山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 01月 31日

フカフカの雪に埋もれて@天女山~前三ツ頭  2011.1.30(日)

c0213096_18585844.jpg
寒さ厳しい冬の一日 トレーニングを兼ねて八ヶ岳の前三ツ頭へ行って来ました! この週末は竹内塾なので体力をつける為にも長い距離を歩きたい 少しハードなコースがいいね 歩けるところまで行って来ようと張り切って選んだコース なかなかハードな一日になりました



前日に近くの道の駅ででも車中泊をしてみようか・・・と前から話してたのに土曜日は野暮用が終わってからの買い物ドライブで疲れてしまったのでもう出かける気にならなくて 日曜の早朝3:30起床が3:45になり 4:00出発の予定が4:30に♪ それでもガソリン入れたり コンビ二に寄ったりしても甲斐大泉の登山口に着いたのは6:00  まだ外は真っ暗 明るくなってから出発することに・・・なんて思っているとあっという間に朝日が差してきて あ~もう少し早く出発してれば富士山の朝焼けが見れたのに~残念!
c0213096_19241360.jpg
結局7:00出発 駐車場には車が5台ほど 私達が一番初めの出発となりました
天女山の駐車場までの車道は冬季閉鎖されているので ここから歩き始めることになります
ここの標高が1375mということは2364mの前三ツ頭まで約1000mの標高差かぁ これは頑張らなければなりません!
c0213096_19461329.jpg
気持ちのいい森の中を歩いて行きます あちこちで小鳥のさえずり あ ここで立ち止まってちゃ駄目なんだった^^;
c0213096_19485899.jpg
振り返ると朝日 今日って晴れるの? トレーニング目的だったので天気予報も詳しく確認して来なかったね っていうか八ヶ岳の天気ってホント来てみないと全く分からないのです 先週も南アはすっきり晴れてるのに八ヶ岳だけは大きな雲の中だったしね
c0213096_19515796.jpg
[7:30]天女山 この頃には雲が広がってきてて やっぱり今日はお天気悪いんだとガッカリ
c0213096_20215262.jpg
冬季以外はここまで車で入ることが出来ます 少し登ると富士山♪ モヤモヤ・・・それでも見えれば嬉しいもの
c0213096_2021847.jpg
[7:40]天の河原 ここまでピクニックしてお弁当ってのもいいかも(山登らない人達ならね)
この辺りからはなだらかな林の中をひたすら歩いて行きます ふんふんウォーミングアップにはいい感じ
c0213096_200315.jpg
青空も見えて私達を喜ばせ
c0213096_2004524.jpg
静かな時間(詩人になれない私)
c0213096_2053896.jpg
この辺りの森の中は歩くのがとっても楽しくなるような素敵なトレイル
c0213096_20141295.jpg
少~しずつ傾斜が出てきたよ
c0213096_20151975.jpg

振り返れば富士山もうっすら
c0213096_20101047.jpg
[8:55]ここから急坂が始まるらしい(>_<) 
c0213096_20241390.jpg
あら ホントだ!早速トレイルは険しくなって来ました
c0213096_2023683.jpg
今日はとっても元気な二人 久しぶりのしっかりハイク 楽しみにしてたもんね
c0213096_20113841.jpg
それがね もういきなりの急坂にノックダウン
c0213096_2013483.jpg
雪がフカフカ過ぎて しっかりキックしてもズルズルと滑り落ちてしまうようなところもあったり
少し登っては一休み 心が少しずつ折れそうになる でも今日は頑張るって決めてきたんだ!
c0213096_2026797.jpg
[10:00]この時点で前にはまったくトレースが無くなってしまいました ここを歩くのは今日が始めてだったけど土曜日に入っている登山者はいるだろうし トレースはしっかりあるだろうと思っていたのに・・・ここは風の通り道だからトレースが無くなっていたようでした
雪も多いのでここでワカンの登場 相棒が歩いたあとを懸命に歩いて行きます 樹林帯に入ったらトレースはありましたけど もうなんて急坂なの!
c0213096_2037732.jpg
見えているのが前三つ頭
あと少しだから頑張ろうと自分に言い聞かせる この辺りの斜面は左側が切れ落ちてて視界が悪い時は気をつけないとかな
その後も少し登っては息を整えての繰り返し 二人とも写真も撮らずに必死で山頂へ・・・気温も低くて 唇が凍ってしまいそうで上手く喋れないほど^^; 山頂に着いて慌ててネックウォーマーをザックから取り出しで生き返りましたけど
本当なら三ツ頭まで行きたいと思っていた今日の山行 時間もかかり過ぎてるし このなかなか先に進まない急坂を歩きながらもう無理だなと諦め始めていました
c0213096_20372654.jpg
[11:15]急坂を登り切るとピョーンと山頂にたどり着きました 前三ツ頭(2364m)♪ 気温はー16℃ 風も強いしめちゃめちゃ寒いじゃない!
c0213096_2050351.jpg
鼻水も垂れてくるし・・・ここまで心は何度も折れそうでしたが それでも止めようとは思わなかった そんな自分を誇らしく思いました(今日は頑張ったって言えるもん♪)相棒と何とか来れたね~とささやかに喜び合い お腹空いたけど風を避けるところも無いし このお天気じゃ三ツ頭は諦めようと勇気ある撤退決定☆(内心ホッ・・・相棒は行きたそうだったから)
さっさと下山しようとするとやっぱりジャンプすると言う相棒(*^_^*)
c0213096_205379.jpg
次回は三ツ頭まで行こう!
c0213096_20534827.jpg
どよ~んとした空に舞う
・・・めっちゃ寒そうでしょ!結局20分も山頂にいました 手袋変えたけどまだ指先冷たかったなぁ 足先も・・・これって厳冬期用登山靴じゃ無いのね 登山靴まで工面出来るかしらん
さて下山です 下山しだしてあまりの急坂で踏ん張る足がすごく疲れそうだなぁと感じて 風の避けられるところでパンを一つ(先週の山行でniwa君のカレーパンがシャリシャリに凍っていたので何のパンを買うか迷って林檎クリームチーズパンを購入したのだけど やっぱり林檎がシャーベット状に!
c0213096_2110399.jpg
次回から食品は保冷(温)バックに入れよう)食べて アイゼンを装着して 2000m地点で外しました
c0213096_2162473.jpg
二人とも全く写真を撮らなかった今日の山行だった 寒いと色々なことをするのが面倒になるねェ
c0213096_21746100.jpg
相棒はわざと雪に埋まって遊ぶ♪
c0213096_21162296.jpg
アイゼンを外してからはスルスル雪を楽みながら歩くのは楽しいね さっきまであそこにいたんだね 大変な訳だわ
もうすぐ天の河原ってとこでふと私はカメラに被せていたネックウォーマーが無いことに気がついた!無い どこで落としたんだろう?もう 私ってなんでこんなに落し物ばっかりするんだろ~^_^;相棒が撮った写真で確認してくれたら この林に入る前はまだ着けてるとのこと 落としたネックウォーマーはエーデルワイス柄で気に入ってるので少し戻ってみることにしました 相棒にはここで待っててねとザックを置いていくことに・・・私ってどうしてこんななんだろう・・・絶対に取れないように工夫しないとだ 反省しながら戻ること200m位?ありました!良かったぁ(^o^)/
c0213096_21251952.jpg
お待たせしました(*^_^*)最近はサングラスに水筒に・・・とホントに色んなものを失くしたけど 寒いと面倒くさい病になっちゃうのでこれからはもっと気をつけます
c0213096_21271896.jpg
[13:25]天の河原に戻ってきました ここはお天気良かったらとっても眺めのいいところなんだね
c0213096_2134198.jpg
今日すれ違ったのは5人だけ 2人は三ツ頭辺りでテン泊したんだそう 昨日もお天気悪かったよって 3人の方とは山頂付近でお会いしましたが 駐車場で会った方達はもっといたんだけど・・・みなさん どこに行ったのかな?
c0213096_21374158.jpg
天女山の駐車場から下のトレイルは結構凍結しているところもあってツルツル滑る・・・お尻はつかなかったけど二人して滑っちゃいました
c0213096_21393473.jpg
[13:55]無事に下山♪
初めて歩いた今日のトレイル 雪の天狗より硫黄より大変じゃないの もう少し楽に登れるのかなと思っていましたが大間違いでした 写真もほとんど撮ってなくて様子も伝えることが出来なかったしね^^;
出来れば三ツ頭まで行きたかったので残念ではあったけれど それでも今日はこれで十分に満足いく一日でした フカフカの雪のついた急斜面を歩くのは難しいというかとても疲れるもの 久しぶり~にしっかり筋肉痛になりました(私だけね) トレーニングには最適の山かも(笑)
ここはこの冬のうちにリベンジしたい!今度は晴天の日がいいなぁ 素晴らしい南八ヶ岳を眺めに行きたいです♪

おまけ
c0213096_21474374.jpg
初めて立ち寄った甲斐大泉温泉パノラマの湯
歩いている時にはボヤーっとしか見えなかった富士山がクッキリと美しくて・・・富士山を眺めながら 冷えた体を温めました 眺め最高の温泉 今日一日の疲れを癒してくれました!
お風呂を出たらもう3時 お腹も空いたので温泉施設に隣接している食事処 いずみで煮カツ丼を食べて帰路に着きました 心配していた中央道 今週も渋滞はなく6時前には自宅に到着!夏から秋にかけてあんなに混んでたのに冬は渋滞しないのかな?

さて 今度の週末は竹内さんの冬山教室に参加する予定です 楽しみとドキドキ不安が半々・・・どんな山行になりますやら?体調を整えて果敢に挑みたいと思っています
みなさまもどうぞいい一週間をお過ごしくださいね♪

by akko-kornblume | 2011-01-31 22:10 | 山 2011


<< おべんとうの時間       ...      おべんとうの時間       ... >>