山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 26日

雲上の雨の散歩みち@白馬岳    2011.8.20(土)~22(月)

c0213096_1658411.jpg
安定しない天気の続く今年の夏・・・この週末は相棒の夏休みを利用してテント泊で縦走しようと決めていました 計画していた行き先の山域はどうも最悪の天気の模様で 急遽天気が少しはマシそうな北へ行こうと決めたのですが 金曜の予報はすでに悪化!
それでも せっかくの貴重なお休み 家でゴロゴロしてたって仕方ないし 雨でもいいから行こうと決めて向かったのは 白馬方面でした

覚悟はしていたけれど 雨は容赦なく降り続いて 景色はまったく楽しめなかったけれど それでもとても楽しい山旅になりました♪



c0213096_173009.jpg
今回計画していコースは栂池~白馬大池で一泊し 小蓮華山を越えて白馬岳で一泊 そして 白馬三山を越えて白馬鑓温泉で一泊して猿倉へ下山するというのんびり白馬周遊の旅(結局、白馬鑓温泉には行けませんでしたが・・・) 一日目は白馬大池まで行くだけだしとゆっくりめに栂池に到着すればいいかと 自宅を4時に出発し やっぱり夏休みなんですね  高速もそれなりに渋滞してて 白馬栂池ロープウエイの駐車場に車を止めて(一日¥300×4日)登山届けを出したのは9時過ぎ 
c0213096_17401874.jpg
標高831mの栂池高原駅からゴンドラリフトとロープウエイを乗り継いで一気に雲の中・・・1829mの自然園駅へ(大人片道1720円+荷物代300円) 栂池高原は曇り空で雨は降っていませんでしたが 自然園駅に着くとパラパラと雨の洗礼・・・雨具を着ての出発 自然園駅から栂池ヒュッテまではわずかの距離
c0213096_17481279.jpg
一緒にロープウエイに乗っていた方たちはみんな自然園のお花観察にいらしていたようです でもロープウエイ代往復¥3000もかかっての雨の中の観察はちょっと気の毒 こちらはオニシオガマ
c0213096_1753590.jpg
[10:10]ようやく登山口に到着 あれ~テントの下には見たことある方が・・・先日大菩薩でお世話になったヤマケイの編集長さんがいらっしゃって お互いビックリしてご挨拶♪ この週末は白馬周辺でクリーンキャンペーンをされてて ゴミを拾うとバンダナをいただけるとのこと 日程を話すと下山時にはもういないから~って先にバンダナをいただいちゃって(#^.^#) 楽しくお喋りして元気をもらって・・・それでは行って来ま~す♪
c0213096_180042.jpg
雨がずっと続いていたのでしょう トレイルはドロンドロン 一日目からスッテンコロリンしないように気をつけて歩かなくては!
c0213096_1812326.jpg
樹林代のジグザグ登りは蒸し暑くて 帽子を被っている意味がないと思えるほどの汗がダラダラ流れます
c0213096_1841571.jpg
ひとしきり登ったら平坦な場所に到着 花穂になったチングルマやまだ綺麗に咲いているチングルマがいっぱい こんな季節なのにイワカガミも咲いていて 岩陰に荷物を置いてちょっと休憩
c0213096_1874281.jpg
花の盛りの時はここは素晴らしい花園なんだろうなぁ・・・
c0213096_18133518.jpg
ここから岩の間を登って行くと
c0213096_18142861.jpg
木道をとことこ歩いて行くと 天狗の庭へ到着 なんだか去年の雲の平の景色とおんなじじゃない あの時も先はまったく見えなかったし・・・
c0213096_1818626.jpg
濡れたワタスゲが痛々しい 天狗の庭を過ぎると岩だらけの登り道の始まりです
c0213096_18523113.jpg
オオシラビソ(アオモリトドマツ)の松ぼっくり・・・今年は当たり年なんですって
c0213096_18234129.jpg
滑らないようにゆっくり歩きます
c0213096_18251617.jpg
展望は全くないですが 夏の花の残りはまだまだ咲いていて楽しめます
c0213096_18262674.jpg
下りに使っている方たちはちょっと大変そうな濡れた大きな岩が続きます
c0213096_18294610.jpg
雨は小降りになったりはしますが止むことなく降り続いています
c0213096_18313720.jpg
ちょっと飽きてきそうになった頃 トレイルの脇には雪渓が現れました あらら ちょっとテンション上がるね!
c0213096_18324521.jpg
ミニ雪渓をロープを目印に渡ります 久々の雪の上 なんだか嬉しい
c0213096_18335749.jpg
雪渓を渡ってひと登りすると岩のゴロゴロしたほぼ平行に近いユルユルのトレイルへ 
c0213096_18365442.jpg
ここら辺でも沢山の方たちとすれ違います みなさん 白馬山荘からの下山中・・・ツアーのグループに何組会ったかしら?
c0213096_18381597.jpg
平~な乗鞍岳山頂です・・・ここでみなさんお待ちかねの悲しい出来事が(^_^.)
もうお気づきの方もいるかも知れませんが 今日のレポ 何故か相棒の写真が無いでしょ!

そうなんです・・・山頂で相棒の写真を撮ってあげようとすると カメラのスイッチが入らないのです 今までマイナス20度の凍えるような八ヶ岳の山頂でもスイッチが入らないということはなかったし 多少の雨でもカバーをしていれば問題なかったタフなカメラですが さすがに今日の雨では無理だったようで・・・いつもなら雨が降ればザックにしまうカメラなのに怠慢してたのがいけなかった・・・後悔しても始まりません 気持ちの切り替えだけは早い私(#^.^#) 

今、嘆いても仕方ない 山の中ではどうしようも無いんだから 帰ってから考えよう・・・新しいの買っちゃうか?なんて楽しいことも考えつつ でも 可愛がっていたカメラ あっちの山にもこっちの山にも連れて行った大事なカメラだもの ちょっぴり凹みましたよ(キャノンさんでただいま修理中です・・・新しいの買わないで済みそうです)

防水カメラもコンデジも持って来ているんだしね 気を持ち直して進みましょう♪
平坦な乗鞍岳の山頂を歩いているとあちこちで雷鳥が遊んでいました まだかなぁって思いながらゆるゆる歩いていると
c0213096_18581312.jpg
霧の中に白馬大池が見えてきました!わぁ ここ来てみたかったんだよ~ こんな天気ですけど 嬉しいものは嬉しい
c0213096_190346.jpg
池が見えてもなかなかたどり着かない
c0213096_1904369.jpg
カメラの無い私は黙々と歩くだけ 写真を撮ることが好きなのでそれが出来ないのがちょっと悲しいな カメラを大事に扱わなかった罰だね・・・
c0213096_1921421.jpg
相棒はイワヒバリの歌声と可愛い姿になかなか足が進まないみたい
c0213096_1925473.jpg
池の周りもチングルマの花穂だらけ 次回は紅葉の季節かお花の季節に絶対に来よう♪
c0213096_193578.jpg
[14:00]白馬大池山荘に到着です 本当はテント泊をするつもりでテント装備を担いで来ましたが 雨も結構降ってるし 着ているものも乾かしたいし・・・一分だけ迷って小屋泊決定です(素泊まり一人¥6300×2)

私達 テントで雨に降られたことはありますが雨のテント泊縦走はしたことがなくて 雨に濡れた雨具など どうしたらいいかが分からないのです・・・雨でテント泊やめたって方も小屋には大勢でしたが こんな雨の中でも10張くらいはあったかな
さすがに今日はキャンセルも多かったらしくて乾燥室も余裕があって 雨具などみんな気持ちよく乾いて有り難かったなぁ まぁ また明日濡れるんだけど(笑) 蚕棚の上段の部屋は4人用を二人で使わせていただけて 久しぶりの小屋泊は快適そのもの
c0213096_19152711.jpg
自炊室も広くて(今日の人数ではですが・・・)屋根も壁もあるからテント泊の方たちもいらして賑やかな空間
c0213096_19204382.jpg
賞味期限ギリギリの食材の簡単夕ご飯 マーボー春雨と アマノフーズのふかひれスープに 砂肝の炭火焼を温めていただきました
部屋に戻るともうすることは無いし・・・8時には眠りに付きました いつも山で睡眠不足解消してるなぁ

朝は5時前にはみなさん起き出したので 私達もゆるゆると起きて自炊室でパンとカフェオレで朝ご飯をして 分厚い雲に覆われた空を見上げながら 何時に出かけようかと相談
今日は白馬山荘まで行くだけなので(ちょっと楽チンなコース選び過ぎました)慌てることはありません それでもずっとここにいるわけにもいかないし 晴れてくるわけでもないので6時40分には出発することにしました
c0213096_19534391.jpg
今日は小蓮華山を越えて白馬岳まで標高差は約500m
c0213096_19551046.jpg
白馬大池 今度は青空の下で会いましょうね♪ あ~最近こんなのばっかだ・・・
c0213096_19563852.jpg
この辺りではちょっと晴れていて ほんの少し雪倉岳のすそが見えただけでも 見て見て~綺麗だよ~やっぱり来て良かったねェ~なんて・・・景色が良かったらどんなに楽しいことでしょう
c0213096_19585849.jpg
イワヒバリの家族が遊んでいてなかなか離れられない相棒 
c0213096_200398.jpg
これから歩くトレイルは坂の上の雲のエンディングに使われた小蓮華山への美しい眺めのはずなんだけど・・・もちろんそんなものは全く見えません 今日も白馬山荘からの大勢の登山者とすれ違いました 
 
c0213096_20112461.jpg

陵線に出ると雨だけでなく風も容赦なくてゴアの帽子が飛ばされそう
c0213096_20123648.jpg
雪倉岳への分岐 三国境 今度はここから朝日岳を目指そうね♪
c0213096_20101833.jpg
防水手袋も絞れるほど濡れるし 風は冷たいし 一年前の私達だったら弱音を吐いていたんだろうけど・・・こんな天気の中でもそれなりに楽しく歩けたのは不思議
c0213096_20155442.jpg
[10:25]憧れの白馬岳山頂は 雨と霧の中~あ~あ 
この頃には体も冷えてきていたし こんな天気じゃ登頂を喜ぶって気分でもないし さっさと山小屋へ向かいましょう
どこに小屋があるのかホントに近くに行くまで見えないほど・・・この日も計画では村営頂上山荘でテント泊をするつもりでしたが やっぱりここでも白馬山荘に素泊まり決定
(¥6300×2人) 思わぬ大出費です(笑) でも仕方ないよね・・・こんな雨だもの

小屋に着いたのはまだ10時半過ぎたばかり もちろん一番乗り(^_^.) 大池山荘からソロのお二人が先に行かれてましたが もう下山することにしたそう そうかぁ みんなは一日で下山しちゃうんだ・・・
さすがに白馬山荘もこの日は空いていた様で私達は自炊場横の8人部屋に二人という贅沢♪ 

まずは濡れた衣類を乾燥室へ・・・って言ってもまだ誰もいないから小屋中の暖房は消えていて寒いったらない 相棒は靴下までびっしょり濡れていたようで廊下に足跡がつくくらい
とりあえず 棒ラーメンを作って食べて それでも寒いのでスカイプラザへお茶をしに行くことに
c0213096_2121211.jpg
いつもなら満席のスカイプラザも貸し切りです 温かい紅茶とザッハトルテでお疲れ様♪ 相棒はマロンケーキと紅茶をいただきました 山の上でケーキなんて贅沢なこと!
ゆっくりしてって下さいとの言葉に甘えてのんびりして 大分体も温まったので とりあえず部屋に戻ろうとしながら 小屋の受付を覗くと・・・
今日 白馬岳に登ってくることになっていたGさんの姿が(^^) 大雪渓を登って来られたGさん お疲れ様♪
テント泊するって言っていた私達だけど この天気なので素泊まりにしましたよってご報告して 私達は談話室で小屋の方とお喋りしてのんびり過ごしていると Gさん登場 まずは缶ビールで乾杯してお喋りタイム♪
お腹空いたでしょう?と自炊場へ移動して まだ3時とかだったけど・・・居酒屋@白馬山荘の始まりです(#^.^#)
c0213096_2042696.jpg
まずは簡単おつまみ・・・といってもGさんのはきゅうりとセロリとイカの燻製にマヨネーズと醤油と黒一味で味付けだ本格派!
我が家はワカサギのフライ(既製品)とチーズ
c0213096_20443112.jpg
軽くていいかなと持って来た椎茸の網焼きに佐渡の美味しい塩で味付け
c0213096_20452638.jpg
乾燥マッシュポテトで作ったタラポテ(パスタ用のタラコソースで味付け)
c0213096_20473850.jpg
万願寺とうがらしも網焼きにして・・・
c0213096_20481217.jpg
Gさんが作ってくれたこれまた絶品のトマトマーボー春雨(前日に食べたものとは全く違うものだった・・・笑) フレッシュなトマトが効いていてホントに美味しいの Gさんがレポアップしたらお知らせしますので詳しいことはそちらで・・・
c0213096_20504851.jpg
サラスパで作ったタラコパスタ(ホントは三日目用だったのでポテトとかぶってしまった・・・)山では料理は相棒任せの私は楽しいお喋りと美味しいつまみの数々に酔いしれて ホントに楽しい時間を過ごしました♪ これもブログを始めなかったらなかったご縁 またブログをやってて良かったなってつくづく思いました Gさん またご一緒しましょうね ご馳走様でした!

三日目の朝 Gさんを見送ろうと思って早く起きたけど 自炊場の方がさっき出かけて行ったわよって・・・Gさん どうぞよい旅をね♪ まだ 布団の中でぐずぐずしている相棒にね~今 雨止んでるから写真撮りに行ったらどうと起こす私 だって私はカメラないんだもん^_^;
c0213096_2192267.jpg
わぁ 昨日は全く見えなかった白馬岳の山頂が見えてるよ~♪
c0213096_2110529.jpg
ほんの少しだけでもこうやって周りの山々が見えて嬉しくて仕方が無い私
c0213096_211216.jpg
立山のほうも見えてるよ♪ 
c0213096_21132063.jpg
一発跳んでおくそうです(#^.^#) 二日間どこでも跳べなかったもんね
晴れている間に山頂にもう一回行って来ようよと話しているうちにポツポツと大粒の雨・・・しかたない とりあえず下山の準備だけして来ようと部屋に戻って片付けをして 外に出てみると また晴れて来た!
c0213096_21172627.jpg
[6:30]それならと急いで登ることに
c0213096_21191570.jpg
今日も雷鳥さんはあっちこっちに姿を見せてくれます
c0213096_21201169.jpg
山頂に着くと 雲がぱあっと晴れて昨日歩いたトレイルが見えました 今頃Gさんはどの辺りを歩いているんだろう?
c0213096_21221928.jpg
今度は絶対にいいお天気の時に歩きたいね♪
c0213096_21225932.jpg
また必ず来るからね~!
c0213096_21234921.jpg
仕舞いには青空まで出てきて・・・朝 のんびりしてて正解だったのかな な~んて満足したりして
c0213096_2125847.jpg
小屋に戻ったら 荷物を担いで大雪渓を下ります 計画では白馬鑓温泉に行くはずだったけど こんな天気だし また来ようよと・・・軟弱な私達
白馬山荘から村営白馬頂上小屋までの間だけでもお花がいっぱいの素敵なトレイル
c0213096_21273888.jpg
トウヤクリンドウのブーケも見事です
c0213096_21281578.jpg
まだまだ見ごろの花もいっぱいで・・・
c0213096_212938.jpg
お花の季節に必ず来よう
c0213096_21301217.jpg
頂上小屋の脇から始まるトレイルは急な岩ゴロゴロ地帯
c0213096_21323750.jpg
この二日間とも 雨や風には閉口したけど テント装備の重さは全くと言っていいほど気にならなかった それは大きな成長かな といっても毎日4時間くらいしか歩いてないけど・・・
c0213096_2134164.jpg
私はカメラも無いから グングン下るだけ
c0213096_21345615.jpg
大雪渓までのトレイルはなかなかハード ここを登ってくる勇気はまだ無いなぁ
c0213096_2136427.jpg
お花がいっぱいなのが救い
c0213096_21372064.jpg
岩室跡 まだここで今日の行程の5分の1くらいしか下ってないのかって唖然とする
c0213096_21391627.jpg
クルマユリも可愛く咲いてます
c0213096_21395197.jpg
やっと大雪渓が見えてきた・・・でもなかなかたどり着かないんだけど
c0213096_21404136.jpg
膝にくる~~~
c0213096_2146428.jpg
大迫力 怖いよ~
c0213096_21422287.jpg
上部にある雪渓から流れ出てくる勢いのよい流れを渡ります 立ち止まらないようにとの立て札に焦る
c0213096_21433666.jpg
落石の多い場所・・・急げ~急げ~ 緊張してる私を相棒は笑いながらも心配そうに見てる
c0213096_21453047.jpg
雪渓に近づいてくるとひんやりとした空気 天然クーラー
c0213096_21472216.jpg
ギリギリまで雪渓脇を歩いて ここまでってところで軽アイゼンを着ける
c0213096_21482191.jpg
ものすごい落石 これがみんな落ちてきたものとは! なるべく素早く雪渓は歩くべし
c0213096_21491633.jpg
行きます~!
c0213096_21494415.jpg
雨降ってないので雨具は脱いじゃいました 結構汗が流れるのです
c0213096_21514263.jpg
何故か写真撮ってあげますなんて言われたり せっかくだからね
c0213096_21522869.jpg
のんびり立ち止まってる場合じゃないよね 
c0213096_2153769.jpg
なんとか無事に雪渓終了・・・ホッとするわ
c0213096_21541311.jpg
軽アイゼンを外して 雪渓脇のトレイルをしばらく歩くと
c0213096_2155944.jpg
白馬尻小屋に到着 歩いてきた大雪渓を眺めると よくこんなに下ってきたものだって驚くほど 歩いている時は傾斜はそれほど感じなかったけれど 登るとなると大変そうです
c0213096_21565741.jpg
小屋で冷たく冷えたゼリーを買って一休み 夏にはこういう冷たいものが一番かなぁ 元気が復活!
c0213096_21583647.jpg
ここからはのんびり猿倉を目指すだけ お花もいっぱい咲いてて楽しい
c0213096_21592113.jpg
よく整備されて歩きやすいトレイルが続きます
c0213096_220710.jpg
木道は滑るので要注意
c0213096_2205245.jpg
本当ならこの三日間は南アルプスを歩いているはずだったんだっけ
c0213096_2215076.jpg
普通の週末だとよほど覚悟がないと来ることが出来ない白馬周辺の山々
c0213096_2234388.jpg
こんな雨に降られっぱなしの三日間だったけれど それでも来て良かったと思うのは何故なのだろう?
c0213096_2243458.jpg
ちっとも眺められなかった山々だけど そのスケールの大きさは感じることが出来たし
重たいザックを持ってずっと歩くことができたのも自分達の中では嬉しいことだったし
そして また歩きたい もっともっと沢山のものを見たいし 感じたいし
なかなか出かけて来なかった山域だけど 今回だけでも鑓温泉に行けなかった訳で また宿題を残してしまったし これからはもっとこちらの山も歩けたらいいなぁと思いました
c0213096_22131748.jpg
猿倉の駐車場に着いたのはちょうど12時 タクシーにのって栂池高原まで戻ります(運転手さんがお蕎麦頼んだばっかりでちょっと待ったのでおまけしてくれて¥5000)
c0213096_22371667.jpg
運転手さんに教えてもらった穴場の温泉 元湯 栂の森荘 ロープウエイ駅に隣接した栂の湯は混んでて狭いからこっちがいいよと教えてもらったのですが この時間はなんと貸切 ヌルッとしたいいお湯で気持ちが良かったぁ (^o^)/
そして この温泉に入る角にある手打ち蕎麦屋さん ふるさと
c0213096_22443710.jpg
私は盛り蕎麦 相棒は山菜蕎麦をチョイス 久しぶりに美味しいお蕎麦を食べました♪ なぜかジンギスカンも名物だとかでそれも注文しちゃいました(^^) 食事をして 道の駅にちょっと立ち寄って・・・(平日なのに小仏峠は13キロも渋滞していた)さて 次はどこに登ろうか~そんな話をしながら岐路につきました
雨だったし ハプニングもあってけれど それでも充実した満足な三日間になりました 次回は必ず晴れた日に歩きたいです

いつものように長いレポになってしまいました 長文読んでくださってありがとうございました♪ この週末は先週からひいている風邪もなかなか良くならないし 筋肉痛もまだ!治らないので 予定していた泊りの山旅は諦めることにしました そのお陰でレポもなんとかアップ出来そうだし 良かったかな(*^_^*)
まだまだ不安定なお天気が続きますが どうぞよい週末を♪ 我が家はどうやって過ごそうかしら・・・山に行かないとどうしたらいいか分からない(笑)

by akko-kornblume | 2011-08-26 22:58 | 山 2011 | Comments(50)
Commented by ROCKY at 2011-08-26 23:25 x
栂池~大雪渓~猿倉・・・ボクが初めて白馬に登った時と逆コースだ。
ボクは 白馬乗鞍山頂から栂池自然園までが かなりキツくて
乗鞍雪渓の下りではストック折っちゃったし・・・
泣きが入りそうなくらいキツかった記憶があるんだけど
テント担いで あそこを登ったなんて・・・・すごいなあ!!
さすが~♪
白馬大池~白馬岳の稜線歩き どうだった?
生憎のてんこうだったけど・・・・。
ボクの時は 天候に恵まれて 素晴らしい稜線だったよ。
今まで歩いた稜線の中でも かなりランク上位の稜線だったよ。
今度 ぜひ晴れている時に もう一度歩いてみてね。
そうそう・・・大雪渓の登りも そんなにたいへんじゃあないよ。
小雪渓を渡ったあと 頂上小屋までがキツイけど・・・
でも花が多いから楽しいし。
逆コースも 楽しいと思うよ。
それにしても・・・・結局 テント使わずの下山
 (*’-’*)アハハ♪ お疲れ~らいす♪
Commented by G at 2011-08-27 03:23 x
矢車草さん
こんばんは。
しつこくGです(笑)

3日間、あの天候でしたが充実した山旅だったのですねー。
それにしても、麻婆春雨、かぶってしまっていてすいません!

昨夜来、ちょっとしたトラブルがあって、まだ眠れずにおります。
週明けには、山旅の記録と、レシピのレポアップしますねー。

例の件もしばしお待ちを。
Commented by ミセスハイジ at 2011-08-27 06:14 x
おはよ。
今週も!!天気悪いよ~~。
明日に期待して、今日は自宅にいるの。

でね、10月に松本で平井堅のコンサートがあるんだけど、今日電話予約の日なので、10時から挑戦するの。
山に行けなくて良かった、と言えば良かったけど、こんな天気は悲しい。


結果的に今日もこんなだから、矢車草さんたち、ガス雨でも、先週思い切って山に行ってて良かったね。
もし今週が快晴だったら悔しかったでしょ。(笑)
ほんとに今年はコバイケイソウのおかげで、こんな天気続き・・・

で、ここまでで長くなったので、コメントもつづく・・・


Commented by ミセスハイジ at 2011-08-27 06:29 x
で、白馬岳、まずは登頂おめでとう。

栂池自然園の駐車場、ずっと前は1000円だった、ここ数年は無料になってたけど、今年はまた有料になっていたんだ、安いから許すけど。無料のままが良かった。

秘密にしてたい悲しい出来事ってカメラのことだったんだ。
それは本当に悲しいゾ。
でも修理できるのね、良かった。

鑓温泉から下る予定だったけど、軽アイゼン持ってってたんだ、偉い。
私は一回だけ登ったけど、怖いよね~、写真見るだけで、落石の多さに震えが来る。
雨、ガスでも最終日は雨具着なくて済んだし、おかげで(?)大雪渓も歩けて良かったんじゃないかな。
話しのたねとして、一回は大雪渓歩かなくっちゃね。

次に、三山歩いて鑓温泉に下ればいいんだよ。

頂上宿舎に泊まったと思ったけど、山頂の小屋に泊まったのも、話しのたねになるよね。
やっぱ一回は、スカイプラザでくつろがなくっちゃ、だから。
で、頂上宿舎にも寄ってくれたの?
ありがと。

さらに
つづく・・・
Commented by ミセスハイジ at 2011-08-27 06:30 x
雨ガスで大変ではあったけど、最後の晴々した笑顔の2ショットが、3日間の満足ぶりをうかがわせてくれたよ。(この表現おかしいね)

読んでいる、こっちも3日間を共に過ごした気持ちだったし、最後は同じように清々しい気持ちになった。

がんばってレポ(それも早い)作ってくれてありがとう。
楽しかった。

Commented by pallet at 2011-08-27 11:19 x
❀矢車草さん こんにちは
景色があんまり見えなくて残念でした。
でも、矢車草さん家の勢いだったらまたすぐに行けますね♪
山はいつでも待っていてくれますよ~。
雨でも楽しく歩いちゃうおふたり、いいなあ。
Commented by 山百合子 at 2011-08-27 11:36 x
何処へ行ったのかなと思って、お天気心配していました。
雨の中を歩くのは大変なんだけど、それ以上に重い荷物を持っての事、気持ち良くテントに泊まれたら良かったのにね。
夫々の写真で、その場の雰囲気が伝わって来て、一緒にハラハラしたり、残念がったりしました。

最後の笑顔が、やっぱり山を歩ききった満足が出て居て良かった。
次は晴れの時に歩きましょう。

風邪は侮れないから気を付けてね。

週末もお天気悪そうだし、ゆっくり休んで、次の機会を待って、満足の笑顔を待っています。
Commented by keykun at 2011-08-27 12:00 x
こんにちは

悲しい出来事・・・長年お付き合いしたカメラの故障。
残念でしたね。
オイラは電池切れで撮影が出きずに涙をこぼしたことがあります。
カメラの故障は悲しいものですよね。

それほどの雨の中・・・すご~く頑張りましたね。

雨のお陰で小屋はゆったり・・・部屋は独占・・・よいこともありましたね。
写真を拝見していると最期は青空・・・読んでいてオイラまでうれしくなりました。

オイラはあこがれているだけで白馬に登ったことはありません。
大雪渓が危険だと聞きました。
写真を見て「なるほど」とうなづいています。

もっと体力をつけて機会があったら登りたいです。
Commented by クロちゃん at 2011-08-27 12:35 x
矢車草さん、こんにちは♪
なるほど!w(゚o゚)w
参考になることいっぱいです。
雨の日は小屋に泊まる人が少ないから、テントより小屋泊りが快適…。φ(..)メモメモ
山小屋に早く着いて、まったりとティータイム…。( ..)φメモメモ
山では料理は相棒任せ…。d(-。∂)good!!
雨でも青空がでる山の天気~。(^○^)/
そして、たくさんの花たち…。
白馬は雨でも楽しめる山と感じました。
晴れていたら…。
想像を絶する感動が待っていましょうか。
次回の楽しみもいっぱい出来ましたね。(^^)/
Commented by milk at 2011-08-27 14:51 x
頑張ってレポ仕上げられたのですねー偉いわ!

私も初めて白馬に行った時はROCKYさんと同じルートでした。
雪渓は下るより登った方が私は好きだし
アンゼンのような気がするわ。

あんな重いザックを背負って落石を気にしながら下るのは
大変だったでしょう・。
雪の上の落石って音がしないから恐いよね。

それにしても大きなザックは何キロだったのかしら?
段々矢車草さんも力持ちになって(笑)・・凄いよ。。。

カメラも残念だったけど、買わなくて済みそうで良かったね。
雨の中でもお花の写真たくさん撮れたね。
私なんて雨の日は写真撮る気力もなくなっちゃうよ。。

Commented by milk at 2011-08-27 14:52 x
矢車草さんの送る言葉・・・

これは↓朝日小屋のブログから・・

最近の皆さんは「雨が降ったら歩かない、歩けない」という方が、あまりに多いように思うのは、山小屋主人の勝手な推測と思い上がり、あるいは偏見(!?)。

 中には、「私、雨の時には歩かないことにしているの」とか、「ガスっているから、怖いので」などというお話も耳にします。

 体力を過信することなく、実力に合った山歩きをすることはもちろんですが、事前の準備をきちんとされた上で、少々の悪天や雨でも歩ける『力』を身に付けるようになりたいものです。もしもの時には、逆にそんな「普段の力」が試されるのですから。

矢車草さんにそんな言葉を送ります・。(私が書いたのではないけど・・)
Commented by カモシカ at 2011-08-27 15:15 x
>二日間とも 雨や風には閉口したけど テント装備の重さは全くと言っていいほど気にならなかった 
なかなか体力ありますね。私ならダウンしてます。
稜線の風雨も二人で歩いてると いいのかもね♪ ソロだと間違いなくめげます。だから、今も出かけるのを躊躇してブログ見てます。
それから、大雪渓の落石だけど 今夏登った時、畳にして1・5畳ほどのボリューム満点の四角い岩が モーターボートが飛沫を上げるが如くで勢いよく走る感じで 脇5mほどの距離を猛スピードで滑り落ちていきました。雪の上なのでほとんど音はしません。ここではよく落石を目にしますが、こんなにでかいのは過去最高!肝を冷やしました。 大雪渓を登るときは、要注意ですよ~。
Commented by はなねこ at 2011-08-27 16:53 x
おそるべし 矢車草さん (^-^)
私も、カモシカさんと同じところで感心しました。
 
少しだけ見えた青空や山々が、いとおしくかんじられたでしょうね。
いいお天気にばかり歩いていると、この感動を忘れてしまいますね。
最後の笑顔の写真とってもいいですよ。
見ていて嬉しかったです。
 
我が家は雪渓を登りに使いましたが、その年も落石事故があって
今では、雪渓通行禁止令が出てしまいました。
なので、次は矢車草さんの当初の予定コースで行けたらと思っています。
Commented by とも at 2011-08-27 17:38 x
雨の中、お疲れさまでした。
小屋泊まり2泊×2人は痛い出費でしたね。
でも混んでなかったからよかったんじゃないですか?
でも3日目はちょっとだけ景色を堪能できたようで。
私も憧れの「坂の上の雲」のエンディングのトレイル、来年こそは歩きたいです。
鑓温泉も行きたいっ!
Commented by 矢車草 at 2011-08-27 18:35 x
ROCKYさん☆

こんにちは~♪
大雪渓を歩く勇気がなかったので決めた計画だったのに・・・
けっきょく 大雪渓を歩くはめになっちゃいました!
白馬乗鞍岳から 栂池までは下りのほうが厄介なんじゃないかなぁって思ったよ
雨降ってたから 岩が滑りそうで下りの方たちは大変そうだったもん

ROCKYさんのときは眺めよかったんだぁ 羨ましいよぉ
夢の陵線からは何も見えず・・・どこを歩いているのかわからないくらいだったもの

大雪渓の登りも大変そうだったけど 小雪渓からの急登がキツそうだったなぁ
下るのも膝が痛くなったけど 登りはゼーゼーコースだよねェ

ホントに次回はお天気の時に是非歩きたいなぁ(^o^)/
きっと素晴らしくって感動するんだろうね♪
テントはトレーニングになっちゃった(笑)
歩いている時は大丈夫だったけど 筋肉痛が長く続いてようやく復活って感じ!
お花の季節か紅葉の季節にまた歩きたいな 今回は下見でした^_^;
Commented by 矢車草 at 2011-08-27 18:44 x
Gさん☆

もうバレバレだとは思うんだけど(笑)
それにしても 何ていう時間までお仕事ですかぁ・・・お疲れ様です♪
トラブルは解決したのかな?

終わってみればそれなりに充実した三日間でした!
メインは居酒屋@白馬山荘ですが(#^.^#)

マーボー春雨はまったく別物でしたからぁ
トマトがあんなに味を変えるとは驚きましたよ!ご馳走様でした!

Gさん お忙しいのでしょうから無理しないで下さいね~
レポは気長に待ってますよん♪ 例の件も(^^)
Commented by かわみん at 2011-08-27 22:01 x
雨の中お疲れ様でした~
矢車草さん、やっぱり凄いわ。
あたしは完全にめげたもの。ノックアウトでしたよ。鳳凰三山・・・
ザックの重さを感じないっていうのは、最近テント泊装備でよく歩いてるからなんだろうね。
脱帽です。
私にはそんな体力ないようでした。重さが肩にずっしり・・・
歩かなくていいなら、ココで遭難してもいい。って思ったもん(笑)
でも、雨でも沢山のお花に会えるって気持ちの切り替えできていいよね♪

それにしても白馬の大雪渓の落石も凄いねっ・・・
落石はやっぱり怖い。梯子登るなんて比べ物にならないよ~
Commented by くっきー at 2011-08-27 23:15 x
おかえりなさ~い♪
雨のなか大丈夫かな~って思ってました。
無事にGさんとも会えて宴会できたんですね(^∀^)
いいなー♪おいしそうなごはんの数々。。。
ワタシは以前、大雪渓から登り鹿島槍へ縦走のはずが
大雨で栂池へ下山しました。

雨の白馬大池の景色がまったくおんなじでしたよ。
晴れてるときに、ぜったいリベンジしたいところ
ですよね~。

ところで白馬山荘の自炊場って地下だからか、何かちょっと
隔離されててさみしい場所じゃないですか?
ワタシたちのときは2人っきりで、
貸切のようなさみしような、でした。

カメラの修理ができそうでよかったですね!
そういえば、うちの隊長は大雪渓を登り終わったところで
カメラを落として、雪渓のしたへコロコロコロ。。。
途中でとまってくれたので、ひろいにいって無事救出の
思い出です。
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 07:46 x
ハイジさん☆

おはようございます♪
昨日はそちらもお天気悪かったんですね・・・
ホントは初心者連れて青年小屋の予定だったから止めて政界だったかな?

わぁ 平井堅さんのコンサート行かれるの?チケット取れましたか?
妹が何回か行ってるみたい・・・いつも電話で予約してたっけなぁ

けっきょく昨日は実家の墓参りに雨の中行って来ました
こんな天気で山に行かない時には色々するべきことをしないと(^^)

栂池の駐車場は¥1000だったんですか!でもあそこに止めるなら安心でいいですね

カメラは悲しかった~いつものペースが乱れてつまらないなって
でも 修理できそうなので(火曜出来上がり)良かった!これからは気をつけなきゃ

軽アイゼンは念のために持っていったの 助かりました♪
大雪渓 確かに一度は歩いてみたかったし 良かったかな でも怖い場所ですね
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 07:59 x
ハイジさん☆

貸し切りのスカイプラザでお茶も出来たし・・・
テントでもあそこでお茶するのは楽しみにしていたの(#^.^#)
景色が見えたらきっともっと楽しかったんだろうけどね
さすがの白馬山荘もガラガラだったから 居心地良かったしね

雨の中の歩きだったし 景色は見えなくても
こうして山の中にいれることが嬉しくて・・・楽しいねって話しながら歩いてました

大雪渓を歩いたっていう満足度は大きかったなぁ
いつか登ることが出来るかな?
今度は三山歩きたいからなぁ 鑓温泉も・・・行かなきゃだし(^^♪

ハイジさんは今日は山に行かれたかな?
我が家は今日は貯まった家事を片付けなくては・・・休みに家にいるのって
ホントに久しぶりかも~今日は気持ちのいい空が広がってます!
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 08:05 x
palletさん☆

おはようございます♪
久しぶりの爽やかな朝ですねェ 大分秋の空に近づいて来てるみたいですね

palletさんの時のように大池のほとりでお昼寝できなかったのが残念でした!
次回は必ずいいお天気の日に歩けたらいいんだけどなぁ 今回は下見ってことで(笑)

雨でも楽しく歩けるようになったのは嬉しいことだけど
やっぱり晴れた日に歩きたいですねェ
秋になる前に行っちゃおうかなぁなんて思ってますけど さすがに来年かな?
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 08:50 x
山百合子さん☆

おはようございます♪ 爽やかな風の吹く朝ですね~思わず早起きしちゃいました!

先週は天気図はどこも良くなかったですもんね・・・
当初の予定を急遽取りやめての白馬行きでしたが どんどん天気悪くなって^_^;

せっかくの夏山の楽しいテント泊の予定がただのお荷物になっちゃうし
まぁ それでも色々と楽しいことがあったので満足でした♪
小蓮華山から白馬岳の陵線は風も強くて 雨でびしょ濡れになっちゃって・・・
そんな時の小屋泊りは有り難かったです 空いてたし(^^)
次回は必ず 晴れた日に歩きたいです♪

風邪はほとんど良くなりました 珍しくお腹の調子も悪く・・・ゆっくりして正解でした
週末の天気予報だけが気になります(^_^.) 行きたいところ沢山あるのになぁ
Commented by 食うかい at 2011-08-28 16:29 x
自分は猿倉→白馬→杓子→白馬鑓→猿倉の周回コースでした。
「雪渓の落石は音もなく滑ってくるので気をつけるように」
と、脅かされました。
うそです。
音がしました。
カラカラ・・と軽やかでしたが、しっかりと転がっていました。

大池方面はいつか行きたいと思っています。
朝日・雪倉おいしそうですもんね♪

Commented by 矢車草 at 2011-08-28 16:53 x
keykunさん☆

こんにちは~♪
いつももっと慎重に扱わなければいけないはずのカメラ・・・
スイッチが入らなかった時のショックはあ~もう帰りたいでした(笑)
でも このお天気だったので写真には期待できなかったのですぐに諦めがつきました

相棒も電池切れで悲しがってたことありましたっけ・・・
それ以来気をつけているみたいです♪ ショックですよねェ

悪天候のお陰で久しぶりの小屋泊は快適そのものでした
他の方たちとのお喋りも楽しくて・・・雨でも頑張った人たちと慰めあって(^^)
最終日の朝の晴れ間は貴重な時間でした♪慌てて相棒を起こしにいったんですよ

大雪渓は危険だってよく聞くので緊張していましたが
登ってくる方もものすごく大勢でビックリしました♪
でも次回も違う登山口から歩くかなぁ

keykunさんも是非いつか いいお天気のときに白馬方面を歩けますように♪
Commented by ヒサ at 2011-08-28 16:57 x
栂池からあがったんですね。
こちらからのルートも良さそうですね。

雪渓の落石、以前よりも増えてるんでしょうか?
その年や時期によっても違うんでしょうけど、私が登った何回かはこんなに転がっていなかった気がします。
雪渓の登りは下を向きがちなので、落石に注意が必要ですね。
あっ、下りだともっとわかんないか・・・。

矢車草さん、
ほんとにいつも楽しそう。
どんな天気でも、どんな状況でも。

矢車草さんの笑顔に元気づけられて、今週も頑張ろっと。
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 17:03 x
クロちゃん☆

せっかく担いでいったテントでしたが(担いだのは相棒だけど^^;)
雨に濡れた雨具や靴や・・・どうしたらいいのか分からない私達・・・
小屋の有り難さをひしひしと感じました♪ 空いていて快適でしたよん

スカイプラザは山の上とは思えないカフェでお天気良かったら
眺めも最高だったんでしょうけどねェ 温かい紅茶とケーキで生き返りました

だいたい山では相棒が料理当番です♪ 私は指示するだけ・・・幸せ~♪
作る前からビールなんか飲んじゃってるのでめんどくさくなっちゃう私です

この季節でもまだお花がいっぱい咲いていたので
花の時期にはものすごいことになってて足が止まってしまうことでしょうね♪
お花好きのクロちゃんは是非 お花に会いに行ってくださいね!
私達もまた挑戦します(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 17:15 x
milkさん☆

レポ書いちゃわないとせっかくののんびり週末が無くなる~と頑張りました!
山に行かなきゃ行かないで色々忙しいんですけどね 今日は晴れて洗濯日和だったし♪

そうですよね 普通は大雪渓は登りに使うもの・・・登るのも大変そうに感じたけど!
本当はあそこは使いたくなかったんですよ でも白馬鑓温泉まで行く元気は無かったです

重たいザックは慣れるって聞いてたけど さすがに大分慣れたみたい
肩は痛くならないんだけど 帰って来てから筋肉痛にはしっかりなる・・・
酷くはないんだけど なかなか治らなくて 二人でイタタ イタタ(苦笑)

あの天気だったので大して写真撮りもしなかったのに首からぶら下げてたのが
いけなかったんでしょうねェ カバーしてても濡れてたし
相棒はマメに拭いてた・・・そういう事は几帳面な相棒に頭が下がります

朝日小屋のブログからの言葉 心に留めました♪
ホント 雨でも悪天候でも歩ける『力』身につけていきたいなって思います
雨の中 歩くのも悪くないものですよね~!涼しいし(^^♪
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 17:22 x
カモシカさん☆

普段なら雨降るってわかってたら出かけないんだけど
せっかく取れた相棒の夏休みだったので エイヤって出かけました!
でも 覚悟はしててもやっぱり景色は見えないし 悲しいものですねェ
それでも 最近は度重なる雨の経験から大分強くなりました♪
それに こんな天気でも大勢の方たちが歩いていてビックリでした
ずっと悪天候続きなのに白馬山荘も連日200人くらい宿泊者があるそうです!

大雪渓は使う予定ではなかったので緊張しちゃいました
でも 大雪渓までの下りもなかなか面倒だったので 大雪渓についてホッとしたりして・・・
落石 そんな大きさのが落ちてきたら ホント怖いですよね
霧が出てたら危ないよって小屋で言われてたので 霧が晴れてくれて良かった!
それでも 何となく気持ちの落ち着かない大雪渓でした!
次回は晴れた日に白馬まだ目指します♪
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 17:38 x
はなねこさん☆

はなねこさんの白馬レポ拝見しました 私達と逆コースだったんですね
それに素晴らしいお天気に恵まれてて羨ましい!
残念ながら 重たいザックはお荷物になりました 
でもどこかに置いていくことも出来ないし 担いでいくしかないんですよね~!
だいぶ重たいザックには慣れたみたいです でも筋肉痛は酷かったけど(笑)

三日目の朝 ほんの少しの時間でしたが晴れてくれて嬉しかった♪
雨ばっかりの三日間でも 無事に終われば満足感かありました 不思議~!

大雪渓の落石は転がっているのを見るだけでも怖くなりましたよ
我が家も次回は白馬三山を越えるコースで温泉付きが夢です♪
Commented by ttomo-sas at 2011-08-28 18:38
こんにちは〜(^^♪
相方が
『バーバパパがいるぞ〜』と言っておりました(笑)
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 20:32 x
ともちゃん☆

思いっきり降られちゃったけど 頑張って行って来ました!
ともちゃんの劔レポで勇気をもらいました(#^.^#)
久しぶりの小屋だったけど やっぱり高いねェ・・・
それでも どちらの小屋も部屋は二人だけだったし 居心地良かったです♪

三日目晴れたっていってもちょっとだけだよ(笑)
我が家もまた必ず坂の上の雲・・・行きますよ♪
鑓温泉は小屋閉め前に行って来ようかと思ってるけど どうなるかなぁ 天気次第かな?
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 20:45 x
かわみんさん☆

鳳凰三山行ったんだよね~お天気悪かったの?
我が家も実はこの休みは北沢峠~早川尾根を歩いて鳳凰三山に行く予定だったのよ
でも さすがにお天気白馬より悪そうで諦めちゃった・・・

ザックはだんだん慣れてくるもんなんだねェ 肩は痛くならなかったの
帰宅してから筋肉痛にはなったけど・・・
鳳凰のレポあるのかなぁ?楽しみにしてる!

大雪渓の落石はホントにすごく沢山ありました
それでも 沢山の登山者が歩いていたんだよ・・・年配の方も多くて
みなさん スゴイなぁって思ったわ 
白馬はまたいい時期に歩きたいなぁって(天気も)思いました♪
Commented by ぺんぎん妻 at 2011-08-28 20:53 x
お天気に負けない矢車草さんのレポはやっぱり素敵です(^^♪
ちょっとだけかもしれないけど山頂で晴れてよかったですね~。
私たちは昔南アで3日間ずっと視界10m未満というときもありましたし(悲しすぎ)
そして、テン泊装備でいったにも関わらず、悪天候で小屋に転げこむ、ということもよくやります。「何のために重い荷物を・・・」とも思いますが、そういうときは、訓練というか鍛練だったと思うことにしてます。
だって雨の中テント設営するのも嫌だし、濡れたものも乾かないですものね。

白馬大池とか朝日・雪倉とか、白馬三山とか、後立山の稜線は皆歩き易くてお花もたくさんあっていいですよね。
大雪渓は最近ますます落石が凄いみたいですね~。私達が初めて白馬に行ったときは、大雪渓~白馬~栂池の日帰りでした。(今回の矢車草さんたちの逆コースですね!)
でも日帰りだと今一つインパクトが無い感じ(やっぱり夕焼けとか日の出が大事?あと山ごはん♪)だったので、そっから先は白馬はいろんなコースを歩いて泊りがけで来るようにしてます。
今度は、ぜひ青空のときにリベンジして下さいね~。
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 21:07 x
くっきーさん☆

くっきーさん ただいま~♪
雨にも負けず行ってきちゃいました 休みが取れないから仕方ないよね(^_^.)
Gさんにも会えて盛り上がりました 美味しかったよ(笑)

くっきーさんはここから鹿島槍に行く計画だったの・・・さすがだぁ
キレットが二つもあるのに!
でも 雨だったのね さすがにキレットは危ないよね!
白馬大池は同じ景色だった^_^; ホントは青空の下で昼寝の予定だったのに!

白馬山荘の自炊場はいくつかあるんじゃないかな?
スカイプラザも自炊場になるみたいだったよ
私達が使ったのは一階の談話室の隣で 美味しい水の蛇口もストーブもあって
お湯も沸かせてなかなか素晴らしい自炊場でしたよ♪ 空いてたしね

隊長さんのカメラは大雪渓をコロコロ転がったの~!無事だったなんて良かったね
私のカメラ もう少し大事にしないとだね・・・カメラがないと寂しいものです!
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 21:22 x
食うかいさん☆

ホントは白馬三山を歩いて鑓温泉に入るの楽しみにしていたんですよ!
食うかいさんは歩かれたんですねェ 羨ましいです~(^^♪
落石は音しましたかぁ・・・登りだったら見えるからいいけど下りだともっと怖いよね
私は登りで落石を見ても固まって 逃げられないと思うなぁ あ~怖い!

雪倉~朝日 そして大池と蓮華温泉 憧れますよねェ
我が家もまた必ず行きます♪♪♪
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 21:31 x
ヒサさん☆

急遽変更した行き先だったのだけど 迷いに迷って決めた栂池でした
蓮華からも良かったかなぁ でもそれは朝日行く時にとっておこうと♪

ヒサさんは何回も白馬大雪渓登ったの・・・さすがだなぁ
私は下ってみて 登るのは勇気がいるなって思いました♪
誰かに誘われなきゃいかないかもねって二人で話してました^^;
ホントに下りだと落石に気がつかないって・・・
キョロキョロしながら 急いで歩いちゃいましたよ

雨で景色は楽しめなかったけれど それでも何だか楽しくて
山の中にいれて幸せな気持ちだったのかも(#^.^#)
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 21:33 x
tomoさん☆

私・・・バーバパパを背負って歩いていたなんて(笑)
重かったわけだね!
バーバパパ 懐かしいねェ(^^♪
Commented by 矢車草 at 2011-08-28 21:49 x
ぺんぎん妻さん☆

扇沢~五竜まで歩かれたんですね!ヤマレコ拝見しましたよ
お天気良かったですね~羨ましいくなぁ(#^.^#)
我が家は普通の週末で北まで行くほどの体力無くて・・・まだまだですねェ

せっかく持っていったテントもただのお荷物になってしまったけど
いいトレーニングになったのかなぁ~!
雨の中設営も撤収も慣れてないので どうしたらいいか分からなくて・・・
濡れた衣類とかってどうするのかと^_^;

ペンギンさんたちは初白馬が日帰りだったんですかぁ!
やっぱり何かが違うんですね 体力も気力も・・・
私達なんか2泊もしちゃったもの(笑)
次回は必ず朝日に輝く白馬岳を見てみたいです!
また歩きたい山が増えました♪
Commented by こまち at 2011-08-29 14:02 x
初めまして。初めてコメントします。
ちょうど1週間前に栂池~白馬~鑓~猿倉と歩きました。
小蓮華山の稜線を風雨の中、歩きとおされたのは気力がいりますね。私なら断念してしまいそうです(^^;)
お花の写真も多くて…天候不良だとどうしても写真を撮らなくなってしまうのですが、見習わないといけないです。
3日目は展望も望めてよかったですね♪
Commented by 矢車草 at 2011-08-29 15:31 x
こまちさん☆

こまちさん こんにちは~♪ 拙いブログにようこそです!
一週間前でもお花はもっと沢山咲いていたんでしょうねェ
鑓まで歩けたなんて羨ましいです 雨で一眼を濡らしてしまって涙~写真を撮らないで歩くのはつまらなかったです

でも 撮るような眺めもなかったので相棒任せでした…(T_T)

三日目の朝は晴れていたので鑓温泉まで行けば良かったかなぁって後悔!
雨に降られ続けて気持ちも萎えてしまいました♪次回は晴れの日にい歩きたいです
こまちさんのレポ楽しみにしていますね これからもどうぞよろしく♪
Commented by samantha802 at 2011-08-29 21:56 x
お疲れ様でした~
雨天でも出かける、その根性
それが私には欠如している様です・・・
雨だとどうも家でゴロゴロしてしまいます・・・

けど写真的には多少のガスあったほうが綺麗ですね~
最初、雨で、あとから晴れるって言うのが良いですよね
逆はちょっとイヤですね・・・

そうそうカメラですよカメラ
私のはニコンなのですが工場に見積もりだしたら
修理不可能と返って来ました・・・
鳥海山で雨に打たれたのがいけなかったのかも知れません・・・
Commented by wagtail at 2011-08-29 22:21 x
先週は、これでもかという程の小雨続きでしたが、山に登られたんですね。
山まではとても登れませんが、“栂池自然園”は、数年前からわたしの気になっているエリアで、いつか行ってみたいと思っています。
イワヒバリ、かわいいですねぇ。
ご主人の足が止まってしまう気持ち、よく分かります。
実は数日前に訪問して、詳細にわたるレポを拝見してあるのですが、またきょうも始めから終わりまで、しっかりと読んでしまいました。
わたしもカメラは何台もつぶしてきました。
雨上がりや小雨時のさつえいはわたしも大好きで、よく撮ります。
最近は、防水対策のしっかりしたカメラがでていますが、やはり雨は要注意ですよね。
Commented by 矢車草 at 2011-08-29 22:55 x
サマンタさん☆

こんばんは~♪
もう相棒の夏休みはここでしか取れなかったから 
頑張って行っちゃいましたよ!年甲斐もなく^_^;

まぁ 雨って覚悟して行ったからいいんだけど
それでもホントはもう少しはいいんじゃないかって期待してたんだよねェ・・・
それでも三日目の朝 ほんの一瞬晴れたから良かったけどね!

あらら サマンタさんのカメラ直らないって?それは残念過ぎるよ
私のは連絡なかったから明日引き取りにいけそうです
一応 値段がここまでなら修理をお願いするってことになったの
キャノンは新宿のサービスセンターがあっていつもとっても親切にしてもらって感謝なの!
前は燕山荘の蚕棚の上の段から落として壊れたコンデジを理由を言っても
一年以内だったからってことにして無料で直してくれたし(#^.^#)

やっぱり雨の日は防水カメラでおとなしくしてるのがいいのかなぁ・・・
でも水滴ついたお花 綺麗なんだよね ホント悩ましいです^^;
サマンタさんは新しいの買うの~?レンズがあるから買わないともったいないもんね♪
あ、遅ればせながらリンクさせていただきました(^^♪
Commented by 矢車草 at 2011-08-29 23:05 x
wagtailさん☆

普通なら山に行くような天気ではないんですけど
せっかくの相棒のお休みだったので家でゴロゴロしてるのが勿体無くて・・・
貧乏症ですね(^_^.)

栂池自然園・・・今回は散策する時間がなくて残念でした!
四季折々楽しめるみたいですね 私も次回は是非寄りたいと思ってます♪
雨の中でも大勢の方がいらしてましたよ

イワヒバリの親子に会ったときはカメラをザックにしまっていて
相棒は大慌てでカメラを出してました
地味な鳥なんですけど 会えればやっぱり嬉しくて(^^)

私は今まで大事にしてきたつもりではあるんですけど
精密機械ってこと忘れていました・・・これからは取り扱い注意しないとです
でも雨上がりの撮影って楽しいんですよね♪
防水のコンデジはあるのですけどデジイチに慣れると(ある意味ちっとも慣れませんが!)
どうも物足りなくて・・・でも これからは慎重に扱うようにしなければです!
Commented by cyu2 at 2011-08-30 15:30 x
ホントにえらいです。
雨の中を登る根性、雨でも楽しめる気持ち、大事ですよね。
近頃根性も根気もなくなって困っている私です(^^;;
やっぱり若さだね!!

Gさんは誰?と思ってたらGさんだったのですね・・・(笑)
それじゃ酒が進んで困りますねぇ(笑)
Commented by 矢車草 at 2011-08-30 18:36 x
cyu2さん☆

雨だとわかっていたので…仕方ない歩くしかないって感じで行きました!
でも やっぱり晴れた日に歩きたかった~(T_T)
今年は週末になると天気悪いんだもんね…
若くないって知ってるのに~(笑)次回は晴れた日に行きます♪

Gさんです…お酒を何度買い足したことか(^^ゞ
大雪渓登って来たのに元気!よく飲んでました エネルギー源なんだよね?
雨ばっかりの白馬の旅のメインイベントでした 楽しかったです♪
Commented by えび at 2011-09-02 17:23 x
最近、白馬大池に行った人のレポがとってもよかったんで
後立山キョーミなっしんぐのあたしでも行きたくなりました。
それにしても雨の中、頑張りましたねぇ。
山を始めた頃は確かに雨でも関係なく突き進んでいたけれど
今はもうサッサと転進しちゃいますねぇ(笑)
白馬山荘にはザッハトルテがあるのですねφ(..)メモメモ
あたしはビビりなので白馬雪渓は絶対歩きません!
落石が怖いんです・・・ここだけは歩かないって決めてます。
Commented by 矢車草 at 2011-09-02 21:04 x
えびちゃん☆

えびちゃんもこちら側には興味なかったの?
私も去年のmilkさんのレポを見るまでは・・・でした
でも あんだか歩きやすい山(キレットとかは無しよ)眺めのいい山で
なんだか急に好きにっちゃいました(笑)

大雪渓は私達も歩きたくなかったんだけど ルート変更のお陰で歩く羽目になったの
落石怖いもんね・・・それに長いし・・・

ザッハトルテも普通に美味しかったけど 相棒のマロンケーキはボリュームもあって
美味しそうでしたよ♪ でも山ではがっつり甘いもの食べたくなっちゃう私です
次回は頑張って鑓温泉に入りたいなぁ・・・
Commented by sanae at 2011-09-03 15:38 x
雨の中の縦走お疲れ様でした。展望残念でしたね。私も初めての時は(もう15年以上前ですが^^;)雨で、というより台風接近の時に歩いたことがあり、予定も結果もまったく今回の矢車草さんと同じでした(^^ゞ
時期はもう少し早くて残雪もかなり残っていたためウルップソウの咲き始めが印象的でした。
今はお花が少なくなったかと思ったらまだたくさん咲いていたようで良かったですね。
せっかくのテント持ち上げがもったいなかったけど
小屋どまり正解ですよね。素泊まりでも豪華~
アイディアマンのGさんとバッタリでしたか~
私もまた会いたいです(^^ゞ
Commented by 矢車草 at 2011-09-05 22:13 x
sanaeさん☆

こんばんは~♪ お返事遅くなってごめんなさい
sanaeさん達が歩かれた時も同じ状況だったんですかぁ(笑)
そういう残念な山行は忘れなられないものですよね^_^;
素敵な三日間の予定だったんですけどね・・・

お花も終盤でしたが それでもまだ咲いててくれてよかったと思いました
枯れたウルップソウがあちこちにあって 今度はお花の季節を目指します!

テントはトレーニングになりました(^^♪
どうやって雨の中回収して また張ればいいのか分からないのです
たまに小屋に泊ると有り難さを感じますね

Gさんと一緒の山ごはんはホントに楽しかったです
わ~私sanaeさんにも会いたいです Gさんと一緒にご飯大会いいですね
名前
URL
削除用パスワード


<< リンク集を作りました♪      坂の上の雲は雨の中でした・・・ >>