山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 25日

花の女子会・花の山@至仏山            2013.7.20(土)

c0213096_18215397.jpg
先週末のこと・・・相棒は会社の部署旅行で神津島へ行くことになっていたので、日曜日に山じゃない用事があるにしても、土曜日一日中、家でごろごろしてるのもなんだかな~と思っていたわたし。

2週間前に尾瀬沼でバッタリ、いやいやドッキリをしてくれたケーコちゃんに『夜行バスで一人で至仏山にでも登ろうかなと思ってる』旨を話すと、行きたい~と言ってくれ(bebeさんは週末大事なお仕事アリ、ごめんよー)、職場のaiちゃんには20日にどこかジョグ仲間のyukieちゃんと初心者でも登れる山に行こうと思ってるんだけど、どこがいいですかーって聞かれたので、じゃぁ、一緒に至仏山に登ろうよということになり、一人寂しく至仏山に登る予定が賑やかな女子会登山にあいなりました。

初めての夜行バスでの尾瀬入り、そして初めての至仏山・・・とっても素敵な楽しい一日になったのでした♪



c0213096_183142100.jpg
新宿10時発の尾瀬夜行に野酒とともに乗り込み、池袋で残りのお客さんと合流して、11時に池袋を出発し、1時半に上里PAでWC休憩をはさみながらもほぼ爆睡し・・・戸倉へ着いたのは4時半ごろだったかなぁ。戸倉でバスを乗り換えて鳩待へ。朝ご飯を食べて5:45に鳩待をしゅっぱーつ!

山の初心者を連れて歩くなんて初めてのことでちょっぴり緊張していたけれど、aiちゃんもyuieちゃんもガールスカートでしっかり鍛えられてただけあって全く心配する必要なし。普段からも走っている二人だから体力も十分だし、こっちの体力のほうがどうなるかって感じで^_^;

森の中に響く色んな音に耳を傾けながら、野鳥の姿を探したり、大きく育った水芭蕉に驚いたりしているとあっという間に山の鼻到着。WC休憩をして、イワツバメの巣を覗いたら、さー至仏山に向けて歩き出しましょう。
c0213096_18483865.jpg
自然観察園はこの前来た時より静かな感じ。
c0213096_1851210.jpg
ニッコウキスゲがちらほら
c0213096_18512233.jpg
湿原を埋めつくすのは金光花または金黄花(キンコウカ)は、ユリ科キンコウカ属の多年草。
c0213096_1854138.jpg
大好きな未草(ヒツジグサ)はまだ花芽は見えず。尾瀬ヶ原の未草はもう咲いているかも知れませんね。会いたかったなぁ。どっちにしてもこの時間じゃまだ咲いてないですね。
c0213096_18573322.jpg
久しぶりの山歩きの二人は小さな花達がどれも珍しいらしくて歓声をあげる。この二人はこの時にブログに登場したことありました(^^♪

観察園から登山道へ進む。いきなり急登・・・息があがるぅ。
c0213096_1923715.jpg
前日の雨の影響もあってか、トレイルは川になっていました。ケーコちゃんがハイペースで私たちを引っ張っていきます。
c0213096_1931016.jpg
頑張って登ると木々の間から尾瀬ヶ原が見渡せるようになってきました。この緑色の尾瀬ヶ原の美しいことと言ったら!
c0213096_1942718.jpg
一見滑らなそうに見えるのに滑る蛇紋岩の急登・・・喘ぎながら一歩一歩。
c0213096_1961729.jpg
急登なだけあってどんどん高度を上げていきます。もうこの眺めだけが救いですね。
c0213096_1971689.jpg
葱坊主じゃなくて至仏浅葱・・・しっかり予習をしてきていたケーコちゃんはくんくん葱坊主の匂いをかいでいました。
c0213096_1994346.jpg
頑張るギャルたち!

階段になって歩きやすくはなったものの、タフな登りにバテバテの私たちにケーコちゃんからの愛の差し入れ!
c0213096_19112084.jpg
冷えっ冷えの高級ゼリーに子供のように喜ぶ我ら^_^; ベンチでのんびり休憩してエネルギーチャージ。
c0213096_19125517.jpg
不思議なくらい斜めな階段をよいしょ、よいしょと登ります。
c0213096_19135187.jpg
小さな一歩でもいつの間にかこんなに登ってきてしまいました。yukieちゃんが緑にも色んな色があるんですねー綺麗ですねーと。いつも見慣れていて当たり前になっていることだけけど、こういうことを感じ取ってくれるって素敵だなぁと思いました。
c0213096_19175585.jpg
高天原と呼ばれるこの辺りはちょっと前まではものスゴイ花畑だったんだろうな~!でも、今日の私はここから見える越後の山々の陵線の美しさのほうが気になってしまって。
c0213096_19245476.jpg
花の撮影に余念がないケーコちゃん。私はレンズ交換するのを面倒くさがって花はケーコちゃんにまかせました(^^ゞ
c0213096_2012432.jpg
姫石楠花(ひめしゃくなげ)だけはレンズを換えた・・・可愛い子は特別扱いです(笑)
c0213096_1934543.jpg
この山々の陵線がどこの山なのかどなたか教えてくださーい!
c0213096_1936953.jpg
[10:20]頑張って頑張って、ようやく至仏山の山頂に辿り着きました!疲れたけど笑顔いっぱいです!
c0213096_19381467.jpg
山頂からの尾瀬ヶ原の美しさには言葉も出ないほど。すっとずっと見てみたかったこの景色、相棒にも見せてあげたかったな。お先に一人で来てしまってちょっと心が痛い^_^; 
c0213096_19395994.jpg
今度は相棒にお付き合いして来てあげましょう。そして、いつか燧ケ岳にも登りたいな、今度はあちら側から至仏山を眺めてみたいな。
c0213096_19415447.jpg
さて、お弁当の前にまずはオールフリーでかんぱーい!頑張って歩いたあとのオールフリーはほんまに美味い!

お昼ごはんはコンビ二おにぎりだったけど、こんなにコンビ二おにぎりが美味しいって思ったのは初めてだねーなんて言いながら(苦笑) 今回は夜行バスだったから用意できなかったけど、今度はおべんとう持ってどこか山に登りましょ。

そして、今日のジャンプは・・・私ではなくて・・・
c0213096_19463958.jpg
aiちゃんの初ジャンプ~~~♪ 突然跳ぶって言い出すからビックリしたけど、嬉しかったよ、ありがとう!
c0213096_19493874.jpg
至仏山の山頂は沢山の登山者で賑やかでした。また来るからね。

もっとゆっくりしたいけど、帰りのバスに間に合わないと捜索願いが出されちゃうそうなので、そろそろ下山しましょう。
c0213096_1950372.jpg
山頂を後にして進んで行くと、至仏山のまったく違う表情を見ることが出来ました。
c0213096_19533644.jpg
蛇紋岩の巨石が飛び出していて、尾瀬ヶ原から見上げる真ん丸い至仏山とは別の山のよう。そして越後の山々がとても素敵なんですよね~!
c0213096_195452.jpg
下山の途中にもうひと山登ります。前に見えるのが小至仏山。
c0213096_19565915.jpg
大好きな碧い山波 どこまでも続くこういう景色が大好き。
c0213096_2015732.jpg
山座同定出来なくて悔しいなぁ。登った山もあるかも知れないんだけどなぁ。
c0213096_2034935.jpg
蛇紋岩のトレイルは気を抜くとすぐに滑るので要注意。
c0213096_205367.jpg
かろうじて細葉雛薄雪草が残っていてくれました。嬉しっ!
c0213096_2051480.jpg
小至仏山はもうすぐそこ。
c0213096_2064835.jpg
ぐるっと回り込んで歩いていたようで燧ケ岳はあんなところに。
c0213096_207548.jpg
[11:40]小至仏山に到着。こちら側から登って来るかたも多いので立ち止まらずに歩きます。小至仏山をあとにして進むとオヤマ沢田代湿原があります。
c0213096_2094571.jpg
裏白瓔珞(ウラジロヨウラク) さくらんぼみたいで可愛い花。
c0213096_20114625.jpg
今にもはじけそうな小梅蕙草(コバイケイソウ)今年はどこも当たり年でしたね。
c0213096_20132277.jpg
尾瀬草(オゼソウ)に白山小桜もまだまだ残っていてくれました。
c0213096_2016329.jpg
稚児車(チングルマ)もニコニコ(#^.^#)
c0213096_2022141.jpg
湿原は花達の命を守ってくれているんですね~!

湿原が終わる手前のベンチで休憩。お湯を沸かして珈琲をいれて、女子会らしくお菓子でカフェタイム。
c0213096_2020375.jpg
尾瀬ヶ原と燧ケ岳も見納め・・・今度は相棒と会いに来るからね。

時間たっぷりあるし~とのんびりお茶をしていたら、帰りのバスの時間に間に合うか微妙な時間になっていて、下りは黙々と一生懸命歩いて鳩待に着いたのは1:45でした。下りは歩きやすいトレイルで助かりました。
c0213096_2025477.jpg
初めて登った至仏山・・・丸っこい可愛らしい姿とは裏腹でなかなかタフな登り甲斐のある山でした。お花のピークが過ぎていたのはちょっぴり残念でした。でも、至仏山から眺めた尾瀬ヶ原のみずみずしい美しさには心を動かされちゃったし、きっとまた登ることになるんだろうな~って思います。
c0213096_2033697.jpg
バスの時間までちょっと時間があったので、頑張ったご褒美の花豆ソフトでお疲れ様。aiちゃんたちもまた山に登りたい~って言ってくれて嬉しい限り。またどこかご一緒しましょ!

帰りの尾瀬バスは、沼田の原田農園でお土産買い物タイムまであったりして、観光客気分満喫。たまにはバスの旅もいいものですね!途中渋滞もしていましたが、新宿に着いたのは7時半前で4人で生ビールと餃子で乾杯して、尾瀬の旅はおしまいになりました。楽しかった~!また行きましょう!今度は尾瀬夜行バスのおべんとう付きプランでね。戸倉で配られてたおべんとうのまいたけおにぎりが美味しそうだったのよね(*^_^*)

さて、皆さんも夏山本番でしょうね~!このブログの中で最近は鹿島槍ヶ岳レポを多くの方に見ていただいていて驚いちゃうくらいなのですが、きっとこの週末、鹿島槍ヶ岳に行かれる方もいらっしゃるのではないかな~?どうぞ、無理をしないで怪我の無い山歩きをしてきてくださいませ~♪ 我が家は今週末も残念ながら別行動です(^-^) どんな週末になるかな~?皆さんもどうぞよい週末をお過ごしくださいませ!

けーこちゃんのブログはこちらから
ケーコちゃんの花シャシン記ログはこちら

この記事に投票する
「オールフリー人気ランキング掲載中。投票をお願いします!

by akko-kornblume | 2013-07-25 20:58 | 山 2013 | Comments(22)
Commented by テツ at 2013-07-25 21:49 x
女子会は華やかで賑々しい感じがしますね。
尾瀬を挟んで至仏と燧、どちらも素敵なお山だなぁ。その前に尾瀬を堪能してみたいですが(笑)

矢車草さんはどちらに行かれるのでしょう。こちらはまたしても空模様が不安定なところに遠征予定。せめて曇っていてほしいんだけど ^^;
Commented by mt_kawamin at 2013-07-25 23:50
じぇじぇ
早川尾根の記事にコメ入れに来たのに、至仏の記事がUPされとる~w
と、そんな訳で先にこちらへ。

矢車草さんが行った土曜日の方がお天気よかったかな?
日曜日は山頂から少し下りたところまでは曇ってたよ
で、高天原のお花畑は残念だったよね。
次は絶対お花畑みたいよね~~
それにしても、同じ場所に1日違いで行ったのに
写真って全然違うな~って思った。
矢車草さんの写真はしっとり良い雰囲気だね~♪♪
私ももっと勉強しなくっちゃ~
あ、そうそう 至仏では初めて珈琲淹れなかったの!!
暑くてそれどころじゃなかった~~(笑)
ってなことで、早川尾根へビュ~~ン♪
Commented by げんさん at 2013-07-26 07:54 x
おおー、続けて尾瀬!
いいですねー。

しかも、花の女子会。
知っていたらおつまみ作って持っていきましたのに(笑)

Commented by ぺんぎん妻 at 2013-07-26 07:58 x
夜行バスっていうのも楽しそうですね~!
けど、私の場合は会社にザックを持って行き、そのままスーツでバスに乗り込むことになりそうなので無理か(^_^;)

尾瀬の可愛いお花たち、いいですね!
それにしても蛇文岩って、本当によく滑りますよね~(^_^;)
私も先週は岩を堪能してきました。

今週末はちょっとお天気が心配ですね~。矢車草さんたちはどちらへお出かけかなぁ。
あ、熊ノ平は、南ア仙塩尾根のど真ん中にあって、静かでオススメのテン場です♪
Commented by sizuku(姉) at 2013-07-26 08:22 x
矢車草ちゃん、待ってました~♪
初至仏山登頂、おめでとうヽ(^。^)ノ
どこまでも連なる青い山並み、わたしも大好き!似てるね、やっぱり♪
尾瀬ヶ原の俯瞰は、瑞々しい緑の湿原のなかを、どこまでも続く木道と、散りばめられたたくさんの青い池塘群…見ていて飽きないよね。
ふだん、人々が歩けない奥地にも、まだまだたくさんの幻の池塘があるんだなぁと思うと夢も膨らみますね。
燧ケ岳からの俯瞰はね~!真っ青な尾瀬沼が山々に囲まれて、まるで箱にはみたいに広がっているんだよ。最初の頂に向かう途中から見える尾瀬ヶ原の向こうになだらかに聳える至仏山もそれは素敵!
きっと、矢車草ちゃんは、相棒さんと一緒に今季中に見れそうな予感?だねヽ(^。^)ノ
美しい景色を見ながら、相棒さんにすまないなと思う辺り、やっぱりお二人は一心同体だなぁと思いました。ほのぼのLOVEを、ご馳走様!(笑)
Commented by 山うさぎ at 2013-07-26 10:12 x
矢車草さん、おはようございます~!
一緒に登った方々に、こんないい笑顔をしてもらえると嬉しいですね。
山頂から幾重にも連なる碧い山波、とても綺麗ですね~☆
私の尾瀬体験は2度とも雨・・・次回は晴天を期待してリベンジします。

いつもご自分の素敵な体験を、相棒さんと分かち合いたいと思っている矢車草さん、
愛がいっぱいでとってもかわいい!
きっと相棒さんの同じ気持ちなんだろうなぁ~いつも温かな気分になります。

いつかまた、一人で出かける時は誘って下さい。宜しくお願いします。
Commented by bebe at 2013-07-26 11:50 x
う~ん、相変わらず矢車姉さんのブログは時の流れが良く分かっていい!
おかげさまで、今回の記事を読んで、胸のつっかえが取れました。笑
何せ同席させてもらったヨメさんの写真を見る限りでは何も分からず仕舞い。
あのバカ花馬鹿花ばかり。もうまいっちんぐでした。

木道から登山口へ入る入口のダンジョンっぽい様子や至仏山登山の様子もバッチリ。
兄さんに変わるジャンプも見事―――!!お世話になりました。ありがとう。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-26 22:20
テツさん☆

こんばんは~♪
なかなかチャンスの無かった尾瀬の山にようやく登れました。
次はどうしても燧ケ岳に登りたいです!テツさんは去年登りましたもんね!
尾瀬ヶ原も沼周辺もホント素敵なので、是非ね。

テツさんは今週末はどちらに突撃かしら?
私はとあるツアーに参加してきます。雨でも同窓会みたいなもんなので
きっと楽しいと思います!
Commented by akko-kornblume at 2013-07-26 22:29
かわみんさん☆

こんばんは~♪
色々落ち着いたみたいで良かったね!

至仏山のお花は残念だったね。来年はいい時期に歩きたいね。
きっと混んでるんじゃないかな~?今回でも結構山頂には登山者がいたもんな。
鳩待から直接上ってくるひとも多いんだね、ビックリした。

写真はなんだかますます難しく感じちゃうようになっちゃった。
って言ってもまだホント超基本しかやってないんだけどね。
結構回りにスゴイ上手な人がいたりして刺激を受けてます(^^ゞ
かわみんさんはオリンパスのコース行かないの~?
写真とっても素敵になってきたね!ここんとこバタバタして米してないけど
いつも楽しく拝見してますよ~!ニッコウキスゲの丸い山素敵だったね!

Commented by akko-kornblume at 2013-07-26 22:30
げんさん☆

こんばんは~♪
花の女子会、おつまみ作りに来て欲しかったです~!
今回はおにぎりオンリーでしたから(^^ゞ

今度女子会する時は知らせします(笑)
箸とお皿は用意します(^-^)
Commented by akko-kornblume at 2013-07-26 22:36
ぺんぎん妻さん☆

こんばんは~♪
この週末は相棒がいないって分かってたので、なんとしても山に行こうと必死で(笑)
我が家も相棒は夜行バスは無理だと思います。ぺんぎん妻さんも無理かしらね~!
でも、ちょっといつもと違って楽しかったですよ。

蛇紋岩ってホント滑りそうに見えないのに滑りますね。
でも、初心者たちも頑張って歩いてくれたので良かったです。
ぺんぎん夫婦さん達も岩だったの?あとで見に行かなくっちゃ。
私も岩場を登りたいです。蛇紋岩じゃなくてね。

お天気微妙ですね。
今週末はとあるツアーに参加させていただくんです。
相棒は出張から帰って来れなかったからちょうど良かったです。
同窓会みたいなもんなので(それだけじゃないですけど・・・)楽しんで来ますね。
ぺんぎん夫婦さんもどうぞ気をつけていってらっしゃい!
Commented by akko-kornblume at 2013-07-26 22:45
sizukuお姉ちゃま☆

こんばんは~♪
やっとチャンスに恵まれて至仏山に登ることが出来ました!
キツカッタけど緑が綺麗でホント癒されました。
池塘がちりばめられた尾瀬ヶ原ってホントな眺めですね。

ふふふ、お姉ちゃまも碧い山波好きなんですね~!似てる!

燧ケ岳、登りたくなってきたの(笑)
bebeさん達が2週間前に行った時の写真を見たら行きたくなっちゃった。
尾瀬沼の眺めって素敵なんだな~見てみたいな~って思ったの。
今年行けたらいいなぁ。

至仏山は相棒も行きたがっていたから、なんとなく悪くてね・・・。
そう言いながらもさっさと夜行バスを予約しちゃってたんだけど(笑)
ま、そんなもんです(^^ゞ
Commented by akko-kornblume at 2013-07-26 22:49
山うさぎさん☆

こんばんは~♪
山うさぎさんの尾瀬は2回とも雨でしたか!
そういえば私の尾瀬も去年は3回中2回は雨だったような。
雨が降りやすいところなんですかねェ。

女子会は楽しかったです。山うさぎさんもお誘いすればよかったですね。
ってどうやってお誘いすればいいのかしらん。

みんな笑顔でホント私も幸せな一日でした。
気のあう仲間との山歩きってとっても楽しいですね。

相棒は神津島、とっても楽しかったんですってー!
お互いこういう時間も大事ですねー(笑)
Commented by akko-kornblume at 2013-07-26 22:54
bebeさん☆

こんばんは~♪
大事な箱入り娘をお借りしまして、ありがとうございました!
ケーコちゃん、体力あるね~!全然ついて行けなかったんですけど(^^ゞ
お花はなんか時期を過ぎていたのもあるし、キツクテそんな気になれなかったのもあるんだけど
あんまり撮らなかった。ケーコちゃんに感謝ですわ。お花達が喜んでいたよ。

至仏山、とっても素敵な眺めだったから是非いつか!
相棒もまだなのでいつか私も登らないとだわね(^-^)
ジャンプいいでしょー!なんだか可愛い同僚なんだよね。
こちらこそ、お世話になっちゃって・・・またお借りしますね~♪
ホント楽しかったよ~!夜行バスいいかも(#^.^#)
Commented by まあ at 2013-07-26 22:59 x
お疲れ様でした。 山頂付近でニアミスをしていたとは…。  次回もしニアミスがあれば遠慮なさらずにどんどん声を掛けてくださいまし…。
Commented by tukinobo at 2013-07-27 14:41
夜行バス、新宿10時発の4時半着ということは6時間
東京からでも結構遠いのね、尾瀬
至仏山からの尾瀬ヶ原の眺め、位置関係が良くわかります
蛇文岩もはじめて聞きました
土曜日はお天気が良くって、思い切って出かけて良かったね
わたしも是非いつか。


Commented by seiyakuman at 2013-07-27 23:53 x
おひさしぶりです。
至仏山、2年前に登りましたー。景色良さそうで何よりです。
今年はなかなか休みが取れなくて、8月にやっと1回行けるくらいです。北アルプスの地図を眺めながらニヤニヤしています。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-29 16:13
まあくん☆

こんにちは~♪
わたし、人の顔を覚えるのがとっても苦手なので、まあくんが気がついてくれなかったから
間違えたんだって思っていたんです。
お喋りできなくて(一緒に歌えなくて・・・笑) ホント残念なり。
今度はもっと大声で呼びかけますからね~♪ 
Commented by akko-kornblume at 2013-07-29 16:18
yakoちゃん☆

こんにちは~♪
あのね、新宿を発って池袋はすぐなのだけど、そこで沢山のお客さんを乗せるために
止まってトイレ休憩をして、今度はSAで休憩とかそんな感じで
時間的にはそんなにかからないのを無理してゆっくり行っている感じかな。
尾瀬に入るゲートが開く時間に合わせてるんだと思うの。
あっちでもこっちでも休憩ばかりなんだよね。

yakoちゃんも息子さんと素敵な時間を過ごしたものね。
西穂、あんなにお天気良かったなんて羨ましー!
北アはやっぱり遠いから、なかなか行けないんだよね。行きたいなぁ。
尾瀬も是非いつかね!
Commented by akko-kornblume at 2013-07-29 16:21
seiyakumanさん☆

こんにちは~♪
ホントお久しぶりですね~!seiyakumanさんも至仏山に登られたことがあるんですね!
お仕事忙しいんですね。でも北アに行けるなんて楽しみでしょうね。
我が家もまだ夏山どこに行こうか悩み中です。いい夏山になるといいですね。
Commented by keykun at 2013-07-30 13:58 x
こんにちは
至仏山からの尾瀬ヶ原・・・すばらしい眺めですね。
オイラがい登ったのは5^6年前です。
山の鼻からの登山道が一方通行になる前です。
懐かしくレポと写真を拝見しました。
尾瀬は何時行っても感動ですね。
Commented by akko-kornblume at 2013-08-01 21:20
keykunさん☆

こんばんは~♪
至仏山からの眺めは広大でとても美しかったです。
山の鼻からのルート、前は登りも下りでも使えたのですね。
今回歩いてみて、山の鼻から戸倉へぐるっと回るコースのほうが楽に感じました。
本当に何度行ってもいつ行っても尾瀬は癒されますね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 南アルプス応援ツアー@花の仙丈...      憧れの早川尾根を歩く@鳳凰三山... >>