山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 12日

花を愛でながら@西黒尾根から谷川岳  2010・7・11(日)

c0213096_1905492.jpg
中央道のインターに近い我が家はなかなか関越沿いの山に足が向かないのですが、梅雨の晴れ間の青空が広がる予報の週末・・・折角だからお花の季節の上信越の山にもチャレンジしようよと久しぶりに関越道に向かいました。



どこに登ろうかと一週間ずっと話していたのになかなか決まらず、急に浮上した谷川岳!最近、我が家では新田次郎の「銀嶺の人」を読んだばかりだったので、一の倉沢を見てみたいという気持ちもありました。本当なら、土曜の朝早く出かけようと目覚ましをかけたけど、お疲れ気味の二人とも起き上がれられず・・・日曜はお天気も下り坂なんだけど仕方ないね、また雨具を着て歩けば良いよと土曜日のお昼過ぎにのんびり出かけました。

水上ICまでは快適な走り・・・こんなに近かったっけ?関越までの下道の空いている時間なら全然問題ないね~と嬉しい発見!水上から、祖母と夏休みの休暇に来ていた懐かしい湯桧曾を抜けて、土合へ。まだ、時間があったので一ノ倉沢を眺めに行くことにしました。
c0213096_19294587.jpg
お~凄いね~圧巻です。写真では伝えられない迫力ある岩壁!上のほうは霧で包まれていて、全様を見ることは出来なかったのが残念!それにしても、ここを登っていくなんて信じられないね・・・もう少し早い時間だったら、もう少し先まで行くことが出来たみたい。またここだけに来てもいいなぁと思うほど感激しました。いつかデブリも見てみたい・・・なんて怖いことまで考えたり(笑)
c0213096_19383989.jpg
沢沿いにはタニウツギ
c0213096_19385269.jpg
地図を見ながら、あそこが烏帽子岩かなとか
c0213096_19415148.jpg
もし明日大雨で山に登れなくても、一の倉沢を見れたからもういいか・・・なんてことも考えたり、どんなに眺めても飽き足らない
c0213096_19431878.jpg
多くのクライマーを虜にした岩壁・・・まだ、雪も残っていて吹いてくる風はひんやり冷たくて。またゆっくり来ようと話しながら、土合の谷川岳ロ-プウェイベースプラザ駐車場へ戻りました。
立体駐車場の中に止めてもいいんだけど、山の空気を少しでも感じられるように外の駐車場で車中泊することに。車の後ろを開けて座って夕飯。そばには可愛いセキレイさんがずっといて・・・
c0213096_19514133.jpg
片足が悪いみたいで、一人ぼっちで・・・仲間のところにお行きなさいね。
夕飯を食べたら、もうすることもないので寝る準備。朝は4時に起きて、5時には歩き出そうね。夕焼けも見れたし、もしかしたら明日もいいお天気かも知れないね・・・とやっと薄暗くなってきた7時半には寝袋に入りました。
c0213096_19594224.jpg
朝は菓子パン二つずつ食べて準備完了。車は立体駐車場の中に移しておきました(¥500)。5時過ぎには歩き出しました。
登山口までは車道を少し登っていきます。
c0213096_2065915.jpg
相棒は早速可愛い子におはようのご挨拶。
c0213096_2063932.jpg
シジュウカラの若鳥かな?
c0213096_2075859.jpg
ホタルブクロも咲いていました。登山口に着くまでにもこうやって立ち止まってばかりの私達。
c0213096_2010775.jpg
昔のクライマー達はここから歩いて行ったんでしょうか?
c0213096_20102551.jpg
登山指導センターで登山届けを出して、係りの方と少しお話。登山口を入ってすぐにある鉄塔から小峰までは四足さんが多いので気をつけてくださいと言われて、ちょっと怖気づいて・・・いつもより大きな声で話しながら歩こうねと。
c0213096_2015048.jpg
今日登りに使うのは西黒尾根。 西黒尾根は飛騨山脈・烏帽子岳へのブナ立尾根、赤石山脈・甲斐駒ケ岳への黒戸尾根と並ぶ三大急登とひとつ。
いきなり急登なんだわ、ここがまた・・・でも、今日は元気な私。さあ、頑張って歩きましょう!そういえば、久しぶりの急登かもね、ここのところのんびり登山ばっかりだったもんね。
c0213096_20175585.jpg
それでも、大きな木に励まされてグングン登っていきます。そうそう、ここに咲いていたのはギョリンソウギンリョウソウ(かわみんさんアリガト)ばかり。初めて見ましたが、う~ん、やっぱり苦手かな。なんか幽霊みたいなんだもの。
c0213096_20194242.jpg
たしかに急・・・初めは大きな声で歌なんか歌ってたけど、息が切れてくる。でも、四足君には会いたくない。
c0213096_20365525.jpg
ようやく小峰に到着。少し胸を撫で下ろします。向こうに見えるのはロープウェイで山頂駅、天神平。あそこまで歩くんだね。
c0213096_2045195.jpg
岩が乾いているのでいいけれど、濡れてたら厄介かも。
c0213096_20392954.jpg
小峰を過ぎると、岩場がどんどん現れます。
c0213096_20424368.jpg
鎖場も・・・ちょっと楽しい❤怖いってことはない。鎖がなくても登れるかな。
c0213096_20512019.jpg
私達はここを下るほうが大変そうなので、登りに使うことにしたのでした。
c0213096_20483695.jpg
大分登ってきたね~気持ち良いね~心配していたお天気もなんとかもちそうだね。
c0213096_21185855.jpg
岩場になったとたんにトレイルは花がいっぱい。
c0213096_21215098.jpg
わぁ~エーデルワイスだぁ。ホソバヒナウスユキソウもお出迎え!急な登りなんて全然へっちゃら。色々な花が咲いていて、テンションが上がります!
c0213096_21255678.jpg
名前がわかりません。
c0213096_21282476.jpg
可憐な花があちこちに
c0213096_21284068.jpg
マイズルソウゴゼンタチバナがここにも(palletさん慌てて間違えました。ありがとうございます)
c0213096_21305453.jpg
マチガ沢も見えて・・・どんどん高度を上げていきます
c0213096_21322210.jpg
イブキジャコウソウが岩の間で小さな花を咲かせて
c0213096_21332076.jpg
あの岩登るんだ・・・
c0213096_21344195.jpg
カメラが邪魔だけど
c0213096_21345748.jpg
両手も使わないとだ
c0213096_2137990.jpg
あ、イワヒバリだ、綺麗な声で歌ってます♪
c0213096_21385646.jpg
ヨツバヒヨドリもあちこちで咲いていて・・・素朴な花だけどとっても可愛い
c0213096_21403695.jpg
ラクダの背でマチガ沢からの巌剛新道と合流。あれれ、急に霧が出てきた・・・急ごう、急ごう!
c0213096_21435040.jpg
これから歩くトレイルは?まだまだ長いよ・・・霧で見えなくなったり
c0213096_21464822.jpg
霧が晴れたり忙しい。風も吹いてきて涼しい~!
c0213096_21483464.jpg
ウスユキソウを見れば歌いたくなる ♪エーデルワイス♪
c0213096_21502978.jpg
ミヤマニガイチゴかな?
c0213096_21504538.jpg
ウラジロヨウラクの愛らしい花
c0213096_21535787.jpg
ニッコウキスゲの鮮やかな黄色
c0213096_2155474.jpg
歩いてきたトレイルを振り返って・・・いい山だね~素敵だね~と何度も言いながら・・・
c0213096_2203485.jpg
また会えたハクサンフウロ❤
c0213096_2211961.jpg
また霧が・・・
c0213096_2222060.jpg
またウスユキソウ♪
c0213096_223748.jpg
コバイケイソウ
c0213096_2235148.jpg
さあ、急がないと・・・でもお花がいっぱいで急げない楽しい尾根歩き!
c0213096_227031.jpg
ようやくザンゲ岩だね、私が花の写真を撮っていると相棒は岩まで行っちゃった
c0213096_2285756.jpg
気をつけてよ~怖いもの知らずの相棒・・・
c0213096_22115138.jpg
ここからまた岩場の連続・・・
c0213096_2219404.jpg
眺めいいよ~昨日だったらもっと良かっただろうね~
c0213096_22203732.jpg
黄色い印にそって登って行けばいいんだね、慎重に歩けば危ないところはないかな。事故が起こるのは下りでらしいし。
c0213096_22231977.jpg
やっぱり稜線歩きは楽しいのだ
c0213096_2224789.jpg
岩場が過ぎるとあとは気持ちのいい笹の山
c0213096_22242220.jpg
気持ちのいい風も吹いて・・・あと少しだね、頑張ろう!この辺りから私の歩くペースがダウンしたそうで、相棒が先を歩くことに・・・私的にはちっとも疲れてないし、楽しくてしかたなかったんだけどなぁ。
c0213096_22294974.jpg
一ノ倉岳に続く尾根道・・・いつか歩きたいなぁ
c0213096_2232439.jpg
山頂が見えて来て・・・あと一登りで山頂だね♪
c0213096_22324670.jpg
隣の尾根もカッコイイです。
c0213096_22355870.jpg
雪渓が少し残っていました。ここのそばだけイワカガミが咲いていました。
c0213096_22372020.jpg
ヨツバシオガマかな
c0213096_22393879.jpg
今行くからね~気持ちいいね~最高だね~♪ 相棒はもう山頂です。
c0213096_22412346.jpg
山頂からの眺め
c0213096_22414125.jpg
苗場方面も
なんとかもちそうだったお天気も私が山頂に着くころには急に大粒の雨が降ってきて(私が雨女?)慌てて相棒の山頂ジャンプ!
c0213096_22443174.jpg
跳び足りなかったようですけど、雨降ってきたからとりあえず肩の小屋に走っていくよ~!小屋の軒先で私は雨具を着ました。天神平から登ってくる方はこんな天気なのに結構いて、会う方みんなもう少しもつと思ったのに~と。私達は、山頂まで降らないでくれたので、もう大満足(*^_^*)
c0213096_22484937.jpg
ミヤマキンポウゲとウソ♪ カメラカバーもしたし、どんどん下っちゃおうね。
c0213096_22512639.jpg
雄大な笹の山・・・風に揺れて綺麗!
ツバメオモトの可愛らしい姿❤
c0213096_22551015.jpg
さあ、どんどん下ろうと思ったけど、このトレイルも岩が沢山あって歩き悪い・・・滑るのでそうそう簡単に下れなくて・・・おまけに登ってくるかたが大勢で、何度も立ち止まらなくてはなりませんでした。
c0213096_22562839.jpg
ここも登るのはそれなりに大変そう
c0213096_2256402.jpg
オッカナビックリな私。滑るんだもん。
c0213096_2373199.jpg
天狗の留まり場・・・ここは眺めがいいらしい。
熊穴沢避難小屋につく頃には、雨もほとんど止んで来たので、私は雨具の上着を脱ぎました。暑くて蒸します・・・。
ここからは木道が続いていて、イワイワよりは歩き易い。みんなが立ち止まってなにか見てると思ったら、ギンリョウソウでした。折角なので一枚だけ。
c0213096_2312299.jpg
やっぱり苦手だな。
c0213096_2321966.jpg
木道をずんずん歩くと、天神平に出ました。
c0213096_2344830.jpg
天神平ではリフトに乗って天神山まで行けるらしい。観光客の方は傘をさして雲上散歩を楽しんでいました。
c0213096_23104049.jpg
ヨシバヒヨドリ
c0213096_23105416.jpg
ニッコウキスゲなどが沢山咲いていました。
私達は、もう十分花も楽しんだしねと、そそくさとロープウェイ(片道¥1200)に乗って下山しました。下山したのは11時半でした。

初めて歩いた西黒尾根と谷川岳・・・想像していたよりもずっとずっと素敵な山で嬉しい楽しい一日になりました。晴れていればもっともっと素晴らしい展望があったのでしょうが、こんな天気だったので割合に涼しくて歩きやすくて、暑がりの私にはちょうどいいお天気でした。アルペンムード満載の稜線歩き、どこもかしこもお花がいっぱい咲いていて、急登の辛さはほとんど感じることはありませんでした。さすが人気の山だけあるんだなと思いました。面倒くさいなと思っていた関越道沿いの山も、これからはもっと出掛けてみましょうか!だって、こちらにも魅力的な山が沢山あるんですものね。

さて、梅雨もそろそろ明けるのでしょうか?待ちに待った海の日の三連休がやってきますね~みなさんはどちらの山を歩かれるんでしょうか?我が家は三連休一日目は所用があるので、それが終わってから出かけることになりそうです。もしかしたら、どこかの山でお会いできるかもしれませんね~♪

追記・・・今回帰りに立ち寄ったのは鈴森の湯。ロープウェイ駅の売店の方にお勧めは何処かと聞いて教えていただいたところです。施設が新しいので、綺麗でとっても気持ちのいいお風呂でした。駐車場が小さいのでそんなに込むことはなさそうです。

by akko-kornblume | 2010-07-12 23:33 | 山 2010 | Comments(37)
Commented by pallet at 2010-07-12 23:57 x
❀矢車草さん こんばんは
日曜日は谷川だったのね。
いよいよ上越の山にも足跡を残し始めた矢車草さんち。
これからが、ますます楽しみです。
えっとね…
マイズルソウはゴゼンタチバナかと思います。
Commented by niwa at 2010-07-13 00:20 x
こんばんは!
マイPCになってから夜が遅くなってます(笑)

丁度黒戸尾根の影響で三大急登はどこかな~って調べていたところだったんですよ!
答えが分かってスッキリしました~。
まさか矢車草さんたちが登っていたとは(笑)

それにしてもこんなにたくさんお花が咲いていたんですね。
エーデルワイスとか一度見てみたいです★

ここもしっかり岩場があるんですね。
これで穂高の岩場も大丈夫ですよ~~。

名古屋からだと何時間かかるんだろう・・・・。

Commented by かわみん at 2010-07-13 09:48 x
お帰り~♪谷川だったのね~
土曜日行ったのかと思ったら外して道曜日だったとは(笑)
谷川って一の倉沢とかクライミングで有名だけど、
そのほかはそんな大変じゃないと思ってたのに
岩場の急登なのね~でも面白そう♪
いや~やっぱり矢車草夫妻は凄いわ・・・
ヘタレなワタシと体力の差が天と地ほどある・・・
それにしても羨ましいったら~~お花いいなーワタシも見たいよ~~
一緒に連れてってよ~~w
今度こっそり後ろの席に隠れてよう~っと(笑)
あ、そうそうギョリンソウ × →ギンリョウソウ ○ だよ。
ワタシも何度も間違えたことある^^言い難いのよね、この名前(笑)
それにしても羨ましい。
ワタシ、ハクサンフウロとキスゲが一緒のところを見たいの!
ピンクとオレンジの競演♪
来週・・・R太郎部活休んでくれないかなぁ・・・( ̄o ̄;)ボソッ
Commented by はなねこ at 2010-07-13 10:16 x
今度は谷川岳でしたか(^-^) お花の多い時期ですものね。
ホソバヒナウスユキソウ、至仏山でお会いしたけど、可憐ですよね。
下山路には咲いていましたか?

山頂のジャンプ写真は、一瞬 矢車草さんなのかと思いました。
おさげに見えたのよ。
すごい!! かっこい~!! と思ったら、ご主人だったのね。

ギンリョウソウも、咲き始めは繊細なヴェールをまとったようで
きれいだと思いますが、きらいな人もいるようですね。
Commented by cyu2 at 2010-07-13 12:45 x
お~谷川岳でしたか!
しかも西黒尾根から!さすがだわ~~。私多分怖くてダメです(笑)

ウスユキソウ咲いているんですね・・・まだちゃんと見たことがないの。
仙丈ケ岳でロープの向こうに咲いているのは確認したんだけど、
入れないし。いつか会える日を夢見ようっと。
谷川岳は私も思い出の山なので、先日越後から「いつか谷川岳まで行けるかね?行けなくてももう一度登らなきゃね」
と話していたところなんです。
低山気分で登って半泣きになった苦い思い出(笑)なので、
リベンジに行かなきゃなのです、写真拝見してより思いが強くなりました(*^_^*)ありがとう。

Commented by wagtail at 2010-07-13 16:23 x
谷川岳、とても現在の私の体力では登ることができないと思います。
いつもこうしてすばらしい高山の雰囲気を味合わせていただいています。
高い山で見られる野鳥や山野草の数々、そして自然実あふれる爽快な風景…。
いつも楽しませていただき、感謝です。

矢車草さんのブログ「山と野と」を、当方のブログ「おりふしの記」(http://wagtail6678.at.webry.info/)、「撮りある記短編集」(http://wagtail5648.dreamlog.jp/)のリンク集に加えさせていただきました。
許可をいただく前にリンクを張ってしまいましたが、不都合がありましたら、ご連絡ください。
Commented by 矢車草 at 2010-07-13 18:47 x
palletさん☆

こんばんは~♪
そうなんです、ようやく上越の山を歩くことができました。
そして、想像していたより素敵な山々のようで・・・次はどこに登りましょうね♪
谷川岳は祖母に連れられてロープウェイでは登ったことがありましたが、
改めて素晴らしい山容に惹きつけられてしまいました。
山ってホントにいいですね~(^^♪ 山を歩くと元気になりますね。
お花の名前・・・最近覚えた名前なのに、間違えちゃいました。
お恥ずかしいです。ありがとうございました!またよろしくです。
Commented by 矢車草 at 2010-07-13 19:01 x
niwaくん☆

お~朝早いのに夜更かしさんですね!私は相棒の職場が遠くなったので
今までより30分早く起きてお弁当を作っているので、早寝に移行中です。
なかなか慣れないけどね・・・^^;
マイPC楽しいでしょうね(笑)色々調べだすときりがないよね。

西黒尾根・・・樹林帯は我慢して歩いたけど、尾根に出ると変化があって
楽しいばっかりでそんなに辛いと感じなかったなぁ。いい山だなって感激でした。
歩いていたのは4、5人だけの静かなトレイル。土曜はきっと多かったのかもだけど。
私達を抜かしていったおば様は2時間で登頂したって・・・凄い早さでビックリ!

岩場も楽しい❤お花もいっぱい❤でもここを下るのは嫌かも。でも次回は下るかも♪
なぜなら、天神尾根も歩きにくかったから・・・穂高も私でも大丈夫なの?

次の急登はご一緒しましょうね(*^_^*)トレーニング始めないとかな?
Commented by 矢車草 at 2010-07-13 19:45 x
かわみんさん☆

谷川岳・・・たぶんかわみん家も楽しめる山だと思うよ♪
岩場も鎖場も沢山あるし、変化があってとてもいい山だったよん。
一の倉沢は圧巻・・・眺めるだけでも幸せな気持ちになった❤

それにお花がもうこれでもか~って程咲いていてめちゃくちゃ素敵なの♪
後の席みんな空いてるんだから、いつでもどうぞ~今度また一緒に歩こうね!
稜線歩きって素晴らしすぎる!楽しい~いいね~と叫びながら歩いてたもん(笑)
日曜日は暑くなかったから、元気な私でした。暑いともう絶対無理だもんなぁ。
水分がいくらあっても足らないの・・・あんなに汗かくのに痩せたりしないんだよね。
ホント七不思議だよ。
ギンリョウソウ・・・教えてくれてアリガト❤完全に間違って覚えてたわ(恥)
ギョ・・・って覚えてたから、なんか魚を想像してて変な名前の変な花だと思ってた。
ギンリョウソウね、あら意外と可愛い名前だこと!
三連休も、R太郎君は部活なのね。姪っ子も部活で、何処も行けないと妹が嘆いて
いました。お休みしてくれればいいのにね~でも、きっと楽しいんだろうね、部活。
かわみんさんもどこかでお花に会えますように(^_-)-☆
Commented by 矢車草 at 2010-07-13 19:53 x
はなねこさん☆

ハイ、初の上越の山にチャレンジしてきました(^o^)/
ホソバヒナウスユキソウは西黒尾根にしか咲いていませんでした。
天神尾根はイワカガミの咲いていた形跡はあったけど、お花はあんまりでした。
西黒尾根が花だらけだったので、下りは雨だったのでよく見なかったというか・・・。

相棒のジャンプ、私に見えましたか(笑)それがね、先日車の中で着替えたら、
相棒が私の山ズボン履いてた!履けるんだってちょっとショックでした。
それから、私のジーンズとかも試したら、履けて・・・痩せなきゃって思ったところです。
もしかしたら、相棒がつばの広い帽子被ってたからかな(笑)
私は怪我しそうなので、ジャンプは遠慮しておきます。

ギンリョウソウ(覚えた!)って不思議な花ですね・・・そのうち好きになれるかな?
Commented by 矢車草 at 2010-07-13 20:18 x
cyu2さん☆

cyu2さ~ん、西黒尾根全然問題ないです!稲村尾根のほうがよっぽど・・・。
鎖場も私もドキドキしていたけど、大丈夫だったからcyu2さんもOK(私の保証付き!)

実はcyu2さんの平標山のレポを見て、どうしても上越の山に行きたくなったの。
だって、お花があんなに咲いてて美しいんだもの。それで、谷川岳に行ってみた(笑)
平標山にはウスユキソウは無かったんですね~ここはいっぱい咲いていました。
私は3年前に姫木平でウスユキソウに初めて会ったんだけど、あの頃はあんまり
名前とかも分からなくて、あとで写真撮っとけば良かったなと・・・。
エーデルワイスって何でだか憧れの花ですよね❤会えると嬉しいもの。
Commented by 矢車草 at 2010-07-13 20:19 x
cyu2さんへ☆入りきれなかったので続きです

私達も地図を見ながら、ここから平標山まで縦走してみたいなんて話してました。
cyu2さんのレポ拝見♪天神平からだったんですね。結構しんどい道ですよね。
確かに天神平あたりから、あらら~そんな靴じゃ無理ですよ~って感じの
環境客の方も歩いてて危険だ~と思いました。
いっぱい見た花・・・cyu2さんとこで予習してたものばかりでした❤
猿ケ京温泉の看板見てもcyu2さんを思い出して、話してたのでした。
稲村尾根から峰谷橋・・・凄すぎますよ、cyu2さん!後ほど伺いますね。
Commented by 矢車草 at 2010-07-13 20:31 x
wagtailさん☆

谷川岳は想像していたよりも、ずっとずっと雄大な素晴らしい山でした。
西黒尾根からはちょっとしんどいですが、ロープウェイを使えば大丈夫ですよ!
私達も山はまだホントに初心者で・・・どんな景色を見ても感動の連続です。
まだまだ歩いてみたい山が沢山あります。会いたい野鳥も花もいっぱいです。
こんな拙い記事では山の素晴らしさをすべてお伝えできませんが、
登らないと見ることの出来ない景色を少しでも楽しんでもらえれば嬉しいです。
リンクしていただいてありがとうございます。私も皆さんのサイトをリンクしたいと
考えてますので、近いうちに実現させるように頑張りますね。
なにせPCは苦手なので・・・。
wagtailさんの野鳥や自然の写真もとっても楽しみにしています♪
Commented by Katsu at 2010-07-13 22:31 x
花がいっぱいで良かったですね。

私も2300mの山に登っていたのですよ。
すごいでしょ。 
横手山、がんばったのは車とリフトなんですけど。
Tシャツでリフトに乗ったら、めちゃめちゃ寒かったです。
遭難するかと思いましたよ(笑)

こちらの山には花はあまり咲いてなかったです。
やっぱり、楽しちゃいけないんですかね。

Commented by 山百合子 at 2010-07-13 22:55 x
本当に、楽しくて楽しくてと云う山登りでしたね。
西黒尾根から登って、沢山の花にも会えて、上州の山も素敵ですよ。
慣れないと、遠いと思うのですが、通い始めると、近いと感じるし、八王子から圏央道を通れば首都高の混雑を避けられるものね。

私は、ロープウェーで山頂に行き、周りの山々の景色を見て、感激しました。
あれは何時頃のことだったのか忘れたけど、谷川と言うと、山頂からの眺めを思い出します。

矢車草さんの山レポ、何時も、こちらにも楽しいと伝わり、一緒に歩いている様で嬉しいわ。

次の山歩きは、海の日がらみですか。
何処に行くのかな。
Commented by milk at 2010-07-13 23:03 x
お土産ペッタン・ありがとう

相変わらず相棒さんの見事なジャンプに
拍手喝采です・・。

谷川岳は行きたいと思いながらも
なかなか遠くて・・・
湯檜曽川の周りのスノーシューハイクは行ったのですが
遠くて・・が実感でした。

矢車草さん、最近めっきり疲れ知らずで
素晴らしいなぁ~♪

この時期はやはりお花がいっぱいですねー

楽しさがワンサカ伝わってきました・・

そろそろ梅雨明けですねー
いよいよ夏山本番ですよ~♪
Commented by カモシカ at 2010-07-14 00:11 x
この日は東京でインドアな休日でした。

谷川、わくわくしますね!
右に西黒 左にマチガ 中に一筋 西黒尾根を
今日の凱歌に 足どり軽く かけりゃ土合も はや真近♪
Commented by とも at 2010-07-14 00:53 x
はあ、羨まし過ぎる…。
行きたい〜〜〜〜。
ギンリョウソウ、私好きなんですけどw
そしてほぼ唯一自身を持って名前が言える花(ではないけれど)。
なんか神秘的で好きなんですよねえ。
谷川連峰縦走、いつかやりたいものです。
Commented by fu-co at 2010-07-14 12:35 x
西黒尾根を登ったのですね~いいな!!
厳剛新道もいいけどココも花が多く登り応えありのいい尾根ですよね~5年前の7月下旬に登りました。その時はホソバヒナウスユキソウは終盤だったので今年は咲き始めに会いたいと計画したのですが、雨で断念!!羨ましいです。
オキノ耳まではほんの少しだけれど、ホソバヒナウスユキソウ、タカネバラ、などお花がいっぱいですよ~

不明のお花はイワシモツケかな?
それと、ツバメオモトはオノエランかも…
調べてみてね^^;
私もオノエランに会いたい!
間違っていたらゴメンです。
Commented by 矢車草 at 2010-07-14 22:53 x
katsuさん☆

急に決めた割には、驚くほどお花が多くて楽しい山歩きになりました♪
え、katsuさんも山に行ってたんですか~あの可愛いアオバズクは横手山で
撮影したんですか?羨ましいなぁ~!
でも、Tシャツは寒かったでしょう・・・遭難しなくてよかったですね(笑)
山の天気は変わりやすいですからね~今度は歩いて楽しんでくださいね。
Commented by 矢車草 at 2010-07-14 23:00 x
山百合子さん☆

上州の山初体験でしたが、ホントにお花がいっぱいで楽しめました❤
今まで、なかなか行こうとしなかったけど、これからは頑張って出かけたいです。
西黒尾根の急登もお花のお陰で楽しく登れました!いい山ですね~。

ロープウェイ駅からの登りもけっこう大変ですよね・・・。
お天気だったら
360度の展望を楽しめたんでしょうけど、梅雨の合間にしては上出来でした。

海の日連休もお花に会いにいく予定です(*^_^*)
お天気だけがね・・・まあ、雨なら雨具着て歩けばいいですね。
山百合子さんが見たようなワタスゲ見れたらいいなと思ってます。
さて、どうなるかしらん。
山百合子さんはどんなお休みを過ごされるのかな?
Commented by 矢車草 at 2010-07-14 23:07 x
milkさん☆

こんばんは♪
相棒はちょっとお疲れだったようです(笑)でも雨が降ってきて大慌てで下ったので
もう一つの山頂にも行きそびれました。また、行かないとです。
岩場に鎖場・・・milkさん好きそうだなって思いながら歩いてましたよ~!

湯桧曾川でスノーシューですか~いいなぁ、ワタシも経験してみたいわ。
私達、日ごろの疲れを山でとってるって感じなんです。
満員電車のストレスも静かな山で、リフレッシュ❤お花に会えて喜んで・・・。

いよいよ梅雨明けですかね~milkさんは連休は山かな?
お天気だといいですね~私も雨女挽回しないと・・・^^;
Commented by 矢車草 at 2010-07-14 23:13 x
カモシカさん☆

カモシカさんは東京に来てたんですか~動物園は前のお話なのかな?
カモシカさんとの来年の八海山ツアーに向けて、岩場の練習です(笑)
でも、ホントのワクワクするような楽しい山でした。
え、そんな歌あるの?聞いた事ないですよ~(*^_^*)
Commented by 矢車草 at 2010-07-14 23:18 x
ともちゃん☆

お天気はこんなだったけど、十分に楽しめた一日でした。
まあ、暑がりのワタシにはちょうどいいお天気だったかも・・・。
谷川連峰縦走、私もやってみたいです。上州の山好きになりました。
ともちゃん、ギンリョウソウ好きなの?私は苦手だわ。白くて幽霊みたいで。
確かに神秘的ではあるけどね・・・不思議な花?だよね。
ともちゃんも来月は山三昧かな~今から楽しみでしょ♪
Commented by 矢車草 at 2010-07-14 23:29 x
fu-coさん☆

巌剛尾根も歩かれたんですね~今度は西黒登って、下りに巌剛尾根でもいいかも。
fu-coさんが日帰りで平標山を歩かれてたので、我が家からも行けるかなと
上州の山に初チャレンジ出来たんですよ。

不明のお花の名前ありがとうございます。葉っぱも丸いしイワシモツケですね!
あと、オノエランも❤サンクスです。ツバメオモトより少し力強い感じがしました。
この花は天神尾根でこの株だけしか目にしませんでした。
オキノ耳まで行かなくっちゃいけなかったですね・・・また行かなきゃです。
タカネバラも見てみたいし~お花の季節は大忙しですね。
Commented by Katsu at 2010-07-15 00:12 x
アオバズクは土曜日に、横浜の近くで見ました。
意外にも都会にもいるんですよ。

志賀高原は日曜日に行ったのですが、ほとんど鳥はいなかったです。
残念。こちらも意外でした。
Commented by 矢車草 at 2010-07-15 13:50 x
katsuさん☆

あ、そうだったんですね~都会にもいるんですね❤
志賀高原に鳥がいなかった?それはおかしいね・・・時間が遅かったとか?
人が多かったとか・・・?
静かな山の中は鳥だけはいっぱいいます。姿はなかなか見れないけどね。
Commented by シャイン at 2010-07-16 00:10 x
谷川岳は素晴らしいですねぇ。
可愛い小鳥のお写真や花の数々楽しませて頂きました。
岩場に鎖場・・いつもながら充実の山行をされてます♪
連休はお山はお休みですか?
梅雨も明けも間近、いよいよ夏本番ですね・・・良いご週末を♡
Commented by misawa_re7 at 2010-07-16 07:27
おはようございます!(-´▽`-)
八に谷川、フットワークが軽いですね!
谷川岳は僕の住んでいる場所からは微妙に遠いので、今のところ一度も立ち入った事のない山域です。

しかしお花が一杯ですねぇ(*´∀`*)
今がちょうどいい時期でしょうか?
しかしやはり岩場では一眼、邪魔ですよね…。
僕も過去に色々試した中で、片手に一眼を持って歩いていた時期があったのですが、どうしても両手をフリーに出来ないのが嫌で、結局今の腹の前にポーチをぶら下げるスタイルに落ち着きました。
すばやく撮影するにはやっぱり首か肩からぶら下げて、片手で持って歩くのが一番なんですけどね…悩ましいところです。
Commented by akemi at 2010-07-16 15:59 x
こんな遅くにソロ~っと書き込み…
何だか気分的にバタバタしてて、読むだけ読んで今頃です。(^^;)

谷川岳、行って来たんですねぇ。
ウチは…というか、ウチの母はきっとダメだろうなぁ。
岳の介さんと歩くようになってから、山に行くのに反対こそしなくなったものの
たぶん谷川岳は「遭難」のイメージが強すぎて受け付けない気がしますよ~。
私としては、雪の時期に行ってみたいかなぁ。
なんて…寒い時はほぼ冬眠してるのでいつになるか解かりませんが。(笑)

それにしても、結構岩場なのにカメラぶら下げたままなんですね。
カメラごつんとぶつけそうで怖くないんですか~?(^^;)
Commented by 矢車草 at 2010-07-16 20:44 x
シャインさん☆

シャインさんやmilkさんの秋田駒見て、絶対行こうと決めました。来年かな?
谷川岳・・・険しいイメージもあるけれど、美しいお花畑でした♪
山頂でもっとゆっくりしたかったなって事が心残り。また行きます。
連休は山行きますよ~山以外に行くところがもう思いつきません。
ただ、土曜は用事があるのでそれが済んでから出かけます。
お天気も良くなってきたみたいなので楽しんでこようと思います。
Commented by 矢車草 at 2010-07-16 20:51 x
みさわさん☆

谷川岳・・・我が家からもちょっと遠いので日帰りだと運転手が辛いかなぁ。
それに関越にのるのが面倒なので、なかなかいけなかったけど、
行ってよかったなと❤いい山でした。
私達も行きたいけど、アクセスが悪いと考えちゃうもの・・・いつも近場ばかりです。

カメラね~邪魔だよね~いつか必ずぶつけるでしょう(笑)
別に新しいの欲しいからじゃないのよ・・・。
でも、お花は咲き放題だし、鎖場はあるしだと、ザックに入れるのが面倒ですね。
もう少しカバーなりしたほうがいいでしょうね。レンズ買ったらそうしよう(っていつ?)
連休は山行かれるのかな?それとも、お膝の療養中かな・・・無理しないでね♪
Commented by 矢車草 at 2010-07-16 21:00 x
akemiさん☆

こちらも何かと忙しい毎日・・・夏が終わるまではそんなかも。
akemiさん家は岳の介さんの仕事の忙しい時期なんですね。
この気候だし、体調崩さないようにしてね。

谷川岳の一ノ倉は見るだけでも満足でした。一ノ倉のPで車中泊したかったくらい。
かっこよくていつまでも眺めていたいところでしたよ。アミティーでいかが?
西黒尾根も下りでは危ないかもだけど、登りは問題なしですよ。
我が家はこっちは初めてだったけど、行きたい所が色々出てきました。
関越面倒だけど、高速自体は走りやすいしね。
さて~三連休に突入です❤誕生日ってakemiさんの?おめでとう♪
カメラはいつかぶつけるでしょうね・・・気をつけます。
Commented by milk at 2010-07-16 21:23 x
こんばんは!

矢車草さんは連休お出掛けのようですねー
お天気も問題なさそうだし・・
楽しんできてね。

相棒さんのジャンプまた見れそうで嬉しいな~
気をつけて・いってらっしゃ~い!

私は3日間とも家の中です・・。
Commented by 矢車草 at 2010-07-16 23:48 x
milkさん☆

こんばんは~!
いよいよ連休に突入ですね~(^o^)/
ちょっと用事があるので三日間とは行きませんが、普段の週末では行かない
所まで出かけてきま~す。
また、可愛いお花に会えたらいいなと願いながら・・・♪
行って来ま~す(^^♪

milkさんはおうちなのですね~リフレッシュできますように❤
Commented by ミセスハイジ at 2010-07-17 04:41 x
矢車草さん、おはよう。

下りはロープウエイを使ってて良かった。ほっとしました。

私行ったことないからわかんないけど(早く行ってみたいんだけどね)、登りにロープウエイを使わなくて、下りにだけ使ってても11時半には下山できちゃうの。びっくり。

エーデルワイスは私も好き。
これからあちこちで楽しめるからうれしい。

最初に書いてあった「四足さん」って、まさかくまのこと?

さてこの連休、うちは明日日帰りで南アの予定。
これだけで場所は絞られるね。
Commented by 矢車草 at 2010-07-20 19:08 x
ハイジさん☆

こんばんは~!連休出かけていてお返事遅くなってしまいました。
下りはロープウェイの下を歩く田尻尾根は四足さんが多いと聞きやめました。
ハイジさん、そうです、くまさんのことです。会いたくないですもんね~。

エーデルワイス❤可愛いですよね~ホントは姫木平に行きたかったんですけど・・・。
時間が足りないです(笑)

ハイジさんももし谷川行かれるなら是非西黒尾根を♪
変化があって楽しいコースです。

わあ~仙丈行かれたんですね~いいお天気で良かったですね!
羨ましくなりました!
我が家は迷った末、巻機山でした。これからレポ書きますね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 海の日の連休は・・・      イワカガミと黒百合と@ニュウ ... >>