山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 03月 28日

『山小屋の主人を訪ねて』       高桑信一著

c0213096_22341126.jpg
先日発売されて間もないこちらの本を購入しました。こちらの本を書かれた高桑信一さんとは、八ヶ岳の青年小屋と安達太良山のくろがね小屋で偶然にもお会いしたことがあります。

青年小屋にはまさにこの本の取材にいらしていた時で、相棒が一緒に夜な夜なお酒を酌み交わしたようでした。(私は少しだけお話して早々と寝てしまったみたい) その後、彼が岳人に寄せるコラムをチェックして読むようになりました。

そして、青年小屋でお会いしてから一年後のくろがね小屋でもまさかのバッタリ。私は人の顔を覚えるのが苦手で全く覚えていなかったのですが、高桑さんのほうが覚えていてくださってお声をかけてくださって。沢登りのワクワクするようなお話を沢山してくださったのでした。

彼もCanonの5DMark2を使用されていて、20-70f2.8のレンズはいいよ~なんて話をして。あ~今だったらもう少しカメラの話も出来たのになぁ~なんていつも懐かしく思い出していて。

どちらも山小屋に泊まったからの出会い。テント泊をしていたら出会うことはなかったと思うとたまには小屋泊もいいものだなぁってつくづく。

高桑さんの撮る写真の大ファンなのはもちろんのこと、彼の書く文章、特に景色の描写が素晴らしくて心に響いてくる。こんな風に書けるのはこういう風に感じているからなんだなぁ、私みたいに単純な感性の凡人とは大違いだなぁと改めて思わされ(^^ゞ

こちらの本、中の写真もすべてカラーという豪華版です。この夏はどの山小屋の主人に会いに行こうかなぁって山の景色を妄想しながら過ごすのはいかがでしょうか?お勧めの本です。

P.S.この本の表紙は大菩薩嶺 丸川荘のオイルランプと只木さんの横顔!是非手に取って読んでみてくださいね。

山小屋の主人を訪ねて 高桑信一著 東京新聞  増税前に(^^)/

by akko-kornblume | 2014-03-28 23:14 | 山の道具 | Comments(10)
Commented by 案山子 at 2014-03-29 07:32 x
大変ご無沙汰しております。
すぐさま、この本買っちゃいました。
そろそろ、山行話しが増えてきそうですね。また、色々と参考にさせていただきます。(^o^)/
Commented by moka at 2014-03-29 15:40 x
矢車草さんこんにちわ!
私もこの本買いました~黒部の山賊のあとがきを書かれていた方がこの方だったのですね。
まっさきに丸川荘チェックしました(笑)
Commented by テツ at 2014-03-30 08:52 x
おはようございます。
矢車草さんのブログエントリーでこの品を知って先日買い求めました。
表紙になっているオイルランプのモノクロ画像に一目惚れです。
岳人別冊に寄稿されていたものなんですね。
確かに読んでいると行きたくなりますー。
Commented by bphiro at 2014-03-30 12:20
僕は、ほぼテント泊なんでたまには小屋泊もいいものですね!

この本は読んでみたなぁ!
って思うタイトルなんで早速紀伊国屋に走ろうかなぁ!
って・・・・・・・・・・・・・・・(^_^)
Commented by クロちゃん at 2014-03-30 16:19 x
矢車草さん、こんにちは♪
素敵な出会いの思い出が蘇りますね~。
私は昔、渓流雑誌で高桑さんのレポを愛読していました。
あこがれの源流紀行は夢と浪漫がありました。
山小屋、私もたくさん泊まりたい。(^^)/
Commented by akko-kornblume at 2014-03-31 09:31
案山子さん☆

こんにちは!
お久しぶりですね~(#^.^#)
この本買ってくださったのですね~♪ 
しばらくは春の花探しに出かけたいなと思っています。
今年はどの山を歩きましょうか?案山子さんともどこかでお会い出来るといいですね。
Commented by akko-kornblume at 2014-03-31 09:33
mokaさん☆

こんにちは!
そうなんですよ~黒部のあとがきの書かれたうちのおひとりなんです。
丸川荘は味のある小屋ですのでいつか是非立ち寄ってみてくださいね。
私たちもいつか只木さんのご飯をいただきたいなと密かに狙ってます(笑)
Commented by akko-kornblume at 2014-03-31 09:38
テツさん☆

こんにちは!
先日はくろがね小屋に行かれたんですね。羨ましい!
私はあそこの温泉が大好きなので、また行きたいなぁっていつも思ってます(^^♪
テツさんもお買い上げしてくださったのですね。
表紙も素敵ですし、ホーント写真も文章もぐっと心に響きます。
私もあちこちの山小屋に行ってみたくなってしまいましたよ!
Commented by akko-kornblume at 2014-03-31 09:49
ひろさん☆

こんにちは!
ひろさん達は黒戸尾根に行かれたのですね。
お天気悪くて残念でしたね。でも、ホーント冬山装備を担げる体力が羨ましいです。
ま、我が家は相棒が寒がりなので冬のテント泊はないですけども。
でも、冬の稜線で星空を眺めてみたいな~って思うのでいつの日か?

我が家も普段は小屋に泊まることは無いのだけど、
魅力的な小屋番さんのいる小屋ならば泊まってみたいなと思います!
Commented by akko-kornblume at 2014-03-31 09:58
クロちゃん☆

こんにちは!
クロちゃんも週末はお花探しに出かけたのですね。
我が家も春の花を探してました。もうすっかり春ですね~(^^♪
高桑さんの渓流のお話のファン多いですね。
男の浪漫がぎっしり詰まっているんでしょうね。
私も今年は色んな小屋にも泊まりたいなと思います!
名前
URL
削除用パスワード


<< 春を探して里山歩き@都立小峰公...      春の色 >>