山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 25日

秋山JOY@金峰山&瑞牆山  2010・10・23(土)~24(日)

c0213096_18145929.jpg
やっと東京も秋になって山の秋はまだ先のことと思っていたら先週の笠取山はもう紅葉も終盤で・・・冬になる前にテント泊を担いで何処か行きたいけどあんまり寒いところは無理だろうなぁと、行こう、行こうと思いつつまだ行っていなかった金峰山と瑞牆山へ行って来ました。
雨の雲の平の悪夢から早一ヶ月が過ぎて、テント泊またやりたいね~が我が家の毎日の会話の中心。テントを担いで行けそうな山の中でこの二つの山の間にあるテント場は登山口からわずか一時間の行程!一時間なら楽勝でしょうと金曜の夜中に登山口へ向かいました。



須玉ICで高速をおり、約30分で登山口に着いたのは真夜中2時半。満天の星☆寒い~!森の匂いがする~!山に来た~それだけでもホント嬉しい!6時に目覚ましをセットして車中泊。着替えをしたり朝ご飯を食べて7時過ぎに出発です。駐車場(無料)は瑞牆山荘から100m富士見林道を入ったところ。
c0213096_1911696.jpg
山荘横の水洗WCを(100円)でお借りします。
[7:10]爽やかな朝の空気の中歩き出します
c0213096_19134119.jpg
登山口からテン場のある富士見平までは約300mの標高差 緩やかな歩き始め 一ヶ月ぶりの重たいザック 相棒17㌔ 私は15㌔ たった一泊なのに雲の平の時とあまり変わらず・・・やっぱり重たいね
c0213096_1918741.jpg
林道を横切ると そこからは少しずつ傾斜が増していく ミズナラの林が美しい
c0213096_19201387.jpg
たった一時間だけど 重たい荷物だと景色を楽しむ余裕があまり無かったなぁ はぁ、ほんとまだまだだなぁ 私
[8:05]富士見平着
c0213096_19243859.jpg
カラマツ林の美しいテン場 私達は少し奥まったところに今夜の宿を設営 ここ気持ちのいい所じゃないの~!富士見平小屋は今年から無人 という事で今日はお酒も担いできました 
[8:40]さあ、準備が出来たら今日の山 金峰山を目指して歩き出しますか!
c0213096_19304151.jpg
初めはコメツガやシラビソの森の中を登って行く 静かな山歩きを楽しみたいと思って歩き出したら後方から来る4人組パーティーさんの男性の声があまりにも大きく耳障り・・・その声から逃れようと必死でさっさと歩く 
c0213096_19391868.jpg
一登りするちょっと視界が開けて南アルプスがくっきりと 今日はいいお天気だから山頂からの眺望も期待出来そう テンションが一気に上がるわ~
c0213096_1941389.jpg
お~あれが大日岩だね~!飯森山の南山麓を巻くと傾斜も緩んできて大日小屋のテント場へ 小屋の脇の水場で水を汲む 小さな流れ この小屋も無人小屋だそう
c0213096_19472455.jpg
大日小屋を過ぎると縦八丁と呼ばれる急坂 途中でお腹が空いてきて小さなおやつタイムでクリーム大福(小豆&抹茶)で元気回復
c0213096_1954719.jpg
[9:50]ガラ類の鳴き声に姿を探しながら行くとヒョイと大日岩の下へでました
c0213096_19571942.jpg
南アルプスど~ん
c0213096_19583813.jpg
右側には八ヶ岳くっきり あまりにも美しい光景と素晴らしいお天気で幸せ度アップ
c0213096_201031.jpg
大日岩直下まで登ると視界がまた開けて
c0213096_2035485.jpg
なんて素晴らしいんでしょう!来て良かったね~!
c0213096_2071754.jpg
大日岩から森林限界までは針葉樹林の急坂 けっこう辛い登りなんですよね ここ
c0213096_208792.jpg
途中から金峰山の山頂 まだ遠いなぁ 
c0213096_20124858.jpg
[11:10]一歩一歩息を切らしながら登って行くと千代ノ吹上(2497m)へ
c0213096_20142119.jpg
八ヶ岳 書かなくてもいいですね
c0213096_20152070.jpg
富士山素敵~! 幸せ度またアップ
c0213096_2017269.jpg
千代ノ吹上からは露岩を伝って歩いてきます 私の苦手な道
c0213096_20212079.jpg
梯子や一枚岩の登りにくいところもあったけれどおおむね順調な私でしたけど
c0213096_20224139.jpg
だってこんな美しい稜線なんですもの 元気も湧いてくるってもの
c0213096_20241330.jpg
いいねえ 富士山と共に歩くのは
c0213096_20251268.jpg
でもね けっこうアップダウンがあるんだけど
c0213096_202714.jpg
置いていかないで~(^o^)/
c0213096_202655.jpg
でもこんな素晴らしいトレイル ゆっくり味わいたいじゃないですか!
c0213096_20283634.jpg
待っている相棒もなんだか幸せそうに見える 山頂はもうすぐそこ
c0213096_20312717.jpg
山頂大混雑 大弛峠のほうから続々とやってくる登山者達
c0213096_20324947.jpg

[12:10]何とか順番回ってきました 一応記念写真 
相棒は山頂横の大きな岩の上でジャンプ
c0213096_20343854.jpg
やっぱり富士山は素敵だね
c0213096_2046544.jpg
 山頂からは360度の雄大な展望に大満足
c0213096_20361530.jpg
金峰山のシンボル 五丈石 
山頂はあまりにも混んでいるので 五丈岩の反対側でお昼ご飯
c0213096_20384186.jpg
もう転ぶのは嫌なのでここではアルコールフリーで乾杯!こんなところで躓いたら滑落しちゃいますものね
富士山を見ながらのランチ・・・さあ、そろそろ下山しようかなと思ったところで 朝駐車場でお会いした男性が隣に座られてお喋り 楽しいお喋りだったけど長くなってしまって・・・結局下山しはじめたのは13:40 随分長く山頂で遊んでしまいました
c0213096_20482916.jpg
明日登る予定の瑞牆山の森の紅葉の見事なこと 明日が楽しみ
c0213096_20494425.jpg
この山気に入ったね~なんで今まで来なかったんだろうね
c0213096_20503238.jpg
富士山も見納め ずっと眺めていたいよ
c0213096_20513327.jpg
素晴らしい一日だったね こんな秋の一日を過ごせて最高だね
c0213096_20525980.jpg
青空の一日に感謝 
c0213096_2054233.jpg
[14:25]千代の吹上 さあ、頑張って下らなきゃね 小屋と山頂の標高差800m
c0213096_20561635.jpg
膝の痛くなるような急坂 グングン下って行きます
c0213096_2122488.jpg
帰りに時間があったら相棒も登りたかった大日岩 ちょっと時間切れ
c0213096_2133566.jpg
五丈岩から眺めた南アルプスはちょっぴり幻想的
c0213096_2151169.jpg
小屋に近づくと 紅葉が綺麗だったことに驚いて
c0213096_216138.jpg
紅葉は小屋からしたが見ごろ 登りのときは足元ばっかり見てたのかな あんまり気がつかなかったね なんて話しながら
c0213096_218659.jpg
[16:05]ようやく小屋に着きました 予定より一時間も遅くなってしまいました 夕飯を作って食べているうちに暗くなっちゃって・・・せっかくの肉団子うどんも奮発した和牛焼肉もよく見えなくなっちゃっいました いつも気をつけていることなんだけれどやっぱり早着は大事だなとあらためて実感
暗くなって寒くなってきたのでさっさとシュラフにもぐりこみ6時前には爆睡 朝の5時までぐっすり眠れて普段の寝不足を一気に解消(笑) 私の寝相が悪くて相棒は何度か目が覚めたそうですけどね

静かなテン場で向かえた朝 6時過ぎに瑞牆山を目指して歩き出しました
c0213096_2132688.jpg
山腹を緩やかに巻きながらヤナギ坂を下って 天鳥川を渡ります
c0213096_2137092.jpg
大きな桃太郎岩からは急坂のはじまり 
c0213096_21395065.jpg
露岩をハアハアしながら登ると今日もまた見えたよ 富士山
c0213096_21433367.jpg
金峰山のお隣の山なのにまったく性格の違う山 かなり登り甲斐のある岩岩たち 
c0213096_21472517.jpg
大やすり岩を過ぎると風が吹き抜けて 小さな鞍部に出て不動沢からの登山道と合わさったところで寒くてフリースを着ました
ここからは山頂の北側をくるっと回りながら一登りするとそこは
c0213096_21554597.jpg
[7:50]瑞牆山山頂(2230m) 山頂からの大ヤスリ岩下の眺めは息を飲む美しさ
c0213096_21583311.jpg
 圧倒される大きさ  山頂に這いつくばっていないと怖いくらい 風も強いし
山頂で撮った記念写真の私の髪の毛は四方八方に跳ねて大変なことになっててお見せできなくて残念! 
c0213096_2213979.jpg
こんな山頂でもジャンプする相棒 見ているほうが怖いよ
c0213096_223452.jpg
この日のお天気はどんよりの曇り空 富士山はそれでも美しくて
c0213096_2244517.jpg
でもでも この山頂からは大ヤスリ岩のほうが目を引くんだよね
c0213096_2254486.jpg
紅葉も見事❤ 登山口から3時間で見れるこの絶景 人気のある山なのがよく分かります
c0213096_2275023.jpg
さあ、富士山にさよならして 下りましょう!
c0213096_2292915.jpg
頂上直下の一枚岩 ロープは無くても大丈夫かな 私は使いましたけど
c0213096_22105594.jpg
天鳥川のほとりでかりんとうをおやつに一休み
c0213096_22122592.jpg
沢を渡って
c0213096_2213090.jpg
ヤナギ坂をグングン登り返し
c0213096_22143876.jpg
さっきまでいた瑞牆山を眺めて
c0213096_2216712.jpg
[10:00]テン場に到着 短いけどワクワクした楽しい時間だったなぁ この時間になるとぞくぞくと日帰りの登山者
c0213096_222425100.jpg
[10:35]テントを片付けて(雨が降ってないと何て楽なんでしょう)
c0213096_22251916.jpg
色とりどりの紅葉 登ってくる時は足元ばかり見ていたからかな こんなに綺麗だとは思わなかった
c0213096_22263560.jpg
あ~あと少しでこの山ともお別れなんて寂しいなぁ 紅葉を楽しみながらのんびり下りよう
c0213096_22291213.jpg
いい週末だったね~!
c0213096_22301010.jpg
これだけ沢山の人が登ってるんじゃ狭い山頂はいっぱいだろうなぁ 早く登って正解だった
c0213096_22313688.jpg
元気な若者達 気持ちのいい挨拶 明るい声が響いて山も元気になりそう
c0213096_22332690.jpg
ミズナラの美しい森 いつまでもこのままでありますように
c0213096_22342596.jpg
[11:15]登山口に戻ってきました 
c0213096_22375025.jpg
瑞牆山荘でテント代(1人¥300)山バッチもゲット
c0213096_2245463.jpg

お天気にも恵まれて 紅葉も富士山も素晴らしくて 幸せいっぱいの週末になりました
アルプス的な稜線の美しいどっしりと大きな金峰山 花崗岩の大岩が美しい圧倒される美しい瑞牆山 どちらもそれぞれ魅力的な山で二日間満喫することが出来ました
カラマツ林の中の気持ちのいいテン場の雰囲気もとてもよくてお気に入りの場所がまた増えました
冬になる前にもう一回くらいテント泊したいけどなぁ どこか手軽ないいテント場は無いのかなぁ そんな会話がこの先の中心になりそうな我が家です

おまけ
山で出会った方が瑞牆山を眺める絶景ポイントがあるらしいと教えてくださって どれ ちょっとドライブがてら探してみようかと車を走らせて見つけたのがみずがき山自然公園 ここからの瑞牆山の眺め
c0213096_2257182.jpg
青空だったら良かったんだけど
c0213096_22575049.jpg
沢山の方がカメラを構えていました
c0213096_22584714.jpg
素晴らしい紅葉も見られて感謝の二日間でした

by akko-kornblume | 2010-10-25 23:06 | 山 2010 | Comments(38)
Commented by ROCKY at 2010-10-25 23:22 x
羨ましいくらいの天候とキレイな紅葉だね。
う~ん・・・羨ましいぞ~♪
   (;¬_¬)。・・・

五丈岩 登ってきた?
Commented by カモシカ at 2010-10-26 01:03 x
瑞牆~金峰と繋げるのは、体力あるなぁ。
どっちもここ数年ご無沙汰してますが、なかなかいい山です。
五丈岩のテッペンの岩はカクンカクン動きます。

23日は第一候補が 瑞牆でした。 ぎりぎりバッタリのチャンスでしたね。でも、私は左足首痛めて登山は泣く泣く断念。ハイキングでした。
え~と、どこかはクイズに答えてちょ!
Commented by cyu2 at 2010-10-26 12:43 x
わ~、キンプ&瑞牆だったのですね♪
また行きたいねー、と話していたところなんですよ。良い山ですよね、どちらも。
瑞牆からの紅葉、素晴らしいですね!来年は優先的に計画しようかなー。
富士見の小屋は無人になったのですか!確かに私が行ったときも素泊まりだけだったような気が・・・
古いですし、例の件でもう使う人がいなくなったのかしらね?

キンプはこっちから登るのが絶対正解だと思います!
団体さん等大弛峠からくるのも多いらしいけど、一度はこちらから登らないとキンプのよさは半減だと思います、なんてえらそうですが(~_~;)
瑞牆から矢車草さんたちが寄った公園のほうに抜けるコースもあるんですよね。
ウチはバス移動だから無理だけど、そちらも良いコース、と聞いたことがあります。
季節を変えて何度も行きたくなる山域ですよね♪
矢車草さんのシアワセそうな笑顔が印象的です(*^_^*)
Commented by かわみん at 2010-10-26 13:57 x
この辺り、まだ紅葉が綺麗だね~♪
久々に楽しい山歩きを満喫だね~良かったねグッ!! ( ̄ε ̄〃)b
瑞牆山から見下ろす景色も、金峰山への稜線も綺麗~
この2座は、候補にあがっては速攻で消える2座でして
我が家はまだ未踏でありんす。。。
やっぱ秋の瑞牆山&金峰はいいな~~岩と紅葉が最高だよね☆
しかも近い!^^

cyu2さんのところでも書いてあるけど、富士見小屋は無人になったのね~
出るって噂もあるし利用客が減ってのこと??・・・(;´▽`A``
トイレとかはどうなってるの?

それにしても毎週山だね!(笑)
羨ましい限り~~♪
Commented by ミセスハイジ at 2010-10-26 17:21 x
なぁ~~んと!! うちも23日は金峰山でした。
同じコースを登りました。

山頂で休んでいる時、矢車草さんに良く似た人を見て、「もしかして・・・」って思いました。
その人は大きなカメラだけ持って、ザックは持っていませんでした。

ペーターが五丈岩のてっぺんに登ったのがちょうど12時半。
その前のことだったので時間的にも合う。
岩と反対方向でお昼にしたってあるけど、空身でカメラだけ持って山頂散策してた???
だとしたら、声かければ良かったけど。

ペーターは今回も岩のてっぺんに登って満足してました。
4回目かな~~。
相棒さんは登らなかったのかな?

下山は大日岩から回りこんで、八丁平経由で富士見平に下りました。
川沿いでいい道でした。
Commented by ミセスハイジ at 2010-10-26 17:25 x
続き

富士見平でテント泊して翌日は瑞牆山だったのね。
金峰山に登れば当然のごとく行きたくなる。
テント泊にして翌日登るのは効率もいいし、楽しみも増えて最高よね。

そうそう、最後に行ってたあの公園からも登るコースがあるのよ。
富士見平の下から瑞牆山荘へ下らずに、公園へ戻る道があるの。
Commented by akemi at 2010-10-26 17:44 x
金峰山&瑞牆山だったんですね!
そう、あそこにテントなら両方行けますものね。
水場もあっていいんだけど、やっぱりあまり気持ち良くないイメージが…
そんな事言ってたらキリがないんですけど
事件現場ってのがちょっとなぁ~~~って、つい思っちゃうんですよね。
多勢で賑やかにやるならいいかなぁ?(^^;)
それにしても紅葉が綺麗♪
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 19:27 x
ROCKYさん☆

もう遅いかなぁと思っていた紅葉もとっても綺麗で満足な週末だったよ。
行く前にROCKYさんのレポも見たんだ~!
どっちもなかなかいい山ですね。楽しかった・・・山っていいね。
ROCKYさんはこのところ仕事が忙しいもんね。この週末は行けるといいね♪
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 19:41 x
カモシカさん☆

我が家も近いくせになかなか行ってなくて今年はテント再開したので行く気になって
どちらもいい山で嬉しい驚きでした!

え~カモシカさんも瑞牆の予定あったんですか?ばったり出来なくて残念!
でも、瑞牆だと足首には悪いかも・・・結構なアップダウンだものね。
クイズ当たるかなぁ(*^_^*)この季節はハイキングも楽しいですよね。
秋っていいですね~いつまでも続いて欲しいけど雪の便りも届きましたね。
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 20:04 x
cyu2さん☆

そう初の金峰&瑞牆だったんです。cyu2さんのレポ見て、WCもまあ綺麗そうだし
気持ちいいテン場みたいだし前日に決めてGO~となった訳なんです。
小屋は素泊まりできるのかな?泊ってた人はいなかったみたいだけど。
私は中も覗かなかったけど・・・かなり古いみたいだしね。
まあ、あそこはテン場が最高なので要らないかもですねん。

金峰まではそんなに登山者もいなくて静か~だったのに山頂は何でって位混んでて
ちょっと興醒め・・・混んでるところは出来るだけ行かない我が家は逃げるように
岩に隠れてました(笑)
でも、cyu2さんはここまでテント担いで来たんですよね!相棒とcyu2さんは
雲の平行ける・・・と話してました。結構キツイ登りじゃないですか、ここ。
さすがテント泊の先輩だなと。私は富士見平まで位がちょうどいいです(笑)
そうなんです、瑞牆山のコースっていくつかあるみたいですね。
林道歩きも良いらしいし、次回は違うルートにも挑戦してみたいです。
cyu2さんはどちらへ行かれたのかな~それも楽しみ。いいお天気でしたね❤
Commented by niwa at 2010-10-26 20:05 x
こんばんは~。

いやいや毎週のように行ってますね~!
そしてとても良いお天気で富士山や南アルプスや八ヶ岳がとっても綺麗ですね!

そろそろ山も冬に近づいていきますね!
今年はどんな景色に出会えるか今から楽しみです★


Commented by 矢車草 at 2010-10-26 20:15 x
かわみんさん☆

前回がイマイチな天気だったから尚更嬉しかったよ~!
それにもう終わりかな~と思ってた紅葉も麓辺りはバッチリだったしね。
かわみん家もここはまだだったの?テント場も静かでいいよ~ふわふわしてるし。
R太郎君も瑞牆の岩場登り楽しめるんじゃないかな?
そうそう、近いっていうのもいいよね、須玉下りて30分よ。

小屋は無人になったから何も売ってないからお酒も運ばないとだけど、
一時間の登りだから何とななる。まあ、登山口から近すぎるし、ほぼ日帰りばっかり
みたいだったから小屋使う人いなくなったのかな?テン場がいいから必要ないしね。
WCは全然普通に綺麗だったよ。R太郎君もOKと思うわ。
テントだけしに行ってもいいくらい気に入りましたわ、ここ。

この週末は野暮用あって山はお休みです。たまには仕方ないよね。
紅葉はどんどん近づいてますね。どうしましょうか(^_-)-☆
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 20:44 x
ハイジさん☆

え~なんですって~!ほぼ同じ時間に山頂にいらっしゃったんですね!
お会いできなくて残念・・・会えてたら嬉しかったのになぁ。
でも、山頂までのトレイルのどこかでお会いしなかったのかなぁ。
だった、こちら側から登ってた人そんなに多くなかったですよね・・・。
山頂で荷物置いて歩いては無かったけれど、そんなに大きなカメラぶら下げてる人も
いなかったから私だったかもです。二人でカメラ持ってるので結構声をかけられるんです。

相棒は登るのかと思ったら登らなかったんです。
ペーターさん登ったの・・・見てたのかも、私達。
大日岩からは破線ルートでしたか?レポ楽しみ!

そう公園の途中の道に瑞牆山へって看板があってこっちからもいけるんだって
知りました。きっと静かでいいでしょうね!
今度はバッタリしたいですね。
Commented by ミセスハイジ at 2010-10-26 20:44 x
訂正

矢車草さんらしき人・・・空身でなくってサブザックらしき物だった気がしてきました。
もしかしてまさしく山頂に行く途中だったのかな。

でもすぐそばに相棒さんはいませんでした。
先に行ってたかな?
Commented by ミセスハイジ at 2010-10-26 20:46 x
↑ 同時になっちゃいました。

相棒さんだけ先に行ってたってこと有り??
五丈岩から山頂に行く時。
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 20:54 x
akemiさん☆

最高のお天気でお山日よりでいい週末でしたよん。
テン場はとってもいいところなので、人気のようでしたよ。
そういう事が気になる人は駄目かもですけど・・・そんな事言ってたらどこも
行けなくなっちゃうでしょう?私は全然気にしないほうなので大丈夫なんだけど。
そういう事なんて気にならないいいテン場でみんな幸せそうでしたよ。
奥多摩小屋のWCと小〇番さんのほうがよっぽど怖かったですもん。
紅葉も最高で・・・これからはもっと近場の山の季節ですね。
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 20:59 x
niwa君☆

ホントにいいお天気で大好きな山々がよく見えてすごくいい週末でした。
やっぱり青空はいいですね(^_-)-☆
これからの季節も楽しみだね、冬山一緒に行きましょうね。
楽しいよ~♪
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 21:10 x
ハイジさん☆

そう、相棒は先に山頂へ行っちゃってて私は一人で歩いてましたよ。
きっと相棒も一緒にいたら、この二人~って核心持てたかもしれないですね。
稜線に入ってからは相棒はいつも先~のほうを歩いていました。
五丈岩で待っててくれたけど、山頂まではピョンピョン岩を跳んで登って行っちゃって
私はよろよろしながら登って行ったんですよ。
ぁ~ホント残念ですね、お会いしたかったです。今度は名前書いときますね。
Commented by ミセスハイジ at 2010-10-26 21:33 x
たびたびごめんなさい。。。

うん、うん、矢車草さんに似ているって思った人、絶対矢車草さんだったってことだ。確信がもてました。
後ろ姿だけだったけど、雰囲気はわかったので、次に会った時きっとわかるはず。声かけます。

=========
うちの金峰山・・・今回はレポ作成なしです。
初めてでないと気合が入らず、写真もそれほど撮っては来なかったの。

でね、下山時の破線ルート・・・
大日岩の左側の上を通って、ちょっと行ったところに分岐があったの。
左に「大日小屋」ってだけ書いてあったので、「あっ、違う」って引き返そうとした瞬間に、右側にわずかに道が続いているのをペーターが発見。
最初こそ木が繁っていたけど、少し下るととっても歩きやすい道に変わって、クッションもきいてて歩きやすかったのよ。
小川山への道でもあるので、良く整備されているみたいでした。

小川山への分岐を過ぎて、最後は瑞牆山からの道と合流して富士見平へ。
その時間4時頃、こちらも同じ位の時間だったんだね~~。
Commented by はなねこ at 2010-10-26 21:49 x
またまた楽しそうなテント泊でしたね。
いいお天気で、紅葉もちょうどよかったんですね♪

でも、瑞牆山はともかくとして、ここからの金峰山は大変そうですね。
混雑してなくて良さそうだけど・・・。
大弛からはお手軽で人も多いけれど、林道から見る紅葉が素晴しいです。
大菩薩でmilkさんと、そんなこと話してましたよ。(^-^)
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 22:05 x
ハイジさん☆

あ~ホント何度も言うようですが残念でした。白駒池も一日違いだったし、
今度もニアミス・・・三度目はきっと会えますね。今から楽しみにしてますね。

破線ルート・・・迷のマークもあったでしょう?そうかぁ、分岐がいくつかあったんですね。
小川山へのルートも遭難が多いっていうし、さうがハイジさんとペーターさんですね。
私達はまだまだ経験が足りないので無理ですね・・・。
でもいつか違う道も歩いてみたいです。ピストンだと面白くないものね。
沢沿いの道なのかな~クッション良いなんて歩いてみたいですね。

富士見平に着いた時間も一緒くらいだったんですね。
もう少し山頂が空いていたらなぁ・・・でも、ホントに最高のお天気の一日でしたね!
Commented by milk at 2010-10-26 22:11 x
そうそう・・そんな事、話してました。
すっごく紅葉がいいねー
ピッタリの時期だったんだねー。

私はこっちから金峰は登ったことないんだけど
どうしても楽なほうを選んでしまいますわ。

ハイジちゃんと会えなくて残念だったねー
私も何度かいろんな方と知らずに会ってるんだけど
帰ってきてから「残念!!」って凄く思っちゃうよね、
名札付ける訳にもいかず。。
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 22:26 x
はなねこさん☆

はい、やっぱりいいお天気だと楽しさ倍増ですね。
大菩薩も良かったみたいですね~紅葉もバッチリで♪

金峰山・・・長いトレイルだけれど、変化があって楽しかったですよ。
大弛からの林道の紅葉もいいんですか~それは見てみたいなぁ。
milkさんとの楽しい時間・・・最後走っちゃった姿が目に浮かんじゃいます。
お互いにいい一日で良かったですね。
Commented by 矢車草 at 2010-10-26 22:44 x
milkさん☆

そう思いがけず・・・紅葉はピッタリでした。大菩薩も楽しかったことでしょうね。
金峰山は始めてでしたが、なかなか登り甲斐がありました。
大弛までの道(車で)長いんでしょう?

ハイジさんと会えなくて残念でした・・・ショック(>_<)
知らずに会ってることあっても顔がよく分からないものね。
会えたら楽しいのに~って思っちゃいますよね。
ホント名札付けとかないと・・・milkさんに会ってもきっと分からないものね。
Commented by とも at 2010-10-27 01:19 x
行きたいと思ってて、公共の交通機関だと行くのがメンドクサイ、そして小屋に泊まるのが怖いでなかなか行けない山、瑞牆山と金峰山。
羨ましい〜。
紅葉もバッチリで本当にキレイ!
楽しませてもらいました。
実際に歩きたいな〜。
Commented by at 2010-10-27 20:56 x
快晴で気持ち良いですね~。
金峰、瑞牆とも東京から近くて行きやすいですよね。
私も金峰はこっち側から登った方が断然楽しいと思います。
大ヤスリ岩と下山後の定番「増富の湯」がお気に入りです(^_^)v
今は家族が入院中のため、泊まりや未踏の山への山行は控えていますが、(ムリムリ短時間日帰りはしましたが)早く心おきなく山に行きたいと思ってます!
Commented by 矢車草 at 2010-10-27 21:59 x
ともちゃん☆

思っていたよりもバスの便もあるみたいで・・・バス組も多かったよ。
大丈夫、小屋に泊らなくてもいいテン場があるからね(*^_^*)
この二つの山・・・期待していたよりずっとずっと楽しかった~!お天気だったしね。
昼ごはんの時、隣でおしゃべりした男性は瑞牆登ってからキンプに来たとか・・・。
ともちゃんならそれもありかも。
確か師匠の冬山教室にもここ入ってたよね?結構大変かも・・・と思いました。
雪山行っちゃいますか~(^o^)/
Commented by 矢車草 at 2010-10-27 22:09 x
ペンギン夫婦さん☆

ですよね?今まで何となく登山口まで遠いイメージでしたが近かった!
2時間なら奥多摩並ですものね。
大弛からの道がどんなところか分からないけれど、こっちからのルートは
変化があって私的には辛いけど楽しいいいトレイルだ~と思いました。
まあ。だいだいドMなので登りがキツイのかまわないんです。下りは苦手だけど。
今回「増富の湯」に行かずに他へ行ったので大変後悔。温泉だけでも入りに
行っちゃおうかな~なんて思ってます。
ご家族が入院中だとなかなか・・・私もこの夏母の入院で電波の通らないところはパス、
日曜にはお見舞いに行く・・・と慌ただしかったですけど、母もようやく元気になって
山レポも楽しみにしてくれてるようで・・・山に行けない母に素敵な景色を
見せてあげたいなと(勝手な理由)張り切ってます(笑)
ご家族早く元気になるといいですね。お祈りしますね☆
Commented by sanae at 2010-10-29 17:54 x
お天気良くて展望も素晴らしくてよかったですね♪
なんてきれいなんでしょう!
相棒さんのジャンプもいつもながらすごい!
あそこでジャンプ?ってびっくりですよ!
Commented by ヒサ at 2010-10-29 18:45 x
矢車草さん、こんにちは。
ようやく来れました。

いい週末でしたね。
紅葉もとても綺麗。

でも、もっと綺麗なのは矢車草さんの笑顔。
落ち葉を踏みしめて歩く笑顔、
お二人ならんでの笑顔、
私は矢車草さんの心からの笑顔が大好きです。
いつも元気をもらってます。

ところで矢車草が着てるのはFox Fireかなぁ。
だったらお揃い!
Commented by 矢車草 at 2010-10-29 20:11 x
sanaeさん☆

どちらも初めての山だったのでワクワクでしたがいいお天気で嬉しかったです。
二日目はなるたけ早く高速にのりたくて一日目に金峰山に登りました。
相棒のジャンプ・・・見ている私のほうが怖くて・・・
ここは止めたらって言っても聞かなくて困ります。
Commented by 矢車草 at 2010-10-29 20:29 x
ヒサさん☆

思いがけずいいお天気に恵まれた週末になりました。
紅葉も期待以上で・・・とっても幸せな二日間でした!

山に行くと普段よりずっと笑顔になっちゃいますよね~!
ヒサさんも女優の笑顔だもんね(*^_^*)

そうだよ~初のFox Fireです。いつも黒っぽいものばっかりしか着てないから
たまにはいいかなぁって(笑) ヒサさんとお揃いなんて嬉しいなぁ。
こういうウールの素材は暑がりの私には無理かなぁって思ってたけど
さらさらして気に入りましたよ♪
Commented by pallet at 2010-10-29 23:04 x
❀矢車草さん こんばんは
紅葉もお天気も素敵な二日間でしたね~。うらやましい。
金峰には、廻目平(ここにもキャンプできますよ~)から登って瑞牆山荘へ抜けました。
ところで、私のはノースフェイスでしたよ~。
Fox Fireのあのウール素材、ほしいなあと思ってたところなんですが
今のもまだ着れそうだしな~。

Commented by 矢車草 at 2010-10-29 23:36 x
palletさん☆

もう終わってるかな~と思っていた紅葉もまだまだ楽しめて
大満足な週末になりました。
金峰山へは色々なルートがあるんですね~!
次回は違うところから歩けるといいんだけどなぁ。

palletさんのはノースのでしたか?薄い素材のかな?
先日、吉祥寺にopenしたFox Fireで私は衝動買い・・・
っていうか、私はちっともお洒落じゃなくっていっつも無難に黒っぽいものばかり
選んでしまうのでたまには元気色でもと・・・。
普段着は安いのばっかりなんだけど山服は高くても平気で買う自分が不思議です。
どうも山のお店に行くと感覚が鈍るんですよね。いけませんね^_^;
Commented by 山百合子 at 2010-10-30 11:44 x
数年前に行ったので、懐かしく写真を見せて頂きました。
テント担いでの山歩き、お二人の元気と楽しそうな様子に、こちらも嬉しくなるレポですね。

ハイジさんとはニアミスより確実に会っていたのね。
顔を知らないから仕方ないけど、本当に残念でしたね。
とっても明るく、可愛い人ですよ。
次はちゃんと分かると良いなぁー
Commented by のぞむ at 2010-10-30 17:42 x
始めましてcyu2さんのところから来ました。

金峰山も瑞牆山もベストの日でしたね。私が昨夏瑞牆に登った時はガスガスで何も見えませんでした。また、16日に大弛から金峰山に登った際に見えていた瑞牆山の紅葉はこんなに鮮やかだったのですね。ホントに羨ましいです。

こちらのステキなブログに今まで気付きませんでした。これから他のレポも読みに行きます!
Commented by 矢車草 at 2010-10-30 23:13 x
山百合子さん☆

きっとみなさん歩かれたことのあるコースですよね!
この週末はお天気にも恵まれて、心躍る二日間でした(*^_^*)

ハイジさんにお会いできなかったのはとっても残念です。
私と相棒が一緒にいたら、この二人は~って思ったかも知れないけれど
ちょうどバラバラにいたので・・・あ~ホントに残念だわ。
でも、きっといつかお会いできると信じてそれまで楽しみにしています。
Commented by 矢車草 at 2010-10-30 23:20 x
のぞむさん☆

はじめまして・・・こんな拙いブログにいらしてくださって嬉しい限りです。
cyu2さんは私の憧れの方!いつも元気や勇気をもらっているんですよ。

この週末は本当に素晴らしいお天気で楽しい二日間でした。
もう終わっているかと思っていた紅葉もちょうどバッチリでラッキーでした。
のぞむさんも金峰山行かれたぼかりなんですね。
後ほどゆっくりお邪魔しますね。
瑞牆山はガスだったんですか・・・ドキドキするような山頂でいい山ですよね。

どうぞこれからもこちらこそよろしくお願いいたします。
また、遊びにいらしてくださいね(^_-)-☆
名前
URL
削除用パスワード


<< 父と娘の陽だまりハイク@天狗岩...      多摩川源流に出会う旅@笠取山 ... >>