山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 24日

夏山はじめ@乗鞍岳&焼岳① 2014.7.20(日)~21(月)

c0213096_19281028.jpg
絶景なり!


海の日の連休の山歩きは北アルプスのはじっこの山を2つ歩いて来ました。直前まで全く考えてなかったプランなのに、とっても大満足だったのはそれぞれの山で驚きと興奮があったからだと思います。

それぞれの山歩きの記録。まずは乗鞍岳の記録から始めたいと思います。



まずは20日(日)の山歩き。前日まではこの日はのんびり移動だけするつもりだったのだけれど、地図を見ていたら焼岳の隣に乗鞍岳を発見!

バスでかなり上まで登れちゃうということもあり、今まで行こうってことにならなかった山だったのだけど、こんな機会がないと登るチャンスもないだろうと早起きして高速を飛ばして乗鞍高原へ。この日は連休の中日だったのもあり、渋滞もなくスムーズで有難かった!

乗鞍高原観光センター9時発のバスに乗り(往復2500円)約1時間で畳平に到着。乗鞍高原では青空だったのに、ここに来たらガスガスじゃないの。
c0213096_18251092.jpg
畳平の花畑を横切る時にちょっぴり青空のプレゼントがあっただけで、あとは何の視界もない中をとぼとぼと登って行きました。
c0213096_18265214.jpg
ガスが流れると乗鞍スカイラインが姿を現したりもしたけど、もうそれくらいしか見えず。とぼとぼ。
c0213096_182746100.jpg
肩の小屋周辺はお花が咲き出していましたが、花の季節はこれからなのかな?

この日、私はどうも調子が出なくて、標高差350mの観光客が歩ける登山道を場違いなほど山の正装をしてるのにもかかわらず、ハアハア言いながら歩いていました。情けないったらない。

前方を歩いてる相棒が呆れた顔して待ってる。山頂まであと少しだから頑張って歩こう。

そして・・・なんと私達が山頂に着いた時、パーッと雲が流れて青空が一面に広がりました!
c0213096_1836337.jpg
まさか、こんな景色が見えるなんて思わなかった。嬉しくて嬉しくて。奇跡みたい!
c0213096_18412032.jpg
歩いてきた登山道も姿を現して感激。来て良かったと心の底から思いました。
c0213096_18425995.jpg
山頂にいた皆さんと幸運を喜びあう。なんて綺麗な青い色をした水面なの。
c0213096_18455867.jpg
私はさっきまで首のおもりになっていただけだったカメラのシャッターを切り続けた。
c0213096_1847353.jpg
本当はお隣にあるはずの木曽御嶽山が見えるはずなんだけど、その姿は見えなかった。それでもそんなことはどうでもいい。

この美しい画を見ることができただけで、私達の心は満たされて、笑顔が溢れてしまう。こういう瞬間があるから山登りが好きなんだ。山の神様、ありがとう。
c0213096_18504887.jpg
山頂で軽くおやつを食べて、天気が変わらないうちに下山しよう。

肩の小屋で山バッチを買って、舗装された道を下って行く。
c0213096_18563757.jpg
登りでは気が付かなかったコマクサが石壁の間から健気に咲いていました。
c0213096_1922461.jpg
そして、ここからは登山道の脇にはあっちにもこっちにも咲いていました。
c0213096_1952956.jpg
まだ開ききっていない花がほとんど。今週末くらいが見頃かな?
c0213096_197194.jpg
青空が広がっているだけで嬉しくなるね。
c0213096_1981666.jpg
往復4時間の短い山歩きだったけれど、山頂で見ることが出来た素晴らしい景色と可愛いコマクサのお陰で嬉しい時間になりました。今度は眺めのいい時に歩いてみたいな。

2時前に畳平に着くとバスがちょうど出発するところで、大慌てでバスに乗り込むと、バスが発車する前に畳平は土砂降りの雨が降り出しました。危機一髪でした。

乗鞍高原の観光センターに戻ったあと、なかなか立ち寄りするチャンスの無かった白骨温泉 煤香庵(ばいこうあん)で汗を流してさっぱりし、明日登る予定の焼岳の登山口に近い場所で車中泊をするために移動。

実は沢渡辺りで夕飯を食べて、車中泊をする計画でしたが、夕飯を食べるいいところが無くて、悩んだ結果、何度か食事をしている平湯温泉のあんき屋で夕飯をすることにして、トンネルを抜けて平湯ICの傍にある無料駐車場に車を止めて歩いて2分のあんき屋さんで生ビールに飛騨牛をいただきました。居酒屋メニューもリーズナブルですっかり千鳥足になって今日の宿レガシィ君に戻りました。
c0213096_19341032.jpg

IC隣の無料駐車場なのでうるさくて眠れないんじゃないかって心配したけど、とっても静かでぐーっすり眠ることが出来ました。

明日は3時に起きて登山口に移動して、焼岳に登ります。一気に書こうと思っていたけれど、長くなりそうなので続きはまた明日!焼岳レポを書き上げないと週末の山に行けないから頑張ります(^^♪

by akko-kornblume | 2014-07-24 19:39 | 山 2014 | Comments(18)
Commented by yamakawawalk at 2014-07-24 19:45
こんばんは。

火口湖の残雪と湖水のブルーのグラデーションが美しいです!
花の状態を見ると、こちらの大雪山と同じくらいの季節感なんでしょうね^^
大雪山も今コマクサが咲いています。
Commented by ROCKY at 2014-07-24 21:07 x
アチャーッ!!
北ア・・・こんなに天気よかったの???
Σ( ̄ロ ̄lll)
Commented by slow-trek at 2014-07-24 23:28
えーっ、何だ何だ何だー?こんなに天気良かったのですかぁー!?
って、例え良くても行けなかったのですが(汗
一枚目のコマクサ画像、これはベストショットですね、素晴らしい
御嶽見えなくても、この空と水面の色があれば、もうもうっ^^
ついでに悩みの種でもある平湯エリアの食事処まで!
これは頭のメモリーに刻んでおきますねー
Commented by sizuku(姉) at 2014-07-25 00:07 x
あっちゃん、やっぱり乗鞍だったのね。
わたしも小学生と中学生の娘たちを連れてずっと前に行ったことがあります。
新島々の駅に朝の4時頃だったかなぁ、暗いうちに着いたのに、なんとバスが出るのは遥か後の9時頃だった気がする。
しかも一日一往復だったんだよ。(あの頃は詰めが甘かった)(笑)
小雨が降る中、駅の待合所で仮眠しながら待ちました。
お昼頃肩の小屋について、早いけれど部屋に入れて貰えて、冷たい布団で震えながら寝ちゃった(笑)
その日は肩の小屋に泊まり、翌朝は素晴らしいご来光が見れたよ。
そして、あの湖が本当に綺麗だった。北アルプスも全景見渡せて最高だったなぁ(*^_^*)
そんな古い記憶を思い出させてもらいました。ありがとう(*^_^*)
続き楽しみ(本当は行ってみたかった白骨温泉も)
Commented by ミセスハイジ at 2014-07-25 04:48 x
おっはよう ♪

ツイッターで、乗鞍岳ってわかったよ。
バスと池が写っている写真が決め手。
初めてだったのね~~。
以前はマイカーでも入れたけど、渋滞が凄かった。
特に来年から規制になる前年は凄かった。
バスで入った方がかえって静かでいい、と私は思う。

あんき屋って魅力的だけど、トンネルを往復しないといけないね~~。
でも、それだけの価値はありそうだね。

Commented at 2014-07-25 06:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by runa_yuzu_love at 2014-07-25 11:13
本当!!絶景なり〜ですね
山の天気は変わりやすいって言うけど
こんなに素晴らしい景色見せてくれたら
山の神様にm(_ _)m 感謝ですね
Commented by yama-nobori at 2014-07-25 13:47
これは素晴らしい!!
またまた魅力的なコース紹介をありがとうございました。
これなら息子を連れて2座行けるかな(^^)/
さあ続きの②を読みに行こうっと♪
Commented by uncherokee at 2014-07-25 14:33 x
良いですね~!!畳平も山頂も本当に景色が素晴らしいですよね☆
個人的には、乗鞍岳は山を始めるキッカケをくれた山なので、思い出がいっぱいです!
日の出は(どこの山も美しいですが、乗鞍も)と~っても美しいですよ♪また行きたくなりました^^
Commented by akko-kornblume at 2014-07-29 14:13
yamakawawalkさん☆

こんにちは!
お返事ほんとにこんなに遅くなってしまってごめんなさい!
乗鞍岳は3000mある山なので、北海道の山々と同じような季節なのかも
知れませんね!北海道の山々と花々、見てみたいです!
いつもyamakawawalkさんのレポで妄想登山しております(笑)
Commented by akko-kornblume at 2014-07-29 14:25
ROCKYさん☆

こんにちは!
返事遅くなっちゃってごめんね~!すみません!
ね、なんだかんだ言って、お天気あんまり悪くなかったんだよね。
我が家も出かけるか迷ってたけど、行って良かったって思ったわ。
天気予報ってホント難しいよね。
Commented by akko-kornblume at 2014-07-29 14:29
スロトレさん☆

こんにちは!(にやり)
この週末は大変お世話になりました!
一つの大きな夢が叶いました(^^♪ やっぱり夢は持たなくっちゃですね。
でもでも、ホント想像以上に素敵な方で(色んな意味でね・笑)感激でした!
平湯の食事処・・・飛騨牛自体は安くはないけれど
居酒屋メニューは安かったですし、美味しかったですので、いつか是非ね!
Commented by akko-kornblume at 2014-07-29 14:44
sizukuお姉ちゃま☆

こんにちは!
ちょっとここのところ忙しくて、目が回りそうでお返事遅くなってしまって、
ホントごめんなさいね。
しーちゃんのところにコメントもなかなか出来なくてごめんね。
明日、お邪魔出来るかなって思います。待っててね。そしていつもコメントありがとう!
しーちゃん、娘ちゃん達を連れて肩の小屋に泊まったことあるのね。
あそこに泊まったらきっと素敵な景色に星空を見ることが出来たことでしょうね。
私もいつか年をとって山歩きが出来なくなったら泊まってみたいわ(笑)
昔の懐かしい記憶って色褪せないものですよね。
ご来光も見れたなんて!やっぱり山の上に泊まるって素敵ですよね。
Commented by akko-kornblume at 2014-07-29 14:48
ハイジさん☆

こんにちは!
お返事遅くなってしまってごめんなさいね!
そう、きっとハイジさんはどこに行ってるか分かってるって思ってた(笑)
バスは面倒くさいけれど、楽ちんで、往復二人して爆睡出来るのはいいな。
バスを降りるとスッキリしてるもの。

あんき屋まで往復1080円(笑)
だって沢渡って食事処ないんですもん。全く使えません。
あんき屋は特にどうこうってことは無いのだけど、ここしか知らなくて。
でも居酒屋メニューは安かったし、まぁまぁ美味しかったですよ。
Commented by akko-kornblume at 2014-07-29 14:50
鍵コメさん(笑)

こんにちは!
お返事遅くなってごめんなさいね。
規制する前の年とかすごく混んだんでしょうね。
相棒も行ったことがあったみたいで混んでた~って言ってました。

そうでしょう(笑)私、久々に持ってる~って思いました(^-^;
いやいや、ホント嬉しい青空でした。
Commented by akko-kornblume at 2014-07-29 14:55
るなりんさん☆

こんにちは!
お返事遅くなってしまってごめんなさいね。
るなりんさんのとこのおかあさん(うさぎちゃんの)のシャキーン可笑しかったぁ。
可愛くて笑ってしまいました。カエルちゃんもイケメンでしたね!

山の天気って変わりやすいのだけど、この日はラッキーでした。
ずっとガスの中歩いてたから感激しましたよ。
Commented by akko-kornblume at 2014-07-29 14:57
ゆたかさん☆

こんにちは!
ゆたかさんには物足りないかも知れないけれど、
お子さんとのんびり歩くのにはいいこところかも知れませんね。
なんなら奥さまも誘ってみたら?白骨温泉一泊付きで!
Commented by akko-kornblume at 2014-07-29 15:00
uncherokee さん☆

こんにちは!
uncherokee さん、日の出ってことは山の上に泊まったことがあるのですね!
ええ、きっときっとここからの眺めはいいと思います!
私もいつか泊まって星空眺めてみたいな~ついでに雲海も希望(笑)
山登りのきっかけをくれた山。またお出かけくださいまし~!
名前
URL
削除用パスワード


<< 夏山はじめ@乗鞍岳&焼岳② 2...      夏山はじめは・・・ >>