山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 08日

厳冬期登山@中房温泉&燕岳 ①   2013.1.3(木)~6(日)

c0213096_22101818.jpg
まさか、厳冬期の燕岳に登ることになるとは思わなかった私たち。だって・・・あの車でも長くて退屈な林道をですよ、歩くなんて考えられなくて。でも、一歩一歩足を前に出せば、根性の無い私たちでも、いつの間にか(うそうそ!)中房温泉に辿り着いたのでありました。

3泊4日の我が家の2013年の初山行は、どんより厚い雪雲に覆われた穂高の宮城ゲートから始まりました♪





c0213096_222924.jpg
宮城ゲート手前の駐車場を出発したのは午前11時過ぎ。13kmの林道は雪で覆われていて真っ白。殆ど景色の変わらない谷間の林道歩きは退屈。でも、雪の状態は機械的にボーっとしながら歩いても大丈夫なくらい良い。私たちは今回、長い林道歩きに重登山靴だと疲れそうなのでキーンの軽登山靴でここを歩きました。ま、重登山靴をザックに入れているので その分荷物は重かったのですけどね。
c0213096_2355015.jpg
いつもは車で素通りの観音峠で山行の無事を祈ります♪
c0213096_237214.jpg
墨絵のような寒々しい世界。雪も降ったり止んだりの繰り返し。途中でお昼用のパンを雪に降られながら食べましたが、ゲートから7.5km辺りに一番初めのトンネルがあったので、そこまで我慢すればよかったなぁ。
c0213096_23103262.jpg
ヘロヘロになわたし。最後の2kmからが長かった・・・マラソンと一緒だわ。
c0213096_23112769.jpg
ちょうど4時間で今日のお宿、中房温泉へ到着。後で知ったことだけどかなり多くの方達がゲートから燕山荘まで一気に歩いちゃうらしいのだけど、私たちには到底無理だなぁ・・・ここまででヘトヘトだったもの。

色々と噂のある宿なので、どんなところなのか興味津々のわたし。お宿は秘湯らしく(笑)素朴です。山小屋だと思っていったほうがいいかも。そうすると温泉付きだし、部屋にコタツ、石油ファンヒーターがあってポカポカだし、TV(なぜかBSしか写らないけど)もあるし、良く思えるのではないかなぁ。この時期に入れる温泉は4ヶ所あって、このうち3ヶ所入りましたが、秘湯好きにはたまらない感たっぷりのいいお湯だし、鄙びてるし♪ まず温泉入ってコタツで爆睡・・・5時からだったかな、食事の用意が出来ると館内放送がありました。(アメニティーは石鹸類のみ、タオルなし)
c0213096_23194671.jpg
夕飯・・・ねっ、山小屋だと思えば十分でしょう。食事が酷いと聞いていたけど、想像していたより良かった。
c0213096_23215110.jpg
朝ご飯は6時から。山小屋ご飯です。まぁ、十分な量です。もちろんご飯はおかわり♪ 食事中に宿のオーナーさんがいらして、今日の燕山荘の気温はマイナス24度、少し雪が降っていますが風は無いそうだから、みなさん気をつけて登ってくださいねと。

燕山荘の雪山ツアーの方達が7時に登山口を出発するというので、少し時間をずらして出発することにしました。
c0213096_92217.jpg
7時半に登山口しゅっぱ~つ!年末年始に降った雪はよく締まっていて歩きやすい。行けるところまでノーアイゼンで行くことにしました。
c0213096_9252815.jpg
第一ベンチでツアーの方達に追いつく。
c0213096_9235772.jpg
標識はすっかり雪の中。私たちも汗をかかないで歩こうと第一ベンチまでの急坂はいつも通りのろのろとしか歩かなかったけど、もっとゆっくり歩いて汗をかかないようにしなくては!雪山では汗は禁物!
c0213096_9294094.jpg
歩き始めたころは、どんより空でしたが第2ベンチ辺りまでくると青空が広がって来ました♪ やったー!
c0213096_9341356.jpg
登山道はフカフカの雪がモサモサです。たぶん残雪期とも新雪の時期とも違うところにコースが作ってあったみたいです。
c0213096_9381230.jpg
雪の時期は大抵そうですが、何しろ直登の急登ばかり・・・息が切れてキツイ!
c0213096_9395378.jpg
合戦小屋まではノーアイゼンで頑張るつもりだったけど、無駄に体力を使う気がして富士見ベンチで私はアイゼンを履きました。大分疲れてきたけれど、登るにしたがって見えてくる景色にテンションアップ♪
c0213096_9432989.jpg
だけど、この景色を前にして綺麗だねーと感動して、見惚れてしまって立ち止まってばかり。
c0213096_944299.jpg
[11:20]合戦小屋にようやくとうちゃくー!合戦小屋手前の尾根も急登でキツカッタ。でも、ここまで来るとあと少しとホッとして(7割来たことになる)簡単にワッフルで栄養補給。ベンチも何もかも雪の中だし、陽射しはあっても寒いことには変わらないのでさっさと済ませることが大事かな。相棒はここでアイゼン装着。
c0213096_9493524.jpg
小屋のそばの茂みにベレー帽を被った可愛いコガラの姿。何か食べるものあるのかな?準備が出来たら、いざ、出発です!
c0213096_9515352.jpg
合戦小屋から上の陵線までは長い直登コース。息切れです^^;
c0213096_1003269.jpg
尾根にのると真っ白な燕岳が見えてくる。こんなにお天気よくなるなんて思ってもみなかったから嬉しくて跳びはねたい気持ちでいっぱいだけど、だんだん疲れて来ていて歩みはのろのろ。
c0213096_1014989.jpg
でも、こんな日にここを歩くことが出来て幸せ~!下山してくる方たちにいい日に登って来たね・・・今まで3日間ずっと吹雪だったんだよって。
c0213096_1062264.jpg
ちょっと風邪気味だった相棒も山の空気を吸うと元気になるらしく・・・来て良かったーって。
c0213096_10173338.jpg
こんな景色を見れることが雪山の醍醐味。ピーンと張りつめた冷たい空気が気持ちを引き締める。
c0213096_10214958.jpg
霧氷の向こうには真っ白な燕岳❤ 何時に小屋に着けるかな~なんて話していたのが、こんな日に急いで歩くことなんてないね、とのんびり写真撮りながら行くことにしようよと。
c0213096_10251593.jpg
反対側を見れば、霧氷の間から凛々しい槍さんの姿。これでは足が進むわけはありません。
c0213096_10273850.jpg
青空と真っ白な銀世界・・・言葉に出来ない美しさです。
c0213096_10322324.jpg
相棒がなかなか来ない(笑) この方も楽しくて仕方ないみたいだw
c0213096_10332196.jpg
今まで見てきた残雪期や新雪の景色とは全然違う純白の世界にココロを奪われてしまいそう。
c0213096_1036680.jpg
この日は登山客が少なかったので殆ど貸切状態の合戦尾根。青空が眩しいよー!
c0213096_10385483.jpg
せっかくこんないい日なので初ジャン~プ♪ 気持ち良さそうです(#^.^#) 道しるべの棒がちょっとね・・・。
c0213096_10402476.jpg
槍へと続く陵線・・・この日はずっと捜索ヘリがホバリングしていました。大天井岳の遭難者はこの日の5時日没ギリギリの時間にヘリで救助されました。この寒さの中二晩もよくしのいで頑張ってくれたと小屋でみんなで喜びました。
c0213096_10464163.jpg
いつまでもこうやって遊んでいたいけどそろそろ小屋に向かいましょ。
c0213096_10485713.jpg
山荘直下の急斜面はココロが折れそうな長い登りです。ここはホントにキツカッタぁ。
c0213096_1050568.jpg
ここに来て何故か片方のアイゼンが緩んでハズレそうになってしまったのだけど、この急坂では直すことも出来ないので必死に登りました!なんとか無事に到着!イエーイ♪

外れたアイゼンを持ったままで小屋に向かおうと思ったら、相棒が小屋の北側は凍ってるからちゃんと履きなさいと。案の定、小屋の北側のトレイルはガチガチに凍っていました。
c0213096_10533423.jpg
[13:30]やっと燕山荘に到着です。真っ白な燕岳が迎えてくれました♪

小屋でチャックイン(一人一万円) 今回は階段上ってすぐ左側の下の部屋?というかスペースが私たちの寝床。荷物だけ置いて軽くお昼ご飯をいただくことにしました(ランチタイムは2時まで)
c0213096_11243915.jpg
この時間にあんまり食べちゃうと夕飯が入らなくなるからと勧められたコーンスープ&ミネストローネ。どちらも美味しかった~!
コタツの中でぬくぬくと雑誌や写真集を見たりしながらのんびり寛ぎタイム♪ そうそう、うん十年ぶりに二人で書初めもしました!
c0213096_11324283.jpg
あんまり天気がいいのでちょっと外に出てみるけど、あまりの寒さにすぐにノックダウン・・・。
c0213096_1134612.jpg
八ヶ岳もよいお天気みたいで良かった。駒中さんのみっちゃんが今日は硫黄の登ってるはずだから、良かったなぁとつくづく眺める。
c0213096_11353034.jpg
EOS学園の岩橋宏倫先生とは夜一緒に飲みましょうと。先生は久しぶりの好天にダウン着込んであちこちで撮影されていました。この寒さの中での撮影はさぞ大変だろうなぁと遠くから眺めていました。

普通だったら、この日のうちに燕岳の山頂に登るのだけど(って最近は燕山荘が山頂の我が家でしたが・・・)今回は特別にここで2泊することにしていました。岩橋先生がせっかく来るのに1泊じゃ勿体無いよって言われて、「へーここに2泊するって手があるんだ」って今までそんなこと考えたことなかったのだけど、こんな機会は二度とないので贅沢に山の上に2泊するこ予定で来ていたのでした。だから、山頂へは明日行けばいい。明日もお天気が良さそうな予報だしね。

c0213096_1144157.jpg
夕日タイムに寒さを堪えて外へ。
c0213096_11493957.jpg
ピンク色に染まった富士山。この朝と晩の空気を味わうために頑張って登って来たといっても過言ではないくらいこの時間が好き。でも、今回ばかりはあまりの寒さにあまり長い時間外にいることが出来ませんでした。もう少し防寒対策しないとだわ。
c0213096_11521222.jpg
山は静かに眠りにつきます。また、明日ね♪

c0213096_11533196.jpg
5時半からはお待ちかねの夕食。美味しかったし、お腹いっぱいで大満足♪ 連泊している方が多いので小屋のコックさんは大変でしょうね。ごちそう様でした。

夜の時間は岩橋先生とお酒を飲みながらお喋り。写真のことや山のこと、興味深い話ばかりで相棒もとても楽しかったみたい。まさかEOS学園からここに繋がるとは思ってもみなかったので不思議なご縁に感謝です。
夜は満天の星空が広がっていました。明日も素敵な一日になりそうな予感♪

9時消灯・・・今まで小屋の奥のほうの建物に泊まることが多くて、いつも寒くて眠れなかったのだけど、今回は暖かくぐっすり眠ることが出来ました。 長くなったので、今日はここまで。続きは近日中に♪

by akko-kornblume | 2013-01-08 12:21 | 山 2013 | Comments(37)
Commented by とも at 2013-01-08 12:39 x
やっぱり暖かいと寝れるのですね(笑)大事ですね。
林道歩きご苦労様でした。
そのご褒美に雪の白と空の青が出迎えてくれたんですね。
合戦尾根は表銀座や槍が見えていい道だな~と改めて思いました。
山小屋に二泊も贅沢ですよね。
いい写真がいっぱい取れたんじゃないですか?
後編を楽しみにしてますね。
Commented by かわみん at 2013-01-08 17:17 x
スッゴクいい!
純白の雪面と真っ青な空。
苦しい直登や思うように足が上がらなかったり
でもだからこそ その後に広がる世界に感動するのよね〜
あぁ、羨ましいわぁ♡って溜息しか出ない。
ホントに綺麗。
それにしても矢車草さんは体力あるわ。
(健脚の男性や若い女子と比べちゃダメよw)
続きも楽しみ〜(o・ω・o)丿
Commented by milk at 2013-01-08 17:53 x
綺麗だねー

北アルプスの天気は荒れていたのかと思ったけど
こんなにいい天気だったのね~ん♪

素晴らしい雪景色楽しませていただきましたよ。。
Commented by 矢車草 at 2013-01-08 19:15 x
ともちゃん☆

こんばんは~♪
今まで秋も春も寒くて眠れなかったんだけど、あれは部屋の関係もあるのかもです。
今回は食堂のすぐ上だったから暖かかったのな。下の段だったのも楽で良かった!

林道歩いちゃいました(笑) なんとか歩けるものだねー^_^;
合戦尾根は小屋から上が長い。燕山荘が見えてからは長かったし急登で参ったわ。
でも、眺めのいい尾根だし気持ちいいところだよね。

山小屋に2泊なんてなかなかしないけど、この季節ならではの特別待遇でした(^^♪
でも、のんびり出来て楽しかった。またチャンスがあったら行きたいな。
Commented by 矢車草 at 2013-01-08 19:20 x
かわみんさん☆

こんばんは~♪
まさかまさかの好天に恵まれちゃって、下山してくる方達に申し訳なかったよ。
やっぱり青空&雪景色はいいよね。テンションが上がるし♪

だけど・・・この季節は冬道でどこも直登ばかりでクッタクタだった。
そうだよね、若い山ガール(山ガールっていうか山女って感じだったかな)と
比べちゃ駄目だよね。もう若くないんだからねー(>_<)
まだ、筋肉痛で苦しんでます(苦笑)
続き書かないとね♪ あんまり変わり映えしないけど待っててね!
Commented by 矢車草 at 2013-01-08 19:23 x
milkさん☆

こんばんは~♪
思いがけないいいお天気に恵まれました。
中房温泉から歩き始めた時はまだどよ~んとした空だったから嬉しかったです♪
やっぱり雪景色は美しくていいですね(^^♪
でも、今年は東京マラソンもあるし、あんまり冬山は行けないかもです。
東京マラソンはきっと最後のチャンスだと思うし・・・雪山も行きたいしと
難しいところです。
Commented by chiaki at 2013-01-08 19:24 x
この時期の燕岳は私は毎年毎年の繰り越しで羨ましいです。
二日目の天気、とても良いですね。良かったですね。
写真も上手だし...なんと言っても文章が上手です。
次の日のレポも楽しみにしています。参考にさせて頂きます。
Commented by sizuku at 2013-01-08 20:23 x
矢車草さん、遅ればせながら、新年おめでとうございます(^o^)/
初登山レポを楽しみに待っていましたよ。予告編の霧氷に、わぁ~♪って感じでした。
そしてそして、1日目のロング行程に、凄いなぁと感心しきりです。
それにしても、雪山に挑戦できる体力。気力。技術共に羨ましいです。
真っ青な空と真っ白な雪の素晴らしい景色は、頑張ったご褒美ですね。
こんな素晴らしい新年の迎え方、良いですね。
EOS学園の先生との交流も、人との出会いを大切にされる矢車草さんらしいですね。山小屋二泊は、良いですね~♪続きが楽しみです。
あっ、今年もよろしくお願いいたします~(^o^)/
Commented by ROCKY at 2013-01-08 20:24 x
すごい青空だね~
キレイな雪だね~
いいな いいな~
素晴らしい 登り初めになったね・・・・さっすがぁ♪
こんな写真みちゃうと・・・やっぱ山に行きたくなっちゃうな。
新しい車が来てから 山へ行こうと思っていたんだけど・・・。
 (*’-’*)アハハ♪
Commented by ミセスハイジ at 2013-01-08 21:42 x
こんばんは ♪

青空の元での相棒さんのジャンプがいいね~~~。
もともと2泊の予定だったのね。

この時期ならではの小屋生活、さぞかし楽しかったことでしょう。
写真教室の成果、楽しみにしてていい・・・よね。
Commented by ぺんぎん妻 at 2013-01-08 22:17 x
本当に絵葉書にしたい位の好天ですね♪
矢車草さん、楽しそう~^^
私もホントに行きたかったです!そしたらお会いできていたのに、残念(>_<)

まあ、この前のGWに快晴の雪の燕に行ったからいいか、と
自分で自分を慰めてます(笑)

2日目のレポも楽しみにしていまーす♪
Commented by はなねこ at 2013-01-08 22:35 x
矢車草さん こんばんは。
ほんといいお天気だったんですねー♪
青空と雪景色はそれだけでもきれいなのに、このロケーションですもの
誰だってテンションあがっちゃいますね。
自分ではみられない景色を見せてもらって、嬉しかったです。
お二人ともニコニコしすぎて顔の筋肉が疲れちゃったりしてね (^^;)
つづきも楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。
Commented by まつおの母 at 2013-01-08 23:05 x
こんばんは(^o^)/う〜ら〜や〜ま〜し〜‼いつかあんな素敵な風景見てみたいものです。まだまだ先になりそうですが…。続き楽しみにしていますo(^▽^)o
Commented by niwa at 2013-01-08 23:28 x
こんばんわ~。
とっても綺麗ですね!
なんか写真見てたらこの時季でも燕岳なら行けそうな気がしてきました~。ただ13キロの道のりはかなりしんどそうですが。。
続き楽しみにしてまーす!
Commented by viewta at 2013-01-09 00:55 x
明けましておめでとうございます!
最高のお天気に恵まれましたね~。
これはもう言うことない景色じゃないですか、
こんな景色の中を歩けたら本当に気持ちいいでしょうね!
爽快感が写真からも伝わってきますよ。(゚▽゚*)
Commented by keykyn at 2013-01-09 08:15 x
おはようございます。

どの写真も想像を超える写真です。
スゴ~イ!!の一言。
合戦小屋が雪に埋まっているのを見てびっくり・です。
槍も雪の中にくっきり・・・素晴らしいですね。
燕山荘のお正月・・・続が楽しみです。

Commented by pallet-sorairo at 2013-01-09 14:25
❀こんにちは~
写真の整理が大変って言ってたからまだ先かなって思っていたら…素早いレポのアップ。
楽しみにしてたけど、ホントに素敵♪
矢車草さんご夫妻の体力・技術の進化はほんとにすごいですね。
「…ちゃんとアイゼン履きなさい」っていうカズさんの愛情あふれるアドバイスに、
じ~~~んときちゃった私です。
続きが楽しみ♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 15:03 x
chiakiさん☆

こんにちは~♪
二日目は本当にいいお天気に恵まれました。
中房をでた時はまだ微妙な感じだったのでどうなるかな~と心配していたのですけどね。
お天気がいいと、写真を撮るのも楽しいですね♪
chiakiさんの赤岳もちょうどいいお天気だったのでしょうね。
のちほどchiakiさんのところにも伺いますねー!
初めてのこの時期の燕岳でしたので、山の神様が見方してくれたのかもしれません♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 16:46 x
sizukuさん☆

こんにちは~♪
長い林道歩き…どうなる事かと思いましたが何とか歩けるものですねェ。
でもね、若い方達はゲートから山荘まで一気に歩いていてビックリでした。
とてもとても真似できません(*_*;中房温泉付きの方がいいですし(笑)
雪山始めて4年目に入り、ようやく二人でも危なく無いところなら
行けるようになりました。
こんなお天気の中歩いちゃうと、雪山にハマっちゃいますね。
EOS学園の先生の撮影の様子を見るだけでも勉強になりました♪感謝ですね。
山小屋2泊なんて初めての経験でしたが、なんだかあっという間の楽しい時間でした。
sizukuさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
心豊かになるsizukuさんのブログ、楽しみに寄らせていただきますね(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 17:53 x
ROCKYさん☆

こんにちは~♪
ROCKYさんは美味しいお正月だったみたいだね。
それにお買いものも沢山(笑)ま、人のことは言えませんが(*_*;

今回は思い切って行って本当に良かったです。
長い林道歩きはしたくないって決めていたけどなんとか歩けたし!
期待以上のお天気に恵まれて言うこと無しでした。
ぁ…今だに筋肉痛治らなくて辛いというおまけ付きだけどね。

ROCKYさんの新車はもうすぐ納車かな?
楽しみだねー(^_-)-☆ 初乗りはどこへ行くのかな?
真っ白いお山に行けますように!
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 17:58 x
ハイジさん☆

こんにちは~♪
やっぱり青空の山は最高ですね(^^♪
こんなお天気になるって予報では無かったのでどうなることかと思っていたんでした。
でも、行って良かったー♪

山では写真は習ってませんよ。先生は写真撮る仕事中だったから。
でも、夜に先生を囲んでお話出来たからそれだけでもいい勉強になりました♪
小屋に2泊ってなかなか出来ないけど空いてたし快適でした!
また行けたら行きたいです(*^^)v
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 18:14 x
ぺんぎん妻さん☆

こんにちは~♪
やっぱりお天気のいい雪山は楽しすぎますねー!
ぺんぎん夫婦さんがいらしたらもっと楽しかったのにー!

この時期(年末年始は混んでるみたいだけど)は山小屋も空いてて良かったです。
雪もしまってて歩きやすかったし(^^♪

ぺんぎん妻さんも体調良くなったから、連休はお出かけですか?
なんか天気予報がイマイチでどこに行こうかな~と悩んでます。
でも、それより走らないとですね、私は!
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 18:22 x
はなねこさん☆

こんにちは~♪
お天気がどうなるか中房にいても分からなかったので
だんだん晴れてきて嬉しい山行になりました!
こんな景色を見ながら歩けると、雪山始めて良かったなって思います。
二人で行けるところは限られていますが、今年もあちこち歩きたいなと思います。

はなねこ先生にはいつもお花や植物のこと教えていただいて
刺激をいっぱい受けてます。
覚えの悪い生徒ですが今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 18:28 x
まつのの母さん☆

こんにちは~♪
元旦は筑波山でのご来光羨ましかったですー!
よい新年が迎えられて良かったですね(^^♪

いつか雪山にも挑戦してくださいね!
白銀の世界は本当に美しくて大変だけど楽しいですよん。
雪って人を子供に戻してくれるから、益々わくわくしちゃうのかも♪
今年も山や地上や駒の小屋でも会おうねー!
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 22:24 x
niwaくん☆

こんばんは~♪
お天気に恵まれた燕日和でした!
niwaくんと行った2年前の初冬の燕も最高のお天気だったよね!懐かしいね!
niwaくんなら、この季節も全く問題ないよー。
ただし、林道は長いから覚悟を(笑)
今年も一緒に山を歩けたらいいね(^^♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 22:29 x
viewtaさん☆

こんばんは~♪
志賀高原の素敵な世界に酔わせていただきましたよ!
たまにはスキーも楽しいかなーと思うけど、今年も東京マラソンに出る予定なので
筋肉痛禁止だから無理みたい^^; でも志賀高原には写真撮りに行けるチャンスがあるかもです。

燕はいつもお天気に恵まれてます。というかそういう時しか行かないというか(笑)
でも、今回は半分以上?な感じで出かけたので嬉しい誤算でした!
大した写真は撮れませんでしたが、カメラ向けるのが楽しかったです。
viewtaさん、冬富士気をつけて行ってくださいね。そして今年もよろしくお願いします♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 22:32 x
keykunさん☆

こんばんは~♪
お天気に恵まれて最高の初山行になりました!
中房ではどんより~したお天気だったのでどうなることかと思っていたんですけどね。
合戦小屋は冬の間に全部雪の中に埋もれてしまうんでしょうかね?
続きは明日にはアップできるかなと思ってます。待っててくださいね♪
いつも温かいコメントありがとうございます!
Commented by 矢車草 at 2013-01-09 22:39 x
palletさん☆

こんばんは~♪
お待たせしました(#^.^#)写真は同じようなものばかりでさっさっと選んでしまいました(笑)
これ以上のお天気の山行は無いくらいの絶好な山日和でした。
でも、気温はマイナス24度とかですっごく寒かったんですよー!

3年間、竹内さんの冬山教室に参加させていただいて、色んなことを学んだので、
こうやって何とか自分達だけでも歩けるようになったんだと思います。
でも、雪山の下りで筋肉痛にならない方法を教わるの忘れてました!
今日もあまりにも酷い筋肉痛で駅の階段下りるときな手すりに頼ってよちよち歩きでした^_^;

相棒は小屋の裏側が凍っていたのを知っていたみたいなんです。
確かにあそこでちゃんとアイゼンはいてないと私みたいなおっちょこちょいは
危なかったかもしれません。彼はそれをよーく分かっているんですね(苦笑)
Commented by げんさん at 2013-01-10 04:51 x
うわー!
ため息のでそうな雪山景色ですねー

こりゃ足が前に進まない(笑)

私も中房温泉で冬に泊まって、
燕山荘の冬山教室で登ったことがあります。
その時は猛ラッセルで、9時間ほどかかったですかね。。。

こんな景色見たら、週末は冬山行くしかないですね(笑)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by ひろ at 2013-01-10 15:28 x
あっこ姉さん、こんにちはー
w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!
すごいねー
やっぱり雪山って綺麗なんだなぁ。
これを見たら行きたいって思うんだけど、
寒さが苦手、装備買うお金がない、といろいろ考えてしまって
いまだに手も足も出ないっす。

中房温泉って昔、山をやってない頃家族で入ったことある。
いい温泉だった記憶。
なるほど、食事は山小屋なのね。
夏はもう少しいいのかなぁ?
冬でこれだけ出してくれればOKだねー
暖かい部屋、、、、
うーーーん、
僕らだと、中房温泉に2泊しちゃいそう(*≧m≦*)
Commented by chiaki at 2013-01-10 20:09 x
矢車草さん、早速リンクをありがとうございます。私も自分のブログにすぐに矢車草さんのブログをリンクをしたのですが、画面にうまくでていないようで。なにせなれないので...ちょっとお時間くださいね。
Commented by 矢車草 at 2013-01-11 09:36 x
げんさん☆

こんにちは~♪
お天気に恵まれて楽しく歩くことが出来ました。
もし、吹雪いていたら、それこそ相当時間がかかることでしょう。
それに、そんなにラッセルする体力がありませんよーわたし(*_*;

げんさんがこちらの登山教室に参加したってお話していたなぁと思いだしていました。
冬は滑落停止の練習じゃなくて雪洞堀り体験なのですね。
夜、ワイン持って皆さん雪洞に行っていて、ちょっぴり羨ましかったです。

げんさんはこの週末が初山行ですか?
天気予報も前半大丈夫そうなので、真っ白な世界楽しめるといいですね!

げんさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
また、楽しい時間(美味しい時間も!)をご一緒出来ると嬉しいです♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-11 20:09 x
ひろくん☆

こんばんは~♪
ひろくん達は冬山はやらないんだっけ・・・それは勿体無いよ!
我が家も3年前までは冬はスキーばっかりだったんだけど
冬山始めてから、スキーは全く行かなくなっちゃった^^;
確かにちょっとはじめの出費は痛いけど・・・一回揃えちゃえば長く使えるよ!
世界が広がるから是非是非です。ひろくん達みたいにアクティブな二人にはピッタリだと思うよん。

中房温泉・・・家族で行ったのはいつの季節だったんだろうねー?
そうそう、冬はとにかく山小屋みたいだった・・・
でも、温かい温泉にコタツがあってヒーターがあるし、結構満足だったよ。
ご飯もこれだけあれば十分でしょー(#^.^#)
何しろお風呂がいいんだわー♪
ま、夏の食事が気になるけどね。山の人は夏はここには泊らないだろうからね。
いつか泊りに行ってみるかなー(^^♪
Commented by 矢車草 at 2013-01-11 20:21 x
chiakiさん☆

こんばんは~♪
いえいえ、たくさんの方がchiakiさんのところに遊びに行ってくれると嬉しいです!
私もどうも上手に出来なくてこんな形のリンク集にしたのでした(^^ゞ
まだまだ難しくて分からないころばっかりなんです、私も。
Commented by ぴとこ at 2013-01-13 07:26 x
すばらしいですね~。
見惚れてしまいました。矢車草さんの世界が、一歩一歩と広がっていく感じで、続きも楽しみにしています!

いろいろ、お話もしたいなあ・・・。
Commented by 矢車草 at 2013-01-15 11:33 x
ぴとこさん☆

こんにちは~♪
お天気に恵まれて、素敵な景色を堪能してきました!
やっぱり写真はお天気いいと楽しいですね。

私もぴとこさんにお会いしたいです。
今度一緒に写真展とか行きましょう~!良さ気なのがあったらメールしますね♪
Commented by misawa_re7 at 2013-01-15 23:16
いやぁ…いい天気ですねぇ…
年末年始、悪天候でいずれも計画倒れした僕からしたらうらやましい限り!

正月の燕は是非一度行ってみたいんですけど、いかんせん林道歩きが億劫でいつも躊躇しちゃいますね。
まぁこの時期の山は林道歩きがセットになってるのが大半ですからどうしようもないんでしょうけどね(;´Д`)
名前
URL
削除用パスワード


<< 厳冬期登山@中房温泉&燕岳 ②...      2013年の初山行・・・真っ白... >>