山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 07月 02日

ヒメサユリに会いに行く@六十里越から浅草岳  2013.6.29(土)

c0213096_1520569.jpg
ずっと会いたいと思っていた姫小百合(ヒメサユリ)・・・なかなか機会に恵まれないままで今年も駄目かな~と思っていたのですが、みなさんのブログでちらほらその可憐な姿を拝見するようになり、ヒメサユリに会いたい気持ちが抑えられなくなりました^_^;

よーし今年こそは行ってやろうぞと一週間出張で留守だった相棒に、『ヒメサユリ咲いたらしいよ』・・・『新潟まで行くと会えるみたいだよ』・・・『今年は会えると良いね』・・・『浅草岳って言うんだって』とメールで猛アピール。日曜日に私だけ野暮用があるので、どうしても日帰りするしかないし、相棒も疲れているだろうから無理かなと思ったら、相棒から『浅草岳いいね!』と嬉しいお返事。

運よく金曜日は普段(午前様)よりも早く帰宅出来たので、今夜のうちに新潟まで行っちゃおうと金曜の夜関越でびゅーんと新潟入りしました。道の駅 ゆのたにで車中泊をして早朝登山口である六十里越登山口を目指しました。



c0213096_15373281.jpg
30台は止められそうな駐車場ですが、私たちが到着した時はすでに車でいっぱいでした。地図を出して確認すると浅草山までCT5:30・・・最近ゆるゆる登山ばっかりだったので行き着けるかな。
c0213096_15401048.jpg
[7:20]道路を渡ったところが登山口。さて、姫様に会うために頑張って歩きましょう。
c0213096_15442398.jpg
歩き始めから急坂の蒸し暑いトレイルでハアハア。銀竜草があちこちで頭を出していました。
c0213096_1547867.jpg
小さな沢を渡ること3回。渡渉とも言えないくらいの場所なんだけど、やっぱり渡渉は苦手だ。
c0213096_15482813.jpg
足元だけじゃなくて頭の上にもたくさんの花が咲いています。

マイクロ中継局までちょうど1時間かかりました。ここからしばらくは林道歩き。車が通れそうな幅の道で送電線の工事のときに作った道なのかも知れません。
c0213096_15511199.jpg
林道ゆるゆる歩きが終わると登山道へ入ると、お花が続々と咲き出しました。
c0213096_15544760.jpg
燕万年青(ツバメオモト)・・・ユリ科ツバメオモト属の多年草
c0213096_15575388.jpg
大亀の木(スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木‐小高木) ムシカリとも言う。
c0213096_15592530.jpg
可愛い山荷葉(サンカヨウ)を見つけて相棒は大喜び。
c0213096_16141878.jpg
そうかぁ、相棒はまだ今年尾瀬にも行ってなかったんだね^_^;
c0213096_1633364.jpg
ちょうど2時間で南岳に到着です。そうそう、この日は晴れの予報だったのだけど、ずっと霧の中で前方の景色は全く見えなかったんです。蒸し暑いしホント我慢の連続でした。

南岳からは陵線歩きのはじまりで、一旦急な危なっかしい坂を下ります。前を歩いていた相棒が「ヒメサユリだ~」と喜びの声を上げました。
c0213096_1673135.jpg
霧の中から現れたピンク色のお姫さま。長い間憧れだったヒメサユリにとうとう会うことが出来ました。
c0213096_1694579.jpg
それも、ちょうど今が見ごろでピチピチの姫さまたちが数え切れないほど咲いてのお出迎え。
c0213096_16113584.jpg
ちっとも前に進まないわたし。姫の名に恥じない美しい姿にうっとり。こんな険しい陵線に咲いている優しい色のヒメサユリに感激です。
c0213096_16121334.jpg
こんなに咲いているって思わなかったから嬉しくて嬉しくて。
c0213096_16145834.jpg
御前橘(ゴゼンタチバナ)・・・ミズキ科ミズキ属ゴゼンタチバナ亜属の多年草 トレイルをびっしりと埋め尽くして咲いています。
c0213096_16165386.jpg
[10:00]鬼ヶ面山(おにがつらやま)に到着です。ちょっとだけザックを下ろして休憩。地図を出してみると、浅草岳まであと2時間20分・・・遠いなぁ。
c0213096_16242561.jpg
霧の中でほとんど展望のきかなかった陵線歩きですが、これから歩くトレイルが見えたり隠れたりするようになりました。お願いだから晴れてくれー!と祈りながら先に進むことにしました。
c0213096_16264922.jpg
鬼ヶ面山からのトレイルにもヒメサユリが待っていてくれました。まだまだつぼみもいっぱいです!
c0213096_16274559.jpg
美人3姉妹 かっわいいなぁ~~~❤
c0213096_16281959.jpg
コバイケイソウは今年は当たり年なんですね!かわゆい!
c0213096_16291052.jpg
蒸し暑くて汗がだらだら流れるけど、雪渓のそばをあるくとひんやり心地よい風。
c0213096_16303494.jpg
どろどろの急斜面を登ったり
c0213096_1631266.jpg
下ってはまた登り・・・先がちっとも見えないし、もうクタクタです。
c0213096_16352331.jpg
尾上蘭(オノエラン)・・・ラン科ハクサンチドリ属の多年草 辛いけどお花達に励まされて頑張れる
c0213096_1637954.jpg
雪笹(ユキザサ)・・・ユリ科ユキザサ属 (多年草) こんなにいっぱいユキザサが咲いているのを見たのも初めてでした。
c0213096_16391237.jpg
日光黄菅も咲き出しました。ヒメサユリとニッコウキ菅とニガナの競演はとても美しいです。

痩せ尾根なので注意しながら歩かないと危ないところもいっぱいありますが、それよりもアップダウンが激しくて体力が残り僅かしか残っていません。すれ違う方にあと少しだから頑張ってと励まされて最後の力を振り絞ります。
c0213096_16485463.jpg
ようやく桜曾根とのトレイルと合流です。あれ、青空出てきた!
c0213096_16514826.jpg
相棒は今年初の白根葵(シラネアオイ)だと興奮気味。ここから浅草岳の山頂までCT20分・・・あと少しだから頑張りますか。
c0213096_16545129.jpg
ひんやり雪渓を渡った途中で相棒がなにやらまた・・・
c0213096_16552032.jpg
こんなにヘトヘトなのによく跳べるもんだわ。向こうに見えるのが浅草岳の山頂です。あと少し!
c0213096_165640100.jpg
雪渓が終わると気持ちのいい木道歩き。
c0213096_16571695.jpg
最後のひと登りが辛かったぁ。もう足が出ないよ!
c0213096_1658697.jpg
[12:41]ようやく浅草岳の山頂に到着。お疲れ~!途中で諦めそうになったけどよく頑張ったねと二人で喜び合いました。
c0213096_16593169.jpg
何よりも先にオールフリーをプシュ~♪ 今まで飲んだオールフリーの中で一番美味しかった!一本しか持ってきてなくて取り合い状態(笑)
c0213096_1704693.jpg
相棒の出張土産のチーズ大福でエネルギー補給。本当はもうあんまり食べる気力さえ残っていなかったんだけど、食べないと下山出来ないからね。山頂は狭いのでちょっと下ったところのウッドデッキでランチにしましょう。
c0213096_1725229.jpg
ソーセージを持ってくるのを忘れてしまって・・・私って忘れ物多すぎだよね(ーー;)ソーセージピタパンサンドのはずが野菜サンドになっちゃいました。でも、お腹がぺこぺこだったからこれでも満足(苦笑)

珍しく珈琲なんぞ沸かしていたら、パラパラと雨が降り出しました。雨は勘弁して欲しいよーこれから下山まで4時間以上歩かないといけないのに(T_T) 大慌てで珈琲を飲み干し、雨具を着て出発です。こういう時は歩くのも早いです(笑)

途中も雨が降ったり止んだり、雨具を脱いだり着たり、カメラを出したりしまったり・・・悲しい。1時間以上歩いたでしょうか、霧が晴れてきてさっきまでいた浅草岳が姿を現しました。
c0213096_17144615.jpg
こんなとこを歩いて来たんだ。あんな山だったんだ。
c0213096_17163172.jpg
振り返るとどんどん遠くなる山頂。こりゃ登りで見えなくて正解だったかも。見えてたら行ける気がしなかったかも(笑)
c0213096_17212891.jpg
これから歩いて行く陵線・・・まだ全然下ってないんですけど!
c0213096_17224676.jpg
アップダウンが激しいけど、なかなか高度は下がりません。
c0213096_1725437.jpg
先は長いよ~~~!頑張れ~~わたし!
c0213096_17254336.jpg
途中でようやく浅草岳の全様が見えました。こんなに大きな山だったんだね。去年歩いた谷川岳馬蹄形を思い出していました。あの時もすっごく楽しかったけどアップダウンが辛かったんだよね。

この後も雨がパラパラ降ったり止んだり・・・黙々と歩いていると相棒がだよ~と教えてくれました。
c0213096_17313094.jpg
心の目で見てください。この日は天気予報に反した変化の多いお天気でちょっぴり大変だったけれど、虹というご褒美をいただけるとは感激!頑張って歩いた甲斐がありました。
c0213096_1733751.jpg
雨に濡れたヒメサユリも綺麗でした。
c0213096_17335872.jpg
南岳の手前の斜面でヒメサユリとお別れ。
c0213096_1734509.jpg
別れるのが辛くて二人とも立ち止まって名残惜しんでいました。
c0213096_17354535.jpg
浅草岳ともここでお別れです。色々あったけど、素晴らしい一日だったよ。
c0213096_17363887.jpg
また必ず会いに来ます。
c0213096_17385495.jpg
ヒメサユリと別れがたくていつまでも南岳の山頂から振り返っていた二人でした。

ここからは最後の力を振り絞っての一歩一歩。
c0213096_17413130.jpg
マイクロ中継局に戻ってきたらひと安心。でも、あと40分(^^ゞ

足が全然動かなくて、笑っちゃうけれど登りと同じ時間がかかって登山口に着きました。どんだけヘロヘロだったのか(笑)
c0213096_17434697.jpg
[17:40]なんとか登山口に帰って来ました。長い長い一日でした。アップダウンが思った以上にキツカッタのと、ブヨ攻撃が酷いのと、霧に雨にと散々でしたが、でもでも、それ以上に素敵なトレイルだったことは間違いありません。

憧れだったヒメサユリに会えて、沢山の可愛い花に励まされて、虹のご褒美までいただいて、とっても疲れたけれど大満足の一日になりました。
c0213096_17482948.jpg
駐車場に戻ってくると、もう残っているのは私たちの車だけでした。車に忘れていってたゼリーを食べたら、二人ともちょっぴり元気復活。途中の越後奥只見郷 神湯に立ち寄り、一日の汗を流してさっぱりして岐路に着きました。神湯にはオートキャンプ場があったので、次回はここでのんびりキャンプして帰るのもいいね、なんてもう次回の計画を立てている二人でした。

久しぶりにガッツリ歩いた一日、夏山に向けてのいいトレーニングになりました。未だに筋肉痛が酷いわたし。今週末は楽しい予定(山です!)があるのだから、それまでに元気を蓄えておかなくてはです(^^♪

六十里越からのトレイルのヒメサユリはあと一週間くらいは楽しめるはずです。ブユ避けのネットをお忘れなく!

ちょっとPCの調子が悪くて、そろそろ買い替えないといけなくなりそうで、端折ったレポになってしまいました。今度はどんなPCにしようかな。相棒(のボーナスと)と相談です(笑) 元気に一週間過ごしていきましょう~♪

この記事に投票する
「オールフリー人気ランキング掲載中。投票をお願いします!

by akko-kornblume | 2013-07-02 18:05 | 山 2013 | Comments(51)
Commented by 山うさぎ at 2013-07-02 20:47 x
こんばんは〜♪
なが〜いトレイル、お疲れ様でしたσ(^_^;)
可愛いらしいヒメサユリが登山道の両側にいっぱい!
もう圧巻、素晴らしい光景ですね。
雨に濡れたアップも、すっくとした佇まいの三姉妹も、どれも素敵ですV(^_^)V
尾上蘭など知らなかったお花も沢山で、お花の名山なんですね。
(もっとも私が知らな過ぎるのですが……汗)
早速、行きたい山リストに登録します。

私も週末には山の空気を吸いたい(~_~;)ということで、
思いきって土曜の夜行バスを予約しました。
場所も夜行バスも初めてですが、行くなら今でしょ!!
と自分に弾みをつけて楽しんでくることに。
矢車草さんも筋肉痛を治して、また楽しい週末をお過ごし下さい☆

Commented by chiaki at 2013-07-02 20:53 x
私は鬼ケ面、浅草岳はまだ登った事が無いのです。
姫小百合は守門岳で10年位前に見ただけで、毎年この時期に気になっています。
ピンク色が可愛いですよね。沢山咲いていますね。
他にも花が沢山咲いていて頑張った甲斐がありましたね。
虹も見る事ができて良かったですね。
Commented by はなねこ at 2013-07-02 20:58 x
わぁ♪ ヒメサユリどっさりですねー。
sanae さんのところにも書きましたが、我が家は初めて登る山だったので
鬼か面山も気になってたのですが、ネズモチからにしました。
そちらにすればバッタリがあったかもですね。
でも、ここから山頂までなんてとんでもない!!!
考えもしませんでした。
長い長い道のりだっただけに、達成感にどっぷり浸れたでしょうね。
いい絵をたくさん見せてもらいました。(^^)
Commented by 山百合子 at 2013-07-02 21:03 x
姫小百合が一杯だね。
私は花が終わった8月に有る居た事が有るけど、サクラソネからで、100台は止められると言う駐車場はガラガラだった。
そして、山頂近くで、鬼ヶ面山の険しい道を見て、あっちからだと大変そうだと思った物です。
その道を歩いて、ご褒美に沢山の花に会えて良かったねぇー
本当にお姫様の様だわ。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-02 22:18
山うさぎさん☆

こんばんは~♪
は~い、長いトレイル頑張って歩いて来ました~!
ヒメサユリがここは多いと知ってはいましたが、こんなに咲いてるとは思わなくてビックリでした。
本当はもっと可愛く素敵に撮ってあげたかったんですけどね~^_^;
写真はなかなか難しいです。

お花はここに載せなかったものもいっぱいで、新潟の山ってホントお花がいっぱいです。

山うさぎさん、今週末は夜行バスですか!
どちらに行かれるのかな~?この季節行きたいところだらけで迷っちゃいますよね。
もしかしてバッタリしたりして~(^-^)週末のお天気晴れるといいですね!
Commented by akko-kornblume at 2013-07-02 22:23
chiakiさん☆

こんばんは~♪
chiakiさん、日曜日は八ヶ岳だったのですね。連続山とは素敵!
ウルップソウってまだ見たことのない花です。
守門岳には行かれたことがあるんですね~!
私たちも時間があったら、両方行きたかったんですけど日曜に野暮用ありで残念。
新潟の山って本当にお花の宝庫ですね。雪のお陰なんでしょうね。
虹はとっても綺麗で頑張ったご褒美だなって思いました。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-02 22:39
はなねこさん☆

こんばんは~♪
私たち、浅草岳に行かなければならないって思っていたんです(笑)
こんなに大変なところだと思っていなくて(^^ゞ
終わってみれば、本当に素敵な一日だったんですけど車に戻った時は
靴を脱ぐ気力もないくらいでした。
あ~ん、でも綺麗だったのでまた歩いちゃうかも知れませんが。馬鹿ですねェ、ホント。

ヒメサユリ可愛かったですね。相棒も超嬉しそうでした!
彼はスミレの写真もいくつか撮っていました。私はそんな元気が全くなくて・・・。
はなねこさんの体力なら、こちらからでもきっと楽勝ですよ(^^♪
バッタリ出来なくて残念でした。私たちがもっと朝早くに出発していたらなぁ・・・。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-02 22:42
山百合子さん☆

こんばんは~♪
山百合子さんは、桜曾根から歩かれたことがあるのですね。
きっと8月は8月の花が咲くのでしょうね。新潟の山は偉大ですね。
雪のお陰なんでしょうかね?

私たちも山頂からちらりと登山道が見えて、あんなところ歩いて来たのかって
怖い~って思いました。歩いてればそんなことないんですけどね。
ヒメサユリ、姫って名前が付いてるだけありますね。可愛かったです。
Commented by まつおの母 at 2013-07-02 23:17 x
ダイナミックな山、沢山の花達…なんてステキな場所でしょう(*^^*)稜線に咲く姫様に、ゴゼンタチバナの群生…素晴らしすぎる‼
しかし、あんなにきつそうな長いトレイル頑張りましたね。凄いな〜!お二人とも凄い!
達成感半端ないのでしょうね…また行ってみたい場所が増えてしまいました♪

私達もトレーニング頑張らねば!
Commented by テツ at 2013-07-02 23:51 x
こんばんは
お姫様のすっと背筋を伸ばした立ち姿は素敵です。
こちらは女王様にご挨拶して来ましたよ。

浅草岳ってどこ?って探しちゃいました。
只見というか会津の入り口ですか。
遠いし行程長いし、でもいいお山みたいですね。

夏山シーズンインで矢車草さんちは忙しくなるのでしょうね。
うちも自転車イベントの合間に頑張ってお山にいくつもりですよ。

Commented by doudekka at 2013-07-03 01:03
こんばんは。
 浅草岳へは数年前まではもうちょっと気軽に行けたんですけれど豪雨で道路がやられてからは、なかなか遠いお山となってしまいました。(新潟の私が言ってどーする。)実はまだ未踏です。

新潟の山もなかなかいいですね。(新潟の私が言ってどーする。)
Commented by sanae at 2013-07-03 01:05 x
周回でなくピストンだったのですね。
車は近くだったようです。なんとか停められましたが(^^ゞ
今回浅草岳までは考えていなかったのですが、昔からいつか鬼が面を経て浅草岳に登ってみたいとは思っていたんですよ。
でももうそんな無理はできそうにありません^^;
矢車草さん頑張りましたね。お疲れ様でした。
ヒメサユリやいろいろなお花で癒されましたね♪
Commented by milk at 2013-07-03 06:09 x
わぁ~って言葉がつい出ちゃったわ。

こんなに見事に咲いてるんだ・
これじゃ行きたくなっちゃうよね。

可愛い色だわ・・

相棒さんのメール・矢車草さんのプッシュについ・・って感じかしら?
Commented by ぺんぎん妻 at 2013-07-03 07:29 x
浅草岳って、こんなお花一杯の山なのですね~♪
ヒメサユリ、可愛らしすぎです♪
只見に旦那の両親が建てたログハウスがあるのですが、この山は未踏です!
数年前の豪雨で、小出から只見へは抜けられなくなったと聞いてましたが、通れるようになってましたか?
復旧していれば、ログハウス活用して行ってみたいな~。
Commented by がちゃぴん at 2013-07-03 08:03 x
浅草岳に行かれたなんて!
何だか嬉しくなってしまいました(〃'▽'〃)

2月に鈴木みきさんツアーで福島県の只見町へ行った際に見た、浅草岳のポスターにあった森があまりにきれいで、
「今度は違うシーズンに訪れてみたい!」
と思っている場所なのです。
印象的なフォルムの蒲生岳も気になっています( ´艸`)

矢車草さんも機会があったら次回は福島県側からもぜひ!
町の皆さんもあたたかくて素敵な場所です
Commented by pallet-sorairo at 2013-07-03 10:58
ここをピストンって、すごいですね。
出張明けに車で往復っていうのもすごい。
若いってつくづくすごいなぁ(^^ゞ
私が行ったのはもう17・8年前なので記憶が定かでなく
改めて地図見てみましたら、五味沢から登っていたようです。
10月半ば、草紅葉がきれいでしたが雪にも降られました。
ヒメサユリは、そうと知らずに飯豊縦走時に初めて見て、
心奪われたのを思い出します。
また見てみたいなぁ。
Commented by at 2013-07-03 12:12 x
ヒメサユリって、まだ会ったことがないんですよ。今回のレポ
を読んだら、ますます想いが募ってしまいましたよ。
相棒さんが歩く足元にたくさんのヒメサユリ、うっとり眺めて
ました。
だけど、予想以上にキツかったみたいで、たぶん今の私の膝の
状態だと無理っぽいなぁ… 先日の至仏山でもヘロヘロでした
から(笑)
Commented by keykun at 2013-07-03 15:44 x
こんにちは

浅草岳お疲れさまでした。
ヒメサユリにあえてよかったですね。
数年前にオイラもヒメサユリを見て興奮しました。
きれいなヒメサユリが登山道脇の手の届くとkころにに咲いて煎る光景を今でも忘れません。
オイラにとおって懐かしい思い出です。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 17:28
まつおの母さん☆

こんにちは~♪
いやいや、頑張ってしまいました(笑)
最近ずっとゆるゆるばっかりだったからへたばりました。
それに最近体重がすごーく増えてたのもあるかな。

でも、姫様はとっても可愛いし、お花がいっぱいだったから頑張れた。
夏山に向けてちょっとだけトレーニングになったかな。
ゆかりちゃんたちはトレーニング頑張ってるじゃないの~!
そろそろまた駒の小屋に行くのかな?羨ましいな~(^^♪
Commented by きょこ at 2013-07-03 18:11 x
矢車草さんお久しぶりです♪
ヒメサユリロード、うっとりですね^_^

先週末は我が家も遠征して姫さまに会ってきました。
浅草岳も候補に挙がっていたのですが、結局地図を買いに行く時間がなかったのと、
日帰りでなくて一泊行けることになり、別のお山でした。。

そちらに行っていればお会いできたかもしれなかったんだ~と
このレポ拝見して驚きました@_@

移動が長距離だと、私の場合ただでさえ調子が出ないのに
ロングコース歩かれて下山口であんな爽やかな笑顔な矢車草さん素敵!
お花もたくさんで虹まで見られて充実した山登りだったんですね^_^
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 18:29
テツさん☆

こんにちは~♪
テツさんも充実した休日を過ごされましたね~!
うなぎの画像が目の前を離れません(笑)

ね、浅草岳ってどこって感じですよね?
私も地図出してこんなに遠いのかぁと運転手の相棒に言い出すの躊躇しました。
でも、関越って走りやすいから何となく楽な感じです。小仏渋滞もないですしね。

テツさんは普段自転車やっているから体力あるんですね。
私は最近ちっとも走ってないのでもうくたくたでしたよ。
夏山に向けてちょっとは頑張って歩かないとなんですけどね…。
テツさんはどこの山に行くのかな?夏山楽しみですね。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 18:32
わらさん☆

こんにちは~♪
新潟の山ってどうしてこんなに素敵なんでしょうね?
豪雨の影響はいまだに見られますもんね。

え、わらさんは浅草岳未踏なんですかぁ(笑)
きっと周りにいい山がいっぱいあるからなんでしょうね?

新潟の山、いっぱい歩きたいところがあります!
でも、もうブヨ攻撃はイヤです。やっと腫れが引きました。参ったな。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 18:35
sanaeさん☆

こんにちは~♪
こんなに近くにいたのにお会い出来なかったなんてホント残念です。
私たち、浅草岳まで行くものだとばかり思っていたんです(笑)
でもまあ、初めての山だったから頑張れたんでしょうね。
お花達がいっぱいだったからなんとか歩き通せた感じです。

sanaeさん達の行動力にはいつも驚かされます。
いつかどこかでお会いしたいですね~(^^♪
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 18:37
milkさん☆

こんにちは~♪
しつこいメールに相棒もうんと言わざるとえなかったんでしょうね(笑)
でも、ヒメサユリに興奮していたのは相棒の方だったかも!
やっぱり可愛い姫には弱いんでしょうかね。

もうとっても大変だったんだけど、頑張って歩いた甲斐がありました。
ピンク色の花って可愛いですね~♪ ティークルーズのケーキも羨ましかったですけどね!
Commented by Hg at 2013-07-03 20:52 x
お疲れさまでした~。
レポ拝見しました。
六十里越は長かったでしょうね。
片側がスッパリ切れ落ちた稜線は遠目にはちょっとビビりそうですね^^;
でもヒメサユリを初め、花には癒されますね。
うるさい虫も雪渓の上だけがいなかったかな?
今度は天気の良い日に行きたくなるでしょうね。

古いレポですが^^;、名前にリンクしておきます。
お手すきの時にでもご覧になってくださいマセな^^;
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 21:57
ぺんぎん妻さん☆

こんばんは~♪
只見にログハウスあるって言ってましたね~!
もう小出からいけるようになっていますよ。
浅草岳はまだ歩いてないのですか!
ぺんぎん夫婦さんなら、きっとここはスイスイ歩けちゃうと思います。
でも、福島側に抜けるルートもあるし、色々歩けると思いますよ。
是非是非、お花も季節にお出かけくださいまし~♪

でも、ぺんぎん夫婦さんは夏は北アルプス通いかしら?
また常念に行ったんですね、なんという体力(#^.^#)羨ましいです~!
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 22:02
がちゃぴんさん☆

こんばんは~♪
そうでしたね、冬にみきさんと只見の農村に行かれてましたね。
それはこの辺り(福島)だったのですね!
福島側からの沼の平の森が素晴らしいってHgさんに教えていただいて、
色々調べていたら素晴らしいところで、私もいつか行きたいなって思いました。
蒲生岳・・・気になるぅ~♪ まだまだ知らない山がいっぱいありますね。
いつか福島側からも歩けたらいいなと思います。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 22:06
翼さん☆

こんばんは~♪
さっそく至仏山に行かれたのですね!私もこっそり行きたいなと思ってます(笑)
わぁ~翼さんのレポ楽しみです~!

浅草岳はかな~りキツカッタです。鬼ヶ面山までの方も結構いらしたみたいですね。
私たちは何が何でも浅草岳まで行かないとって感じでした(苦笑)

でも、ヒメサユリが邪魔なくらいトレイルに咲いていて、ずっとうっとりでした。
翼さんも是非是非いつかいらしてくださいませね。
お花は写真撮らなかったのも多かったので(余裕なくて)もっともっといっぱい咲いてますから♪
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 22:11
keykunさん☆

こんばんは~♪
体調はもう大丈夫ですか?せっかくの尾瀬行き残念でしたね。
でも、無理は禁物ですよね。きっと師匠は寂しく出かけたことでしょうね。

keykunさんもヒメサユリに会いに行ったのですね!
この可愛い姫様に会ったら忘れることはできませんよね。
私もまたどこかで会えたらいいなと思います。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 22:16
きょこさん☆

こんばんは~♪
こちらこそご無沙汰してました。ブログ再開されてて嬉しく拝見してましたよ。
それにしてもきょこさん、一人で北岳登っちゃったんですね。
って、去年は白根三山も一人で歩いたでしたね~!かっけーです。

きょこさんたちはあっちの山まで足を伸ばしたのかな?
レポ楽しみにしてますね。

浅草岳はお花が本当にいっぱい咲いていて飽きることはありませんでした。
それに、会いたかったヒメサユリがこんなに咲いていたんですものね。

あはは~最後はニッコリでしたが、鉄塔からの下りはもう倒れそうな感じだったのよ。
登山口から車まで目を閉じて歩いてましたから。行動食もちゃんと食べないと駄目だなと反省です。
レポ楽しみにしてますね~♪
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 22:26
Hgさん☆

こんばんは~♪
レポ拝見させていただきました~!
なんとHgさんは沼の平まで下りてのピストンだったんですね!
なんということでしょう~♪ 私たちは浅草岳からでもピストンできるか
本当に心配でした。でも歩かないわけには行かないですもんね。

そして、少し季節がずれただけで咲いている花も違いますね。
今回会えるかな~ってちょっと期待していたハクサンイチゲには会えず。
カタクリは一輪だけ残っていました。雪渓もまだまだ沢山でしたね。

歩いているときは気にならないですけど、断崖絶壁の上に登山道があるんですよね。
当たり!煩い虫たちは雪渓の上以外はずーっと私にばかりつきまとっていました(T_T)
ずっと虫たちを怒りながら歩いてました(笑)

でも、また行きたいです。懲りない私たち(^-^)
Commented by 案山子 at 2013-07-03 22:37 x
この日は、巻機山にいました。
少し離れているだけ…っという感覚ですが、花の植生だいぶ違うんですね。
それより、なにより、1本だけとは何ごとですか〜
なんちゃって (^o^)/
Commented by akko-kornblume at 2013-07-03 22:38
palletさん☆

こんばんは~♪
順番間違ってしまってごめんなさ~い!
出張明けで新潟まで車を走らせてくれる相棒にはホント感謝ですね。
でも、普段から帰りは夜中なので出張の時のほうが早く寝てるんじゃないかしらん。
でも、きっと疲れていますよね(*^_^*)ありがたいことです。

五味沢って言うとムジナ沢登山口から登ったってことですね。
こちらも長そうなルートですね。
私たちは今回、ヒメサユリがいっぱい咲いているってことでルート選びをしちゃいましたが、
Hgさんも沼の平からもいいって教えてくださったし、また機会があったら色んなルートを歩いてみたくなりました。

ヒメサユリ、また会いたいです~♪ ホント可愛かったです。
Commented by slow-trek at 2013-07-04 08:06
お花たちも可愛いくて美しくて可憐で素敵なお山ですが・・・
結構ハードな行程のようですね、お二人でこんな
山行が出来るのは羨ましい限りです
下山後の画像、いい表情されてますね~
フリーの取り合いも微笑ましく♪
未踏の新潟エリア、めっちゃ歩きたくなりました
Commented by akko-kornblume at 2013-07-04 10:40
案山子さん☆

こんにちは~♪
わはは~怒られちゃいましたね~(笑)
そうなんです、一本じゃ駄目ですよね~!
この日は本当に喉がカラカラだったから、いつもより数倍美味しく感じました。

案山子さん、巻機山におられたんですね。
あそこは私は足が痛くて(靴が合わなくて)泣きながら下った思い出の山です。
すぐ近くの山なのに、植生がだいぶ違うのですね。
稚児車とかも咲いて無かったしなぁ。
またいつか巻機山にも出かけてみたいです~♪
Commented by akko-kornblume at 2013-07-04 10:49
slow-trekさん☆

こんにちは~♪
いらしていただいて恐縮です。ありがとうございます~♪ 嬉し~(^^)
沢山のお花に励まされてなんとか歩き通すことが出来ました。
めっちゃキツカッタです、ここ。
オールフリー…え、そんなに飲んじゃったの!!!って大変でした(笑)

スロトレさんのお嫁さんとの会話はいつも泣き笑いしちゃいます。
離れてくらしているのは切ないですね。
我が家も平日は殆ど顔を合わせないので、週末のこいいう時間が貴重です。

スロトレさんのところからだと新潟もあっという間なのではないかしら?
お花がきっとスロトレさんを癒してくれるはずですよ(#^.^#)
Commented by c at 2013-07-04 10:55 x
浅草岳は地図すら持ってなくてわからないのですが、
何が凄いって9時間越の行動時間をちゃんとこなせるお二人の脚力体力が凄いです!
かっけ~(*^_^*)
くたびれてもこれだけの姫様やお花に会えたら苦労も実りますね♪
私もいつかリスト(最短コースでね)にあげました!
Commented by akko-kornblume at 2013-07-04 16:25
cyu2さん☆

こんにちは~♪
浅草岳って越後三山の地図に載っとります!
巻機山に行く時とかにも使える地図です(笑)

それが、ちっともかっけーくないんですよ(ーー;)
こんな荷物も何も持ってない状態なんだけど全くCT縮められなくて・・・
もう酷い顔して虫に追いまくられながら歩いてました(笑)

そして、5日たってもまだ筋肉痛って怪我かって思います。
歩いてもちっとも鍛えられない私の太ももが悲しいです。

cyu2さん達は電車組だから浅草岳&守門岳を一緒に登っちゃいましょう。
浅草温泉に泊ればよいみたいですよ。虫除けネットお忘れなく!
Commented by tukinobo at 2013-07-04 16:36
こんにちは~☆yakoです
ひめさゆりって山友さんの話しで名前は聞いたことがあったんです
ピンクが濃いですね、ささゆりとは違いますね~
まさにフレッシュで咲きたて満開のひめさゆり、素晴らしいお写真
浅草山、どこだろうと地図で探しました
わたしは新潟県の雨飾山に行ったことがあるのですが
そこからまだまだ先でした

でもいつか行ってみたい

うちは旦那さまがずっ~とあちこち海外赴任なので
息子が5年生の時から高2まで母子家庭みたいな感じです
人付き合いの苦手な息子と経験を共に出来ればと
スポーツの苦手なわたしでも男の子と一緒に出来ること。
慣れない高速を運転し見知らぬ登山口を目指し
一歩一歩始めた山歩きがわたしの世界を広げてくれました。

お山に感謝感謝

矢車草さんの野菜サンド、手作りのものは美味しそうです
山と野との山ご飯、参考になります(・∀・) サンキュ♪
Commented by クロちゃん at 2013-07-04 18:04 x
d(-。∂)good!!
ロングコース、お疲れ様でした。(^^)/
Commented by Hg at 2013-07-04 20:46 x
こんばんわ~。
たびたびお邪魔します^^;

いえいえ、さすがに沼ノ平までは行っておりませんです。
沼の平の分岐まで^^;  それに沼の平へのコースは閉鎖されていました。
沼の平へは日(年)をあらためて行きました。
行ったときは登山道は未整備で沢沿いはかなり荒れていましたが、
昨年整備され直したようですね。
ブナ林大好きの矢車草さんならこのコースは気に入るかもですよ。
上部の大雪原歩きもいいですよ~、ここは虫もいませんから^^;

また名前にリンクしておきましたです^^;
Commented by 睦月 at 2013-07-04 23:26 x
こちらには初めてお邪魔します。
ちょっとびっくりしてついつい書き込みをしています。
私達夫婦もこの日、この駐車場を通りました。矢車草さんが出発した1時間後位にです。私達は南会津の高清水自然園にヒメサユリ見学に行ってきました。
HPに記録をUPしましたのでお時間のある時に見て頂くと嬉しいです。
矢車草さんと急接近していたんですね~。嬉しいです(^^)
Commented by akko-kornblume at 2013-07-05 20:49
yakoさん☆

こんばんは~♪
yakoさん、私まだ本屋に行けてないんです。この前はコンビ二で見たのだけど、
きっともうコンビ二には無いかな~?急がないとですね!

浅草岳ってどこって感じですよね?私も最近までどこなのか分からなかったんです(笑)
新潟と言っても福島との県境だからやっぱり我が家からでも行くのは遠いです~!
でも、ヒメサユリ可愛かったから行った甲斐があったかな。
雨飾山・・・私も行きました。素敵な山ですよね~!また行きたい山です。

yakoさん、ご主人は海外赴任なんですね!yakoさんも行ってらした事あるのかしら?
海外勤務のお父さんたちってあちこち行くから大変ですよね。
私、ドイツに長く住んでいて、日本人の子供たちと関ったことがあって、
今でも仲良くしているんです。あのころ幼稚園だったのにもう社会人ですけど。
その子達と会った時もお父さんは今、インドとかプラハなんて言ってました。
yakoさんもあちらに行かれることあるのかな?
息子くんも一緒に山歩きって素敵ですね!我が家は残念ながら子供がいないので羨ましいです!
いつかどこかの山でお会いできたら嬉しいです。
週末に保冷バック探します(爆)
Commented by akko-kornblume at 2013-07-05 20:51
クロちゃん☆

こんばんは~♪
ロングコース頑張りました。
筋肉痛やっと治りました(笑)
たぶん、また明日からの山で筋肉痛になります。この繰り返しの人生です(T_T)
Commented by akko-kornblume at 2013-07-05 20:56
Hgさん☆

こんばんは~♪
沼の平のレポ拝見しました。
でも、分岐のところまででもスゴイって思いますが(笑)無理です。

ブナ林素敵ですね。
私もブナが大好きなので(ブナアレルギーもありますが!)いつの日か
こちら側から浅草岳に行ってみたいなと思いました。
Hgさんはホントありとあらゆるところを歩かれているのですね。
また、色々なお話聞かせてくださいませね。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-05 21:12
睦月さん☆

こんばんは~♪
ツイッターではお世話になっています!
この日、こちらを通られたのですか~そして会津まで足を伸ばされたのですね。

睦月さん、申し訳ないのですが、HPのアドレスを教えていただけないでしょうか?
お名前のところにリンクを貼っていただけたら嬉しいです。
ヒメサユリ、本当に可愛い花ですね~♪
Commented by 睦月 at 2013-07-05 22:26 x
今、HPのアドレスを貼りました。大変遅くなって申し訳ありませんでした。
今年に入ってから掲示板を削除してしまったので、せっかくお出で頂いてもコメントを頂けないようになっています。
私は、ブログをよちよち よたよたと、気ままに書いてますがこちらは非公開で書いてます。
矢車草さんのこのブログ【非公開コメント】にレ点を入力すれば、私と矢車草さんだけの繫がりになるのでしょうか?
そうのようであるのでしたら、お知らせさせて頂きたいと思います。
よろしく お願いいたします。
Commented by akko-kornblume at 2013-07-08 19:19
睦月さん☆

こんばんは~♪ こちらは雷ゴロゴロ鳴ってます^_^;
HP拝見させていただきました。素敵なサイトですね。ゆっくり楽しませていただきますね。

ヒメサユリだけでなく、駒止湿原にも行かれたのですね。
一度行ってみたいなって思っている場所なんです。素敵ですね!

ブログ教えていただけら嬉しいです。
非公開コメントにチェックをいれていただければ、
私しか見ることの出来ないコメントになりますよ!
よろしくお願いいたします(*^_^*)
Commented at 2013-07-08 20:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-07-08 21:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-07-08 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード


<< PRIRET 山のストール      姫さまに会いに行って来ました! >>