2012年 01月 13日

森が作るウイスキー@サントリー白州蒸溜所   2011.11.12(土)

c0213096_21302663.jpg
去年の宿題が一つ残っていました。なかなかタイミングが合わなくて ずっと気になりながらも年を越してしまいました。

いつもはマイカーで立ち寄っていた白州蒸留所はレストラン利用しかしたことが無かったのですが、燻製道士さんのお誘いで たくさんのブロガーさんが集まった燻製キャンプの前にみんなで訪れた森の蒸留所。
甲斐駒ケ岳の麓に広がる大きな大きな森の蒸留所。私の説明ではどれだけ参考になるかわかりませんが、楽しい時間を思い出しながら 書いていきたいと思います。




1973年に作られた白州蒸溜所は 尾白川など美しい清流を持つ甲斐駒ケ岳の麓に作られました。同じくサントリー山崎蒸留所は1923年に設立されているので、50年後に新たな蒸留所が作られたことになります。
私は全く知らなかったのですが 蒸溜所が森の中にあるというのは世界でも例を見ないそうなんです。
ちなみに 日本では数社でしか ウイスキーは作られていません。
c0213096_21501018.jpg
こちらは仕込み、発酵槽です。大きなステンレスの水槽に細かく砕いた麦芽と 南アルプス天然水(厳密には温水)を仕込み水として加えて発酵させます。木製の水槽もあるそうです。酵母を加えることによって麦汁がアルコールと炭酸ガスを発生させます。発酵中に蒸溜所の中に住みつく乳酸菌などが加わって 白州の爽やかで奥の深い風味が増して行きます。
c0213096_22131491.jpg
こちらは蒸溜釜が並ぶところ。蒸溜は2回行われます。この部屋の中はとってもいい香りで満ちていて私達をうっとりさせました。
c0213096_22273828.jpg
この釜にはいろいろな形があって、形状によってウイスキーの香りや味わいなどに違いが出てくるのだとか。
c0213096_22322462.jpg
蒸溜が終わったウイスキーの原酒は 木製の樽に詰められて 長い長い眠りにつき熟成されることになります。
次に向かったのはリチャーをするための場所。
c0213096_22372097.jpg

リチャーと言うのは、30年~40年使われた樽をもう一度焼くこと(リチャー)で、樽材成分が熱分解を受けて樽の持つ熟成力を蘇えさせるために行われます。
c0213096_22374364.jpg
熟練した職人さんがバーナーでじっくり焼いていきます。もう、この場所にいるだけでも酔っ払いそうないい香りでいっぱい。
c0213096_22392253.jpg
あれれ、燃えちゃうんじゃないの~って心配になるくらいの炎
c0213096_22401638.jpg
そして、ひしゃく一杯の水で一気に火を消しました。お見事♪ 樽を作っている木材によってもウイスキーの香りは変わってくるんだそうです。
今度は、ウイスキーが熟成されている貯蔵庫へ。空気自体がお酒の香りでいっぱいの場所。
c0213096_2244183.jpg
そうなんです、ウイスキーは樽の中で呼吸しているんです。人間だって 甲斐駒や白州の空気を吸ったらいい気持ちになれるのですから、ここで眠っているウイスキーの原酒たちは爽やかな香りがするのでしょうね。
c0213096_22532393.jpg
いっぱいに入れた原酒は蒸発してだんだん少なくなっていくのですが、蒸発していく分は天使の分け前と言って 天使が飲んでウイスキーを美味しくしてくれているんですって。
という事で ツアーはおしまいで お楽しみの試飲タイムです。
c0213096_2304568.jpg
いくつも並べられたウイスキーは熟成された年数によって、色の濃さも違います。まずはグラスにかけてある蓋を取って香りを楽しみます。う~ん、いい香り♪
c0213096_2324871.jpg
森のハイボールの作り方を教えていただいたり。
美味しいハイボールの作り方は、グラスに隙間無く氷を入れます。ウイスキーはカップの1/3程入れて・・・冷えたソーダ水を注いだら、マドラーで縦に一回だけかき混ぜたら出来上がり。ミントの葉っぱと手の平の上でパチンとたたいてグラスに浮かべていただきます。
c0213096_23101445.jpg
試飲させていただいた白州シングルモルト、やっぱり年数が増すごとに香りも味も深くなっていきます。
そして、特別に試飲させていただいたのはこちら。
c0213096_2318487.jpg
1988年製 カスク(樽のこと?)お値段¥2,300,000
c0213096_23223587.jpg
1987年製 カスクのお値段¥8,000,000 どちらも深い味わいがあって とってもとっても美味しかったです。カスクで購入すると 瓶に詰めてくださるようですよ。自分だけのウイスキーなんていかがでしょう(笑)?

専門的な知識が無いので、なんだか要領の得ないレポになってしまいました。すみません。

白州という山好きなみなさんには 馴染み深い甲斐駒ケ岳の麓で静かに眠っているウイスキー。今頃はきっと森には雪が積もっているかも知れません。
今まで家でウイスキーを飲むことはなかった我が家でしたが、ここを訪れてからはウイスキーが大好きになってしまって、週末毎に燻製を作り、ウイスキーを飲むことが増えました。

みなさんも是非 白州に来ることがあったら、蒸溜所の案内ツアーに参加してみてくださいね。そして、森の香りいっぱいの白州シングルモルトも是非飲んでみてくださいね。
甲斐駒ケ岳に登った山行を思い浮かべながらの一杯 お家でも楽しんでみてくださいね。爽やかな森の風が吹いていい気分にさせてもらえること間違いなしです♪

はぁ、これで去年の宿題が終わって肩の荷が下りました(^-^)我が家はこの週末は福島へ・・・どうもお天気が怪しいのいみたいなので どうなるかはわかりませんが 真っ白な雪を楽しんで来たいと思います。
ちょっと早めですが みなさんもどうぞよい週末をお過ごしくださいね♪

by akko-kornblume | 2012-01-13 12:30 | お出かけ | Comments(8)
Commented by ROCKY at 2012-01-13 18:42 x
いっちばぁ~ん♪
むか~し ボクも行った事あるよ・・・ココ
当時は 車の運転手は 胸にリボンを付けられて
絶対 試飲させてもらえなかったけど・・・今もそうなのかな?

なかなかいい所だよね。
ウィスキー派のボクとしては・・・・・。
Commented by 山百合子 at 2012-01-13 20:55 x
ここは大好きな所で、白州に行ったら寄る所。
ウィスキーのツァーは酔いそうになるけど、あの樽を焼くのが好き。
次は天然水の方のツァーも好き。
最後の試飲は、お酒が駄目だから残念で、いつもソフトドリンク飲んで来ます。
森の中も素敵だし、バードウォッチング出来そうだものね。

私たちは、その後、其のお菓子メーカーの所も寄って、アイス一杯食べたりしたの。
お菓子の所は今でもやっているのかな。

車の運転手は胸にマークを付けられるから、飲めないのよね。

以前はお土産がとても良かったの。
コースターなんか頂いたけど、最近は有るのかしら。
Commented by 食うかい at 2012-01-14 16:48 x
俺も一度だけ寄らせてもらいました。

見学ツアーは、香りで酔いました。

白州はホントに素敵なところで大好きです。

水ってやはりいいよね♪
Commented by 燻製道士 at 2012-01-16 04:55 x
矢車草さん
おはようございます。

白州蒸溜所、じつにいい時間でしたね。
森香るハイボールが、今見ても飲みたくなります(笑)

秋の森もいいけれど、こんどはまた新緑の森もいってみますか。
Commented by 矢車草 at 2012-01-16 16:12 x
ROCKYさん☆

返事遅くなっちゃってごめんなさいね。
そうだよ、今でも首からドライバーマークをぶら下げないといけないの。
だから、我が家は今まではいつもレストランしか利用したことなかったんだよ。
ま、大体旦那さんが運転手さんだと厳しいよね。

ROCKYさんはウイスキー派だったね♪
今年は一緒にどこかの山でウイスキー楽しめたらいいねェ(^^♪
Commented by 矢車草 at 2012-01-16 16:24 x
山百合子さん☆

山百合子さんも大好きな場所ですかぁ、ここ!
確かにツアーに参加しただけでも 酔いそうになりますよね(笑)
私は水のツアーは参加したことが無いのですが 家族が参加して
もうここの水しか買わなくなったって言ってました。

ここは森が美しくてそれもとっても魅力的ですよね。
バードウオッチングツアーなんかもあるみたいでいつか参加したくって。
今でも いいお土産がいただけるみたいですよ~♪

某アイス工場はいまでも アイス食べ放題だったはずです。
ここもまだ行ったことが無いのでいつか行きたいなぁと思ってます。
Commented by 矢車草 at 2012-01-16 16:31 x
食うかいさん☆

白州は私達、老後(じゃなくても)住みたい場所なんです。
お水は美味しいし 山が美しいし(*^_^*)
本当にいい場所ですよねェ

食うかいさんも白州蒸留所行かれたことがあるんですね。
森の蒸留所…ここではお酒も美味しくなるわけですよね♪
Commented by 矢車草 at 2012-01-16 16:48 x
燻製道士さん☆

燻製道士さん こんにちは♪
その節は大変お世話になりました(*^_^*)
この二日間は 最高に楽しい時間でしたねェ

そうそう、年末年始に上野駅で 森香るBARを発見しました♪
時間が無かったので立ち寄ることが出来なくて残念でしたが
いつか…と今から楽しみにしています。

新緑の森ですか!!!もちろん行きたいです。
是非誘ってくださいね(^^) わぁ、今から楽しみになって来ました(笑)♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 福島へ行って来ました♪      登り始めは白い山へ@縞枯山&茶... >>