2009年 12月 07日

里山散歩@さいたま緑の森博物館    2009.12.6(日)

c0213096_2154867.jpg

土砂降りの土曜日のあとは快晴の日曜日で本当なら山に行きたいところでしたが、相棒もお疲れ気味みたいなので、ちょっと買い物に三井アウトレットパーク入間まで出かけました。
途中で気になる森林を発見!ナビを見ると さいたま緑の森博物館と書いてありました。
聞いたこと無いね~でもあとで寄ってみようよ~と決まれば話は早い!
買い物をさっさとすませ(笑)ナビに従って車を走らせました。



今日はどこでランチしようか~なんて朝から話していたのに、森の中にもベンチくらいあるよねと森の近くのコンビニであっさりお弁当をGETして民家と畑の間の道を抜けて行きました。
c0213096_2220083.jpg

道の両脇に駐車場がありました。あまり大きな駐車場ではありませんが、10台くらいは停まっていたかな~。
お弁当とカメラを持って出発です。昨日の雨で地面はぐちゃぐちゃ・・・今日に限ってブーツなんて上品な靴を履いてきた私はちょっと不安になったけれど、まあなんとかなるでしょう(汗)
運動靴にしておけばよかったなあ。
c0213096_2157975.jpg
駐車場のすぐ脇に案内所があったので、地図をいただきました。
この森は狭山丘陵の北西部に位置してと入間市と所沢市にまたがって約85haの広さがあるらしい。そう言われてもピンとこないんだけどね。
c0213096_2232984.jpg
案内所の裏手には水鳥の池があります。私達が池を見ていると20人くらいの団体さんが大きなカメラを三脚を持って戻って来ました。今日は「自然観察会、落ち葉をサクサク踏んで歩こう!」があって朝から解説員の方と一緒に里山の冬を満喫していらした方たちのようです。
あ、みんな長靴履いているじゃない・・・嫌な予感がしてきました。大丈夫かなあ・・・。
私達はここで地図を広げてお弁当の食べられそうな場所を確認しました。
まず、展望広場に行ってみようか。
一旦、駐車場まで戻って丘を登ります。やっぱり道はドロドロ、用心しながらゆっくり歩きます。
展望広場は日陰になり始めていてちょっと寒そうだったので、他を探すことにしました。
c0213096_22165149.jpg

たいした坂道ではないのだけれど、日陰の部分はまだ落ち葉が塗れているから私はのろのろ慎重に歩きました。相棒はお弁当片手にさくさく歩いて行きます。
c0213096_2226837.jpg

分岐に着きました。雑木林広場に行ってみましょう。
東屋もあったし、明るくて気持ちのいいところなのでここでお弁当にすることにしました。
c0213096_2230253.jpg

今日のメニューは海苔弁当(相棒)と幕の内弁当(私)とお茶にFREEです。
コンビニのお弁当でもこんな森の中で食べれば美味しいです!
この辺りは小鳥が綺麗な声で鳴いていて、お弁当を食べたらしばし野鳥観察会。
声はするけど姿は見えぬ・・・見えても写真を撮るのはなかなか難しいです。
ここには冬鳥が沢山やってくるようで、いただいたパンフレットには、いろんな鳥の名前が出ていました。
鳥の名前と鳴き声がわかるようになりたい!というのは私達には永遠のテーマのようです。
愛らしい姿と綺麗な歌声・・・大好きなんですけどね。
さて、結構粘りましたがいい写真もちっとも撮れないので、森の中の探検再開です。
分岐まで戻って西久保湿地を目指します。のんびり歩いて20分。
c0213096_22493123.jpg
ここからしばらくは日当たりのいい道で落ち葉もサクサクです。この感触が大好きな私。
ウキウキしながら落ち葉を蹴って歩きます。
c0213096_22513278.jpg
山歩きではないけれど、森の中を歩いているだけで気分もリフレッシュしてきます。
いいなあ、こんな里山が我が家の近くにあったらなあ・・・。
c0213096_22545234.jpg
樫の木を見て、滑りそうな坂をちょっと下ったら西久保湿地につきました。
c0213096_23173397.jpg
小さなため池から、小さな田んぼに水が引き込まれていました。
c0213096_23192798.jpg
この辺りは昔はここの湧き水を利用して何軒かの農家が稲作をしていたそうですが、気温が低くて稲作には向かなかったと書かれてありました。この水田は稲作体験教室で使われているみたいです。参加してみたいなあ・・・こんな大人は駄目かしらね?
ここはぽかぽか暖かいのでちょっとのんびりして、今度は畑の中を通って駐車場に向かいます。途中で鳥の写真を少し撮りました。
c0213096_2330569.jpg

農家の家の屋根で遊ぶ鳥(どなたか名前教えてくださ~い)
c0213096_23313248.jpg

こちらは畑の中の電線の上で日向ぼっこ。何の鳥?
c0213096_23333536.jpg

駐車場の脇で遊ぶこの子は誰?メジロみたいにも見えるけど、アイシャドウが長いなあ。
と、まあ、ちっとも鳥の名前が分からない私達です。
でも、野鳥大好き!少し勉強しないとですね。

今日は思いもかけない里山散策の楽しい一日になりました。こうやって里山を大事に守り育てるために沢山の方が働いていらっしゃることも知りました。
緑の森博物館・・・どんな博物館なのかと思いましたが、この森自体が博物館なんですね。
小さい自然の宝庫!
相棒が春にここに来たら鳥がもっと沢山いるはずだから、また来てみようねと。
そのころまでに、もう少し野鳥の勉強しておこうね。そしたら、もっともっと楽しくなるね♪

by akko-kornblume | 2009-12-07 23:59 | お出かけ | Comments(10)
Commented by ROCKY at 2009-12-08 07:34 x
冬は こういった森の散策も楽しいよね。
オシャレな靴では ちょっときつかったかな?
(*’-’*)アハハ♪
写真の鳥は モズかな・・・。
Commented by akemi at 2009-12-08 09:12 x
鳥を見分けるのって全然わからないんですよね~。
鳴き声を聞いて「あ、コレ○○の声だ!!」なんて言えたらいいと思うけど
他の鳥の鳴き声を真似する子もいるみたいだし~。(^^;)

年末でやっぱり忙しくなって来たのでしょうか?
のんびり過ごせて良かったですね♪
Commented by wagtail at 2009-12-08 14:28 x
初めまして、さっそくお邪魔させていただきました。
ご訪問いただいた「野鳥日記」管理人の wagtail と申します。
自然味溢れる素敵なブログ、駆け足で拝見させていただきました。

ちょうど鳥についての記事が目に付きましたので、ここに訪問の足跡を記させていただきます。
3枚の野鳥写真、一番上は遠くでよく分かりませんがセキレイ類
(ちょっと胸が黄色いようですが、「キセキレイ」かな…)
次が、ROCKYさんがおっしゃるように 「モズ」でしょうか。
そして、3枚目の鳥は、わたしはまだ見たことがありません。
いわゆる中国などからの外来種で、籠抜けし(飼い鳥として入ってきたものが、逃げ出したのか放したのか…)、日本各地で局地的に繁殖している鳥に 「ガビチョウ」 という鳥がいます。
ガビチョウは、目の周りが白く、後へ流れているのが特徴です。
多分この鳥ではないかと思いますが、いかがでしょう。
単なる自然好きが申し上げること、もし違っていましたら、笑って読み飛ばしてください。

訪問の足跡を記すつもりが、随分長くなってしまいました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by 矢車草 at 2009-12-08 16:12 x
ROCKYさん

お洒落ブーツなんて滅多に履かないからね~^^;
おまけにドロドロになっちゃたし・・・(涙)
でも、こんな散歩も楽しい季節。
私達は、ここら辺は水が湧いていたので開拓しにくくてそのまま残ったのかなあ~
なんて話してたんだけど、すぐ近くまで民家が迫ってきているところなんですよ。

モズみたいですね!ありがとうございます。
何しろ、すずめとメジロとシジュウカラくらいしか分からないので・・・(>_<)
あとコンデジには限界がある!やっぱりいいカメラが・・・(^_-)-☆
Commented by 矢車草 at 2009-12-08 16:27 x
akemiさん

他の鳥のまねするのがいるんですって~知らなかったです。
鳴き声聞いて分かるのはカラスとヒヨドリと鶯くらいかな(笑)子供みたいね。
分かったら楽しいだろうなあと思うのだけどね!

相棒が忙しいのは一年中だからね・・・(T_T)
土曜日は雨だったから見過ごしていた「坂の上の雲」を見ました。
週末の昼間にTV見ることなんてないからね~でもこんな日もたまにはいいかな?

akemiさんはサントリー行ったんですね!
ちょっと前に広告入ってて気になっていたんですよお。
akemiさんには試飲じゃ足りなかったでしょお(^^♪

Commented by 矢車草 at 2009-12-08 16:57 x
wagtailさん

こんな拙いブログにいらっしゃって下さってありがとうございます。
あの~質問ですが、お名前はなんとお読みすればいいのですか?
watgailさんのHP、まだちょっとだけしか見ていないのですが、
自然がまわりに沢山あって本当に羨ましくなりました。
野鳥もカモシカも美しくてHPを見ているだけで、幸せな時間になりました。

セキレイ、モズ、ガビチョウですかぁ・・・ありがとうございます!
昨日色々検索してもわからなかったんです・・・急に賢くなりました。
ガビチョウの名前初めてお聞きしました。
この鳥を撮ったのは相棒ですが、随分地面を長い間うろうろしていたみたいです。
私はカメラの電池が切れたのでさっさと車に乗っていました。残念なことをしました。

どうぞこちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
信州の自然の中での素敵な日常を覗きにまた伺いますね!
Commented by ROCKY at 2009-12-08 18:38 x
帰宅して もう一度 ジックリ読ませてもらいました。
鳥の写真は 3枚 別の鳥だったんだね。
最初のは 小さい後姿なのでちょっとわからないけど
セキレイだとしたらセグロセキレイですかね?
最後のは ガビチョウに間違いないですね。
ボクの野鳥写真館のページにも載ってるよ・・・V(^0^)
Commented by 矢車草 at 2009-12-08 19:05 x
ROCKYさん

お帰りなさい。お疲れ様!
ほんとだ、ROCKYさんのところにもガビチョウいましたね~。
でも、あんまり喜ばしい鳥じゃないみたいですねぇ・・・。
ROCKYさんとこは海も近いから海辺の鳥もいっぱいですね♪
もうずいぶん海見ていないなあ。一年以上かも?

セキレイさんは屋根の上をうろうろしていました。
セグロセキレイかぁ、セキレイって綺麗な鳥ですね!
今日も近くの殿ヶ谷庭園に行ってきました。
沢山野鳥はいたけど、あの子達、落ち着きなくって・・・
写真撮るのはホントに難しい~。
でも、可愛くて癒される時間でした!
近くの林とかにも野鳥はいるんだけど、カメラ構えてるの恥ずかしいから、
有料でも、公園内なら堂々と撮れるから、また行ってみようと思いました。
そのうちいい写真が撮れたらROCKYさんとこに送りますね(いつになるやら)張り切っているんだけどなあ(^_-)-☆
Commented by はなねこ at 2009-12-11 10:25 x
おしゃれなブーツでも、そして少しの時間でも
ぽかぽかのいいお天気には、歩きたくなっちゃうんですよね~♪
とても魅力的な里山も
今は、努力しないとこんなふうにはの残せない時代
我々もお手伝いしないといけないんでしょうね。

一眼レフが手に入って、野鳥の写真にもますます気合がはいりますね。
Commented by 矢車草 at 2009-12-11 18:58 x
はなねこさん

そうなんです、ちょっとした森とかでもいいお天気だと覗いてみたくなりますよね。
なにか発見がありそうで・・・(^_-)
自転車乗っての買い物途中とかでもちょっと自転車止めてみたりしてね。
あ、はなねこさんの鎌倉の写真見たらやっぱ行きたくなりましたよお(笑)

一眼レフなんて機械音痴の私には使いこなせるのかちょっぴり不安。
でも、野鳥撮るのは今から楽しみです。野鳥を探す森の中の時間が好きだから(*^_^*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 都民の森@三頭山      2...      平日の高尾山    ... >>