山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 01日

平日の高尾山    2009.11.24(火)

c0213096_19364868.jpg

ミシュランに選ばれてからというもの週末はいつも混雑していて、もう静かな高尾山を歩くことはできないね~などと、ちょっぴり高尾山離れしている我が家。
たいがいは、陣馬山→影信山→小仏に下山、もしくは日影BS→城山→高尾山山頂を巻いて下山なんてパターンが出来上がってきていました。
でも、本当は自宅から一番近い山域だし、花も紅葉も綺麗なので、もっと気軽にいきたいんです!
それでも、TVや新聞で見る高尾山は人、人、人・・・。あ~、もしかしたら平日なら大丈夫なのかな~?といっても、相棒は仕事だし・・・一人で行くのもね・・・でも行きたいなあ、なんて考えていました。
そんなこんなで最近ブログで知り合ったakemiさんをお誘いして平日の高尾山を歩いてきました。



ご一緒していただいたのは11月24日(火)。
本当はこの一週間前に計画していたのですが、その日は土砂降りの雨でお流れ。
今日もあいにくの曇り空ではあるけれど、雨は夕方からということなのでなんとか大丈夫でしょう。
9時半に京王線の高尾山口駅前で待ち合わせて、歩き出しました。
c0213096_19384475.jpg

今日は薬王院の表参道にあたる高尾自然研究路一号路から登ることにしました。一号路はなだらかな舗装道路がずっと続きます。登山口の祠周辺のもみじもなかなか綺麗です。私はこの道を歩くのは初めて。それにakemiさんも普段は岳の介さんと歩くことがほとんどだそうで、私も相棒以外の人と歩くのは初めてでした。何だか新鮮!お互いの山の話から、身の上話まで会って間もない私達はお喋りしながらのんびりのんびり歩きました・・・話は尽きませんね。一号路はほんの少しの区間だけが結構きつい登りなだけで、あとは歩きやすい道でした。
お喋りしているとあっという間にエコーリフト山頂駅を通り過ぎてケーブルカー山頂駅に着きました。
ここで、ようやく一休みです。ここには、えびさんのブログで気になっていた天狗焼きを買いました。一つは自分用、一つは相棒にお土産に♪
黒豆の餡(珍しい!)がたっぷり入っていて、とってもおいしゅうございました。
c0213096_20332981.jpg
座っていると、汗が冷えてきてちょっぴり寒くなってきました。ケーブルカーで老若男女がぞくぞくとやって来るし、さてまた歩きましょう。猿園の前を通りすぎ、たこ杉のところに来るとakemiさんの今回是非見たかったというあるものが・・・
c0213096_2041242.jpg
ひっぱり蛸だそうです。akemiさん、嬉しそうです(^_^)でもね、この蛸、顔はないんです。何でなんでしょうね?
c0213096_204428100.jpg
ここからすぐに浄心門をくぐります。だんだん歩く人も増えて来ました。
平日なのにけっこう若い学生さんみたいな登山者が多く見られました。浄心門を過ぎると男坂と女坂の分岐に出ます。男坂は108段の石段道、女坂はゆるやかな登り道。
私達は迷わず女坂を登って薬王院に向かいました(笑)。
c0213096_2050765.jpg
高尾山薬王院は1260年前に開山したといわれる古刹。厳かな中にもゆったりした気持ちになれる聖地です。高尾山自体がずっとこのお寺の財産だったことから、こんなに豊かな森が残ったと、先日NHKで言ってました。ありがたいことですね。
高尾山は天狗信仰の要地なので、天狗像も立っていました。
ここからは一登りで高尾山山頂です。残念ながら、富士山はまったく見えません。でも、今日は紅葉を見にきたんだしね。まず私達は座る場所を探します。人が多くてなかなか良い場所がみつからないくらいです。
やっと腰を下ろします。山頂からちょっと城山に向かう道に入ったところに決めました。
c0213096_21121216.jpg

真っ赤なもみじの下でお弁当を広げます。いい雰囲気のところです。
今日は私はバーナーが苦手なのでakemiさんにお鍋担当になっていただきました。
私はどっちみち毎日相棒のお弁当を作っているので、おにぎりとおかず担当にさせてもらいました。
c0213096_21161228.jpg
二人で力を合わせるとこんな豪華なお昼ご飯になりました。野菜たっぷりのお鍋からはお味噌のいい香りがして食欲をそそります。山頂は少し冷えてたので、お鍋でぽかぽかに温まりました。とっても美味しかったです!ご馳走さまでした。
私達はお腹いっぱいになったのでここでしばらくのんびりとまたお喋り。
この間にもどんどん登山者が増えてきました。小学生の遠足らしき子供達も、カメラを片手にした外人さんもやってきたり・・・人を見ているだけでもかなり楽しい!
私達の前はこんなに混雑していました。
c0213096_2123236.jpg
ここは高尾山山頂なんです。お花見の時期の新宿御苑じゃないんです!
想像以上の人出にちょっとびっくりです。!でもね、少し離れた所のグループでは、りんご、柿、お煎餅、チョコレートが次々と配給されてたり、、大きな鍋いっぱいのうどんを作っているグループもいたりね、みなさん今日の高尾山をずっと楽しみにしていたんだろうなあと思いました。みなさんの楽しそうで満足そうな様子にちょっと嬉しくなったりしました。紅葉のこんな綺麗な日に来れてよかったですね!だってもみじがこんなに綺麗なんですもんね、楽しい気持ちになりますよね。
c0213096_2134198.jpg

さて、お天気もあやしくなってきたし、そろそろ下山しましょう。下りは稲荷山コースを歩きました。実は私、二日前に登った塔の岳の筋肉痛がまだ治ってなくてちょっと不自由でして・・・特に下りが辛くてakemiさんにずっと私ののろのろ歩きに付き合ってもらいました。稲荷山コースは落葉樹も多くて明るくて気持ちのいい登山道です。さすがにこちらは歩いている人も少なくて静かでした。ゆっくり慎重に歩いても一時間くらいで清滝駅に着くことが出来ました。
ちょうど、清滝駅に着いたころ、雨がパラパラと降り始めました。ラッキー!
本当はこのあとで高橋屋さんのお蕎麦を食べようと計画していたのですが、
待ち時間30分だったので今日はおとなしく帰りましょう。残念!

今回は我儘言って私の仕事のお休みにakemiさんに合わせていただいて実現した平日の高尾山登山でした。本当にいろいろありがとうございました。楽しかったですね。
また、いつか一緒に歩きましょうね!今度は岳の介さんと相棒も誘ってみましょうか?

by akko-kornblume | 2009-12-01 22:05 | 山 2009


<< 里山散歩@さいたま緑の森博物館...      お隣の森 >>