2011年 10月 13日

涸沢テント泊@北穂高岳~涸沢岳  2011.10.8(土)~10(月)

c0213096_16393419.jpg
秋の清清しい青空の下 初めて涸沢を訪れました。上高地は混んでいそうで なかなか行きたいなぁって思わなかった場所のひとつでした。 それなのに 秋の三連休 混んでるに決まってるのに のこのこ出かけた二人・・・

激混みの涸沢にはちょっぴりうんざりしましたが それでも素晴らしい青空のとっても素敵な三日間になりました♪ 素敵な穂高の山々に心を奪われてしまったお話です



c0213096_16493259.jpg
こんな事は滅多に無いことなんだけど 金曜に外出先から相棒が帰宅したのは夕方・・・全ての準備を終えて自宅を出発したのは18時半。沢渡の第一駐車場には10時過ぎに到着 この時間はまだ駐車場も空きがちらほらありました。
久しぶりの車中泊でぐっすり眠って翌朝4時に起きて 朝ご飯を簡単に済ませてバス停へ。
5時20分の始発のバスは時間よりも早く到着したので 相棒がバス停に着いた時にはすでに時遅し・・・次のバスを待つことになりました。次のバスに揺られて上高地に着いたのは6時20分(バスはあちこちのバス停で乗客を乗せるので随分と時間がかかりました)
c0213096_1732047.jpg
[6:25]梓川にかかる河童橋の上から これから目指す山々を眺めて出発です♪
初めのうちはまばらに感じた登山者も先に進めばこんな感じ
c0213096_17104328.jpg
まるで小学生の遠足か軍隊の行進みたい なんとなく遅れてはいけないと必死で歩いていた私・・・恐るべし上高地!
c0213096_17132288.jpg
ずっと退屈なトレイルなんだけど 見える山は特別な感じがして 心はウキウキ♪
c0213096_1733697.jpg
それに流れている水の綺麗なことと言ったらね 夏だったら絶対遊んじゃうなぁ
c0213096_17342025.jpg
[7:10]明神館到着 水分だけ摂ってすぐ出発 今日は寄り道禁止令が出てて・・・相棒がテントを張る場所が無いんじゃないかって心配してて・・・私はどこかに張れるでしょ~的ないい加減な想像。二人の気になることはいつも違うのは面白い。
c0213096_17394534.jpg
この日はとっても冷えていてこの辺りの植物は凍っていました
c0213096_17411867.jpg
高尾山で見るような霜柱もここではこんなに成長していました
c0213096_17443856.jpg
8時に徳沢を過ぎて横尾に着いたのは9時前 上高地から2時間半 長かった^_^;
横尾は槍へ向かう登山道との分岐なのでとっても賑やか ヘルメット持ってるだけでカッコ良く見えちゃう❤
私達もここでおべんとう休憩しよう
c0213096_17574734.jpg
栗おこわのおにぎり&我が家で最近ブームのゆで卵&唐揚げで腹ごしらえ ここから3時間の登りに備えます
c0213096_17594832.jpg
WC渋滞はここからもう始まっていました!まぁ、こんなの序の口だったんだけどね・・・
c0213096_1815831.jpg
[9:30]さぁ 涸沢へ向けて頑張って歩くぞ~~~!
初めはさっきまでと変わらない平なトレイルですが だんだん傾斜が出てきます
c0213096_1842660.jpg
渋滞警戒情報発令中!もうね 早く歩こうなんて気持ちは起こしちゃいけませんよ 
ただただ流れに身を任せるだけ
c0213096_188244.jpg
[9:28]すれ違い渋滞してたらたら歩いてた割にはCT通りで本谷橋(ほんたにばし)に到着
橋のたもとは絶好の休憩ポイントなのに 人が多くてのんびりって気持ちになれなかったけど 大好きなベルギーワッフルのおやつを食べて満足♪ ここからが本番 慌てずにゆっくり行こうよ(私の口癖・・・)
c0213096_18154641.jpg
もちろん!ここからも渋滞三昧^^; 下ってくる方達がなんだこりゃ~って・・・登り優先って言ってもそれでは気の毒過ぎる 臨機応変に下りの方を通すようにしないとだよね
c0213096_18202165.jpg
美しい景色を楽しむこともあまり出来ずに すっと前の人のザックとにらめっこ 
c0213096_18221930.jpg
笑っちゃうくらい ずっとこんな感じ・・・涸沢ヒュッテが見えてからが長かった!
c0213096_1825454.jpg
ザックも重たいし・・・今日は寒いと嫌なので荷物も増えちゃって過去最高の相棒22kg 私18kg・・・最後の一時間がツラカッタ
c0213096_18282259.jpg
[12:26]へとへとになりながらようやく涸沢ヒュッテに到着です 私がテント場の受付をしている間に相棒が場所探し
c0213096_18322353.jpg
この時間なのに もういい場所は空いてなくて・・・ちょっと斜めだし 岩でゴツゴツしてるけども とりあえず我が家を設営して まずはヒュッテに戻って乾杯しないとね
c0213096_18335314.jpg
眺めのいいテラスで名物のおでんと生ビールでおつかれさ~ん♪ 一緒のテーブルの方とのお喋りも楽しくて 今日の疲れはどこかにすっ飛んで行きました。 
ただこの日は風がとっても強くて冷たくて おでんも体もどんどん冷えてしまって・・・もっとテラスでのんびりするつもりだったけど 早々にテントに戻って 私は昼寝♪ 涸沢テントで昼寝したかったんだよね~(^-^)
私がお昼寝してる間に相棒は夕飯を作ってくれていました。ありがとうねェ
c0213096_18453935.jpg
白菜 人参 ねぎ ごぼう 本シメジと鶏モモ肉で作る鶏鍋!お昼の残りの唐揚げも追加してみたら なかなか美味しかった!やっぱりこれからの季節はお鍋ですね。うどんも投入するはずだったけど お腹いっぱいになったので次の日の朝ご飯にしました。
あとは写真と撮り忘れたけど マッシュポテトにミックスビーンズとバジルソースを混ぜてポテトサラダを作って、明日の行動食のピタパンサンドも作りました(レトルトの鶏のレモン煮も挟んだら 美味しかったです) 
c0213096_18572340.jpg
17時になってもテントはどんどん増えていきました。もう張る所がなくて 遅く到着した人たちはホントに大変そうでした。 最後には雪渓の上や 大きな岩の上(ずり落ちそうなくらい斜めの岩なのに大丈夫だったかな)にまで張る始末。
c0213096_1901855.jpg
小屋の前にあった絵で明日の予習 こちらから眺める穂高の山々は登れそうにないくらい険しく見えるんだけど ホントに私達に登れるのかな?ちょっぴり不安もあるけれど 期待に胸が膨らんでいました。
c0213096_195459.jpg
涸沢の夜はいつまでも光り輝いていて綺麗でした。明日の朝も早いので19時には就寝☆ おやすみなさい♪ 明日もいいお天気でありますように!

次の日の朝は4時起床!山の朝は早い!私は起床したらすぐにWCに行きたくなるのでさっさと起き出して小屋まで行くとWC渋滞発生・・・結局30分も待ってしまいました・・・テントに戻ると相棒が昨夜のお鍋を温めてうどんを投入したところ グットタイミング(#^.^#) サクッと朝ご飯を食べて出発♪
c0213096_19173971.jpg
[5:30]おはよ~う、穂高の山々さん♪ 気持ちのいい朝です まずは涸沢小屋の横を通って北穂沢を登って北穂岳を目指します
c0213096_19201061.jpg
朝日が昇ってくると穂高の山々はちょっぴり頬を染めていました いい一日になりそうな予感♪ こんな日にここに来れて幸せいっぱいの私。
c0213096_19244430.jpg
急な登りなんだけど 眺めが良くて・・・振り返ると前穂高がカッコよくて一目惚れの私❤
ザレザレのトレイルを一旦過ぎると 岩場 鎖場の連続が始まります
c0213096_19331889.jpg
初めはどこをどうやって登るの~って感じだったんだけど
c0213096_1934136.jpg
だんだん面白くなって来て・・・
c0213096_19342574.jpg
ぐいぐい登って行くのが楽しくて
c0213096_1935048.jpg
三点確保して行けば危ない感じはしなかった アドレナリン大放出♪
c0213096_19372897.jpg
振り返れば八ヶ岳と南アルプスの間に富士山も!
c0213096_1938352.jpg
美しい眺めだね~ 来て良かったね~ 何度そう話したことか
c0213096_19413595.jpg
でもでも 一番カッコイイのは前穂高でしょう♪
c0213096_19423952.jpg
朝日を浴びながら こうやってここにいることが嬉しくて仕方ないや
c0213096_19451620.jpg
[8:00]奥穂と北穂の分岐に到着 分岐の手前にテン場があったけど 眺めはいいけれども小屋までWCに行くのは大変そう・・・
c0213096_19444671.jpg
一旦下って登り返すと北穂山頂はすぐそこ
c0213096_1949895.jpg
[8:08]北穂高岳北峰(3106m)に到着~♪ 涸沢からどうしても登りたかったのは北穂高岳だった私なので とっても嬉しかった!期待に応えるかのように素晴らしい展望が広がっていました。
c0213096_19545394.jpg
涸沢岳と奥穂高に前穂高・・・説明はいらないですね
c0213096_19555995.jpg
相棒は槍より高くジャンプ~~~♪
c0213096_19563560.jpg
もう一発 今度は前穂より高くジャンプ~~~♪ 満足ですね
そして 北穂高岳に登ったら是非寄りたいところ 北穂高山荘は山頂から槍側にちょっと下ったところにあります
c0213096_2014957.jpg
素敵な佇まい そして感じのよいスタッフ そして素晴らしい眺め・・・次回はここに泊りたいな
c0213096_2002870.jpg
小屋の前のテラスからは大キレットとホントは今年登る予定だった槍ヶ岳・・・来年は必ず行くから待っててね♪
c0213096_2045957.jpg
テラスに座って二回目の朝ご飯・・・珈琲があまり得意じゃない我が家はホットミルクに昨夜作っておいたピタパンサンド。至福の時ですね♪
c0213096_20111033.jpg
ここから続く大キレット・・・覗き込むだけでもドキドキしちゃうけど ここから槍に行けたら素敵だろうなぁ(無理だとは思うけどね・・・)なんて夢のまた夢の話をしたりして(^^)
c0213096_2022241.jpg
山の上とは思えない綺麗なWCをお借りして バッチを買って山頂に戻ると 山頂はすっかり人だかりに!早い時間に登って正解でした。
c0213096_20141853.jpg
もっとのんびりしたいけど 今日はもう少し歩いていたい気分♪ 
c0213096_20195512.jpg
[9:15]予定通り奥穂高へ向かうことにしました
c0213096_2022370.jpg
さぁ 行くぞ~~♪
c0213096_2026026.jpg
北穂高から涸沢岳へは危険マーク付きの気の抜けない難所続き
c0213096_20264593.jpg
なかなかスリリングです
c0213096_2027410.jpg
こんなところや
c0213096_20294157.jpg
こんなところ
c0213096_20304245.jpg
滑りそうな一枚岩はちょっと苦手
c0213096_20314567.jpg
でもすっごく楽しくて・・・これは岩登りが好きな人にはたまらんところだわ
c0213096_20331710.jpg
高度感もたっぷり
c0213096_2036070.jpg
お隣の笠ヶ岳も素敵だなぁ
c0213096_20365287.jpg
ただ今どの辺を歩いているのかは全く分からなかった・・・一つ一つの難関を慎重にクリアーすることだけを考えていたのもあるけど
c0213096_20385487.jpg
[10:27]最低のコルの先でちょっとおやつ休憩してまた歩き出します
c0213096_20414296.jpg
ここから涸沢槍を巻いて涸沢岳までがもっと難所続きで さすがに写真はほとんど撮っていなかった
c0213096_20433723.jpg
エイやって足をいっぱい上げないと登れないようなところもあったけど アドレナリン大放出・・・どうも私は高いところ苦手じゃないみたい・・・それが分かったことも今回の収穫
c0213096_2048349.jpg
[11:30]涸沢岳に到着~♪ 自分にとってはこういう陵線歩きは初めてだったので もしかしたら足がすくんで身動きが取れなくなるんじゃないかっていう不安もあったんだけど 楽しく歩くことが出来て大満足!自分の知らなかった新しい自分に出会えて嬉しかった♪
狭い山頂は奥穂岳側から登って来た登山者でいっぱいだったし 風も強かったので 写真だけ撮って下山することにしました
c0213096_20552338.jpg
そして奥穂岳にも登ろうと思っていましたが・・・凄い行列に恐れおののき・・・今日は奥穂岳は断念することにしました 
まだ気力も体力も時間も十分あったんだけど この混みっぷりじゃね また来ればいいさ♪ と奥穂岳山荘で休憩
c0213096_20583357.jpg
ラーメンをいただきました♪ いつもはスープは飲まない私も とんこつ以外は食べない相棒も完食 美味しかった!ご馳走様でした。
奥穂岳に登らないとなったら 次の目標に向かってさっさと下山しましょう。
c0213096_2113261.jpg
まだまだ奥穂への行列は続いていました・・・諦めた人も多かったみたいです
c0213096_2123655.jpg
[12:30]初めは空いているように見えたザイテングラードでしたが
c0213096_214074.jpg
梯子や岩場辺りで渋滞・・・のんびり前に習えで下るほかは無い 連休前に降った雪が凍結しているところが数箇所あったので慎重に下るほうがいいものね
c0213096_215421.jpg
ここからの前穂高も素敵~♪ 次回は岳沢から登って来ようと決心。
c0213096_2162797.jpg
だんだん疲れて来たなぁ・・・
c0213096_2181185.jpg
少しだけ綺麗なナナカマドもありました
そして ようやく目指すところに到着♪ 涸沢に来たら絶対に食べようと決めていたもの
c0213096_2194892.jpg
涸沢小屋のソフトクリームでお疲れ様~♪ 奥穂高岳には登れなかったけれど 念願だった北穂高岳に登れたし スリリングな陵線も楽しめたし 最高に楽しいワクワクした一日に感謝!
今日は涸沢小屋でお酒を購入して テントで乾杯することにして テント村へ下ることにしました
今晩のメニューはかわみんさんのレシピを参考にして作ったパスタ(名前は無いですけど・・・) ベーコンを加えてペンネをパスタに変えただけ(笑)
c0213096_21185045.jpg
かわみんさん 美味しかったよ~!作ったのは相棒だけどね~(^-^)
c0213096_21192959.jpg
ソーセージと玉ねぎとアスパラのコンソメスープ 多すぎて次の日の朝ご飯にもライスヌードルを入れて食べることになったけど美味しかった。やっぱり肉系が入ると美味しいなぁ
この日も満天の星空が美しくて・・・いつまでも空を眺めていたかったけど 寒くてシュラフへ潜り込むとすぐに爆睡・・・いい一日でした♪

三日目の朝も4時に起きて 30分WC待ちをして・・・朝ご飯を食べてテントを撤収して・・・相棒のWCをやっぱり30分ほど待ち6時半に涸沢をあとにしました。
c0213096_21264238.jpg
初めはガラガラのトレイルだったけど・・・
c0213096_21272224.jpg
やっぱり渋滞発生 今日はなるべく早く上高地に着きたかったのになぁ 困ったなぁって思ったけど この渋滞さんはなかなか優秀でして7時40分には本谷橋に到着 みなさん 歩くのとっても早かったですよ。一生懸命歩いちゃったもの 私。
c0213096_2130469.jpg
今年の紅葉はちっとも綺麗じゃなかったけど(いつものを見て無いのは幸いなるかな・・・それほどガッカリしなかったもん)それでも秋の山は美しかった
8時40分に横尾 9時半に徳沢に着いていつかは泊ってみたい徳沢園へ
c0213096_21332635.jpg
とっても美味しいソフトクリームを味わい(高菜チャーハンは10時からでした・・・) 歩きやすいけど退屈な長い長いトレイルを二人で競争したりして歩いて
c0213096_21355141.jpg
[11:20]上高地に戻って来ました。
私達にとって初めての涸沢は ちょっとげんなりするほどの混雑ではあったけれど それよりももっと穂高の山々は魅力的で また必ず戻ってこよう 今度は岳沢から前穂高 そして奥穂高へと歩こう そう決めました♪その前にヘルメット買わないとだ(#^.^#) 
c0213096_221556.jpg
ホントにとても楽しい三日間に そして秋晴れの素晴らしいお天気に 私達を優しく迎えてくれた穂高の山々に感謝♪ 前穂高岳の魅力的な陵線がまぶたから離れない私・・・これって穂高病かしらん?

最後に上高地のお昼ご飯@五千尺ホテル
c0213096_220334.jpg
相棒の食べた山賊焼き定食
c0213096_221215.jpg
私の梓川定食 ちょっと食べ過ぎかな?

いつもにも増して長いレポ 読んでくださってありがとうございました♪ 涸沢がもう少し近くて もう少し空いていたらもっともっと行くんだけどなぁ~そう思いながらも地図を広げて笑顔になってしまう私です(^^♪

by akko-kornblume | 2011-10-13 22:06 | 山 2011 | Comments(50)
Commented by milk at 2011-10-13 22:22 x
あらっ・・一番かしら~♪

涸沢楽しかった様子がわかります・。
だってずっと笑顔だもんねー

それにしても・・なんだこの渋滞。
いつもこの時期はこんななのかしら?

私はこんな渋滞に出合ったこと無いけど凄すぎ。。。


念願の 北穂・・行っちゃいましたねー

すっかり南アかと思っていたら
紅葉の王道でしたね。

これからは暫く穂高通いかな?
(*`▽´*)ウヒョヒョ・・楽しみだねー

山はやっぱりラーメンがグーですよね。

3連休の紅葉、ここで楽しませていただいちゃいました。
Commented by ROCKY at 2011-10-13 22:28 x
いっちばぁぁん!・・かな??

なーに・・・この 人 人 人!!!
ボクだったら・・・・途中で 帰っちゃいそうなくらい混んでるね。
せっかくの初穂高が・・・・しかも 秋の好天の穂高なのに・・・・。
ちょっと 残念だったね・・・・。
でも よっかったでしょ~? 秋の涸沢ベースの穂高。
涸沢からの下山は パノラマ新道にすれば 空いていたかも・・・
一度は 歩いてみると楽しいよ・・・紅葉の時期のパノラマ新道

次回は 奥穂・前穂だね・・・・。
Commented by ROCKY at 2011-10-13 22:30 x
Σ( ̄ロ ̄lll)
2番だった・・・・。

そうそう・・・ラーメンで思い出した。
ボクは このエリアのラーメンでは 横尾ラーメンが一番美味かったな♪
 V(^0^)
Commented by 副長 at 2011-10-13 22:41 x
凄い人の数ですね。
日曜日の上高地は1日早く下山する人で大混雑だったそうです。
秋の3連休はこの混雑は避けられないので敬遠してます。
私は奥穂~北穂のルートでしたが、大キレットよりも怖く感じました。
北穂の小屋はお勧めですが、時期を選ばないと混みますよ。
Commented by くっきー at 2011-10-13 23:57 x
ありえない!!!
トイレだけで30分待ちだなんて!間に合わなかったらどうしてくれる!
ワタシは初めての奥穂山頂は友だちと2人きり、槍ヶ岳は隊長と2人きりでした。
土日休みじゃない自分が初めてちょっとうれしく思えました。
それにしても矢車草さん、岩場だいすきなんですね~。
もしかして次はジャンダルム?
ヘルメット買っちゃうなんて本格的!ロープも?

ああ、涸沢のおでんと生ビールおいしそう♪
涸沢はいつも通過するだけで、ゆっくりしたことないんです。
それに去年も今年も生ビール置いてない山ばっかりで。。。
来年こそは生ビールのある山いきたいな~。
ごはんもおいしそうなのばっかりですね♪
寒くなってきたしウチもそろそろ鶏鍋にしようかな~。

北穂山頂からの360度の絶景はきっとものすごく気持よさそう(^o^)
相棒サマのジャンプも気持よさそう♪
ぜひこんどは有休とって平日にいかがですか(^∀^)
別の山みたいに静かですよ~♪
Commented by hansusya at 2011-10-14 00:57 x
やっぱりスゲーですね。
まるでラッシュアワー!
でも、涸沢の夜のテン場の写真は
ちょっと羨ましいです。
大混雑をクリアした人だけが見ることのできる
山のイルミネーションですね!
Commented by ミセスハイジ at 2011-10-14 01:10 x
夕べ、私は谷川岳のレポをアップした安心感からか?早く寝てしまいました。
が、この時間になって目が覚めてしまって・・・

もしかしたらそれは、これを見るためだったのかも。

来年にはヘルメット持ってあちこち行ってるかもね~~って、真っ先に書こうと思って読み進んで、最後に来たら、

ヘルメット買わないと・・・

と来ましたか!

上高地自体も初めて?
だとしたら、大正池から歩いて欲しかったけど、今回だけは歩かなくて良かった。
そんなことしてたら、それこそ!だったもんね。

でも、今年は紅葉は良くないってネットでも話題になっていたのに、どうしてこんなに人気だったんだろう。

涸沢から上は、サブザックで行けたから、2泊ってのはいいね。

うちも来年は前穂行くよ、絶対。
うちは奥穂→前穂→岳沢のルートだって、ペーターのこだわりがあるから、その時、登って来る矢車草隊とすれ違えればいいな~~。

そうそう、山荘のラーメンっておいしいよね。
お店のと違って、量が比較的少ないこともあってか、うちもスープまで飲み干しちゃうよ。

そろそろ、なので、つづく・・・
Commented by ぺんぎん妻 at 2011-10-14 01:15 x
史上最高の混雑も、いまいちな紅葉だったことも、すべて吹っ飛んだ!という好天初穂高デビューの矢車草さんの笑顔ですね♪
私、何をかくそう、あらゆる山の中で、涸沢~北穂間の登りが一番好き!
無雪期であればいつも1時間半で北穂へ登れちゃいます。しかしながら、同じ標高差同じ斜度といわれる奥多摩から本仁田山に1時間半で行けることは少ないも。景色の差?

ともかく、山は好天にかぎる!
Commented by ミセスハイジ at 2011-10-14 01:16 x
うちは涸沢は3回ほど、それ以外にも上高地何度も行ってるけど、五千尺ホテルには一度も入ったことないのよ~。

なぜかって言うと上で時間つぶし過ぎて、上高地に着くと速攻バスターミナルのパターンだから。

矢車草隊、ある意味、今回の渋滞のおかげで、五千尺ホテルにも寄れたかも。

きっと次はもう上でゆっくりのパターンになるよ。

あっ、槍の件で後ほどメールします。ではこれまで。
Commented by ミセスハイジ at 2011-10-14 01:50 x
PCの方にメール送ったんだけど、
ちゃんと改行して書いたのに、送信後を見ると改行されていなくって、非常に読みにくくなっちゃってた。

なんでだろう。
ごめんね。
Commented by クロちゃん at 2011-10-14 07:00 x
矢車草さん、おはようございます。♪
連休の人気の山はさすがに激混み、大混雑ですね~。
すごすぎる!
でもでも、素晴らしすぎる夢の世界が待っていましたね。
魅力たっぷりの夢の山旅はちょっとのことは我慢の心でしょうか。
でも、夢の国はロングコースだなぁ。
現実の国に無事お帰りなさーい。(^^)/
Commented by pallet at 2011-10-14 11:37 x
❀こんにちは
聞いたり見たりしてはいたけどこの混雑ぶり。これって、すごすぎ!
私だったら、途中で帰ってきちゃうな…って、今回は、行く前に止めてましたけど(^_-)
早い時間の行動開始が功を奏しましたね!
次は、静かな時間の流れる北穂高小屋へぜひ。
涸沢小屋のソフトクリーム、おいしかったでしょ。
Commented by cyu2 at 2011-10-14 16:30 x
お疲れ様でした~。
北穂から涸沢岳のルートって上級者コースですよね?
そこを楽しかった、といえる矢車草さんはすごいですー。
怖い、という思いがないということは、行く気になればどの山でもいけるということだから、
目標も増えるし、楽しみも広がっていいですよね。
雪山も平気な矢車草さんだし、一年中山を楽しめるって素敵なことですね。
あちこちの山を、思う存分楽しめますね(^^♪
Commented by keykun at 2011-10-14 17:33 x
矢車草さんこんばんは

長編山岳小説を一気に二度読んでしまいました。
穂高・・・聞きしに勝るすごさですね。
高所恐怖症のオイラは想像するだけで足が震えます。
でも素晴らしい写真を拝見すると行って見たくなります。
奥穂高の行列・・・登山道の大混雑・・・トイレ渋滞・・・いろいろ参考になりました。

ラーメン・・・ソフトクリーム・・・食べ物も豊富なコースですね(笑い)。
Commented by のぞむ at 2011-10-14 20:44 x
これがウワサの涸沢ですか。未知の世界ですが、矢車草さんのレポを読むと、その魅力が伝わってきます。特に北穂高岳からの眺望はスゴイです。
でも、トイレ行列はキビシイな~。私には絶対無理です!

Commented by niwa at 2011-10-14 21:00 x
レポ楽しかったです!

それにしても人が凄いですね!
是非人が少ない涸沢で宴会しましょ!

僕も今回は奥穂は諦めました。
岳沢からの方が楽しいですよ!

ソフトクリームいかがでしたか?
くれぐれもザックには落とさないで下さいね(笑)

Commented by 矢車草 at 2011-10-14 21:23 x
milkさん☆

一番乗りでしたね~(#^.^#) いつもありがとうございます♪
激混みだったけど それでもやっぱりとっても楽しかったんですよ!

こんなに混んでるのは高尾山の紅葉の時期くらいかしらね
もう 混んでることを楽しむしかないのでした(苦笑)

そう、行きたかった北穂もそして涸沢岳にも行けたから満足♪
次回はもう少し静かな時に行きたいなぁ
あ、ヘルメット買って岳沢から前穂~奥穂歩きたい 来年の目標かな!

山でラーメンって初めてだったんですよ~
いつもは汁は飲まないんだけど 塩分がいいですね 美味しかったです

紅葉はバツだったけど それでも秋山って感じがしました♪
これからは近場の山も行かなくっちゃ いい所いっぱいあるものね!
Commented by 矢車草 at 2011-10-14 21:36 x
ROCKYさん☆

二番だったね(^-^) いつもホントにありがとうね♪
帰ろうとは思わなかったけどさぁ それにしてもヒドイ渋滞だよねェ
まぁ こんな時期に行ったんだから仕方ないね 
なかなか出来ない経験でしょう(^_^.)

涸沢まで遠くてちょっと参ったけど・・・
それでも 穂高の山々は美しくてカッコヨカッタです

そうだね 次回はパノラマコースで歩きたいな。
あのだらだら長いのは苦手かな・・・

前穂~奥穂 そして西穂も行きそびれたから来年行かないとだね
あ、行きたいところが多すぎで困るよね

横尾のラーメンね 次回は忘れないようにしないとだね♪
Commented by 矢車草 at 2011-10-14 21:45 x
副長さん☆

私は初めての涸沢だったのですが きっと例年よりも混んだんでしょうね
何だか若い人が多かったように感じました 山雑誌の影響でしょうかね?
私達も混んでいるとこは行きたくないので上高地は敬遠してたんですけどね・・・
奥穂~北穂へ行くほうが大変かもしれませんね
反対だと登り中心なので 怖いと感じなかったのはそのせいかも知れませんね

北穂の小屋・・・空いている時を狙っていける様に頑張ります♪
Commented by 矢車草 at 2011-10-14 22:01 x
くっきーさん☆

帰宅してからなんだけど くっきーさんの奥穂レポも拝見しました♪
雨の中 奥穂の小屋まで歩いたなんて凄すぎ!前穂も歩いて羨ましいなぁ
平日休み 羨ましいですよ~!うちは相棒が絶対に休めないもの(涙)

WC待ち 30分はまだいい方だったんだよ・・・一時間とか待ったみたい!
ギリギリの人はどうしたらいいんだろうねェ 2000人にWC10個じゃ足りないよね

くっきーさんも岩場好きでしょう?って言うかどこでも行けちゃいそうだよね!
涸沢もいいけど ホントだったらやっぱり陵線に泊りたいなぁ
ま、ビールとおでん食べちゃったら登る気しないのは間違いなしだけど!

そろそろ寒くなってきたから鍋物はいいよね
白菜忘れないようにしてね(#^.^#)
また 美味しいレシピ教えてくださいね♪

ホントに今度は静かな穂高を味わいたいなぁ・・・
相棒が有給とか取れないのよね・・・最近忙しいし・・・土日雨ばっかだし!
くっきー家の秋山楽しみにしてるね♪
Commented by 矢車草 at 2011-10-14 22:05 x
hansusyaさん☆

大混雑 凄いでしょ~~~!
登山道は前の人のザックとお尻しか見えなかったもの
でも まぁ 小屋に泊る訳じゃないから寝る心配が無いだけマシかな?

涸沢の夜は綺麗でした・・・私は早く寝ちゃったんだけど
相棒は写真撮って楽しそうにしていました♪
今度は静かな涸沢を味わいたいです 
ジャンレポ ワクワク楽しみにしてますね(^-^)
Commented by カモシカ at 2011-10-15 00:06 x
>これは岩登りが好きな人にはたまらんところだわ
穂高は、私が最も愛する山です。カモシカ・マイ100名山=№1の山です。
TOP写真、構図、ほぼ私のと一緒。笑
Commented by かわみん at 2011-10-15 00:11 x
おぉぉー!北穂~涸沢岳行ったのね~~??すごーーっ
ここを楽しく歩けるって事は、もうどこでも歩けるね。
大キレットなんかチョチョイノチョイで登れちゃうよ~~!!(歩いた事ないけどw)

それにしても凄い人・・・驚いた
お盆は以外とばらけるから、ここまで混んでないよ。
WCに30分待ちとは・・・あたし、漏らすよw

ところで、カゴメのトマトペーストも使った??
美味しかったでしょう??あれ入れるのと入れないのとじゃ全然違うんだから^^
美味しく出来てよかったね♪相棒さんの腕も上がったね(*^。^*)
Commented by はなねこ at 2011-10-15 12:37 x
矢車草さんが涸沢に行ったことも、何だか驚きでしたが
その混雑ぶりには、目がテンですねー
行かなくてよかったかも・・・と、思っちゃいました。
矢車草さんちのように、テントなら、少なくとも寝る場所は確保できるけれど
小屋泊まりは悲惨でしょうね。
連休最終日に平日を二日プラスしていくつもりだったのですが
そのあたりまで激混み予想でしたよ。
 
快晴の北穂高に登れたし、岩にも目覚めちゃったし
素晴らしい三連休でしたね。
来年の矢車草家の山行がますます楽しみになりました。(^-^)
Commented by とも at 2011-10-15 21:29 x
行き帰りも凄い渋滞だったんですね。
富士山並み???トイレ待ちは富士山以上ですね。
ちょっと私には無理そうです、トイレが…。
しっかり登山なのに山ごはんも豪華で、さらにおでんやソフトまで押さえるところが素敵過ぎです。
私は徳沢園のラーメンが食べてみたいですね〜。
奥穂は岳沢から行くときの楽しみに取っておいたってことで。
Commented by ショウ at 2011-10-16 23:22 x
矢車草さん こんばんは

ただただうっとり(恥ずかしい)と見とれてしまいました。
まだ見ぬ涸沢カール。北穂高岳からの大キレット・・・
この夏~秋も矢車草さんからたくさんの夢を見せて貰いました♪。

いつかきっと夢を実現したいなっ
Commented by げんさん at 2011-10-17 04:54 x
素晴らしい涸沢デビューでしたねー。
混雑はするけれど、それだけの魅力がやっぱりありますね。

北穂からの岩場もすごーい。

もう山は鍋の季節ですねー、
鶏鍋がおいしそう。。。
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 10:11 x
ハイジさん☆

おはようございます♪
夜中に目覚めるなんて~そしてコメントしてくださってありがとうございます

ハハハ ヘルメットやっぱり必要だなぁって思いました(笑)
みなさん 被っていましたもん!

そうなんです 上高地自体も私は初めてだったんです
どうも混んでるイメージのところには行く気持ちになれなくて・・・
大正池も行きたかったんですけどね こんな混雑の時は無理ですね

涸沢にいらしていた方はテントは若い人がいっぱいでした!
雑誌の影響でしょうか?涸沢ピストンの方も多かったみたいだし・・・
紅葉も全然綺麗なんかじゃないのに涸沢ピストンじゃ 寂し過ぎると思うんだけど。

私 今までは北穂に憧れていたんだけれども
前穂のカッコイイ姿に一目惚れしちゃいました♪
ペーターさんは反対コース歩きたいのですね・・・
私は涸沢までの長いアクセスが嫌だなぁと思ちゃったんですよね
あ、ハイジ隊と途中で会えたら嬉しいな♪

山ラーメンも初めて食べたんだけど 美味しかったです
いつも行動食で済ませちゃうんだけど 奥穂登れなったから時間も出来たしね・・・続く
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 10:17 x
ハイジさん☆

いくつも食べたいものの候補はあったんだけど
私はえびちゃんのレポを見てて五千尺ホテルに惹かれちゃったのでした
宿泊は高くて出来そうもないから・・・5HORNでカフェもしたかったけど
お腹いっぱいで無理でした^^;

一番の収穫は絶対に歩けないと思っていた大キレットにも挑戦したくなったこと!
あ~でもある意味行ってはいけない場所に行っちゃったのかも・・・
穂高には今まで興味無かったのになぁ
この様子だと高地方面に通うことにもなりそうです(#^.^#)
行きたいところが多すぎで困ったものです♪
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 10:24 x
ぺんぎん妻さん☆

ホントに史上最悪の激混みの涸沢に行って ちょっと参りましたが
それでも穂高の山々はそれ以上に素敵だったのでした♪
今になれば混んでたことはすっかり忘れてますもん

目に浮かぶのはあの美しい山々だけ(^-^)

涸沢岳→北穂のほうが難易度高いですよねェ
反対から来た若い兄ちゃんが恐怖で死にそうだったって言ってましたよ
私は恐怖は全く感じなくて楽しいほうが上だったかな?
もちろん 気の抜けないコースであることは確かなんだけどね

本田仁山・・・って同じ傾斜 標高差なんですか!
なぜかまだ行ったことないんだけど いつか挑戦してみなくっちゃかな(笑)

そう ホントに山はお天気に限りますね♪
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 10:29 x
クロちゃん☆

お返事遅くなってしまってごめんなさいね♪
いつもなら素晴らしい紅葉の涸沢なんでしょうけど 
今年は全然駄目だったのにもかかわらず それでもこの混みっぷり・・・
なんで?って思いました でも人気の山なんですねェ

アクセスが悪くて 今まで敬遠していましたが(やっぱり遠いですもの)
夢のような魅力的な山々が向かえてくれました♪
クロちゃんも是非いつかね・・・でも空いてるときに楽しんで欲しいです!
混んでても山の中にいるとそれなりに楽しいもの
現実の世界はなかなか厳しいです.。o○
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 10:38 x
palletさん☆

どうしてこんなに涸沢ばかり混んでるのでしょうか?
山ブーム再来・・・ホントにそう思いました 若い人がいっぱいのテント場でしたよ

普段混んでるところには行きたくないって思っているのに・・・どうしてこんな時期に(笑)
それでも穂高の山々に少しでも触れられて 少しその魅力も分かったので
行った甲斐はありました♪ 来年の楽しみが増えました!

テント泊中心だとなかなか小屋泊が出来ませんが
北穂の小屋にはいつか泊ってみたいなと思いました♪
やっぱり陵線の小屋は朝と晩がいいですものね・・・いつか実現させますね

涸沢小屋のソフトクリーム とっても美味しかったです
あ、でも帰宅したら体重がまた増えていて 代謝の悪い私は美味しいものとの
格闘が続きそうです・・・(苦笑)
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 10:49 x
cyu2さん☆

北穂~涸沢間は大変とは知っていたけれど あまり予習しなかったのが
良かったのかも知れません 私の場合先に色々知らないほうがいいみたい
上級者コースなのかどうかはわかりませんが 岩場み目覚めてしまいました
cyu2さんもきっとそうでしょう?槍の次の目標はどこかな~?

どうしてこんなに山にハマってしまったのかは謎ですけど
cyu2さんやみなさんの素敵なレポもお陰は大きいと思う私です
山を登るっていう大変なことの中でもいつも楽しみをいっぱい見つけてるのが素敵です♪
冬山の季節にもなりますね!でも今年は私事で他にも頑張らねばいけない事が
できたのでどうなるかなぁ・・・(^_^.)


Commented by 矢車草 at 2011-10-17 10:56 x
keykunさん☆

keykunさん おはようございます♪
長いレポを2回も読んでくださったのですか!ありがとうございます❤
三日分をいっぺんに書いちゃったので長かったでしょう(いつもか!)

とってもいいお天気に恵まれたので頑張って登っちゃいましたよ♪
涸沢から見上げると登れるのかなぁって思うんですけど
ちゃんと道はありました 岩場もしっかりしてたので大丈夫でした!
いつか行ってみたくなりましたか♪ それは良かったです 
師匠にお願いしてくださいね(^-^)

ソフトクリームはどちらのも美味しかったですよ♪
美味しいものばっかりあるのは困ったものでした^_^;
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 11:01 x
のぞむさん☆

いつものぞむさんのレポを読んで羨ましいなって思ってることの一つに
朝必ず 出すものを出すことが出来ること♪ 尊敬しちゃいますよぉ
相棒もそうなんだけど 私はこのことに関してはホントに駄目なので
長い間山に行くのは無理と思われます(笑)
でもね ホント一時間待ちの人も多かったみたいだから
結構キツイものがありますよねェ いつもはこんな事ないんでしょうから
時期を変えていつか是非!

北穂から山々を眺めてるだけでも十分に素敵で満足できると思います♪
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 11:22 x
niwaくん☆

長いレポ楽しく読んでくれたのね ありがとう♪

涸沢凄い人でしょう?
テントも凄かったけど 小屋に泊る方達はもっと大変そうだったよ!

どうしてこんなに混んじゃうんだかね・・・
今度は空いてるとき そして 岳沢から入りますね

niwaくんがソフトクリームをザックに落とした(どうやって?)話を
奥穂の小屋の前でしていました(笑)
洗ったら落ちたかな?気をつけましょうね(^-^)

次回一緒に歩くの今から楽しみにしてます♪ 晴れパワー全開でよろしくね
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 11:24 x
カモシカさん☆

カモシカ百名山 ナンバーワン 楽しみました♪
岩登りは楽しい(^-^) ヘルメット買って頑張ります!
どこを切り取っても 素敵な眺めですものね・・・
高いとこと好きの相棒はたまらんかったみたいです♪
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 11:34 x
かわみんさん☆

ホントは奥穂も登るはずだったので ちょっとガッカリだったけど
梯子2時間待ちする気にはなれなかったよ
北穂~涸沢間の予習は殆どしていかなかったの・・・それが良かったのかも
変な緊張とかしなかったから(#^.^#)

どうしてこんなに混んじゃってるんでしょうね?山雑誌のせいかなぁ?
お盆の頃はここまで混まないにしても 暑さに弱い私としては
夏にこれだけの距離をテント持って歩けるかなって心配です!

あ、同じチェックのシャツ着てたの気がついた?たぶん同じ色だよん
WC待ち酷すぎるよね・・・よく漏らす人がいないものだと思ったよ。

カゴメのトマトペースト ムジのミネストローネも使いましたよん♪
同じレトルトでも そのままかけて混ぜるだけ~よりずっと美味しいし
作った感じもするね!

高菜チャーハンが食べれなくて残念だったよ♪
かわみんさんのレポでチェックして行ったのになぁ・・・

Commented by 矢車草 at 2011-10-17 11:42 x
はなねこさん☆

我が家は涸沢ってちょっと意外だったでしょう(笑)?
だって今まで行きたいって思ったことも無かったんですもの
混むところは行きたくない派ですから(^-^)

私達も小屋泊だったら絶対に行かなかったですよ
テントだと 寝るところは確保されるので・・・その分だけは安心ですものね
連休最終日に登ってくる人も結構いました!紅葉もバツだったのに不思議です

それでも穂高の山々も魅力を少しだけでも味わえて今年終われるのは
良かったかも 来年の楽しみが増えました♪
岩登り・・・これまたハマりそうで困ったことです(^_^.)

はなねこさんも近くにいらしたんですね あとで伺いますね♪
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 11:49 x
ともちゃん☆

富士山も混むので行く気がしない私達だけど・・・
まさか ここまで混んでるとは思わなかったのよね ビックリしたよ!
ともちゃんもWC待ちは苦手だったっけ?
相棒は朝すぐは行かなくても大丈夫なんだけど ご飯食べたらアウトです^^;
2日目からは小屋のスタッフがWCにいてずっと誘導してたんだよ 気の毒だった!

今回は荷物も多かったので ご飯は簡単なものばっかりだったけど
冬は鍋物があるだけでも嬉しいかも!
イワタニの鍋買ったから こんど鍋しましょうね(#^.^#) 楽しみ~♪

徳沢園のラーメンも食べたいな?色々食べたいものが多すぎて
こまるルートだよね・・・
ともちゃんの大キレットレポ 読み直しちゃったよん やっぱり凄いわ!

来年はよろしくお願いします ヘルメットどこのがいいのか教えてね♪
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 11:53 x
ショウさん☆

こんにちは~♪
涸沢も穂高も初めてでしたが ホントに素敵でうっとりしちゃいましたよ!
カッコイイですよね!

北穂からの眺めはホントに素晴らしかったです 
夢がどんどん広がりますね・・・切りが無い・・・

ショウさんの夢も大きくなりますね♪ 来年が楽しみですね!
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 11:58 x
げんさん☆

激混みの涸沢デビューでっしたけど・・・
帰ってくれば楽しかったことしか思い出さない 幸せなこと♪
渋滞はしていたんですけど 凄くのろくてイライラするってことは無かったので
いいペースで歩けたのもあるかも知れません

北穂~涸沢岳間の岩場は楽しかったですよ~
どうも高所恐怖症ではなさそうでした と言っても両脇切れてるとかは無かったからですけど

鳥鍋・・・生の鶏肉も入れたんですけど 唐揚げがなかなか美味しかったです
火も通ってるし 意外に使えそうでした(^-^)
Commented by こまち at 2011-10-17 16:51 x
レポ楽しく読ませていただきました(^^)
H18年10月連休に涸沢行って、翌朝起きたら北穂が真っ白になってました。そのまま登ってしまって…雪山に目覚めてしまったのです。
ということで北穂は私を雪山に導いてくれた特別なお山です(^^)

それにしても、トイレは30分~1時間待ちってすごいですね!
順番待ちしているうちに身体が冷えてたまらんですね(><)
「漏れそうなんです!先に行かせてください!」と言う人はいなかったんですか?みなさん、我慢強いですね~(生理現象だから仕方ないっか)
奥穂の梯子、2時間待ちって、嘘みたいな話ですが、本当なんですよね~~(驚)!やっぱり、みんな、辛抱強いですね~。

大キレットは、槍から北穂へ歩きました。逆だと…怖いなぁと思いました。奥~北穂間も逆ルートで恐怖感が違うようですね。
Commented by 矢車草 at 2011-10-17 21:24 x
こまちさん☆

レポ読んでくれてありがとう♪
北穂はこまちさんにとっても特別な山だったんですねェ
冬山・・・もうすぐですもんねェ 私も今からとっても楽しみなの!

トイレ待ちには参りましたよ~^^;
ホントに我慢できない人はどうしたらいいんでしょうねェ
そんなこと言う人はいなかったけど 不思議なくらいですよね
日本人?だからかな(^_^.)

涸沢からはみなさん まずは奥穂を目指すんでしょうねェ
北穂は空いてましたもん
梯子2時間待ちは私には無理でしたよ~!

大キレットは槍から北穂が正解らしいですね
北穂~涸沢間は北穂からが正解ですね 反対からだと怖いかなって思いました
こまちさん 可愛い山ガールちゃんなのに勇気あるんですねェ 尊敬しちゃいます♪
Commented by えび at 2011-10-17 23:12 x
こんなに山に行ってるのに上高地が初めてなんてビックリしましたー☆
あたしも最近上高地入りしてないんですけど。
何しろヤリホに興味がないんで(笑)
北ホは別格ですけど。

今年の涸沢は確かに紅葉が残念だと思うけど
そんな事はどーでもいんですよね。
山に入れれば。
次は5HORNでケーキセットを是非、ふふふ。
おいしーですから!
Commented by 矢車草 at 2011-10-18 16:59 x
えびちゃん☆

上高地 初めてだったんですよ 何せへそ曲がりなもので(^^ゞ
どうも混んでるところが苦手なのと バスに乗ったりするのが面倒なのと(笑)
えびちゃんの北穂レポ見て憧れていたんです 私。
奥穂はめっちゃ混んでいたのに 北穂はそれほどでもなかったのが不思議です

紅葉は全くダメだったけどね 分かってたことだしね。
そうそう 山にいれればいいんだものね♪
5HORNもレポを見てメモっていたんだけど
さすがに山賊定食も梓川定食も量が多かったのでした
次回は必ず食べたいです。
食べたかったもの全部食べられた訳じゃないのに体重が2キロも増えてた私。
ホント 歩いても登っても体重減ることないんですよ…
それ以上に食べてるってことなのかな?そうは思わないんだけどなぁ(苦笑)
Commented by fu-co at 2011-10-19 11:13 x
矢車草さん、こんにちは!
連休中の涸沢のテン場は超カラフルですね、ビックリ!

私の場合、今は平日山行ができるようになりましたが、丁度30年前の連休に激混みの涸沢ヒュッテ(小屋泊)で洗礼を受けました。
その頃の涸沢はテント数がどれほどだったか記憶にありませんが、今年は特にすごいみたい…

それにしても、北穂からの眺めは素敵ですね!!
矢車草さんはどうやら岩稜歩きが得意そうなので、大キレットもすんなり行けそうですね!来年かな^^
Commented by 矢車草 at 2011-10-19 18:31 x
fu-coさん☆

コメントありがとうございます♪
涸沢テント場は山の代わりに紅葉してました(^-^)

テントだったので寝る場所はあるので涸沢を目指しましたが
小屋泊まりの方達は可哀想なくらいでした。
たぶん もう秋の涸沢は行かないかなぁ・・・混みすぎですもん。
平日歩けるようになったfu-coさんが羨ましいですぅ

北穂からの眺めはホントに素晴らしかったです!!
あの小屋でのんびり一日眺めていたかったくらいです❤

私は今までこういう岩陵歩きをしたことが無かったので
もしかしたら 足がすくんで怖くて歩けない・・・ってことになったらどうしようと
思っていたんですけど どうもこういう所は好きみたいです(笑)

今まで絶対に無理と思っていた大キレットも挑戦してみたくなりました(^^)
ドキドキですが楽しみです♪
Commented by 食うかい at 2011-10-19 20:32 x
やられました・・・

まず、なによりルート

北穂へは「こんなにきつかったの?」と
穂高をなめていたことを後悔したものです。

おかげで山頂ではしっかりガスガス
槍への大キレットは真っ白でした。

北穂にとまった翌日も天気はイマイチで
涸沢岳へのルートを変更し
涸沢におりてザイテンを登り返しました。

だから、その涸沢槍をこえるルートは未知で
うらやましい限りです。

Commented by 矢車草 at 2011-10-19 23:13 x
食うかいさん☆

またまた・・・(笑)
北穂へはもしかして上高地から一気に上がったんですか?
それだとしたらかなりキツイかも!!!
私達は朝涼しかったので 楽しく登れました。

北穂~涸沢間はこの日も雪がちょっと残っていて緊張するところもありました。
雨で濡れてたりしたら厄介かも・・・

え、何?一度下ってザイテン登ったんですかぁ!!!凄い!!!
たぶん そのルートより 涸沢岳へ直接歩いたほうが楽しく楽だと思いますよん

いつか未知のルート歩けますように♪ 晴天に日に是非ね(^^♪
名前
URL
削除用パスワード


<< これでも秋の食材?      秋の三連休は 初涸沢に行って来... >>