山と野と

kornblume.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 03月 23日

稲村尾根@鷹ノ巣山       2010・3・20(土)

c0213096_1982655.jpg
気がつけばもう一ヶ月以上も山に行けない週末が続いていて、顔を合わせも・・・メールしても「山行きたいね、何処行く?」そんな会話ばかりの我が家。山行きたい病もそろそろ重症になって来たところで待ちに待った三連休!雲取山でも行く?なんて始めは話していたのだけれど、今週末はまた青年小屋の竹内さんの冬山教室最終回で八ヶ岳に行くので、トレーニングしておかないとだわね・・・と思いついた行き先は奥多摩屈指の急登、稲村尾根から鷹ノ巣山に登って石尾根を歩いて奥多摩駅に戻るコース。
とっても楽しみにしていた久しぶりの山歩き、さてどんな一日になったのかな?



20日の土曜日はお天気は晴れのち曇り。我が家のリビングからも今日は奥多摩は見えない。これでは富士山は諦めだなあと思いながら、最寄り駅7時7分発の中央線青梅行きに乗り込みました。あんまり慌ててて朝ご飯のパンを忘れて・・・駅前のコンビニで調達。何やってんだか・・・。
このコースは甲斐駒に行く前にも歩いたことがあったけど、その日もお天気は悪くて視界はイマイチだったけど、これはトレーニングだからと言い聞かせて歩いたっけなあ。

8時28分に着いた奥多摩駅のホームはまるで新宿駅のように大混雑!これじゃあ、バスも座れないかな~と急いでバス停に向かいました。相棒はSUICAのチャージしないとと言うので、私はお先に。私の席はぎりぎり確保出来たけど、相棒は立ったままで。この季節に来た事はなかったからビックリしたけど、三連休だもんね、当たり前ですね。鴨沢行きのバスは増便されても満杯でした。よかった、雲取に行かなくて・・・。きっと小屋も混んでたんだろうし。
川乗橋で半数以上が下車。川苔山は相変わらず人のようですね。
東日原で降りたのは15人くらいだったかな。気がつけば女性は私一人だけでした。ここはお洒落な山ガールの歩くところじゃないんだわね・・・。
c0213096_19443875.jpg
東日原のバス停のトイレは綺麗な洋式に変わっていました。快適!準備体操もして出発したのは9時半でした。暖かい日差しが気持ちいい♪キセキレイが綺麗な声で歌っていました。
c0213096_19503293.jpg
相棒は嬉しそうに鳥を探していました。私はこの尾根を歩くのには重たいカメラは持てないなって思ったので今日はデジカメのみ。
c0213096_2023219.jpg

東日原から見た稲村岩。でっかいです。まずはここを目指して歩きます。
c0213096_2065510.jpg
日原川の巳ノ戸橋を渡って巳ノ戸沢を歩きます。ここまででもかなりの急登で何だか今日は調子悪いのかな・・・って思うくらい足が上がらない。でも、前を歩いていたおじ様は大きな荷物を持ってヒョイヒョイ歩いて行っちゃいました。そうそう、今日はトレーニングだからと思って、必要のないものもザックに詰めてきたのですが後悔し始めました。
稲村岩の下に着いたのは、10時11分。のろのろ~と思っていたけれど、CTは55分だからまあまあのペースで来れたみたい。でももうクタクタです。
この前登ったから今日は稲村岩に登るのはパスしました。ここからがまたいきなり急なんだわ。
c0213096_20123780.jpg
ここから二時間以上もこんな道を歩くのか・・・久しぶりに「何で好き好んでこんな辛い思いをしているんだろう」と思いました。
どうしてこんなに辛いのかと言うと、私は暑さにめっぽう弱い。確か前回は休み無く山頂まで歩けたと思うのだけど、あの日は霧の涼しい日だったのでした。今日も夏用のCWXにTシャツの重ね着のみ。これ以上脱ぐことも出来ないし、CWXの長袖を着ていないと肘の内側の汗が流れて困るのです。こんなことじゃあ、夏山をテント担いで歩くのは私には無理なのかなあ・・・とか、ちょっと悲しくなりながら、一歩一歩ゆっくりゆっくり歩きました。
c0213096_20205551.jpg
1400m.越えたあたりから雪が残っていました。融け始めた軟らかい雪です。雪があってちょっと気分はよくなったけど、キツイのには変わりなく。お腹も空いてきて・・・朝食べたのが、チョココロネ一個だったので、次回からはパンなら二個は食べようと考えながらの歩き(笑)。
いつの間にか先を歩く相棒から、嬉しい一言!お腹空いたから、おやつ食べようよ。はい、喜んで!
c0213096_20301362.jpg
前日に買っておいた生ドラ。う~ん、山にはもっとしっかりしたあんこのほうがよかったみたい。生クリームよりあんこのほうが力が出るわ。
c0213096_20322375.jpg
あまりの辛さに私はほとんど写真も撮ってなくて、今日は相棒の写真から・・・ヘロヘロの私です。そうそう、髪を結ぶゴムを忘れたのも痛かった!これからは必ず持って来よう。
c0213096_20342044.jpg
ヒルメシクイノタワ到着。ちょっとした広場。この辺りはブナの自然林が美しいところ。ここからは一登りで山頂です!よし、頑張るぞー!
c0213096_20392361.jpg
あと少しだと思うと元気も出てきました。相棒は冬のアウターを着たまま歩ききって・・・不思議だ~!
c0213096_20421636.jpg
やっと着きました~疲れたよ~!12時37分着。後半が遅くてCTギリギリになってしまいました。でも、自分的にはもっと遅かったと思っていたのだけど。ホントにへこたれた歩きしか出来なかった。こんなんじゃ、まだまだだな、私(涙)。

山頂からはよく晴れた日なら素晴らしい富士山が見えるんですけどね、今日も富士山は隠れておられました。残念!
山頂には数名の方がお昼をしていました。でも、風が半端無い!私にしては珍しく疲れすぎておにぎり一個しか食べられなかった。こんなことは初めてでした。
一つ、いいことがありました。山頂で何処を下れば楽か・・・って話になっていて(みんな稲村尾根から来て辛かったって)。ビールを飲んでる方に美味しそうですねえ、私達、忘れてきちゃって・・・って話したら、もしよかったらって500mlのアサヒスーパードライ図々しくもいただいちゃいました!生き返った!相棒のおやつのイチゴタルトと物々交換でした。重たいから・・・って言ってくださったけど、ホントにご馳走様でした♪

風があんまり強いのでお昼を食べたらさっさと下山開始です。ここからまだまだ長い道のりですから。
c0213096_20594777.jpg
13時12分出発。石尾根の雪はもうすっかり無くなっていました。鳥のさえずりを聞きながら、黙々と歩きます。
途中少しアップダウンもありますが、基本的にずっと下り。飽きてくるほど長い下りです。
c0213096_214165.jpg
足も痛くなって来て・・・私はそんなに早く歩けないよ。相棒に置いていかれないように頑張って歩かないと。
c0213096_216918.jpg
六ツ石山の巻き道には雪がたっぷりありました。私のへたれっぷり・・・自分で見てもおかしいくらいだな。でも必死だったんですけどね。
c0213096_2193753.jpg
雪はもう融けているけれど、落ち葉の下はまだグチョグチョで、相棒もあやうく一回転しかけました。こんな道がずっとずっと続いて・・・
舗道に出る手前で梅の花が咲いていました。
c0213096_2113391.jpg
もう老木であんまり花のつきはよくなかったけれど、爽やかな香りが辺り一面に広がっていて、疲れも吹っ飛びました(一瞬だけ)。
舗道に出たのが16時3分。ここから、奥多摩駅までは約30分くらいかかるかな。16時53分発のホリデー快速には乗れそうでホッとして・・・重たい足を引きずって歩き続けます。16時30分到着でした。
c0213096_2132676.jpg
羽黒神社の境内を抜けて、ちょっとした山道を降りていくと、氷川商店街の外れに出ました。ホントなら、ヒカステで食事でもしたいところだけれど、ホリデー快速だと乗り換えなしで帰れるので今日は諦めて、鷹ノ巣山のバッチと氷結だけ購入して駅に向かいました。駅のトイレ前の水道は石鹸があって手を洗ってすっきり!ありがたいなあ。
早めに駅に行って電車を待って氷結で乾杯して、お昼に食べなかったおにぎりを食べて・・・ようやく座ったと思ったらすぐ爆睡して、福生から乗って来た外国の方たちの大きな声を遠くで聞きながら、気がついたら最寄り駅に到着でした。

久しぶりに歩いた稲村尾根、いや~ほんとに辛い登りでした。暑さに強くなるにはどうしたらいいのか?真剣に悩んじゃいました。そういえば、SWに行った御嶽山でも南斜面の登りが暑くて辛くてヘロヘロだったなあ。あれ以来のくたびれかたでした。でも、ハイキング程度の山登りも楽しいんですけど、行きたい山はそんなんじゃあ登れない。でも今日は辛くて辛くてトレーニング目的でなくこのコースは歩きたくないなあってちょっぴり思っちゃいました。相棒は元気そうに見えたけれど、かなりクタクタだったらしい。
でも、喉元過ぎれば暑さ忘れて・・・山頂での快感を思い出して・・・きっとまた行っちゃうんでしょうけどね。

東京でもソメイヨシシノが咲き出して春本番の季節になりました。そんな中ですが、我が家は先にも書いた通り、今週末は竹内塾で八ヶ岳に行ってくる予定です。どんな山行になるんでしょうか?今からワクワク楽しみにしています。

by akko-kornblume | 2010-03-23 21:52 | 山 2010 | Comments(29)
Commented by とも at 2010-03-23 22:43 x
なんだかとっても歩きがいがありそうなところですね、暑くなる前に登ってみようかと思いました。
しかし、二人の服装があまりに違い過ぎて面白いです!
今週末はお天気がよさそうでいいですね!
竹内さんに「矢車草夫妻がトレーニングしてますよ!」って報告しておきましたから鍛えてもらってください(笑)
Commented by ROCKY at 2010-03-23 22:47 x
がんばったね
思わず・・(* ̄0 ̄)/ ファイトォ!
そんなレポートでした・・・・(*’-’*)アハハ♪
それにしても・・・・残雪たっぷりの春山
いいなぁ~♪
今週末は・・・八ツですかぁ?
さて・・・ボクは 今週末 山へ行けるでしょうか?
もう1ヵ月半 山から遠ざかってます・・・。
どげんかせんといかんなぁ・・・・
Commented by pallet at 2010-03-23 22:58 x
❀矢車草さん こんばんは
石尾根、すっかり雪がなくなってますね~。
この連休は山に行きそびれちゃったので、矢車草さんのレポ見たら、
久しぶりに鷹の巣もいいかもと思ってしまいました。どうしようかな~。

写真のお顔拝見!こんどお会いしたらわかるかも。楽しみ楽しみ♪
八ツ、いいなあ。気をつけて行ってらっしゃ~い。
Commented by 矢車草 at 2010-03-23 23:23 x
ともちゃん☆

ここはかなり歩き応えのあるコースですよ。ともちゃんにはぴったりだよ、きっと。
石尾根も長いの・・・でも他のコースで下山するとバスが少ないから面倒なの。
今度、一緒に行く?私は涼しい梅雨の時とかなら付き合えるかも・・・。
って、あんなに死にそうだったくせによく言うよね(笑)
鷹ノ巣山からの富士山は遮るものがなくてすっごく綺麗なのよ!
相棒の服装ね、ビール下さった青年も今日はそのアウターは必要ないでしょって
笑ってました。よく耐えられると感心するわ。水分もあまり取らないのよ・・・。
今週末はどうなるかしらね?雨だと、ともちゃん時みたいに雨具脱げないと
辛そうだから嫌だなあ。なら寒いほうがいいなあ。
あそこ行っていいお天気だったこと無いのよね・・・。
鍛えられてきます(お酒じゃなくってよ・・・(笑))
Commented by 矢車草 at 2010-03-23 23:31 x
ROCKYさん☆

久しぶりに頑張ったって感じでした(笑)すごく辛かったもん!
北斜面はまだ雪が結構残ってたけど、暖かくなってきたからあと少しの間かな?
ROCKYさんは最近忙しいもんね・・・我が家も一ヶ月半ぶりでしたよぉ。
今週末こそ山に行けるといいねえ。お天気もまあまあ良さそうだしね。
名残惜しく雪山か、それとも春満喫かどっちかな?
Commented by Katsu at 2010-03-23 23:36 x
もう3人もコメントしている。
いつかトップバッター狙っているんだけど(笑)

奥多摩駅ですか。
ここにはマス釣り場があって、会社の人たちと毎年来ていました。

こんなところから登山道があるのですね。標高は高くないですよね。
私は車やロープウェイでずるをしてしまうのに、よくがんばりますね。
Commented by 矢車草 at 2010-03-23 23:43 x
palletさん☆

そうなんです、雪が無かったの、がっかり!雪の石尾根歩きたかったんですけど。
palletさんも鷹ノ巣山お好きなんですか?私もあの眺めが好きだし、
辛かったけどまた行きたくなっちゃうんですよね。
お花はまだでしたけど・・・奥多摩のお花はもう少し先かしら?
え、顔わかりました?でも、palletさんにお会いしたいから、まあいいかな(笑)
Commented by 矢車草 at 2010-03-23 23:57 x
katsuさん☆

この山は標高1737mで登山口の東日原は627mなので登りは標高差1010m。
下りは奥多摩駅が344mなので下りは1393mの標高差です。
登りは3,5㌔、下りは9.5㌔の距離なのでかなりキツイんですよ。
筋肉痛はまだ続いています(笑)
ロープウエイとか無いから・・・奥多摩は侮れないんです。
Commented by ミセスハイジ at 2010-03-24 06:39 x
矢車草さんの登場ってすっごく珍しいんじゃないですか?
私は初めて拝見。
で、特別大サービス(?)
我が家登場のとある(笑)レポです。
もちろん、わかるよね、どっちか。

http://njrrocky.hp.infoseek.co.jp/new_page_90.htm
Commented by wagtail at 2010-03-24 08:49 x
八ヶ岳に向けてのトレーニングですか。
トレーニングとなれば多少のハードさも必要かな…。
八ヶ岳、遙か昔若かりし頃、裾野で野鳥のセンサス調査を行った利夏に登山したのを思い出します。
今は、低山のハイキングコース専門ですがね。(笑い)
Commented by akemi at 2010-03-24 13:47 x
稲村尾根…懐かしい~!2005年に登ってます。

http://akemiskitchen.web.fc2.com/yama/record/2005/050626takanosuyama/index.htm

レポの中でも書いてるけど、奥多摩は夏に登る所じゃないです。
登山道はうっそうとしてて風が全く通らないし
標高が高くないから、頂上に着いても全然涼しくないです。
暑いのダメな矢車草さんだと、GWでもすでにきついでしょうね。

たぶん旦那様は血の関係で暑いの平気なんじゃないかなぁ?
私も結構大丈夫…親近感を感じます。(笑)
真夏は気温(室温)が30℃以下になると寒くて長袖の上着を着ます。(^^)v
Commented by はなねこ at 2010-03-24 19:58 x
あの日は暑いくらいでしたもの、頑張りましたね。
私は奥から登ったので、稲村岩からの急登はわからないけれど
かなりきつそうですね。
そして、奥多摩までの下山路は、長くていいかげん飽きてしまいますよね。
雪も残っていて、いいトレーニングになって
今度の週末はお天気も良さそうだし、すべてがいいようにまわってますね。 (^o^)

展望のいい山なので、また行ってみたいと思っているのですよ。
新緑の頃がいいかな・・・♪
Commented by 矢車草 at 2010-03-24 22:32 x
ハイジさん☆

ヘトヘトで写真を全然撮らなかったから、大サービスでした(笑)
でも、分かりにくいと思うんだけど・・・どうでしょうか?
ハイジさんも初拝見!〇〇〇〇〇さんのレポ、面白かった!
雪の中にもぐってるの最高ですね。
あの時は待ち伏せしたんですか?(笑)ドキドキものですねえ。
今週末また近くにお邪魔しますね・・・お天気だといいのだけれど。
Commented by 矢車草 at 2010-03-24 22:39 x
wagtailさん☆

八ヶ岳のトレーニングというか、なまった体に鞭打ったというか・・・。
色々あって山に行けなかったので、これではちょっとまずいなあ、
少しは鍛えとかないとガイドさんに置いて行かれそうだなあと慌てて(汗)。
昔、八ヶ岳歩かれたことがあるんですね!素敵!
今も毎日お昼休みに散策されてて素晴らしいと思います。
私なんて普段は何も体にいいことしてないですからね・・・。

Commented by 矢車草 at 2010-03-24 22:47 x
akemiさん☆

そうね、奥多摩も丹沢も春先と秋、冬限定でしか歩けそうにないわね。
でも、奥多摩は好きなんです。まだまだ自然林が沢山あるし・・・。
静かで地味で、ほとんど人に会わないのがいいの。

相棒が平気なのは血の関係なの?何それ?教えて!
体温は私より高いのになあ。水分もほとんど(私の半分以下)とらないし。
御嶽山の登りも強かったもんね、相棒は。私は死にそうだったのに。
なので、私は登りは北斜面を探して歩くの。涼しいと結構元気なんだよお。
Commented by 矢車草 at 2010-03-24 22:53 x
はなねこさん☆

そう、あの日はとても暑かったんですよね。他の方も山頂でバテてましたもん。
私達は水根からも登ったことあるんだけど、テント担いでだったので
悪夢のようにきつかった!低山って言っても侮れないですよね。
石尾根も同じような道がずっと続くし、結構急たしで疲れますよね。
まだ、筋肉痛は完全に治っていません。もう年なんですね・・・。

展望は最高ですよね。だから行きたくなっちゃうんですよね。
新緑の頃がいいかも知れませんね!是非お出かけくださいね♪
Commented by こんにちはぁ at 2010-03-25 12:40 x
お疲れさまでした(*^_^*)
頑張って素敵な一日を、山を登られたんですねぇ。
このルートは奥多摩三大急登と言われ・・・
私も新緑の頃に登り、大変だった事を思い出します。
でも新緑の美しさ、天辺の解放感は最高ですね♪
筋肉痛は治まりましたかぁ? 今週末も楽しまれますように。
Commented by 矢車草 at 2010-03-25 19:27 x
こんにちはぁさん☆

たぶんどなたかお名前を書き忘れました?あの方か、この方かな?
三大急登の一つなんですね・・・そりゃあ辛いわけですよねえ。
新緑の季節はきっと素敵なんだろうど思うのだけど、またトレーニングになりそう(笑)
そうなんです、あの山頂の広い空はとっても魅力的なんですよね!
筋肉痛・・・やっと治ったところです。リハビリになったかしらん?
今週末はお天気もまあまあみたいですね。高尾の花も見に行きたいのですけれどね。
Commented by カモシカ at 2010-03-26 00:05 x
>青年小屋の竹内さんの冬山教室
今週末に八ヶ岳にと以前から伺っていました。
少々心配していましたが、これなら大丈夫そうですね。

>稲村尾根から鷹ノ巣山
渋い山行お疲れ様です。 トレーニングにはよさそうです♪
Commented by milk at 2010-03-26 07:22 x
おはようございます~♪

矢車草さんのヘリヘロの登り・・とってもよく解っちゃいました。
私もなんでこんなに苦しいのに来ちゃったんだ・・と思ったり
登っていれば必ず着くぞ・とハッパかけながら登ったり・・
辛いですよね。。
でも頑張りましたね・・・

あの写真を見てザックの重さが伝わってきました。

シャリバテは絶対ありますよねー
そして疲れすぎておにぎりが入っていかない辛さもあったり・。
寝不足も私は一番堪えちゃいます。。

でもしっかりトレーニング出来てよかったですね。

山頂でのビール美味しかったでしょう・・(*`▽´*)

奥多摩は遠くて中々いけません。。


今週末は八つですか?
いいなぁ~
私は結局今月は山歩きは出来ませんでした。

ROCKYさんと同じく・「どげんきゃせんといかんぞ」
Commented by cyu2 at 2010-03-26 09:13 x
すっかり出遅れたので・・・少しだけ。

私も暑さにめちゃくちゃ弱く、それでも頑張りすぎて貧血、っての2回もやっているんですけど(恥)
そんな時一番効くのがやっぱり冷たいもの&炭酸。
冷たいものは当たり前だけど、なぜか普通のスポドリやジュースじゃなくてコーラとかの(ビールはもちろん)炭酸です。
小屋がないところだと気付用(笑)にコーラの小さい缶とか持って行った事もあります(ぬるいけど)
あと、私の最後の手段はデコポンやみかんなどの柑橘系。
重たいんですけどね、ばてた時の薬です。
何かよいアイデアあったら教えてね♪

週末、天気よさそうで良かったですね!
私は明日は出勤です。楽しんできてね~~~!!
Commented by sanae at 2010-03-26 15:48 x
ちゃんとトレーニングしてエライな~^_^;
この登りはいつもツライですよね
でも今週末の八ヶ岳はこれでバッチリですね(^_-)-☆
頑張ってくださいp(^-^)q
Commented by 矢車草 at 2010-03-26 19:59 x
カモシカさん☆

渋いコースでしょ?でも、これがまたいいんです、私は好き!
まあ、近いしね。ホリデー快速だと乗り換えなしで楽チンなんです(爆睡付き)。
明日からの八ヶ岳・・・冬山教室最終回なので飲み中心かも(笑)。
お天気はイマイチみたいだから、青空は見えないかな~。
でも、楽しんできますね。行って来ま~す♪
Commented by 矢車草 at 2010-03-26 20:10 x
milkさん☆

今、思い出しても久しぶりに辛かった一日でした!
でも、トレーニングにはなったかも♪
あとは体力の限界を知ったし・・・色々準備の改善をしなくっちゃだなあと思ったり、
朝はしっかり食べて、もっとカロリーのあるものを持っていこうと反省したりね。
重い荷物を持つ訓練もしないと駄目なようです。夏は縦走したいし・・・。

いただいたビールは最高に美味しかった!ありがたかったです❤
我が家も一ヵ月半ぶりの山でした。この冬は色々忙しかったからね。
これからの季節はお花も新緑も楽しめればいいなあと期待してます。
milkさんもよい週末をね(^_-)-☆
Commented by 矢車草 at 2010-03-26 20:26 x
cyu2さん☆

暑さに弱い仲間ができて嬉しいな!私もホント暑いととたんにバテちゃうんです。
コーラとかの炭酸ね、やっぱり糖分が大切なのかもね。(試してみるね)。
クリームよりあんことかの方がいいし・・・。
貧血になっちゃうんじゃ辛いですね。私はいつも悲しくなっちゃいます。
すごく酷い顔して歩いてると思います(笑)。笑顔なんて無理だもん。
柑橘系、いいね、重たいんけど。でも、水分もあるし力でそうね!
私はアミノバイタルwaterとかしか試してないから、こんどはコーラにしてみます。
いつもは私が前を歩いてるけど、暑い時は遅くて相棒に抜かされてしまうの、
この遅さじゃ相棒を疲れさせそうだなあと思うのだけど早く歩けない!
どうしたら克服できるのか・・・cyu2さんもまたアイディア教えてくださいね。

cyu2さんは仕事なのね。頑張ってね!
八ヶ岳は飲み山行になりそうな予感が・・・楽しんできますね(^^♪
Commented by 矢車草 at 2010-03-26 20:34 x
sanaeさん☆

あまりにも運動不足だったのでこれでは師匠に怒られちゃうと思って・・・
でも、体力の無さを改めて実感。自信喪失でしたよお。
この登りって辛いですよね。山頂で会った方々もへたってましたもん。
sanaeさん家みたいにテント担いで静かな道を歩くのが私の夢なんだ~
私の目標なんだ~なんて今日は出勤中相棒と話してました。
八ヶ岳バッチリだといいんですけれど、あんまりお天気よくないみたい。
でも満喫してきたいと思っています。さあ、荷物の準備しなきゃ・・・。
いつもなかなかエンジンかからない私。パッキング苦手なんですよね。
Commented by シャイン at 2010-03-28 08:31 x
こんにちはぁ・・は私でした(^^;)
ごめんなさいねぇ・・・
高尾山もこれからの時期楽しみですね♪
Commented by 矢車草 at 2010-03-29 20:22 x
シャインさん☆

いえいえ、もしかして、そうかなあ、なんて思っていました(笑)。
高尾山に行く時間が見出せなさそうで悩んでます。
お花を見に行きたいなあ♪
Commented by クロムハーツ 上下 コピー at 2017-07-09 12:29 x
最初の年は結構少数だった印象があるけど(でも日本人はけっこう着てました)、今年は若い世代から初老の方まで、人種を問わず実によく見かける。
名前
URL
削除用パスワード


<< 雪山万歳@編笠山       ...      映画「アイガー北壁」     ... >>