾燥するとバラの香りがするらしいし そんな風には見えないけどなぁ
c0213096_12473467.jpg
6時になったので そろそろ朝ご飯にしましょうか
c0213096_12482376.jpg
朝ご飯は夕べ作っておいたピタパンサンド ハムとサーモンとルッコラ入り マヨネーズの酸味がいい♪
c0213096_1251674.jpg
アトラクションはまだまだ続きます 私は自分でこういう所が苦手なのか分からなったけれど けっこう好きなんだと新たな発見(#^.^#)
c0213096_12543469.jpg
まぁ どこに向かって歩いているのかも分からないような天気だったのもあるかもだけど・・・下も見えなかったし
c0213096_12575240.jpg
ここが一番の難所かな 登りはOKだけど下りはめんどくさそう
c0213096_1325957.jpg
足を架けるところはあるので慎重に・・・
c0213096_1342577.jpg
まさかここを歩けるようになるとは思わなかった山を始めた3年前・・・それを思うと嬉しくなる私がいたりして
c0213096_13143648.jpg
ツクモグサが咲いているのは地蔵の頭から少し行ったところのはずなんだけどホントにまだ咲いているのかなぁ それとも見落としたかなぁって不安になっていたら・・・
c0213096_13173033.jpg
はじめまして ツクモちゃん♪ とっても嬉しい出会い 産毛いっぱいの可愛らしい姿に感激❤
雨に濡れたツクモグサ ぱぁっと開いているのは無かったけれど 私のイメージはこんな感じだったし・・・見落とすなんてことは無いくらいの大群生でビックリしました あとまだしばらくは楽しめるのではないかなぁ
c0213096_13251575.jpg
ミズネオウミネズオウの可憐な花も初見で嬉しい palletさん 感謝♪
c0213096_13295049.jpg
チシマアマナもしっとり美しい
c0213096_13332313.jpg
山頂はどこなのかさえ全然見えない(笑)
c0213096_1335976.jpg
オヤマノエンドウ
c0213096_13361364.jpg
会えて嬉しかったツクモグサ また来年も会いに来よう
c0213096_13355395.jpg
どこまで続くのかなぁと思う岩稜帯もそろそろおしまい
c0213096_13405868.jpg
横岳 奥の院山頂に無事到着 視界ゼロ!それでも嬉しいのは何故だろう?
山頂は反対側からの登山者でいっぱい ここまで静かな山歩きだったのでビックリの大渋滞
c0213096_1343440.jpg
登りの方達とのすれ違いに しばらく待つことになりました
c0213096_13455681.jpg
ワクワクのカニの横ばい 上でもしたでも通れます
ここからしばらく下ると硫黄岳山荘が見えて来て せっかくだからと立ち寄ることに
c0213096_13485162.jpg
小屋は前日にイベントがあったとかで沢山の方達が下山準備中・・・山バッチを購入しようとすると なんと夏沢鉱泉のオーナーがいらしてて 珈琲をご馳走になっちゃいました(#^.^#) ウォッシュレット付きのWCをお借りしてバンダナも購入しました♪
c0213096_13523469.jpg
ハクサンイチゲもウルップソウももう少し先が見ごろかなぁ
c0213096_13534577.jpg
硫黄岳への登り ケルンを頼りに歩いて行きます 最近はいつも硫黄岳でお天気悪いね・・・
c0213096_13561237.jpg
何も見えないけど いちおうジャンプ♪ ま 今日は風が無いだけいいね・・・
c0213096_13572074.jpg
赤岩の頭でおやつタイムをして 赤岳鉱泉へ下ります
c0213096_1359333.jpg
退屈なトレイルも小さなお花が楽しませてくれました 小さなサクラ
c0213096_1403097.jpg
    名前がわかりません  ヒメイチゲのようです milkさん ありがとう♪
c0213096_1415314.jpg
滑りますって書いてあると必ず滑るんだよね~心理的なものなんだろうなぁ
c0213096_14378.jpg
ぐんぐん下ってジョウゴ沢を渡って・・・この辺りってとっても素敵な場所ですね
c0213096_146475.jpg
[10:20]赤岳鉱泉着・・・さて ここから中山乗越しを越えて行者小屋に向かいます ホントはもう登りたくなかったけど
c0213096_1471379.jpg
黙々と登ります 冬のほうが歩きやすい
c0213096_148162.jpg
雪に覆われてたので橋があったなんて気が付かなかったね
c0213096_1410778.jpg
[10:50]行者小屋到着 無事に帰って来ることが出来ました
c0213096_14134612.jpg
無印のバームクーヘンでお茶をしていると 昨夜一緒に飲んだAさんご夫婦が赤岳からちょうど戻って来て・・・しばらく待ったらしいけれど何も見えなかったって~一緒に山に行こうねと約束してテントを撤収して
c0213096_14164648.jpg
[12:20]まだまだ大賑わいの行者小屋 また来るね~とお別れです
c0213096_1556681.jpg
しっとり潤った苔の美しい森 肌に良さそうな空気♪
c0213096_160342.jpg
綺麗な歌声に降り向くとメボソムシクイが枝の上を飛びまわりながら遊んでいました 夏鳥であるメボソムシクイは渡来直後から絶えずさえずっている鳥だそうです♪♪♪
c0213096_1643866.jpg
久しぶりにいっぱい歩くことが出来て 体は疲れもしたけれど山では心のリフレッシュが出来ますね~!
c0213096_1691757.jpg
展望は全く無かったけれど 美しい新緑のグラデーションに幾度となく声をあげて感動し
c0213096_16112918.jpg
恵みの雨でしっとり湿った苔に見惚れて足を止め
c0213096_16132417.jpg
静かな山の歌姫達に聞き惚れて
c0213096_16145763.jpg
私が苦手なのは高いところじゃなく 川に架かった細い橋だと知ったり
c0213096_16163016.jpg
雨降りでも 思い切って来て良かったね~ 楽しかったね~と大満足の二日間になりました♪
c0213096_16224976.jpg
[14:10]赤岳山荘が見えたら 二日間の楽しい時間はおしまい おばちゃんにただいまを言って ホントはカレーライスの気分だったけど そばかうどんならつくってあげるよと言われて 肉そばをお願いして美味しくいただいて帰路につきました

帰りには小淵沢の延命の湯で汗を流して すでに始まっていた小仏峠の渋滞にすぐに帰る気を失ってアウトレットを物色し・・・結局25kmの小仏渋滞に高速¥1000の終わりをしっかり味わいつつ 10時に自宅到着~山よりも疲れたのは最後の渋滞(笑) これから先はこんな渋滞は少しは減ることを願いますね
c0213096_1752834.jpg

もう少し晴れ間もあるかと思いましたが 歩いている間に雨に降られなかっただけでも良かったかな・・・
ずっと会いたかったツクモグサにも会えて 横岳にも初登頂出来たし 素敵なお友達にも出会えて ホントに楽しい幸せな大満足の二日間でした♪ でも次回は お天気の眺めのいい日にここを歩けたらいいなぁ  そう希望します(^^♪

長いレポになってしまいました 最後まで読んでくださってありがとうございます!
今度の土曜は野暮用があるので日曜に日帰りの予定・・・さて 次はどこを歩きましょうか?
いいところがあったら教えてくださいね♪

by akko-kornblume | 2011-06-21 17:05 | 山 2011


<< おべんとうの時間    201...      梅雨の南八ヶ岳を満喫して来ました♪ >>