2016年 06月 02日

奥秩父の名峰へ@毛木平から甲武信岳 ② 2016.5.28(土)~29(日)

c0213096_20263854.jpg
静かで荘厳な甲武信岳の朝

からの続きです。

翌朝、私は3時半に起きて静かにテントを抜け出し、
ヘッドランプの明かりを頼りに一人で山頂へ向かいました。

テン場から山頂までは15分~20分くらい登ります。
山頂のちょっと手前の尾根の上で
静かに明けていく空を見つめていました。




c0213096_20261326.jpg
時間はまだ4時
日の出まで少し時間があります。
青い空の中に青い富士山が美しく佇んでいました。
なんてなんて神々しいのでしょうか。
c0213096_20261950.jpg
少しずつ東の空が明るくなり始めました。
この場所にいたのはたった3人だけ。
静けさが支配する山頂です。
c0213096_20262522.jpg
だんだんに空の青さは優しい色になり、
朝が近いことを視覚を通して感じていました。
c0213096_20263155.jpg
突然だったご来光。
ちょうど山影で見ることが出来ないかと思っていたら
背後から赤い炎のような朝日が昇ったので
山頂にいたみんなビックリ。
c0213096_20264300.jpg
太陽が昇り始めると
空と富士山はうっすらピンク色に染まりました。
うっとり。
c0213096_20264913.jpg
甲武信岳小屋がある尾根にも
太陽が当たって輝いていて綺麗だったなぁ。
c0213096_20270208.jpg
どんどん変化していく景色に
シャッターを切り続けてしまいました。
c0213096_20271578.jpg
ちょっと場所を変えて山頂からの富士山。
c0213096_20272774.jpg
同じカメラを持っていたので仲良くなった
愛知県からいらしたお兄さん。

愛知からは富士山は見えないのだそうで
こんな美しい時間に立ち会えたことに大感激していました。
c0213096_21070962.jpg
どんどん空が明るくなっても
私も全然ここから立ち去ることが出来ませんでした。
なんて素晴らしい朝だったことでしょう。
寝過ごさなくて良かった!
c0213096_21071820.jpg
こんなの見たらたまらないですよね。
c0213096_21072802.jpg
あらあら、いつの間にかもう5時です!
いつまでも眺めていたいけれど、
そろそろ相棒を起こさないとね。
c0213096_21073961.jpg
簡単に朝ごはんを済ませたら出発です。
初めての甲武信岳小屋でしたが、
とっても居心地よく、
多くの登山者に愛されているんだな~って感じました。
ちなみにこの日は石楠花の季節でもあったので
一年で一番混んでいたらしく
布団1枚に2人だったらしいです。

下りは山頂を巻いて十文字峠へと向かいます。
コメツガの美しい森の中を30分ほど歩くと
三宝山に着きました

三宝山の手前に三宝岩があったのを見逃していたので
相棒がわざわざ戻ってモデルになってくれました(笑)
c0213096_21080255.jpg
相棒がどこにいるか分かりますか?

甲武信岳の向こうに富士山が美しく
なかなかの眺めです。

西沢渓谷から甲武信岳に登る方にも
三宝山までのお散歩お勧めです!
c0213096_21081169.jpg
三宝山を過ぎると
まぁ、かなりなアップダウンが待ち受けていて、
登ったり下ったり、
えーあそこ登るのーなんて何回も言いながら歩きました。

武信白岩山から大山も鎖や岩場が連続していて
気を抜けない場所も多かったです。
c0213096_21423391.jpg
眺めのいい大山から先は絶壁のような岩場を下ります。
なかなかタフなトレイルでした。

十文字小屋の周辺は石楠花が満開だったのもあり、
毛木平からピストンで登って来られている方も沢山いらっしゃいました。
c0213096_21083012.jpg
十文字峠からは九十九折の急坂を下る下る。
八丁坂というくらいで私はここは登りたくないわ。

でも、またミソサザイに会えたり、
カレンダーのような美しい沢を眺めたりして歩くのは
とっても楽しい時間でした。
c0213096_21082121.jpg
毛木平が近づくと爽やかな風が吹く森が美しくて、
甲武信岳はいい山だったね~
最高に楽しい山歩きだったね~と
もうすぐ終わってしまう山行を名残惜しみました。
c0213096_21532993.jpg
明るい林床には無数の白い花が咲いていて見事!

初めて歩いたこの甲武信岳へのルートは
新緑の森を抜けて千曲川信濃川の源流を辿り、
山頂から神々しい富士山を臨み、
楽しい語らいあり、
岩場あり、鎖場あり、
アップダウンに泣かされたりもしましたが、
変化に富んだ素晴らしいルートだったなと思います。

こんなに素敵な山だたとはね。
さすが百名山♡

お天気にも恵まれた幸せな山行になりました。
また登りたい山が増えました。

さて、もうすぐ週末!
今週末はどの山を歩きましょう?
どうぞ皆さまも笑顔の週末をお過ごしくださいね(^^♪





by akko-kornblume | 2016-06-02 22:12 | 山 2016


<< 大展望の日光白根山へ 2016...      奥秩父の名峰へ@毛木平から甲武... >>