2016年 09月 01日

夢の続きへ@表銀座縦走路~常念山脈 ② 2016.8.18(木)~21(日)



c0213096_19382476.jpg
常念岳からの槍ヶ岳の眺めの素晴らしいこと!!!

からの続きです。

常念小屋についてテントを張ったら、
常念小屋にテント代を払いに行きました。

この小屋は2年前にびしょ濡れになって常念岳から下って来た
私たちを温かく迎えてくれた懐かしい小屋。
さばさばした小屋の女将さんは今年も元気に気持ち良く
登山者を迎えていました。
いい小屋だな~~~って思います。

生ビールに枝豆とおでんでお昼ご飯を食べていると
雨が降り出しましたが、
しばらくすると雨はあがり、
私たちはテン場に戻って日向ぼっこをしてのんびり。
槍ヶ岳は隠れたままだったけど、
風に吹かれていい時間を過ごしました。

夜になるとまた雨が降り出しました。
朝には晴れることを願ってシュラフに潜りました。




c0213096_19383547.jpg
夜中になると星空が広がっていました。
この日は満月の次の日だったので
星空撮影には不向きで残念賞。
c0213096_19384031.jpg
安曇野と星空☆

私は4時過ぎに起きて日の出を待ちました。
c0213096_19384812.jpg
満月が少しだけ欠けたお月さまと槍ヶ岳

この日は平日だったのもあり、
テン場も空いていて静かな朝でした。
c0213096_19385493.jpg
いい一日になりそうです。
c0213096_19390014.jpg
6時過ぎに常念小屋を出発です。
c0213096_19390658.jpg
まずは常念岳へ。
こうやって見ると可愛らしい形をしているけれど
見えているのはニセの山頂で
すぐに着きそうな感じだけどしっかり1時間かかります(笑)
c0213096_19391205.jpg
でも、このため息がでる美しい眺めだもの♡
c0213096_19392266.jpg
前回、泣きそうになりながら眺めた常念小屋(笑)
いい眺めです。
c0213096_19393710.jpg
登につれて穂高の山々が見えてきました。
c0213096_20190323.jpg
ここがニセの山頂(^-^;
ここから山頂まで約30分かかります。
c0213096_20191450.jpg
今度は表銀座縦走路で槍ヶ岳まで歩きたいなぁ。
大好きな大好きな眺めです。
c0213096_20192396.jpg
常念岳山頂からの槍ヶ岳

これを撮ったのは私より一足先に山頂に着いた相棒でね、
私が山頂に着いた時にはガスの中に入ってしまって
この眺めを楽しむことは出来ませんでした。
c0213096_20192967.jpg
常念岳から蝶ヶ岳までは
ガスガスで視界がなかったり、
雨が降り出して雨具を着たり脱いだり・・・

残念ながら槍ヶ岳や穂高連峰を眺めることは出来ませんでした(^^ゞ
それにしても常念岳から蝶槍までは
アップダウンが大きくて
相変わらずキツカッタです・・・
もうここは歩かなくていいや

雨が降ったり止んだりだったので
カメラはザックの中にいれて歩きました。
c0213096_20193748.jpg
何度も心が折れそうになりながら
ようやくここまで来た(^-^)
でもあと3kmもあるとはね(笑)

ここからの下って登ってを繰り返して
ガスガスの蝶槍の山頂を通り過ぎました。

前回は暗い時間に歩いたのでほとんど覚えていなかったのだけど、
蝶槍から蝶ヶ岳のテン場までの30分が長く感じました

でも、嬉しい出会いもありました。
c0213096_20194346.jpg
今日頑張ったご褒美だね~♡


蝶ヶ岳のテン場に着いたのは1時半でした。
長かったなぁ。

テン場に着くと、
あれ~~~見たことなるお顔(#^.^#)
2度目のバッタリ、れいまりさん
そしてはじめましてのひじりちゃん(hicchi)

疲れてたのに3人の笑顔に迎えられたら
一気に元気になってしましました。

おまけに宴会にも呼んでいただいて
美味しいステーキをはじめ
ご馳走が次々に出てきて感激しました。
私たちは天野フーズのカレーしか持っていなかった(^-^;

本当にご馳走さまでした。
このお礼はいつか必ずするからね。

暗くなる前にまた雨が降り出しました。
今日の雨は三日間の中で一番強かったかな。
まぁ、よく毎晩雨に降られたものです(笑)

そして迎えた蝶ヶ岳の朝!
c0213096_20470317.jpg
わ~~~~晴れてる~~~!
八ヶ岳と南アルプスの間には富士山まで見えてるじゃないの。
c0213096_20471116.jpg
富士山ズーム
c0213096_20471747.jpg
前回はなにも見えなくて素通りした山頂・・・
こんなに素晴らしい眺めが広がっていたとはね。
c0213096_20472328.jpg
mariさんとひじりちゃんのクマちゃんも記念撮影
c0213096_20473252.jpg
素晴らしいところだね~♪
c0213096_20474236.jpg
今回初めてのジャンプ
c0213096_20475028.jpg
蝶槍までお散歩したかったけど、
次回のお楽しみにしましょう。
c0213096_20480057.jpg
週末だったので蝶ヶ岳山荘も混んでいたみたいですね。
重たくてもテントを担げる間はやっぱりテント泊しますよ。
c0213096_20481821.jpg
またここにテント張ることが出来たらいいな。
今度は満天の星空を眺めたいなぁ。
c0213096_20483842.jpg
本当は常念岳まで縦走するはずだったmariさん達も
台風来ているしお天気下り坂だったので
一緒に三俣まで下山することになりました。
c0213096_21023992.jpg
三俣までのトレイルはCT3時間って書いてあるけど
とっても3時間じゃ歩けないくらい長いの。

でも、みんなで地名しりとりしたり、
おやつを分けてもらったり、
秋山の予定を話したり、
本当に本当に楽しい時間でした。

おまけに三俣からほりでーゆーの温泉経由で穂高駅の駐車場まで
ひじりちゃんに送ってもらっちゃって、
どれだけ感謝してもしきれないくらい。
親切をさりげなく出来るって素敵です。
私たちもそうありたいなと思います。

相棒が『いい人の周りにはいい人が集まるんだね』って。
mariさん夫婦の周りには素敵な仲間がいっぱいなのね。

なんだか朝以外はさえないお天気の毎日でしたが、
心優しい素敵な仲間に出会えてとってもハッピーな
夏山縦走になりました。

我が家は夏休みがあと一日あったので
ホテルアンビエント安曇野にもう一泊して
美味しいものを食べてのんびり休養をとってから
翌日、台風の過ぎ去った東京に帰りました。

さて、今日から9月に突入しました。
夏山シーズンから秋山シーズンへ、
今年はどこの山を歩きましょうか?

おしまい


by akko-kornblume | 2016-09-01 21:35 | 山 2016


<< 秋の気配の尾瀬 アヤメ平へ@2...      夢の続きへ@表銀座縦走路~常念... >>