山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 08日

初秋の美味しい山歩き@芳ヶ平&横手山&草津温泉 2015.9.5(土)~7(月)

c0213096_17322809.jpg

横手山頂ヒュッテで山カフェタイム♡

天候不順の週末が続いて2週間、山歩きをお休みしておりました。
その間に我が家はお部屋の模様替えをしたので、
やることがいっぱいあってBLOGの更新もお休みしてしまいました。

頑張った甲斐あって(いっぱい捨てました!)
随分スッキリして居心地が良くなりました(^-^)
いつの間にかいろんなものをため込んでいるものですね・・・。

この週末は、相棒が月曜日に夏休みをいただいていたので、
草津温泉に宿をとっていたので近くの山を歩くことにしていました。

微妙な天気予報だったのですが、
2週間も山歩きをしていなかったのでテント担いで行って来ました!





c0213096_17554423.jpg

土曜日の朝はのんびりと、お気に入りの軽井沢のスーパー、ツルヤさんに
開店と同時に立ち寄ってから渋峠を目指しました。

準備をして渋峠を11時半に出発。
ずっとずっと行ってみたかった芳ヶ平へ向かいます。
本来ならば草津白根山レストハウスから歩きたいところですが、
草津白根山は現在、噴火警戒レベル2に引き上げられているため、
火口(湯釜)から1kmの立ち入りが禁止されているので歩くことが出来ないのです。

渋峠から芳ヶ平まではCT1時間。
のんびり歩きましょう。

c0213096_17330882.jpg
登山道に一歩踏み入れると、そこは秋の気配がいっぱいで、
嬉しくて嬉しくて♡
c0213096_17331883.jpg
もうこんなに紅葉しているとはね!
c0213096_17325594.jpg
今回からテント泊用のザックを新調しました。
今までのも荷物が多い時は使いますけどね。

新しいザックの紹介はまた別の機会にしましょうね・・・
と言ってしたためしがないけど(^-^;
c0213096_17332756.jpg
この日は18時から雨予報が出ていたのもあるけど、
ほとんど誰にも会わない静かなトレイル。
c0213096_17333440.jpg
こんなに秋色になっているのにマクロレンズ持ってくれば良かったなぁ。
c0213096_17334405.jpg
赤い実や青い実や白い実がそこら中にいっぱい。

トレイルは緩やかな下り坂のみ。
c0213096_17335121.jpg
蝦夷竜胆も花盛りでした。

c0213096_17340097.jpg
ダマシ平まで来るとちょうど中間地点。

山スキーの時、この平地を芳ヶ平だと間違えて
遭難するケースがしばしばあったためにこんな名前が付いたのだとか。
c0213096_17340870.jpg
しばらく笹原の間を抜けて行きます。
c0213096_18343785.jpg
笹原を抜けると木道や階段や、
ちょっと歩き難い岩やドロドロもあるけれど、
よく整備されたトレイルです。
c0213096_18343063.jpg
そして、ようやく木々の間から芳ヶ平が見えて来ました!
なんだか北欧の森みたいで素敵!←行ったことないけど。
c0213096_18344441.jpg
下り終わるとそこは芳ケ平への入り口でした。
c0213096_18345185.jpg
いくつかの池塘を眺めながら芳ヶ平ヒュッテへ向かいます。
c0213096_18350279.jpg
外から見ると普通の山の家みたいだけど、
ヒュッテの中はウッディでとっても素敵でした。
大きな救助犬がわんわん。

テント代700円プラストイレ使用代300円=一人1000円。
トイレは小屋の左側に二つあります。
水洗、トイレットペーパーありでとても綺麗。
c0213096_18351459.jpg
こんなに可愛い看板も♡

さて、テン場に向かいましょう。
c0213096_18353542.jpg
蝦夷竜胆とススキが生い茂る道を進んで行くと
c0213096_18352644.jpg
芳ヶ平のテン場は自然のままでとても美しくて素敵なんです。
c0213096_19015991.jpg
この日、テント泊をしていたのは3組のみ。
c0213096_19021692.jpg
我が家はテン場の一番手前のテーブルのあるところにテントを張りました。
c0213096_19045879.jpg
立派なテーブルと椅子があるので、とても快適です。

山のテン場としてこんなところは珍しいかも知れませんね。
c0213096_18354782.jpg
まずは小屋で買ってきた黒ヱビスで乾杯して
お昼ご飯のおにぎりを食べたら、いつものお昼寝タイム(笑)

4時から作りながら夕飯にします。
c0213096_18355868.jpg
サントリーさんにいただいた新しいビール ザ・モルツに合わせて
ツルヤで買ってきたハムとチーズ。
地元国分寺のキニョンのパン。
c0213096_19022797.jpg
チキンクリームシチューも作りました。
縦走の時は余裕がないけれど、一泊ならではですね。

夕飯を食べ終わって湿原まで散歩して、
6時前にはシュラフに潜ってぬくぬくしていると、
パラパラと雨が降り出しました。

降り出した雨は最初は降ったり止んだりしていましたが、
だんだん土砂降りになって目が覚めてしまって・・・
もうすぐ朝かなと思って時計を見るとまだ22時!!

テントを拭くためのタオルを忘れたことを思い出したり、
WCに行きたくなっても生い茂ったススキの間を通っていくと濡れちゃうなとか、
そんなことを考えながら雨の音を聞いていました。
テントの中で雨音を聞くのは結構好きなのだけど、眠れないくらいの大雨は困りますね(^^ゞ

あんなに降っていた雨が止んで静かになったので時計を見たら23時。
目が覚めていたらWCに行きたくなってしまったので
雨が止んでいる間に行っておくことにしましたが、
テントの外は濃霧でヘッテンの灯りでは視界が1mくらいしかなくて。

ま、ヒュッテまでは1分くらいのところだから大丈夫だけど、
それよりもススキを手で払いのけながら進むほうが大変でした(笑)

23時に雨が上がったあとはもう雨が降らなかったので助かりました。
朝は6時に起きて、ロールケーキと紅茶の朝ごはんを食べて、
雨が降り出す前に撤収して下山開始。
c0213096_19482256.jpg
昨日の夕飯のあとで散歩した湿原の散策路、
もう一度ぐるっと回ってから帰ることにしました。
c0213096_19483714.jpg
昨日もいた鴨たちはここに住んでいるのかな?
c0213096_19490747.jpg
ここにも秋の気配。
c0213096_19492225.jpg
湿原にはつるつコケモモが驚くほど実をつけています。
やっぱりここは北欧かしらん。
c0213096_19493940.jpg
c0213096_19500159.jpg
c0213096_19501300.jpg
秋はもうすぐそこまで来ていました。
c0213096_19502010.jpg
もちろん、誰にも会いません。
ヒトリだったらちょっと怖いくらい静かなところです。
c0213096_20043853.jpg

来る時は下ったので帰りは登りのみ。
雨のあとだし、木道は滑りそうだから登りのほうがいいね。
c0213096_20044983.jpg
足が長ーい。
c0213096_20045857.jpg
お天気が良かったらもっともっと素敵な場所なのだろうと思うのだけど、
こんなお天気でも山の静けさを楽しむことが出来て大満足♡

今度はお天気のいい日に満天の星空を楽しみに来たいなぁと思いました。
北欧の森みたいでお気に入りになりました。
c0213096_20051157.jpg

渋峠に戻ったのは9時半。
なんだか雨が今にも降ってきそうな空模様だけど、
今回の旅の次の目的地・横手山に向かいます。

横手山頂ヒュッテへはのぞき駐車場より、
スカイレーター・リフトに乗って約10分。
c0213096_20055303.jpg
私は久しぶりに食べるのを楽しみにしていたきのこセット。
c0213096_20054222.jpg


相棒はボルシチセットをいただきました。
どちらのメニューもボリュームたっぷりで美味しい♡

えへへ、今日はこちらをいただきに来ただけなのです(#^.^#)

c0213096_20060576.jpg
でも、せっかくだからヒュッテから徒歩10分の山頂にも行って来ました!

それが、この10分のお陰で帰りのリフトと
スカイレーターで雨が降ってきてしまって濡れてしまいました(苦笑)

さて、この日の最後の目的地は草津温泉!!!
相棒の勤続20年のお祝い?に会社から旅行券をいただいていて、
どこに泊まろうかと悩んだ挙句、草津温泉に泊まることにしたのでした。
c0213096_20311711.jpg
お世話になったのは 草津温泉 つつじ亭
こんな時じゃないと泊まることが出来ないお宿で、
今回は贅沢にもお部屋に温泉の半露天風呂が付いているお部屋に泊まりました。
c0213096_20312627.jpg
温泉も最高でしたが、
割烹旅館というだけあってお料理が素晴らしく美味しくて、
幸せな夜になりました。

相棒はいつも仕事が忙しいくて大変そうなのだけど、
周りの皆さんに恵まれて充実した毎日の様子。
これからも健康に恵まれてお仕事頑張ってくださいね。
そして、また美味しいもの食べに連れて行ってね(^^ゞ


台風の影響で天候不順な一週間になりそうですね。
今週末こそはスカッと晴れ渡った空の下を歩きたいものです。
体調崩さないで過ごしていきましょうね(^^♪


by akko-kornblume | 2015-09-08 20:56 | 山 2015 | Comments(15)
Commented by pen妻 at 2015-09-08 22:17 x
すっごく素敵なテント場ですね!黒エビスもさることながら、黄金色の草地がおとぎの国みたいです♪
すぐにでも行きたくなってしまうようなところですね^^
クリームシチューがすごくピッタリ合ってますねー。
いつも多忙な相棒さんも、つつじ亭でのんびりリフレッシュされたようですね!
なんかこちらまでほのぼのと癒されました^^
Commented by みちほ at 2015-09-09 11:02 x
わぁ~素敵! 我が家からも近いここですが、近すぎて(笑) 以前は白根火山駅の駐車場から歩いて行けたのに今は渋峠から下らないと・・・
帰りが登りというコースになってしまい足が遠のいてしまいました!
かもちゃんはその火山駅駐車場からすぐの弓池にいつもいて楽しませてくれたんですよ・・・懐かしいけどもう行けない場所かな~

わぁ~お!ご主人はイケメンで素敵! いい旅ができて良かったですね! お幸せにね!
Commented by tukinobo at 2015-09-09 14:56
akkoちゃん、こんにちは。

9月に入りましたがまだまだ、お天気が微妙ですね。

5年くらい前、山歩きに興味をもった頃に手に入れた本「山小屋ごはん」
に横手山頂ヒュッテ・きのこ雲スープの写真がのってました。

いいな~きのこ雲。
きのこ、食べた~い。

食欲の秋にふさわしいセレクトだとおもいまふ。

ネイビーのザックもオサレでお似合いですよ(^-^)
Commented by mt_kawamin at 2015-09-09 16:18
わ〜なんて素敵なテン場なんでしょう!
わたしも行ってみたい♡
いつも同じ山域で同じテン場ばかり選んでしまうので、こういう情報
とってもありがたい!

そして、テン泊用ザック、ホグロフスにしたのね〜
ネイビー色がいいね〜♪
実は私も縦走用にちょっと大きいサイズのを買ったの。
2〜3泊ならホグロフスでいいんだけど
3泊以上だとMATRIXはちょっと小さめだからと、4年振りにGREGORY買っちゃったよ
新しいアイテムが入ると、テンションあがるよね(*´ー`*)

それにしても草津温泉のお宿が素晴らしい。
そしてKZさんとも仲良くてほっこりしちゃいました♡
Commented by よしころん at 2015-09-09 16:45 x
ここね~ 一度行ってみたかったの♪ 
自然のままのテン場、すごく素敵~ヽ(^o^)丿 
テーブルがあるのもいいね♪ ご紹介ありがとう。
連休のあまりない我が家、いつか行けるといいな~ 
あ、私もテント泊ザック新調しました。
でも出番はいつのことやら~^^;
Commented by cyu2 at 2015-09-09 22:10 x
芳ヶ平ヒュッテ!
注文の多い宿、なんですよね?確か?
まだハイキングしかしてない10年くらい前のヤマケイJoyかなにかでこちらの宿が乗ってて、
ご主人も素敵な方で食事も良いとかで、雪の時期に泊まってみたいと思っている宿です。
テント場もあるんですよね~静かでよさそうですよね。
横手山頂ヒュッテのキノコランチとか、ほ~~んと矢車草さんは美味しいもの色々ご存じで!
すごいな~(*´∀`*)

そしてつつじ亭のお食事の美しいことと言ったら!
これは・・・幸せな時間でしたね~~♪
お酒が止まらなくなりそー。

Commented by jhety97 at 2015-09-11 07:30
yukoです。こんにちは
芳ケ平、今年の春スキーのしめくくりに渋峠から初めて眺めて、なんてきれいな所だろうって感動しました。なるほど~白根山の規制がなかったら、別のルートもあるのですね。
山の作った奇跡の湿原、っていう感じ、とても素敵ですね。静かなテントサイトも最高、ヒュッテもあるなら、テントなしでも行かれますね。
そして、横手山頂ヒュッテ、ここは友人のおススメで、スキーと共に食べに行く目的で訪れました。私たちは全員ボルシチランチを。山の上で、しかもかなりの標高で焼きたてのパンを食べるという贅沢、忘れられませんでした。こちらからだと、冬の間は遠回りになってしまうので、なかなか行かれない渋峠、春の道路の開通を待って行った、というわけです。
草津温泉でも至福の時を過ごせましたね。
Commented by akko-kornblume at 2015-09-15 21:08
penn妻さん☆

こんばんは!
そうなんです、こことっても素敵なテン場なのでした。
ちょっと北欧みたいで素敵でした。
ぺんぎん夫婦さんにはいくらなんでも歩き足りないでしょうから、
草津温泉のチヤツボミゴケから歩かれてはどうかしら?
なかなかいいコースらしいですよ。
たまには温泉でのんびりするのもいいですよね。もう、また行きたくなりました(笑)
Commented by akko-kornblume at 2015-09-15 21:14
みちほさん☆

こんばんは!
ね、とっても素敵な場所ですよね(^^♪
でも、みちほさん達からは近過ぎちゃうのですね(笑)
白根火山駅の駐車場はまだ一年なのに、もう何年も使われていない場所のようになっていました。
渋峠からもたいしたアップダウンではないのでいつかお散歩にでも是非!

え~~~みちほさん、主人に会ったことありますよね~イケメンじゃないですって(^-^;
群馬県はいい温泉が沢山あっていいですね。また行きたいわー!
Commented by akko-kornblume at 2015-09-15 21:18
yakoちゃん☆

こんばんは!
あっという間に9月も半ばになっちゃいましたね。早すぎるよね。
そうね、山小屋ごはんにきのこスープのっていたよね。
美味しかったし、可愛かったし、大満足でした。お天気だけが残念賞だったけどね。

うん、新しいザックはなかなか良いです。bebeさんがしきりに欲しがっていました(笑)
Commented by akko-kornblume at 2015-09-15 21:23
かわみんさん☆

こんばんは!
そうなのよーこことても素敵なテン場だったの。
あんまり情報が無くてどんなところなんだろうって思っていたのだけど、
いい意味で期待を裏切ってくれました。
わみ姉の美味しいお洒落な山行にもぴったりと思う。
なんたって北欧っぽいところだからさー!←行ったこともない私が言うから説得力ないけどね。

わみ姉も新しいザック買ったのね!
カズはMATRIX使ってるよ。軽くていいみたい。
私はまだフィットしてるんだかどうだか分からない感じだけど(*_*)

滅多に出来ない贅沢な温泉宿でございました。
山の格好で行っちゃったけどね(^-^;
Commented by akko-kornblume at 2015-09-15 21:26
よしこちゃん☆

こんばんは!
私もここに行ってみたいと思ってずいぶん時間が経っちゃったの。
よしこちゃん達は健脚さんだから草津温泉のチヤツボミコケ公園からのルートはどうかしら?
なかなかいいルートだって言ってたよ!
テーブルも椅子もとても立派なのがあるし、何しろ空いているのがいい。
よしこちゃん達は平日だから貸し切りかも知れないね。
よしこちゃんの新しいザックはどんなのかしら?早く担いでいけるといいね!
Commented by akko-kornblume at 2015-09-15 21:36
cyu2さん☆

こんばんは!
そうです、そうです、注文の多い宿です(笑)
覚悟して心構えをして行ったので大丈夫でしたけどね。って何が大丈夫なのか?
WCなんかもホントに清潔だったし、大事にされているところなんだなって思いました。
ここのテン場・・・私こんなところ大好きで感激しちゃったの。
静かでホントにいいところでした。
でも、きっとみんなには歩き足りないでしょうけどね。

つつじ亭のご飯、とても美味しかったです。飲み過ぎちゃってすぐにバタンキューでした(*_*)
Commented by akko-kornblume at 2015-09-15 21:45
yukoさん☆

こんばんは!
わぁ、スキーの時に渋峠から眺めたのですね!
きっときっと素敵だろうと思います。
渋峠からの道は短くて物足りないくらいかと思いますが、
アカモノが真っ赤な実をいっぱいつけていたので、お花の時期はきっと綺麗だろうなと思いました。
ヒュッテはお料理も美味しいみたいですよ!
横手山頂ヒュッテのボルシチセットはボリューム満点ですよね。
こんなに大きな器なのってびっくりしちゃったくらいです。

yukoさんの別荘は雨の被害は無かったでしょうか?
また日光にも行きたいなって思っています。
Commented by ぬこ at 2016-01-04 16:30 x
す、すごいです。(^―^) 上から10番目、下から4番目のお写真のシチュークリームチキン!!
山の上でこんなに素晴らしいお食事をされているだなんてワタクシ非常に憧れます。
いつかは山でそんなこ洒落た料理を作ってみたいなといつも妄想していますが、道のりは険しいです。
矢車草さんのような大きなリュックサックを担いで山を登るのが今のところの目標です。

それから以前、芳ヶ平でキャンプしてきたという友人から天の川の綺麗な星空の写真を見せてもらったことあります。
それがあまりにも美しかったのでこの目に未だに焼き付いています。
矢車草さんのところはいつもお二人でとても綺麗な星空の写真を撮られていることを覚えています。
もしかしたら今回、スゴイ星空のお写真を拝見できるかなと期待していました・・・。少し残念。笑
でもとても素敵な山のテント泊を読ませてもらいました。楽しかったです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 初秋の山は風が強くて・・・      遥かなる天空のトレイルを歩く@... >>