山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 08月 05日

リベンジ北岳チャレンジ@北岳 ② 2016.7.30(土)~31(日)

c0213096_17125792.jpg
夜中に降った雨は止み青空が広がった北岳

パラパラとテントを叩く雨の音を聴きながら
眠りにつきました。
夜中にはガスが広がっていたようで・・・

2人とも爆睡(*_*)

3時半、
小屋に泊まっている方達が起きだしてきた声で目が覚めました。




c0213096_17131602.jpg
テントの中から外を覗くと
細い三日月と沢山の星が輝いていましたが、
もう時遅し・・・
今回の唯一とも言える大失敗。
いつもなら夜中に目が覚める相棒も爆睡していて
星空を撮れなかったこと。
c0213096_17132263.jpg
私は大慌てでテントがら脱出。
星空すごかったんだろうな~残念。
c0213096_17132840.jpg
でも、雲海の上にうかぶ富士山のシルエットが美しくて感動します。
昨日はテント場から富士山は見えなかったからね、
この眺めを見たかったんだよ♡
c0213096_17133503.jpg
甲斐駒と八ヶ岳の向こうの空が
ほんのりピンク色でうつくしかった。
山で迎える朝、特に稜線で迎える朝が大好きで
頑張って登ってるんだよね。
c0213096_17134102.jpg
静かな朝の時間。
今日もいい一日になりそうです。
c0213096_17134727.jpg
モルゲンロートに輝く北岳と富士山。
こんなに神々しい姿を見ることが出来て
リベンジして良かった!
c0213096_17135669.jpg
朝ご飯を食べてテントを撤収したら
花畑の中をお散歩。

もう一日お休みがあったら、
今日はここでお花を撮ったりお昼寝したりして
のんびり過ごしたいね~♪
と二人で残念がる。
間ノ岳まで行きたいとかでは無くここで(笑)

下山するのが勿体なくて
いつまでもここにいたかった。
c0213096_17140598.jpg
リベンジ出来たし、もう北岳は来なくてもいいかな
な~んて思っていたけど、
また花の時期に来たいな~
毎年でも来たいな~と思ってしまうのでした。
c0213096_17141472.jpg
名残惜しいけど、
そろそろ下山しなくちゃね。
c0213096_18120771.jpg
昨日は見えていなかった仙丈ケ岳や甲斐駒ヶ岳。
馴染み深い山だけど、
こんなに近くで見たのは初めてだったので
見惚れてしまってなかなか足が進まない。
c0213096_18121444.jpg
お遊びタイム(笑)
c0213096_18122060.jpg
また跳んでみたり。
c0213096_18122506.jpg
ホントにこんな日にここでのんびり過ごせたらいいのにな。
なんという美しい眺めなのでしょうね。
c0213096_18123161.jpg
美しい雲の上の縦走路
c0213096_18124509.jpg
鳳凰三山に登った時に歩いた
早川尾根は
いつ眺めても美しくて頑張った思い出が蘇って感激します。
c0213096_18125155.jpg
眺めのいいのはここでおしまい。
御池白根小屋へと続く急坂へ入ると展望は無くなるから
ここで見納め。
いつか小太郎山にも登りに来たいな。
c0213096_18130042.jpg
昨日はガスで見えなかった
北岳へと続くトレイルも美しい。

さ、ここからは転げ落ちないようにしっかり歩こう。
下るよ、下るよ、

御池白根小屋が見えてからが長くて、
私も相棒もザレた石に足を取られてすてーんと尻もち。
痛いより恥ずかしかったな。
c0213096_18274168.jpg
暑いー暑いー
みんな木陰で休憩していました。
c0213096_18273390.jpg
もちろんここではソフトクリーム食べなくちゃね。
桃のソフト、美味しかったです♡

ここからは樹林帯の中の急坂なので
私はカメラもザックに入れて
ストックを出して必死になって下山。

広河原山荘の屋根が見え始めたら
足ががくがくしちゃいました。

広河原山荘の前を通ったら
美味しそうなメニューの看板発見!!!
お腹空いたからお昼ご飯食べて行っちゃうことにしましょう。
c0213096_18515305.jpg
甲州ポークカツ丼 美味しかったです♡

しかし、ここでのんびりしていたことが
後で大変な結果を招くとは露知らず・・・
c0213096_18274748.jpg
橋を渡って北岳を眺める。

前回はここで北岳を眺めて
自分への悔しさと悲しさだけがいっぱいで
楽しかったとは全く言えませんでした。

でも、今日は違う。
もちろん体力的に限界に近いことは変わってないけれど、
それでも楽しかったね~また来たいね~と
何度も口に出てしまうほど楽しくて充実していました。

今まで北岳は好きじゃなかった。
でも、今は違う。
北岳は大好きな山の一つになった。
それはそれは自分の山歩きの中でとっても大事なことだし、
嬉しいこと。
嫌いな山なんてないほうがいい。
また来るね、北岳大好きだよ。


さて、のんびりランチなぞしてバス停に向かうと長蛇の列・・・
バスが足りなくて多くの登山者は芦安まで立乗りでした。
もちろん、私たちも芦安までの1時間、
右に左に大きく揺られながら
車酔いしそうになりながらの1時間でした。
あの林道を立乗りとはとほほな結末でした。
お陰で体中が酷い筋肉痛になりました(^^ゞ

芦安では桃の木温泉に立ち寄り湯。
このころには小仏峠の渋滞が始まっていたので
前から行ってみたかった場所に行ってみることにしました。
c0213096_18275201.jpg
じゃーん、
桃パフェ♡美味しかったですよ♡

桃の家 ラぺスカ

ま、桃パフェを食べても小仏渋滞は25km・・・
またいつもの夏のように勝沼から柳沢峠を越え、
丹波、奥多摩を経由して帰宅しました。

なかなか山歩きが出来ない日が続いていましたが、
ようやく夏山らしい山歩きが出来て心から満足です。

そろそろ夏山縦走のプランも決まりそうです。
皆さまもどうぞ笑顔の週末をお過ごしくださいませね。

長いレポを読んでくださってありがとうございました。


by akko-kornblume | 2016-08-05 19:22 | 山 2016


<< 夢の続きへ@表銀座縦走路~常念...      リベンジ北岳チャレンジ@北岳 ... >>