山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 18日

あれから一週間・・・

東北そして関東地方を震わせた大きな地震が起こってからもう一週間になりました
2.3日の間は続くだろうなと思っていた余震はまだ続いています
不安な気持ちは拭い去ることは出来ません

地震の恐ろしさ 津波の恐ろしさ それに輪をかけて原発の脅威・・・
どうか どうか冷却できますようにと
ただただ祈るだけです

そして 被災した方々がたくましく生きる姿を見るたびにこちらが励まされたり
温かな人間のドラマも沢山あって 感動したり

一昨日は初の輪番停電でした
この日は仕事で地元の駅に戻ったのは20時前
普段は輝いている駅前のパチンコ屋さんのネオンもなく真っ暗の街・・・
持っていっていたヘッドランプを取り出して歩かないと足元が見えないくらい
空を見上げると美しい星空 普段は夜空を見上げることも無かった東京の夜

帰宅して用意してあったローソクに火を灯したけれど
その光だけではやっぱり暗くて無意識に電気のスイッチを探してしまう
なんて便利な生活をしていたんだろうと思う

今 私に出来ることはないだろうか?
小さいことだけど節電も頑張ろう・・・
靴下を2枚 レッグウォーマーを履けばそれだけでも十分暖かい
上着をもう一枚着れば暖房は必要ない
現在の部屋の温度は18℃(マンションは比較的暖かいようです)
寒い冬の山小屋のつもりで着れば十分だ

買占めをしない
早寝早起き
待機電力を抑える
余分なシュラフをきちんとした支援先に送ろう
義捐金を送ろう
小さなことでもいいから行おう
何もしないで座っていては駄目なんだよ
被災地で頑張っている方達に負けないようにしなくては・・・

被災された方々が一日も早く暖かい部屋で安心して過ごせるようになりますように!
悲しい思いをされている方々に少しでも微笑みが戻りますように!
一歩ずつでも前に進んで行けるように 明るいともしびが欲しいです
c0213096_20304821.jpg


by akko-kornblume | 2011-03-18 20:35 | 毎日のこと


<< それでも春はやって来る      大地震心よりお見舞い申し上げます >>